2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大卒看護師VS専門卒茄子 その2

1 :処置婦(´・ω・`):2005/06/10(金) 22:53:42 ID:???
前スレ

大卒看護師??糞くらいだわ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1105968736/

2 :名無しさん@おだいじに:2005/06/10(金) 23:23:52 ID:UrWKtWzu
釣り?もし釣りでなかったら劣等感まるだしでみっともない。勿論釣りですよね!

3 :名無しさん@おだいじに:2005/06/10(金) 23:55:22 ID:???
3げと

4 :名無しさん@おだいじに:2005/06/11(土) 09:16:30 ID:s3Zpl+wr
いいネタスレだ

5 :名無しさん@おだいじに:2005/06/11(土) 13:00:51 ID:???
ていうか茄子がそもそもしょぼいから、こんな言い争いは意味をなさないんだよ。くだらない。

終了

6 :名無しさん@おだいじに:2005/06/11(土) 19:02:50 ID:rJBub5tK
看護学て…何?
看護道だろ?

7 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 00:19:52 ID:F8BmaVMS
人それぞれ

8 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 00:53:16 ID:yn8p0yjk
薬剤師です。田舎のある看護専門学校の非常勤講師をしています。
年々生徒の数が減り現在1クラスです。、看護大学を目指すひとがほと
んどだからだそうです。
そのクラスも半分は准看で、高看資格をとるために来ています。
看護大学化しないと生徒は来ない様になった。と学年主任の先生がおっ
しゃってました・・・。やはり専門学校は消えてゆくのでしょうか?

9 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 09:54:13 ID:8Wan7QCG
確かに、看護系大学・学部は増えていますが圧倒的に専門学校のほうが多いじゃないですか。大学は看護を学問として学ぶ場であり、専門学校は専門職を養成する場ですよね。それぞれの役割を十分に果たせるよう魅力のある学校にしていけば自然と生徒も増えるかと。

10 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 16:40:44 ID:9FhBxDIr
例えば、建築学という「学問」は現代社会において学問として認知されているが
そうなるまでに何百年かかったことか…
医学もまた、しかり
ある日々の営みが学問として認知される瞬間は、
その求道的な活動態度と時代の要請がリンクした時だ。

残念ながら、「看護」には その時 が来ていない。
患者は研究熱心な向学心に溢れるあまり、ベットサイドより机に向かう茄子よりも
ナースコール後5秒で駆け付け自分の要求に優しく的確に従う看護師を求めているのが現状だ

この状況は永遠に変わらないだろう

11 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 16:47:45 ID:zedC8bz9
学問化はまだしてないよね。ってか、それこそ患者の生活そのものに関わるんだから
簡単には学問化できねーよ

学問化できれば精神論原理主義的なババアどもも減るんだろうな

12 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 17:03:47 ID:FxigX3LB
 言い争い 始めようと 思ってますね?

13 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 18:24:53 ID:9FhBxDIr
>>11の日本語がよく解らないのだが…
私は看護と精神論は切っても切れない、と思うから。特に日本の場合。
生保の患者が国保・社保の患者と同じ看護を享受できるのですから。

14 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 22:56:35 ID:8Wan7QCG
『看護』は長い歴史の中で『医学』の付属物として扱われてきました。それを学問として独立させるにはまたまだ長い年月が必要でしょう。『精神論』について反対されている方は具体的な事例を挙げてください。

15 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 23:20:16 ID:zedC8bz9
精神論に反論はしてないよ。精神論原理主義に反対しているだけで。

「でも、ジャーナルに○○って載ってましたよ」
「私達はいままでこれでやってきたんです。患者の気持ちを考えて言っているんですか」
とか
「実習虐め」が精神論原理主義ね。

16 :名無しさん@おだいじに:2005/06/12(日) 23:57:46 ID:8Wan7QCG
『実習虐め?』私は専門卒ですけど実習って半端じゃないくらい厳しかったですよ。計画書き直しは当たり前だし、OP実習、産科実習は夜中2時、3時まで、徹夜で記録を書くこともしばしば。就職すれば一通り動けなければならないから仕方ないですけど。

17 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 00:02:18 ID:IYl8hfmS
小泉政権のでたらめぶりがよくわかる!
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。独創的な情報分析マガジンです。





18 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 00:03:29 ID:SLuWmDmP
続き〉臨床で指導についたNsも虐めているつもりはないでしょう。虐めているのであれば余程暇な病棟ですね。とにかく、指導を受けている立場で『精神論原理主義者』は言い過ぎでしょう。

19 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 00:42:07 ID:uJMl/hIT
>>16
その実習時に納得できない批判されなかった?

20 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 00:42:31 ID:???
>>18
とりあえず改行して、これだから門卒は

21 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 03:52:47 ID:SLuWmDmP
特に納得できない批判はなかったですよ。自分は勉強中だし指導してもらっているんで仕方ないかなとは思いましたが。指導の仕方も人それぞれだと思うし、望みの無い人には何も指導入りませんよ。臨床そんなに暇では無いですから。20〉喧嘩売りたいんですか?

22 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 04:19:32 ID:0EHm//kw
>>21
うーん、今までの看護教育のレベルを感じてしまうね。
例えば、指導者が言いたい事を言いまくって、新人に答える隙を与えずにいるパターン。

誰が悪い訳じゃあ無いのかもしれんが、あんな事やっていたんじゃ伸びる子も駄目になるよね。

やっぱ看護大卒の指導は違うのだろうか?

23 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 05:09:41 ID:SLuWmDmP
大卒は看護を学問として学んできたのだから理論面では冴えていると思う。しかし、臨床の中での指導となると個人の指導力が問われるのと、理論と実践が伴わない部分があるので何とも言えない。うちの病院では各病棟に実習指導者研修を終えた者を2名づつ配置しています。

24 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 11:31:35 ID:SLuWmDmP
22〉抽象的な言い回しでなく、具体的な事例が無いと読んでるほうには何のことか理解不能です。

25 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 12:13:36 ID:uJMl/hIT
>>21
だから改行しろっつーの。これだから門卒は。しかも>>のつけ方間違っているし。
お前、とりあえず、説明受けずにレスピいじるタイプだろ?是だから門卒は困る。

>>23
だから改行しろっつーの。これだから門卒は。

26 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 12:38:47 ID:t3WD+sbq
改行は好みだろう。うっとうしければ気にならない表示をするブラウザを使えばよい。
改行のある文章は保存や検索に問題があるので私は普通は嫌いだ。
しかし他人にまで強制はしないけれど。
それと携帯から送信しているのなら改行はやりにくいよ。

27 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 14:53:13 ID:MBbfIPyl
看護記録読みづらいですって?そんなの私の勝手でしょ。フォーカスより私はSOAPの方が使い勝手がいいんだし

って一人でピーピーしてそうなタイプだね、君。これだから門卒は( ̄▽ ̄)v

28 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 15:47:21 ID:SLuWmDmP
25>携帯からのカキコなんで字数制限がシビアなんだよ。      事情もわからず命令するなよ。 『だから門卒は』って何様のつもり?

29 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 16:55:14 ID:qn8IVCly
>>27
 普段、病棟でいえないからここでのさばってんでしょ。
人間の器が小さいから、人もついてこんのよ。気づけよ。

30 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 17:41:52 ID:ZYXNBRaQ
#.1 大きな疑問

ここは、仮想門卒と仮想大卒が、それぞれなりきって書き込み楽しんでいるのでは
ないですか? 違う? ちょっと感じるんだけど???

31 :名無しさん@おだいじに:2005/06/13(月) 22:23:43 ID:???
>>28
でも実際、読めなくはないけど、読みづらいよ。
人に読ませる文章ではないかもよ

32 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 00:23:23 ID:tMslYrH4
読みにくいのは、すみませんm(__)mただ、それと『専門卒は』は関係ないでしょう。

33 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 01:15:38 ID:AaiO+kES
>>9 大学は看護を学問として学ぶ場であり、専門学校は専門職を養成する場ですよね。

ちがいますよ。
短大以下の教育は、職業教育(occupational)
大学教育は、専門教育(professional)
の場です。専門職と呼べるのは、大卒以上になります。少なくともこれからは、そういう扱いになります。
看護系大学協議会のHP、「21世紀の看護学教育」をご覧下さい。
専門学校どころか、短大での教育もやめたい、と読めます。

34 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 03:13:25 ID:tMslYrH4
と言うことは現在の専門卒は『専門職』ではないと否定されるんですね。大卒のみが『専門職』と名乗れると言うわけですね。

35 :33:2005/06/14(火) 03:25:10 ID:AaiO+kES
34さん。
確かに、少し違和感が否めません。同じ正看の資格を与えておきながら、
片や professionalではない、というわけですから。それなら、資格の名称を
変えて別々のものにしたら良かろうと思うのですが。これでは、余計に対立を
煽ることを上層部がやってることにならないかなって思うときがあります。
かなり長いですが、看護の世界を動かそうとしている人たちの考え方がわかりますので、
上記のHP、読んでみてください。

36 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 03:32:04 ID:tMslYrH4
採血、注射、点滴できない。ナースコールは取らない。患者さんがいても定時になれば、さようなら。どこかの大卒大学病院看護師も『専門職』なんだ。

37 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 08:40:43 ID:q6b/3hZq
なら専門卒は処置婦
大卒だけど大学病院しか臨床経験がなければ准看護師
スタートにして昇級試験通ればあがれるようにするといいさ

38 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 08:50:16 ID:???
妄想の制度を語られてもつまらない

39 :33:2005/06/14(火) 10:33:41 ID:AaiO+kES
36さん。それでも総じて、大卒のほうが良いだろうなあとは思いますよ。
ひとつは、大学入試を突破しているということです。まず学習面でのポテンシャルが、専門卒よりは保障されています。それと、受験勉強で学べることは侮れないですよ。(科目の内容から直接学ぶことに加え、精神力、計画性など)
英語ができないと海外の文献は読めません。(とはいってもたいていの大卒はたいして英語できませんが、それでも何も基礎がないのとはちがいます)
数学ができれば、統計の習得が早くなります。看護で唯一使う数学は統計です。看護統計がわからないと患者さんの疾病の動向が巨視的には理解できなかったりしますし、公衆衛生分野の文献は日本語で書かれていたとしても全滅でしょうね。
それは高度医療を担うには重要なことで、ドクターから受けた指示を言われるまま上手にやるのと、上手にやるには多少時間がかかるが理解してできるようにしている、というのでは長期的には後者が使える人になります。
大学院でさらに高度な勉強をしたいと思ったときにも大卒のほうが目標達成に近いでしょう。37さんが言っていることは、必ずしも的外れではないような気がします。
もうひとつは、大卒のほうがいろんな経験をしてきているということです。
大学の教養課程で、心理学、社会学、その他、やってるときには、なんでこんなことしなきゃなんないの?と思うのでしょうが、卒後その価値に気付いて、経験を上積みしてたくましくなっていきます。
これが患者さんを理解するのにやがては大きな力を発揮するのです。患者の言うことを、より取り違えていないのは、大卒の方かもしれません。看護師には勝手に思い込むひとが結構いて、S情報を正しく解釈できず相手をいらだたせていることが稀ではないです。
またサークル活動を通して、学生としての人間関係を学んでいます。男の子と(たいていは、医学系のサークルの医学生であることが多い)つきあったり、バイトする時間があったりするので、いくらか他の社会を経験して、多少ものの見方が広くなっているかもしれません。
毎日徹夜でセックスして髪の毛も乾かないまま遅刻してきて、起きてるときはヘロヘロ、ニタニタ、授業中はずっと寝てる、というのはいただけませんけどね。


40 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 11:16:32 ID:q6b/3hZq
文章はまとめるように努力しろよ、門卒が

41 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 12:29:51 ID:OHZPUSaz
長年、病院に勤めていますが専門卒のかたで普通に仕事できる人は2割くらいですかね、わかりませんが?ちなみに県都内外3箇所で働いてきました。他の職員も同じような考えのようです。
大卒の方が自分で考えて行動できるのがわかります。指示もらうとこはちゃんともらってしてますし。
長くなるのでこの辺で終わります。反応あってもコメントは返しませんよろしく。

42 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 12:33:41 ID:tMslYrH4
39さん、私は福祉系の大学も出てますが受験を経験したことにそんなに意義がありますか?一般教養はあくまでも最低限の教養を身に付けるだけでしょ。大学生活で得た経験など実社会であまり役に立つとは思えません。統計が役に立つのは看護研究だけでしょう。

43 :33.39:2005/06/14(火) 13:54:14 ID:AaiO+kES
42さん。
あなたがした質問の答えは、すでにすべて書いてあります。
39を、理解できるまで繰り返し読んでいただけますか。

44 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 14:18:56 ID:tMslYrH4
39を読んだ上で書いたつもりですが。学生同士の希薄な人間関係や疾病動向に価値が無いとは言いませんが言われていることが『学歴信奉主義』のような気がします。あなたは学生さん?それとも学卒の看護師ですか?

45 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 15:05:14 ID:???
>>42>>44
学卒って大卒の事?
大学生活で希薄な人間関係しか築けなかったみたいで可哀想。
それに大学は大学でも福祉系は確かに難しくないですよね。
医療系を目指す人なら受験すれば簡単に受かるでしょうし…

学問を蔑ろにする人って技だけあるただの職人なんですね。

46 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 15:53:55 ID:tMslYrH4
45さん、私は別に学問を軽視なんてしてませんよ。学問として看護を学ぶことには意義があると思います。実際、研究におけるデータ分析能力などは大卒のほうが優れています。ただ、学歴のみに拘り専門卒を見下し差別している一部の大卒看護師が許せんだけです。

47 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 17:43:32 ID:GEQbK7Ml
>>46
だから、改行しろってーの。この門卒が。

48 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 17:43:54 ID:CaR1fqCt
>>46
>学歴のみに拘り専門卒を見下し差別している
少なくともタテマエはそうせざるを得ないでしょう。
そうでなければ何で看護師を大学教育で養成するかの意味を問われてしまいます。
複雑高度化する医療に対応するために大学での教育が必要だと判断がなされたの
ですから専門卒も同等だというような認識は絶対に排除しなければなりません。
もちろん例外はどちらにもありますから個々の例を挙げればなんで差別するのかと
いう不満はもっともです。ここは個々の比較でなく全体としての比較で考えてください。

海外の製品管理のされていない工場で作られた製品の全てが劣等品ではないでしょう。
一部には国内の最新の工場で作られたものにも等しい品質の製品があるかもしれません。
逆に国内の工場で作られたものにも稀に不良品が混入することはあるでしょう。
でも全体として評価すればどちらを購入すべきかは明らかです。同じことですよ。


49 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 17:45:25 ID:???
そういうあなたは、準看を馬鹿にしてきたんじゃない?
上に大卒がきて、立場がぎゃくになってあせってる。
 
 大卒が上なんだから馬鹿にされてもしょうがないよ。


50 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 18:35:13 ID:???
はっきり言って、自分は准看からこの前専門卒の正看になってが
正看になってみてやっぱり「准看だからしょうがないか」
と考えてしまうことがあるのです。
49さんが言っている通り46さんは自分と同じように准看を馬鹿に
しているのではないでしょうか?
でも基本的にその人の資格を評価するのではなく、
その人の看護を評価すべきでは?
長々すんません

51 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 20:23:19 ID:tMslYrH4
48さん、『複雑高度化する医療に対応するため』と言われますが我々がすべきなのは『医療』ですか?それとも『看護』ですか?専門卒と差別化しなければならないと言われますが現状では『看護師免許』は一種類ではないですか。

52 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 20:28:15 ID:cYMUutJa
アメリカのようにたとえば、上席薬剤師と薬剤師、テクニシャンに別れている
薬剤師のように、そのうち1級看護師、2級看護師、補助看護師(たとえば)
になるのではと思います。

53 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 22:30:17 ID:Yr4Pp9/I
>>47
荒らしですか?
いい加減あなたがうるさい!

54 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 22:39:50 ID:???
>>47の言い方もおかしいけど、
改行もなく延々と回りくどい文章を押し付けられる身にもなって欲しい。

改行しない方はどうしても改行できないんですか?敢えて改行しないんですか?

55 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 22:49:07 ID:Yr4Pp9/I
准看護師資格を取って看護師資格をとる人はいるだろうが、看護師持っていて看護大卒業した人ってどんな違いを感じるのかしら?

漏れは学士には、その専門に応じた系統立った思考回路が必要だと思う。
その為には卒論は欠かせないものであると感じているが、大卒の看護師の皆さんは胸を張って学士であると言えますか?

素直に疑問になったので質問しマッス。

56 :名無しさん@おだいじに:2005/06/14(火) 23:49:50 ID:XTVwNyec
困ったぞ〜。小子化で誰でも大学行くようになったしな〜。
でも、学士号にけちはつかないよ〜だ。 そうだ!
 
>胸をはって いえますとも !医師にも 似たようなの
 たくさん いるからなね!



57 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 02:18:53 ID:fwS/VF8L
49さん、私は准看護師と一緒に仕事をしていますが、一度たりとも馬鹿にしたことはありません。 実質、行っている業務に違いはないし、彼らのほうが経験年数は長い。それに応じた看護のスタイルなど参考になる点も多々ありますから、むしろ尊敬するぐらいです。

58 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 06:15:00 ID:qF2+HOcf
>>56
・・・それって結果的には56に限って言えば、看護学の学士は駄目って意見に感じるが。

分かりにくいなぁ。

59 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 06:49:47 ID:???
あくまで私見だが、今のご時世、大学は誰でも入れるし、就職がないから
大学に入る人もたくさんいる。どこの分野でも学士が学位のうちに入らないんじゃない?
確かに学位には変わりはないと思うけど胸をはれる学位って修士以上じゃない?

60 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 08:14:35 ID:fwS/VF8L
大卒のうち本当に『看護』がやりたくて大学に行った人の割合って何割ぐらいだろう。 『でもしか』で看護師になった人より、看護師を職業として選んだ専門卒のほうが問題意識はしっかり持っているような気がする。 専門では適正が無ければ容赦なく切り捨てられるよ。

61 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 08:20:28 ID:i3ZUSAgc
>>59
誰でも入れる大学に入れなかった椰子発見( ̄▽ ̄)v

62 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 09:38:57 ID:Vfnvb2vQ
かつて、警察、消防関係は高卒資格のままでは昇進、昇格に
不利があるため、通信教育で大卒資格をとるものが多かった。
門卒者もそれと似た状況が待っているのでは?

63 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 09:48:45 ID:???
>>59
同感。おれは今、大学の4年だけど、どうせこれから大卒はいっぱい出てくるし
学位で差がつくならば修士以上思う。

64 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 09:50:17 ID:NtWM33Vj
>『でもしか』で看護師になった人より、看護師を職業として選んだ専門卒のほうが
>問題意識はしっかり持っているような気がする。
>専門では適正が無ければ容赦なく切り捨てられるよ。

『でもしか』は困るが専門と違って大学は必ずしも職業として看護師を選ぶつもりの
ない学生でも学んでよいのではないか?
医学部でも基礎に行く人たちは学生のころから「医者」という職に就くつもりがない
ことを公言していることが多い。薬学部ではその傾向はさらに顕著だ。
同じように考えるべきではなかろうか。

65 :63:2005/06/15(水) 09:50:19 ID:???
×修士以上思う
○修士以上だと思う。

スマソ

66 :33.39:2005/06/15(水) 14:40:09 ID:ZaKSubnb
64さん。
同意。大学というのは、本来そういうものだと思います。
今の看護教育機関の教員は、「卒後、看護師になるべし」という強制が強すぎます。
不自然です。


67 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 21:22:54 ID:HIXBOnlk
看護学、などという造語を「真顔」で口にする人種が
報われる日はいつかしらね?


68 :名無しさん@おだいじに:2005/06/15(水) 21:24:19 ID:cINQcjMi
>>67看護が苦?

69 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 00:26:33 ID:i/gVAyB9
看護が社会的な地位の向上を目指すのであればその根拠となる法の整備、学問の確立が前提となる。 しかし、長い歴史の中で医学の付属物としての扱いしか受けてこなかった看護は、未だに理論も乱立し方向性すら定まっていない。

70 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 00:34:59 ID:i/gVAyB9
看護を学問として確立させるために大学など高等教育機関が設立されたが、高等教育を受けたはずの看護師の実態については他板で暴露されているとおりである。 保助看法に定められている『診療の補助業務』を根拠無く拒否し臨床に混乱を生じているだけではないか。

71 :33.39:2005/06/16(木) 00:38:12 ID:9JTcWTxb
69さん。
禿しく同意します。

72 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 00:39:12 ID:i/gVAyB9
そうであるなら大学で看護師を養成する意味は無く、実践力を持った専門卒のみで十分ではないか。 大学は単に学問を求道する場へと回帰すべきである。

73 :33.39:2005/06/16(木) 00:45:14 ID:9JTcWTxb
70.72.には、同意いたしかねます。

74 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 08:18:13 ID:x+Lm3VIl
大学からナースになって悪いことは 何も無い。
変に考えすぎとちゃう?

75 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 08:45:34 ID:i/gVAyB9
74さん、学歴の有無が軋轢を生み、場合によっては臨床内で混乱を起こしている現状がある限り無視はできないでしょう。 これは、看護師養成システムの構造的な欠陥であるため個人レベルでどうとは言えないが、いたずらに混乱を招くのであれば学歴など不要だと思う。

76 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 08:57:27 ID:W5d66cRk
准看をバカにしているのに
大卒に指摘されると火病

ダブルスタンダードなんだよ、門卒は

77 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 09:51:11 ID:AabhUP+t
>>75
別に看護の世界に限らない。
古いところでは戦後の医師・薬剤師も専門学校教育から大学教育に統一された。
専門→専門だが臨床検査短大の設置と共に専門卒との軋轢が起きたこともある。
知識・能力と無関係に学歴の有無という違いでにらみ合いが起こるのは学歴や大学のせいでない。

統一時期の一時の混乱を厭っていたら制度の改善はできない。
そういうところをわかっていないと些細なトラブルを理由に混乱を起こしたとして
専門卒の首を切る理由にさえされてしまいかねないと思う。
何のかんの言ってもいずれは大卒に統一されるのだ。10年後に大卒に理解のあった
先輩として慕ってもらえているか、生きた化石としてバカにされているかは今の対応にある。

78 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 19:31:24 ID:H2q/rWvO
てかさーなんで看護が学問なの?
サービス業じゃないの?しかも、サービス業にもかかわらず言葉遣いと容姿の見苦しい人大杉

79 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 20:56:34 ID:???
大卒も専門卒も変わらないヨ。
医者狙いでしょw

80 :名無しさん@おだいじに:2005/06/16(木) 21:33:15 ID:5dGXkULB
アメリカで緩和ケアを学問として確立したのは元看護師でしょ。
今90何歳かの人で、有名。ナース時代に、まともなオピオイド
コントロールがされずに亡くなってゆく患者さんを見て、医学部
に入り直して今の緩和ケアの礎をつくった人。
バカにしないでね。

81 :OR:2005/06/17(金) 00:01:52 ID:???
看護がサービス業?見えてる部分が少ないから、そう見られがちだけど見えない看護計画やら人間を見るための勉強とか沢山してるんだよ!!!!

82 :名無しさん@おだいじに:2005/06/17(金) 00:25:05 ID:???
>>81

残念ながら日本では「感情労働」はあまり評価されないので
看護師養成校が専門学校から大学に変わったとしても、世間の
看護師に対するイメージは多分変わらないと思います。

83 :名無しさん@おだいじに:2005/06/17(金) 05:14:01 ID:M9l+Jl8y
>>81
えっ!
看護計画や「人間」を見るための勉強は何故やってると思っているの?
・・・自己満足じゃあないだろうし、あまいこと言ってるねぇ。

84 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 07:45:26 ID:???
専門卒の人に、なぜ専門に行ったのか聞きたい。
いろんなルートがある中で、この時代にどうして専門を選んだのか・・・

85 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 09:59:46 ID:???
>>84

自分の住んでる都内に限っていえば、新設の大学より
都立専門の方が入るのは難しいと思います。
地方の専門では定員割れしている所もあるようです。

86 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 10:22:44 ID:gziBuUQc
私の場合はサラリーマンしていたので受験科目の少なさ、学費の安さを基準にしました。旧国立系でしたがレベルもそこそこだし実習も付属病院で前科経験できましたよ。 学費も年間10万かからなかったし、バイトで生活費と学費と賄えました。自立したい方にはお勧めですね。

87 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 16:39:52 ID:???
まぁ どーでもいいですなぁ

88 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 18:08:19 ID:???
>>85
 同感。うちは府立だけど、近くの新設の大学では既に国試合格率がすごかった。。。
通ってる所は授業料も安かったし。

 ただ大学VS専門って、ナンセンスだと思う。
同じ土俵で戦うってんならわかるけど。

89 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 22:30:30 ID:gziBuUQc
大学で国試落ちる人いるんですか?だってほとんど実習ないし国試対策に使える時間が多いでしょう。 専門だと学校によりますがうちの学校は国試ぎりぎりまで実習がありました。寝る間を惜しんで記録と国試勉強しましたよ。

90 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 22:36:40 ID:i4Qp11uT
国立系病院より。
専門と、大卒では給与体系に差がつくように
改訂を考えられています。これは仕方がない
ことですが・・・。
これらをいつから実施するかで、意見調整が
現在行われています。    事情通より。



91 :名無しさん@おだいじに:2005/06/18(土) 23:20:24 ID:???
>>89学校によると思うよ。しってる所は、結構低い。
今は、やっと広まった所だからじゃない?大学って名前に惹かれるのもかなりあると思う。
ただ入職して国立大出身の子→専門、私学でかなり差があるのは、指導する側に立つと実感する。
吸収する早さが違う。そんな私も専門卒です。

92 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 00:00:04 ID:???
>>90
ってか、国公立病院だどすでに差がついてない?
給与表でみると大卒茄子が2級4号スタートなのに対し、専門卒は2級3号スタート

まぁ、1年長く勉強しているんだから1年分給与がアップしているのは当然かな?
同い年で大学・専門どちらも現役合格・落第せず国試もストレート合格だと同じ給料なんだし。

93 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 00:04:31 ID:n9l3Xrgj
うちは旧国立系です。うちでは同じ年度に新人として入職しても、他分野の学士あるいは保健師免許取得者は他より1ないし2級高いところからのスタートでした。実質は数百円しか違わないんですけどね。

94 :33.39:2005/06/19(日) 00:27:08 ID:???
>>89 大学で国試落ちる人いるんですか?

一般的に大学のほうが落ちやすいと思います。
たとえば、東大の薬学部より摂南大学の薬学部の方が、毎年国試の合格率が高いです。
何故だと思いますか?東大の場合、薬学を学問としてやってます。国試の勉強は個人任せです。
摂南は予備校のように国試問題を学校で解く練習をカリキュラムに組み込んでやってると聞いています。
まあ、専門学校っぽいやり方を採ってるわけです。これが合格率に反映されるので、入試時点の偏差値が高ければ、
高いほど合格率が高くなるというわけではないです。

>だってほとんど実習ないし

これは、あなたの思い込みですよ。ほとんど実習なくて、なんで看護学科卒業できるんですか?
「相手が自分よりもやっていない」などと勝手に思いこんではいけませんよ。

95 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 00:58:55 ID:???
>>94
 なんでそんなケンカ腰?
>だってほとんど実習ないし
 って期間が短いって言ってるだけで、
実質「相手が自分よりもやっていない」って言ってるわけじゃない。
 あくまで「これだから専門卒は言ってやらないと」っていうのが見えて悲しくなるよ。
同じことを伝えるのでも、言い方考えようよ。

96 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 02:05:24 ID:???
>>95
>>だってほとんど実習ないし
> って期間が短いって言ってるだけ

どうして、勝手に読み変えてしまうんですか?89さんは、「ほとんど実習がない」と言ってるんですよ。
「ほとんど実習がない」といったらそのまま受け取るのが普通なのではないですか?


>実質「相手が自分よりもやっていない」って言ってるわけじゃない。

言っていますよ。「実質」言っているんです。
89さんは、どうして大学の人が落ちるのか?(時間が十分あるはずなのに)と言った後に
「うちの学校は(つまり、「私は」)…寝る間を惜しんで勉強しました」→(だから合格した)
→(落ちるのは十分時間があるのに勉強しないから)→「自分よりやらなかった」と読めませんか??
もう一度、よく読んでください。

>あくまで「これだから専門卒は言ってやらないと」っていうのが見えて悲しくなるよ。

なぜ、そういう思い込みをしてしまうんですか。
あなたがもっている意識に問題があるのではないのですか?

今後、この手の煽りにはレスしません。

97 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 02:10:17 ID:???
大卒でも専門卒でも構いません。
同じ職場に風俗嬢あがりのナースがいることに対して抵抗感はないですか?
社会経験を積んだ功労者として尊敬出来ますか?
正直な意見下さい。

98 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 02:29:22 ID:0oCVMfTl
>96よ。>95は精神論者。理論はつうよしない。

99 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 02:46:34 ID:mG79z0p3
>>98
 うーん、そうかなー。学生の発言に揚げ足とるのはどうかと・・・。
単に「大学では〜」でいいんじゃない?

100 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 03:45:24 ID:???
国試合格率
大学>専門>短大

101 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 05:47:45 ID:wsMx3M+Y
>>89
大学だと12月まで卒論あるんで、勉強に取り組むのは年明けてからだよ。

>>94
第94回看護師国家試験合格状況 合格率
大学 97.7% 専門 95.9%

第93回看護師国家試験合格状況 合格率
大学 97.0% 専門 95.9%

第92回看護師国家試験合格状況 合格率
大学 98.4% 専門 96.7%

第91回看護師国家試験合格状況 合格率
大学 96.1% 専門 89.7%

カリキュラム組んで特訓させている専門よりも「自分で勉強しなさい」と放置している
大学の方が合格率高いんですが・・・基礎学力の違いかしら

102 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 08:06:35 ID:n9l3Xrgj
101さん、学校にもよるけど専門だって国試対策の特訓なんて無いんですよ。 あるのは年数回の模試ぐらい。 12月半ばまで実習を受けながら膨大な記録物をまとめる、と同時に国試勉強も進めていくんです。ほとんど個人まかせです。

103 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 08:09:52 ID:???
大学もほとんどが看護師と保健師のダブル、人によっては助産師のトリプル受験になるので
みんな結構必死だよ

104 :るれろ:2005/06/19(日) 08:30:01 ID:???
↑それもある。第一、講義の内容に差がありすぎ。私は編入生だけど専門で習う免疫は生理学の中の1章の免疫系というもの。大学ではそれを免疫生物学という学問として講義してる。専門では国試範囲しか習わないのに…大学は国試レベルは“読めばわかる”で素通り。

105 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 08:32:23 ID:n9l3Xrgj
たった数%の差で基礎学力がどうのこうのと誇られても…

106 :るれろ:2005/06/19(日) 08:38:42 ID:???
追加。
専門は2年くらい国試(看護系用の本)に沿って勉強。大学は独立した看護以外の学問も多々あり(倫理学、教育学、免疫生物学など)保健系(疫学統計とか)も勉強。専門で受からない方が不思議だと編入した私は思う。

107 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 08:51:39 ID:n9l3Xrgj
大学は学問探究の場だし当たり前じゃないですか。必ずしも看護師になることを要求されてないわけだし。 専門は国試に受かることが大前提、看護師になれなければ全てが無意味になってしまうんです。

108 :33.39.96:2005/06/19(日) 10:16:07 ID:???
101さん、ありがとうございました。
大学の方が毎年合格率が高いというのは、初めて知りました。

109 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 16:16:56 ID:???
>>107
建前では大学は学問探求の場で必ずしも看護師になることを要求されていないかもしれない。
しかし、現在の看護教育では大学でも国試を受験し看護師になることを求められている。
大学院に行くにしても臨床経験がないと不利になることもあるらしい。

たとえ大学院に行って教員の道に行くとしても臨床経験のない教員の授業はつまんないだろうね。
これが実習担当教員だったらさらに・・・/(-_-)ヽコマッタァ


110 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 16:43:13 ID:i8XQnalI
大卒は使えない。
基礎看からやりなおしたほうがいい。

111 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 16:56:29 ID:???
↑と、門卒がおっしゃってますが・・・

112 :るれろ:2005/06/19(日) 17:44:23 ID:???
大体“使えない”って?最初はみんな使えないし看護技術が専門より低いってこと?何をもって“使えない”と言うかで違うと思いますが・・・・・専門が知能的に“使えない”と言われればそれまででは?と反論してみる

113 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 17:54:18 ID:???
>>112
気に入らない=使えない

女の世界はこんなもん

114 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 18:24:57 ID:z5ktNHhT
で、大卒は名前から気に入らない=教えないで虐める=育たないで消える、他に移る

こんなことの繰り返し

門卒が無駄にプライドでかいから…
せっかくの才能(どう化けるかは不明だけどさ)も潰しちゃう

それが門卒の性

115 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 18:28:40 ID:z5ktNHhT
まぁ異質なものは排除する、本能に従ったんでしょうな

「誰もが受かる大学」「頭良ければ奨学金で学費の不利なし」な場所にすすめなかったぐらいだからしょうがないけど

こんな発言生むのもすべては、コンプレックスの塊な門卒のせい

116 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 20:43:11 ID:i8XQnalI
今年入ってきた新人さん。
門卒→毎日必死で勉強している。教えてほしい技術は事前に学習してる。
   患者様との信頼関係を築こうを頑張ってる。
大卒→勉強はできるかもしれないが、メモ取らない、教えてほしいと言いながら事前学習なし。
   患者様には最初からタメ口。


勉強できればいいってもんじゃないと思う。

117 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 20:56:12 ID:???
>>116
はいはい来ました

専門卒なのにこんなにすごい茄子がいる
大卒だけどこんなに使えないヤツがいる

もう、あきました。

118 :名無しさん@おだいじに:2005/06/19(日) 23:56:25 ID:n9l3Xrgj
大卒だろうが門卒だろうが学ぶ姿勢は個人の問題。       患者『様』にタメ口なんて言語道断(最近は些細なことでもすぐに投書されます) 大卒だろうが門卒だろうが問題のある人は淘汰されるから気を揉むだけ損ですよ。

119 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 00:24:05 ID:sBSKmIjo
5rightって氏名・薬品名・使用期限・使用方法となんだっけ?

120 :OI:2005/06/20(月) 01:21:29 ID:???
時間。スレ違いだと思うけど。

121 :OI:2005/06/20(月) 01:44:34 ID:???
分かると思うけど投与する時間のことね

122 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 08:17:32 ID:Rs6NsFPd
正しい量が入ってないよ

123 :OI:2005/06/20(月) 15:26:04 ID:???
そだそだ!!!!使用期限はたしかに確認の必要あるけど正しくは使用期限→量だ!危ない危ない

124 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 18:19:59 ID:???
>>118
とりあえず、「私は携帯だからこれがいいのよ!見やすいように対応しなさい」と
「読みにくいですが」を無視して自己中心的なあんたは淘汰されると思うよ。

125 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 20:51:02 ID:wuzRRu8Q
>>124
 激しく同意。職場でも、自己主張激しそう。。。
こう言っても「だって私は・・・」ときそうだな。

126 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 21:13:49 ID:???
>>125
そうそう、転職したり他の病棟に異動なっても「いままでこうしてきました!」って言ってそうだし。
「なんで、酸素の人に滅菌水使わないんですか!前の職場では使ってましたよ!
喉が乾燥してかわいそうだとは思わないんですか!」とかね。

「酸素が3L未満の時は、雑菌が繁殖するリスクの方が乾燥よりも高いとされているので・・」
とか言っても「そんなの習ってない!」とかいいそう。

>>9の時点でさんざん指摘されているのにそのままだしね。

127 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 21:51:46 ID:ZI78ABms
そんなことに粘着されてもね、性格まで見えてきますよ。    最初は変換がうまくいかなかったから、見にくいことについては謝罪したでしょ。 それと、匿名の板だからって他人を批判するのならIDぐらいだすのが礼儀ではないですか?

128 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 21:58:53 ID:UPz1vI1J
むるぽ

129 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 22:05:39 ID:???
まろぽ

130 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 22:06:32 ID:???
おぽ by フィリピン人看護師

131 : ◆KPQtaei992 :2005/06/20(月) 22:07:31 ID:???
IDは接続毎に変わるからこれで通すよ。

で、変換云々以前に、「ケータイだから指摘されても見にくい投稿でいいじゃん」ってわけないでしょ?
パソコンの画面想像して、「これぐらいで改行したら見やすいだろうな?」とか想像できないの?

「私、前の職場ではフォーカスでしたからSOAPは使いません、謝罪したから」って言ってるようなものよ。

132 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 22:40:09 ID:???
>>131
まあまあ、いいじゃん。
うちの職場では他人の仕事に口出ししないから、>>127みたいなタイプは
「あーそぅ、あなたがそう思うならいいんじゃない」で、あとは相手にされてないけど。

133 :名無しさん@おだいじに:2005/06/20(月) 22:54:36 ID:ZI78ABms
スレ違いになるのでいい加減止めませんか。指摘を受けてから改行には気を付けているつもりです。 ただ、携帯で250文字を越えるとエラーになってカキコ出来ないんです。 250文字だと言いたいことが正確に伝わりにくいです。

134 : ◆KPQtaei992 :2005/06/20(月) 23:49:02 ID:???
>>133
文章をまとめられず、だらだら書くのはアフォな証拠だけどな。
つーか「改行に気をつけているレベル」ではないですから。
まぁ、改行できない、文章まとめられないっていってるししょうがないか。この話題終ね。

135 :名無しさん@おだいじに:2005/06/21(火) 00:32:30 ID:BtGkj1Ek
あのなぁ、とっくにムカついてるけど穏やかにレスしてるよな。 喧嘩売りたいなら、売りたいってはっきり言えよな!

136 : ◆KPQtaei992 :2005/06/21(火) 00:48:34 ID:???
>>135
終わった話を掘り返さないの。「改行できません。要約できません」で納得して
あげているんだから。

137 :毒キノコ@咲く詩人の会:2005/06/21(火) 01:05:58 ID:???
このスレはお祭り現場ですか?

138 :名無しさん@おだいじに:2005/06/21(火) 01:09:37 ID:BtGkj1Ek
蒸し返すつもりは無かったし、あの時点で終わりたかったんだけど、『納得してあげてるんだから』って何様のつもりやね。 いちいち、人を見下げた言い方しか出来ないわけ? それとも、喧嘩売ってるわけ?

139 :名無しさん@おだいじに:2005/06/21(火) 01:26:03 ID:???
 「何様のつもりやね」ってどこの言葉?

140 :毒キノコ@咲く詩人の会:2005/06/21(火) 01:40:58 ID:???
タガログ語(フィリピン)


141 :名無しさん@おだいじに:2005/06/21(火) 13:55:08 ID:???
市内大病院の看護婦です。

http://www.osakabijinkan.com/index2.html
name:  ク??(23)
size  T164cm.B96(Gカップ).W58.H90
出身地  会ってから教えます(^^)♪
性格   明るい性格かな?(^_^)
タバコ  吸いますm(__)m
前職   現役の白衣のナースです♪
チャームポイント 笑顔だよぉ〜(^^)v♪
性感帯  全部ですよぉ〜メチャメチャ濡れやすくって
困るほど敏感かも…(>_<)
好きなプレイ Hな事なら何でも…♪感じやすいから…(*^_^*)
好きな男性のタイプ ダンディーで清潔な男性です♪☆
メッセージ 本業のお仕事の合間だけなので、不定期出勤のク??ですが、
せっかく逢いに来て下さるなら、心をこめて包み込んであげますね(*^_^*)
「く??と会えてよかった♪」と言われたいから(*^_^*)楽しくってホノボノ
した温かい一時を一緒に過ごしてくださる優しい方、お待ちしています♪

素晴らしいナイスグラマーボディー!ウエスト58Cm!バスト96cm
Gcup美巨乳レディーのく??ちゃんは…
なんと…お顔は熊田O子にそっくり!しかも…メチャメチャ濡れ
やすくって&Hなコトが大好きな超敏感素人娘
〜(^^)お目目パッチリの超美形♪綺麗さの中にある可愛さでノック
アウト間違いなしです(^^)v


142 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 02:31:49 ID:???
>>136
 話の要約できない時点で、すでに話は決まってるだろ。気づけよ・・・。


143 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 11:46:08 ID:JqU4x7EC
引くなら引くで、中途半端な引き方しなけりゃ良いのに。
あれじゃあ殆ど煽りになってるじゃん、・・・と言うか煽ってるのか。


144 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 12:00:19 ID:???
136は執拗に追い詰めすぎ。性格悪いよ。

145 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 17:13:14 ID:Nlu2oT4w
漏れも>>136はやり過ぎだと思う。
もうこの話は痛み分けっつう事にしたら?

・・・見苦しい。

146 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 19:10:35 ID:???
というか、君たちのせいで、良い書き手がみんないなくなってしまった…

147 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 19:17:02 ID:???
ネタも尽きたからこのスレ終了でよくないか。

148 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 19:24:38 ID:???
どうせ、また同じスレがたつのにか?

149 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 19:27:31 ID:dUCTqGnk
今は門卒、学卒に色々な面で差はなくとも、
5年、10年後には給与表
の位置が違ってくることは確かである。

150 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 19:32:38 ID:???
だから何?

151 ::2005/06/22(水) 20:15:17 ID:???
そういう煽り入れるの、もうやめない?だから人に逃げられん打よ。

152 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 22:38:14 ID:???
>>149

ほんとにそうなんのかな・・・

153 :名無しさん@おだいじに:2005/06/22(水) 23:30:03 ID:gEhTq+IV
>>152
ほんとじゃないの?
すでに給与体系から違うとこもあるだろうしね。

看護師に男が入る事を地位向上の観点から歓迎する向きがあるが、似たようなものと思われます。

154 :名無しさん@おだいじに:2005/06/23(木) 14:38:15 ID:8qJIeiUf
看護理論てのが、よく解らないのだが…大学行けば解るようになるのかな?

155 :名無しさん@おだいじに:2005/06/23(木) 18:29:30 ID:???
看護理論…深くやる価値がどれだけあるか、ということはとりあえず棚上げして(w
ヘンダーソン、とかオレムとか○○の看護理論ということで
学ぶことになると思うんだけど、多少は知っていたほうがいいですよね。
大学ではやりますよ。でも、アウトラインを学ぶだけなら、独学でも出来ると思いますが。
おっしゃってるのは、「看護診断」ではないですよね?

156 :名無しさん@おだいじに:2005/06/24(金) 12:31:51 ID:6/tgTLcp
看護診断という行為は大卒のみに認められているものなのですか?どうすれば門卒にも、できるようになれますか?

157 :名無しさん@おだいじに:2005/06/24(金) 12:41:38 ID:???
看護診断は、大卒であろうと、門卒であろうと関係はありません。
導入しよう(あるいは「すでにしている」といっている)という
病院はありますが、たぶんちゃんとわかってはいない人が多いでしょうね。
非常に難しいです。よく理解している人の指導が必要だと思いますが、
そんな先生まだ日本に数人ぐらい?です。
「NANDA看護診断定義と分類」(医学書院)という本がありますが、
じっくり読んでも「わかる」という本ではないと思います。
看護診断って、日本の病院にはたして根付くんでしょうか…
ものすごく疑問です。

158 :名無しさん@おだいじに:2005/06/24(金) 14:48:14 ID:ti22ZDAR
非効果的治療計画管理とかスピリチュアルの云々とか
変な日本語をどうにかしないとね

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)