2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2005.03.13】NHKスペシャル「研修医」【21:00】

1 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 19:13:33 ID:???
NHKスペシャル  理想に燃える若者が直面する生と死▽苦悩の決断▽遺族からの手紙
「研修医」

昨年4月、研修医が2年間かけてさまざまな診療分野で学ぶ現場での
研修が義務化された。36年ぶりに変わった研修医制度の下で、
患者に密着した医療を目指す研修医の姿を伝える。在宅医療など
地域密着型医療で知られる長野県臼田町の佐久総合病院には、
全国各地から15人の研修医が集まった。母親が誤診されたことで
医療不信になった人や医療過疎の村での医療を志す人ら経歴や
目的はさまざまだが、共通するのは患者と向き合える医療を
学びたいという熱い思い。しかし患者を受け持つようになった
研修医らは、苦しむ患者を直視することの難しさや患者の思い
とは異なる家族の思いに触れ、理想の医療を実現することの
大変さを実感している。

2 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 19:15:32 ID:???
放送時間 2005年3月13日(日) 21:00-21:52

再放送 3月16日(水) 午前2:15-3:07 (15日(火)深夜)

★実況は禁止です☆

3 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 20:01:53 ID:???
俺の堕落した研修生活もモザイクつきで放送してほしい。

4 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 20:59:07 ID:???
放送直前age

5 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:15:14 ID:???
ないているものなのだろうか

6 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:48:21 ID:SCesekKd
うーん;;


7 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:50:46 ID:SCesekKd
こんだけ、研修医多いとにぎやかでいいなぁ;
あともうすこししたらこんな生活かぁ・・・
あ、でも、ウチ、2人なんだよねぇ
かわいい女子であることを祈る

8 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:51:33 ID:???
なんか中途半端な終わり方じゃない???

9 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:52:55 ID:SCesekKd
かねぇ;

10 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:53:41 ID:???
告訴されたらどうなるの?

11 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:54:01 ID:SCesekKd
タイーホ

12 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:54:33 ID:AnOVsu3B
>>3-8
お前らみたいなやつに、診て貰いたくないな。

13 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:55:16 ID:???
>>3
激しくワロタ!
日本有数の研修病院でもあんな感じなんだから
俺の行くとこ大丈夫かな・・・OTL
俺もダメ人間なんだけどさ

14 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:55:20 ID:???
番組で登場した研修医の中で,誰があなたの病院で研修してほしいですか?

15 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:55:26 ID:SCesekKd
>12
あはw
診てあげないから安心しなよw

16 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 21:58:10 ID:???
医者になりたくなくなったのはおいらだけかい?

17 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:01:11 ID:???
漏れの同級生も佐久で研修中だけど、あそこまで「ブラよろ」ちっくな連中では
ないぞ。NHKもこってりしたキャラばかり集めたなあ。


18 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:02:43 ID:???
あと、ある意味では現状をよく表してたね。
佐久レベルでも訴訟については同じように考えてるんだな。

最後に出てきた医療不信女医さんが最後に翻意してたのが印象的でした

19 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:03:14 ID:???
つーか確かに患者さんとのせっしかたっつーのは俺も大切なテーマだと思うけど、
そんなんより訴訟の恐怖とか、将来への不安とかそういうもののほうが100倍大きいんだよな。
N制限の多い中では、よく取材したのはさすがNHKって感じだけど、
もっと研修医っていうタイトルなら研修医だけを見た番組構成でもよかったんじゃないかな


20 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:09:39 ID:???
>>19
いいんじゃない?
少々過大な夢を持って入職した研修医が現実を目の当たりにしていく様をよく表していた

21 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:11:28 ID:???
佐久って6倍もあるんだね。
やっぱり入るのはむずかしいの?

22 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:15:15 ID:aZi2EKD1
くも膜下出血の誤診。
CT撮影後の見落としは問題だが、CTをとるかとらないかの判断で問題になるのなら
CTをとるかとらないかは、医師の判断ではなく患者もしくは家族にCTをとる必要がありますか?はい。いいえ。で答えさせる必要がありそう。
もし医師の判断でとらないと判断したことで裁判に訴えられる時代になった感じがする。
ただでさえ日本はCT撮影が多い国である。
番組に意味をもたせるなら、誤診したと訴えられた医師になぜそうなったか?インタビューすべきであろう。
それが無いために中途半端な番組のなったのでは

23 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:17:29 ID:???
>>22
研修医がそう判断するということは、
技師や脳外科医によっぽど声を掛けにくい環境なんじゃないのか?

24 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:21:22 ID:cFk7hYp6
誤嚥してる人を本人の希望通り誤嚥性肺炎にしてあげる様を見て、そんな馬鹿なと
思いました。まだ何も身に着けていない研修医に考えることを要求する指導医にも
疑問を感じます。この病院の研修制度が優れているとはとても思えません。

25 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:21:51 ID:???
そろそろ15人のうちの1人くらい降臨しないかな??

26 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:23:09 ID:aZi2EKD1
佐久病院ってそういう病院なの?
確か胃の早期発見で検診車を田舎にやったとかで有名になった病院だと思うんだけど。
脳外科医、神経内科でのくも膜下出血見落としも結構あるんじゃないの。
最近岐阜大学かなんかでそんな話があったような。
そういう裁判って示談になることが多いのかなぁ。

27 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:28:38 ID:dn41vBTa
つーか同級生がもろ出てたんだが・・・。高校以来はじめて見たけど、佐久に逝って
るとは。当時からいい奴だったな

28 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:29:38 ID:???
>>27
そういう喪前は今なにやってるの?

29 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:29:43 ID:???
首席の人?

30 :村上@酒席:05/03/13 22:30:08 ID:i/+NI3xu
秋山(坊主)の最後の笑みはいかん 実にいかん・・


31 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:33:55 ID:???
>>24
同意。
患者の希望通り、というか、研修医が自分から経口摂取継続を勧めた事が疑問。
そんな簡単な問題じゃないんだ。食べて頂きたいなら、もっと方法を吟味せよ。
ていうか指導医がそこ考えろ、と思った。


32 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:37:46 ID:6Xl8eMS+
>>23
もう何年も前に退職した者です。
医長が、「CTとってもnpだが、どーも変なのでルンバーるしたら血性だった」
というのをデイカンファで話す雰囲気。
むろん決してCTを気軽に取れないわけではない。
脳下も熱心でよく相談にのってくれる。

むしろあまりにも症状が普通すぎて、CT不要と判断しただけの話ではないか?
頭痛全員にCTとるのが全国標準なら、過失になるけどな。

33 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 22:43:01 ID:dn41vBTa
>>28

いまだに医学部生・・・

34 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 23:12:51 ID:???
あの人は弘前だそうで。
番組の内容が薄っぺらかったのは別にして、
地方大出身でも(少なくとも佐久の)6倍を突破し得るということを
実証していただいたことには感謝したいです。
少し勇気を与えてもらいました。

35 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 23:15:00 ID:???
勝負は5年のときの夏季医学生実習から始まっている・・・

36 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 23:17:38 ID:???
患者のことで泣いたことなんて一度もないんだが…
担当患者がステっても、感無量になるのは最初の五分ぐらいだよ。


37 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 23:19:57 ID:???
夕方に患者が急変したとき、まず思うのは
(……おい、まじかよ、帰りが遅くなるじゃん(泣))

瀕死の患者が連休に持ち込みそうになったとき
(……ああ、できれば、連休前に……)

38 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 23:32:57 ID:???
ここの板私立出身のバカが多いよね

39 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 23:41:04 ID:5qBJsdH2
今の日本の医療制度・保険制度では患者本位の医療をして、24時間救急をして
しかも研修医の教育をして訴えられないようにすることは不可能

もっと楽に儲かる方法はいくらでもあります



40 :名無しさん@おだいじに:05/03/13 23:50:34 ID:???
誤嚥性肺炎になった患者さんは、経口かIVHかって話になってたよね?
じゃあ今年の必修のあの問題はやっぱりIVHってこと?
食道癌と全身転移じゃまた条件が違うのかもしれないが。
そんなことしか考えてないのかと言われそうだが、気になったもので。


41 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 00:12:19 ID:???
6倍つっても、本気で佐久に行きたいやつは…
長野には信州大以外まともな研修病院がないから集まるし。

42 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 01:02:30 ID:???
信大の香具師いるか??

43 :名無しさん@おだいじに :05/03/14 08:58:41 ID:EKh4oa2/
・・・いるよ

44 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 11:30:20 ID:???
>>40
あの問題は食道の通過障害がポイントになっていた・・・。

45 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 14:15:22 ID:???
国試問題もドキュメントの患者も、消化吸収機能はまだあるが
そこに至るまでの通路もしくは機能に問題があるという点で
同様だと解釈しても良いと思うが。

46 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 18:26:01 ID:???
保守

47 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 18:38:45 ID:???
>>41
諏訪も相澤も結構な倍率だったが

48 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 19:16:06 ID:???
誤嚥の件。
ていうか、あの食形態かIVHかなんて極端な選択肢しかないか?
経口摂取継続したいならば、安全な食形態、姿勢などなど検討することがあるだろ。
してないで、食べさせたいから食べさせる、なんてしてんのか?
もっと機能的な問題について考えれ。彼の気持ちはよくわかるけどね。

49 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 19:35:23 ID:???
遺漏作れよ

50 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 22:22:01 ID:???
胃瘻だあ…?短絡だな。


51 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 22:29:36 ID:???
IVHの方が・・・(以下略

52 :名無しさん@おだいじに:05/03/14 23:14:42 ID:???
>>47
相澤は知らんが、諏訪は今後人気病院になるだろうね。

>>35
佐久はとにかく実習。足しげく何度も見学しにいったヤシから通る。

53 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 07:22:34 ID:apEucse1
>>48
あそこの病棟はあんな人ばかりだから、
>>安全な食形態、姿勢などなど検討
してるにきまっとるわ。
嚥下機能評価も下したうえでの話だろう。


54 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 08:21:30 ID:???
嚥下機能評価してあの形態?あの頸部過伸展な状態?

55 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 08:30:34 ID:???
だからさ、遺漏だよ遺漏。

とりあえず作っておけば良いんだよ。

56 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 08:50:00 ID:???
それはそうだね。唾液誤嚥しだしたら胃瘻作ってもアウトだけど。

57 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 13:24:33 ID:???
ムンテラで考えられる全ての選択肢を話して患者&家族に選ばせればいいだけの話

そこでどういう風に情報を伝えて誘導するかは大事だね。
誘導出来ない場合は無理に誘導せず、希望するようにしてやれば良い

自分にとって最善と思って、実際に良い結果が得られても患者や家族の意思に反する事をしてしまうと訴えられる可能性もあるからな

58 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 17:59:40 ID:???
>>57
そう。
ただこないだのは、研修医からの誘導になってしまっていたように見えたんだよ…。
(まあテレビの一場面だから編集あるし、もしそうでないなら彼もかわいそうだね)
ムンテラする側がまず十分な選択肢を理解、把握したうえで(実はできてないときもある、これ本当だから。)ムンテラを。
ご本人ご家族が本当に理解されたうえでの選択ならば、危険をともなっても納得。
ターミナルな場合、嚥下障害と経口摂取の問題は本当に難しい…毎度実感。

59 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 18:15:54 ID:???
★再放送予定変更のお知らせ★

NHKスペシャル
3月13日(日)放送の
「研修医 初めて患者と向きあう若者の記録」の再放送は
3月23日(水)午前1:40〜2:32(22日(火)深夜)
へ変更となりました


今日の深夜はNHK平成17年度予算審議−衆議院総務委員会−
が放送されることになりました

60 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 18:40:36 ID:sNpl9hpG
NST的には胃瘻で必要カロリーとって、
経口は少量、って感じかな

61 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 18:57:24 ID:???
そうだね。しかもその少量の経口分も食形態を考えたいところだ。

62 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 20:40:40 ID:???
食事などどうでも良い。

63 :名無しさん@おだいじに:05/03/15 20:59:53 ID:???
そういう香具師でてくるとおもった、
藻前サイテー。てか頭ワリー。

64 :名無しさん@おだいじに:05/03/16 21:45:55 ID:???
>>57-58
というかさ、本来は家族(できれば本人)が決定することであって、
もし「研修医が決定した」のであればパターナリズムそのものだよね。

だから、確かに難しい問題だし結果論からすれば誤嚥をきたしたわけだけど、
あそこまでしょげるのはなにか違っていると思うし、根本的に勘違いしてると思う。




65 :名無しさん@おだいじに:05/03/16 22:53:53 ID:???
ターミナルで食べようとしてたんだから食わせればいい。IVH入れたり胃瘻作るなんてどうかしてんじゃないのか?

66 :名無しさん@おだいじに:05/03/17 00:11:41 ID:i3FQwQwA
>65
そうそう!
佐久の研修医の迷い、判断し、というプロセスは大切。
指導医もふつうそこまでできないと言ってあげたくなるくらい頑張っている。



67 :名無しさん@おだいじに:05/03/17 04:59:31 ID:???
番組に出て来た研修医は、皆ガンガッテたと思う。
ここであれこれ逝ってる香具師は、さっさと糖尿病性腎症で逝けばいいと思う。

68 :名無しさん@おだいじに:05/03/17 05:53:36 ID:???
なにゆえ糖尿病性腎症なのだ??

69 :名無しさん@おだいじに:05/03/17 06:47:47 ID:???
漏れもそうオモタヨ

DM腎症でさっさと逝く為には結構前からDM発症してないといかんわけだが。

70 :名無しさん@おだいじに:05/03/17 12:54:07 ID:???
そう? なんかわざとらしさが鼻についたね。
まあテレビの前だからというのも大きいと思うけど。
一人で悩むなら文献を調べるなりして、
最良の提案を家族にするのがベストだろう。
あんな新米の決断なんて、俺なら即却下だ。


71 :名無しさん@おだいじに:05/03/17 22:51:15 ID:dQr4ROG9
で。
訴えられた香具師誰よ

72 :名無しさん@おだいじに:05/03/18 11:59:03 ID:73mjBFvl
>一人で悩むなら文献を調べるなりして、
>最良の提案を家族にするのがベストだろう。

誤嚥の話か?
すげえ、すげえよ。
さすが名医の言葉は重みが違うな。

73 :名無しさん@おだいじに:05/03/18 12:40:27 ID:???
>71
二年目研修医だからあの中にはいない

74 :名無しさん@おだいじに:05/03/19 15:21:39 ID:???
>>65
よく考えたらそうだよな。
ターミナルの患者が経口摂取したいと言っていて、なぜIVHが出てくるのか不明。
まず本人の意志を尊重すべきだろう。

75 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:05:35 ID:???
何か再放送してるし

76 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:07:05 ID:???
再放送みとります!

家族の老人帰宅拒否か〜あるあるw


77 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:08:22 ID:???
自分が楽できると知ったとたん家族の顔からこぼれる笑み
MTに顔をださない息子

78 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:13:05 ID:???
佐久総合に行くような奴は大学主席ですか、そうですか

79 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:13:55 ID:???
何処の大学首席?

東京といっても提供〜鉄まであるけどw

80 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:21:12 ID:???
こういう手紙ってけっこうもらえるのかなぁ


81 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:22:38 ID:???
刑事告発キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

82 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:25:33 ID:???
この娘かわいくないなあ

83 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:26:49 ID:???
やっぱ今の保険制度はぶっ潰して
無保険者をERに集め研修医と学生の実習に当たらせるシステムが必要だな。

84 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:32:12 ID:???
あと頭痛がきたらとりあえず全員CT撮っとくか。

85 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 02:38:01 ID:???
いやだなあのNHKの編集の仕方
テンポ悪いしくさいし

86 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 04:17:56 ID:???
再放送も見逃した…

87 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 04:56:40 ID:???
>>86
時間を無駄にしなくてラッキー。

88 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 08:25:46 ID:???
>>83
そんな感じのシステムって、南米だかの方に無かったっけ?

89 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 20:12:08 ID:???
「CT取りたいですか?」でどうかな。「はい」なら全部撮る。「いいえ」ならSAHでも「拒否したため撮らなかった」と。

90 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 20:30:16 ID:???
>>89
それだと、裁判負けるよ。
「SAHの可能性を伝え、死亡の危険性を伝えたがfamliyからの強い希望で撮影せず」
まで、書かないと。出来れば、外科的治療が診断できないため侵襲の大きさを考え施術は
出来ないこと、内科的加療では合併症で死ぬことを書いたところにfamilyの署名は欲しい。
意識があればPtの署名も併せて。

91 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 20:31:25 ID:???
あ、後は危険性が高いけど、ルンバールをやるかどうかも聞いておくと吉。

92 :名無しさん@おだいじに:2005/03/23(水) 20:42:35 ID:???
そしてMTした後にとった同意書があっても
裁判には負けるんじゃなかったっけ?
さすがにそれはないか

93 :名無しさん@おだいじに:2005/03/24(木) 08:23:44 ID:???
>92
89ぐらいのMTだとまずいかもしれないが、90ぐらいまでMTしてあれば大丈夫だと思う

94 :名無しさん@おだいじに:2005/03/24(木) 10:26:37 ID:uK6bfM1j
むんてらはね〜
かんぺきをいえば

いままでのけいか とぉ、
しんだんまたはよそうされるびょうたい とぉ、
ちりょうまたはけんさのりえき とぉ、
ちりょうまたはけんさのふりえき とぉ、
それをしこうしなかったばあいのりえきふりえき
またはかわりとなるしゅだん をぉ、

せつめいすればさいばんでは
せつめいふじゅうぶんとははんだんされないのよ
いままでのはんれいでいえばね

95 :名無しさん@おだいじに:2005/03/26(土) 15:58:26 ID:???
問題は深夜の救急外来で>>94のいうことを懇切丁寧にしゃべれるかどうか。
それがSAH疑いの症例全てに100%行えるか。多忙さを考えればもちろん無理。

96 :名無しさん@おだいじに:2005/03/26(土) 16:50:45 ID:LNGcr+Bm
>>95
おまいいまいちだなあ
そんなことこんせつていねいにかかなくとも
すべてひらがなでよみにくくかくとして
ぎょうかんににじみでている

97 :名無しさん@おだいじに:2005/03/26(土) 21:44:15 ID:/xgToj/N
ムンテラして、患者や家族が承諾しても、合併症などが起きれば、後日訴えられる可能性はあります。
インフォームドコンセントをとって、サインをもらっていても、それで医療事故や合併症が免責になるわけではありません。
医学生や研修医の方、要注意。

98 :名無しさん@おだいじに:2005/03/26(土) 22:02:05 ID:???
それに訴えるだけならいくらでもできるしね。(勝ち負けはともかく)

でもいまの日本で医者にとって致命的なのは、裁判の結果ではなく
「あの医者訴えられたんだってね」という噂自体。

99 :名無しさん@おだいじに:2005/03/26(土) 22:48:04 ID:fhBOOLKJ
承諾書は訴えられた時負けないためのもの。
訴えられないようにするためには口八丁手八丁。

100 :名無しさん@おだいじに:2005/03/27(日) 19:12:24 ID:???
>98
激しく同意

医者を訴える場合(医者に限らなくても良いが)
「敗訴したら慰謝料を請求される」
という制度でも出来れば少しは「駄目元訴訟」が減るかな?

101 :名無しさん@おだいじに:2005/03/27(日) 19:19:25 ID:???
>>100
弁護士がどんどん増える時代にそんな制度できませんよ?

102 :名無しさん@おだいじに:2005/03/27(日) 20:05:10 ID:???
>>100
弁護士にしてみれば、「だったら逆告訴してね」ってことに
なっちゃうのではないかと。

要は明らかにオカシイ事例でも医者が患者を訴えないのが問題なのかも

103 :名無しさん@おだいじに:2005/03/29(火) 18:39:27 ID:???
近畿地方再放送
本日深夜25:55

104 :名無しさん@おだいじに:2005/03/29(火) 22:43:08 ID:???
ってか彼らは今更命の重さを・・・とか感じているわけ??
今までなに考えてきて6年を送ってきたのかと突っ込みたい。
ってか、むしろそんなpureな医学生がいるのかとビックリもした。
サスガ有名病院の研修医の先生方ですね。
それと気になったのが、女性の方、けっこー高齢の方が多いのでしょうか?(再受験ですかね)
熱い人ばかりなんでしょうか。

感想でした。


105 :名無しさん@おだいじに:2005/03/30(水) 00:44:04 ID:???
で?何が言いたいの?
患者は家で死にたい、しかし家族は
面倒見切れんといっている。
どっちがいいとか悪いとか第三者になにを言えと?

106 :名無しさん@おだいじに:2005/03/30(水) 00:54:07 ID:???
ついでに言うとだな
お前が医者だったらなんと言ってた?
「残りの人生点滴です。」というの?
批判するだけじゃなく代案も書いとけ。
簡単な問題じゃないんだよ。

107 :名無しさん@おだいじに:2005/03/30(水) 04:01:09 ID:???
公共事業は4年連続マイナスです。
防衛費も3年連続マイナスです。
増やしたのは、社会保障関係予算と科学技術振興分野だけです。

首相談話。
あ、そう、もっと増やしてよ。事務と看護婦切って。
電子化も遅すぎ。パス、クリパス、ガイドラインと体制の一貫性を。

108 :名無しさん@おだいじに:2005/03/30(水) 08:43:15 ID:???
>>104
実際はあんなもんです。医学生と言ったって。
結構真剣で純粋な門出なんです。おいらも驚いたもん。

やっぱり講義の毎日じゃ見えないものでしょ?命の重みなんて。
皆さん日常からそうそう組み取れられるもんでもないし。。
出産とかしたら日々感じちゃうもんなのかな?

ま、後味の何とも締まり無い番組でしたね。


109 :名無しさん@おだいじに:2005/03/31(木) 17:11:52 ID:???
>>105
本当はNHKには,そういう「臨床現場での矛盾点」を追求して欲しい。
家で死にたい患者と,家で看取りたくない家族。
命の重みなんて,健康人のエゴの前では軽く吹き飛ばされてしまう。

まあそんな特集やったら受信料不払いが加速するから誰もやらないだろうが。

110 :名無しさん@おだいじに:皇紀2665/04/01(金) 00:20:32 ID:BDzoHhUW
>>108 講義なんて後半ほとんどないぞ。大体病棟にいるぞ。

111 :名無しさん@おだいじに:皇紀2665/04/01(金) 08:10:51 ID:???
佐久のメシ不味そうだったなあ。
病院はうちよりも古汚かったし。

112 :名無しさん@おだいじに:2005/04/24(日) 12:19:54 ID:???
佐久はもうかってるらしいな
余った金でUPTODATEな治療をかなりやっているって聞いたけど。






漏れの指導医は病名を偽ってやってたなー。
ウチは暇も無ければ金も無ぇんだよ、ってぼやいてた

113 :名無しさん@おだいじに:2005/05/21(土) 14:31:34 ID:prLVcTCV
>>100
弁護士費用の敗訴者負担制度も検討されてはいるが、弁護士会が反対している。
敗訴したら、相手側の弁護士費用も負担しなくてはならなくなり、そうすると
訴訟件数が減少して弁護士の収入が減るというのが理由。

しかし、現実には敗訴者は現在でも勝訴者の弁護士費用は負担させられている。
裁判所が慰謝料のなかに勝訴側の弁護士費用を組み込むという形でね。

114 :名無しさん@おだいじに:2005/06/04(土) 22:22:20 ID:oni+k8JC
>>113
ということは、自分が慰謝料を請求する立場(原告)でないと弁護士費用は負担させられないってことね。
訴えられる側の医療者は、DQN訴訟をたくさん抱えるうちにじわじわとボディブローが効いてくる・・・
弁護士費用敗訴者負担制度マンセー

115 :名無しさん@おだいじに:2005/06/06(月) 19:34:33 ID:???
自衛のための延命もちょっと勘弁してほしいが、家族が望めばとことん
やるしかないってとこかなあ。

時間と金とがもっとあればもっと医師としてやりたいことが出来る
医師、って多いと思う。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)