2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【会議】大学教員専用スレ【講義】2限

1 :個人研究室No774:2005/05/23(月) 02:49:20 ID:0PFjQ06h
慣れないが立ててみた。2以下にルール書いてくれ。
学生とか研究者を夢見る社会人の書込みは遠慮ねがいます。
文系/理系の論争も大抵不毛なんで、刺激しないようお互い気をつけましょー。
教授会抜け出した人が廊下で会って立ち話、みたいな雰囲気がいいなあ 笑

2 :トヨタのライン1:2005/05/23(月) 03:24:58 ID:mCMMmV53
自動車絶望工場 :2005/03/21(月) 22:01:05 ID:BtcaqRQR
68 :愛知県 トヨタの恐怖:05/02/26 00:26:02 ID:5x24CLu+
:トヨタ絶望工場 :04/09/22 20:21:33 ID:YgLCKp9l
「トヨタで死んだり、ケガしたりする話は良く聞くけどそれでラインが止まった
という話はきかんな」
「一人、二人死んでも生産上がったほうが儲かるからな」
「班長、組長には、手がないのが多いな」
「両手の指を落としてしまって、顔も洗えんという人もおった。水が漏ってしまうでな」
「プレスですべって、アゴひっかけただ。そんで顔がペロッとなくなったのが
いたよ。型は血でいっぱいだったとよ」
「昼休みに、鍛造機を掃除しててよ、あとでスウィッチ入れたら、腕や指が出て来た
のもあるよ。一人行方不明になってしまって」
「期間工で湯の中に落ちたのがいたぞ。こんなに膨れて、もうパンパンだったよ
可哀想にな」
昼休み時間、班長からディファレンシャルの工場で左手親指をつぶす事故が発生
したとの報告。


3 :実習生さん:2005/05/23(月) 06:21:27 ID:Tkyz3RkM
カキコは現職と元教授、それに助教授・講師・助手まで、学生はROM進行だけです。
(前スレのを ちょこっと変えてみた)

4 :実習生さん:2005/05/23(月) 09:03:08 ID:325MHGcj
4乙!

5 :実習生さん:2005/05/23(月) 10:28:30 ID:eEVpuFT8
非常勤講師も駄目なの?

6 :実習生さん:2005/05/23(月) 22:53:06 ID:yWUOIdLQ
>5
大学教員ならいいんでないかい?

7 :実習生さん:2005/05/23(月) 23:18:37 ID:eEVpuFT8
>>6
まだ籍がある院生だからさ。
学部生は禁止でいいとしても、院生は曖昧だよ?
特に人文系。

8 :1:2005/05/23(月) 23:26:55 ID:0PFjQ06h
>5 OKっす。って
このスレで1に可否決定の権限があるのかどうか知らんが。

あ゛ー 今日もクレーマー学生(女)につかまった。
論理的でない人を説得して帰らせなければならないときって
絶望的な気持ちになるね。


9 :実習生さん:2005/05/23(月) 23:30:06 ID:eEVpuFT8
どんな類のクレームよ?


10 :実習生さん:2005/05/24(火) 00:20:04 ID:R/Ckuje9
最近、クラスの中にアジア系外国人が増えてます。日常生活では日本語
に困らないようですが、さすが大学の授業を日本語でやるのはどうも大変
らしい。どこまで面倒見たらいいのかなぁ。昔はこんな悩みは無かった
んだろうな。皆さんのクラスではどうですか?



11 :実習生さん:2005/05/24(火) 00:40:08 ID:egnsg+p6
テクニカルタームの説明で、英語をできるだけ併記する。
私が教えていた留学生は、
レポートの日本語レベルも高くて驚いたけどね。


12 :実習生さん:2005/05/24(火) 00:53:32 ID:zWfsaCvQ
1年次から入学してくる外国人学生と1年とか半年の交換留学生とがありますが・・・
ひょっとして後者が多いですか?>>10

13 :10:2005/05/24(火) 01:05:51 ID:ic6ObxYI
>>12
1年次から入学してくる正規の学生ですよ。英語は日本語より解らない
からなお厄介です。


14 :実習生さん:2005/05/24(火) 01:11:35 ID:aLQoHzKf
>>10
とりあえずプリント類の記述を充実させるのが良いでしょう。
キーワード集ではなく、文章レジュメに近いようなみたいなやつ。
それから、熟語なんかにはふりがなを付ける。

それだけでも向こうが自習して調べる可能性が広がるし、
こっちもやれることをやっていると主張する材料になる。

15 :実習生さん:2005/05/24(火) 01:55:32 ID:zWfsaCvQ
入試課とか留学生担当部局に実情を話しておく(=圧力をかける)と
今後改善があるかも?教授会で付議するとか。>>10

おいらの出た大学は日本語ナントカ検定1級が出願の条件だったらしく、
入学者はみんなペラペラだった。

16 :実習生さん:2005/05/24(火) 07:14:31 ID:E2ZGCeJT
>>14みたいにいちいち学生の事情を考えて準備する奴っているんだな。
馬鹿馬鹿しくてやってられんよ。研究しろ、研究。

17 :実習生さん:2005/05/24(火) 09:44:24 ID:egnsg+p6
>>16
教育と研究がそう簡単にトレードオフになるとは思えん。
たしかに教えることばかりに特化した教師もいるが、
教育がおざなりの奴はたいてい研究も適当。

18 :実習生さん:2005/05/24(火) 09:58:31 ID:Jm0UzaPU
>>14
>>熟語なんかにはふりがなを付ける。
そこまでやる必要は・・・(ry

19 :実習生さん:2005/05/24(火) 11:08:23 ID:p3hFfV+g
>>16

研究環境の劣悪化を少しでも防ぐためには,学生による授業評価のことも多少気にしなくてはなりませんからなあ.

学生のためというより,半分は自分のためを思っての準備ということでしょうな.もっとも,その準備のために研究がおろそかになっては本末転倒なわけですが.

20 :実習生さん:2005/05/24(火) 11:15:33 ID:qyuXDjlZ
>>19
講義資料の準備と研究は合体不可ですかねぇ。私は試みている訳ですが・・。

21 :実習生さん:2005/05/24(火) 12:18:50 ID:jtnTpbbJ
>>18
非漢字圏からの留学生には結構重要ですよ。読み方が分かれば辞書が使える。
最近は教室に電子辞書とか持ち込んでる奴が多数派なので、興味があればその場で
辞書を引いてる。

授業環境が悪化するのは、こちらの精神衛生上も良くないですし。

22 :実習生さん:2005/05/24(火) 13:12:54 ID:x8eZXm5N
K西学院大から不採用通知が来た。
生物系で公募倍率が120倍超えかよ。世も末だなぁ。



23 :実習生さん:2005/05/24(火) 13:37:29 ID:4zTPDMcb
マレーシアは非漢字圏?

24 :実習生さん:2005/05/24(火) 14:16:48 ID:WNs+DgBd
英語のわからない留学生(日本語はわかる)がいるとゼミで専門書購読ができないので悩みの種です。

25 :実習生さん:2005/05/24(火) 15:19:56 ID:fP5dAjGr
>>23
漢字教育を受けた華僑は漢字が読めるのかな。他は当然マレー語でしょう。
マレーシアの政府派遣の留学生は優秀なのが多いという印象があるけど。

26 :実習生さん:2005/05/24(火) 19:07:43 ID:E2ZGCeJT
>>17と自分に言い聞かせているのか?

研究が大学教育の質を高めるからといって、逆はなりたたん。
詭弁の典型みたいなのが>>17

27 :実習生さん:2005/05/24(火) 20:05:47 ID:WNs+DgBd
>>25
マレーシアからの政府派遣留学生はほとんどがマレー人で,日本政府との提携で日本語教育を受け,
大学入学資格試験を受け,日本の大学にそれぞれの枠で入試をうけてきているはずです。
マレーシアの華人はほとんどが私費で留学してきますが,留学生世代は自分の名前も漢字で書けないようになっています。
特に華人意識のつよい家族は漢語教育してますがね。



28 :実習生さん:2005/05/24(火) 21:01:39 ID:52j5IzO9
>>26
「教育がおざなりの奴はたいてい研究も適当」かどうかは一概に言えないと思いますが,これを詭弁とまでは言えないでしょう.

とはいえ,とりわけテニュアのベテラン専任教員が「教育(=講義の準備)が忙しすぎて研究にまで手が回らない」とか言い出した日には,あんたアホか?と言いたくなるわけですけどね.

29 :実習生さん:2005/05/24(火) 22:09:56 ID:zWfsaCvQ
前スレ(遅)
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1110383700/

30 :実習生さん:2005/05/25(水) 02:27:26 ID:JwA2ENo9
>>28
「雑用が忙しすぎて・・・」ならあるかもね。
無駄に仕事増やしすぎなんだよ。
なにが教育サービスだ。
研究出来なかったら、良い講義なんてできっこないだろ。
文科省の指針がじゃまくさいんだよ。
あの省は百害あって一理なしだな。
そのうち教科書検定でもし始めるんじゃね?w


31 :実習生さん:2005/05/25(水) 03:19:22 ID:9nrYJJcc
東大だろうがどこだろうが、所詮は大半が学部卒だろうからなあ。>役人
どう考えたって発想に限界がある。
これじゃダメかもしれない、とは疑わずに自信もっていられるのは
学部卒だからだろうな。

32 :実習生さん:2005/05/25(水) 03:49:24 ID:JwA2ENo9
>>31
しかも、合格者の最下層だからな。

33 :実習生さん:2005/05/25(水) 07:30:37 ID:14YcXVQO
哲学研究をしている院生です。
論文の為に3冊の文献(一冊800P程度)を読まねばなりません。
あまりの膨大な量に早速ギブアップしていまいそうなのですが、
こういった場合でも全力で取り組むべきでしょうか?
すれ違いであることは重々承知の上で、レスいたしまして申し訳ないです。

34 :実習生さん:2005/05/25(水) 10:33:02 ID:Jt6U2f7U
>>33
結論があるなら、そこをまず読む。
それだけでは分からないのなら、目次を見て該当する部分を読む。
論文は通読する必要がない。
900Pあったとしても、現時点では読んでも分からないだろうから、800pは紙くずと同じ。

35 :実習生さん:2005/05/25(水) 10:41:46 ID:VR+xG0T1
>>33
800x3=2,400だね。A5版和文かな?英文テキストだと一冊1,000ページ
は普通ですよ。しかもA4版サイズのfont5でびっしり書かれている。
ま、大量の文献を早く読むのも研究のうちだよ。貴方は何か資格試験
を受けたことありますか?そこそこ難しい試験では、その程度の分量の
専門書を10冊は読まないと受からない。




36 :実習生さん:2005/05/25(水) 10:45:57 ID:VR+xG0T1
学問体系が頭の中に入っていれば、>>34のような読み方が正しいな。
でも、その領域に到達するには>>35の過程を通過する必要がある。


37 :実習生さん:2005/05/25(水) 11:15:49 ID:JocF8MpM
>>33
分野は違うが、私のところの修士の学生も、以前似たような質問してきた。
当時は、少々感情的になって「全部読むのが当たり前だ」といってしまったが
実際は、>34のようにするのが通例だ。索引や目次を使うのは常套手段だが、
以外にヒットするのが参考文献だったりするので、本文が読みにくい場合は
面倒でも参考文献も引っ張り出す価値がある。

あの修士の学生にも同じように優しくアドバイスすべきだったかなぁ?

38 :37です:2005/05/25(水) 11:24:20 ID:JocF8MpM
学部生はともかくとして、修士や博士の学生でしょーもない
質問や行動をして憤慨したことはありませんか?

例:恐れずに私の論文に連名にしてくれと申し出る
  研究室の後継ぎにしろとしつこく懇願
  書物や機材の窃盗
  失踪・・・
  


39 :実習生さん:2005/05/25(水) 11:49:51 ID:YYUaXZJp
37が短気なのはよくわかった。

40 :実習生さん:2005/05/25(水) 15:00:41 ID:qrmaedXh
>>38
指導教員としてこの手の人たちに遭遇したことはありませんが,私自身が大学院の時に,身近で

>   研究室の後継ぎにしろとしつこく懇願
>   失踪・・・

というのはありました.後者については,本当に跡形もなく蒸発して未だに所在がつかめません.当時の指導教員は,憤慨と言うより,衝撃のあまり茫然自失といった感じでした.

前者は,正確に言えば少し違います.

外から新任教員を呼ぶ話になった時に,「うちは○○大学の植民地ではない.生え抜きを採用すべきだ」と騒いで,指導教員の自宅に押しかけたり,人事にかかっている人間の悪評をネット上に流したりした,まったくもってお騒がせな人がいました.

その後,幸か不幸か学問的には消えてしまった(ある意味失踪?)ので,他人事ながら「どうしているかな〜」と懐かしんだりしております.

41 :37です:2005/05/25(水) 15:09:32 ID:JocF8MpM
>>40
>38は私が指導した学生の事例ですが、
「研究室の後継ぎにしろとしつこく懇願」
彼はある意味とてもかわいいやつでした!
しかし、
「失踪」
にはまいりました。
教員生活で初めて家庭訪問し、結局、保護者との相談の結果
捜索願までだしましたよ・・・


42 :実習生さん:2005/05/25(水) 20:32:43 ID:85DqkNzO
結構、大学は人事好きな椰子が多い。見苦しい限りではある。

43 :実習生さん:2005/05/25(水) 21:04:33 ID:85DqkNzO
昔、おれが院生だったころ、35歳をとうに通過したドクターコースの
院生が、演習中に指導教授から“君も早く就職しなさい”と
皆の前で言われていた。当人は“先生、何もそこまで言わなくて
も・・・”と言ったきり絶句して涙流していたのを思い出した。
今、彼どうしているのかな。うまくアカポスゲットできたのかな。
指導教授のほうは、何が面白いのか年中図書館の書庫に
篭りきりで俗世間から超越していた。国立を退官して、私立を
渡り歩き、どこぞやで亡くなったという風の便りは聞いたが。
孤高の人だったなあの教授、人生面白かったのかな・・・


44 :実習生さん:2005/05/25(水) 23:05:09 ID:cGBA4o36
>>43
院生をやっているとき(人文系)やはり書庫にこもっておりました。入手できない本はかなりコピーを
とりました。製本したときの満足感・・・。その結果,
 カビアレルギー,プリンタトナー花粉症(しょっちゅうコピーが紙詰まりした)
になりました。あとは視力がおちて,指・肘,肩の腱鞘炎です。

45 :実習生さん:2005/05/26(木) 01:57:02 ID:6zCAdQv6
>>44「入手できない本はかなりコピー」

それねえ、おいらも写本やら版本でやっときゃよかったなあと
今は思うんだけど、院生のときはそんな余裕なんか無かったよ。
助手やってたら、文部教官だし、コピー代タダだからやったかも。
(先輩はやってた)

46 :実習生さん:2005/05/26(木) 12:42:31 ID:p0coFJ8r
24日午後0時25分ごろ、広島市西区己斐中3、元広島大教授峠哲哉被告(62)
(受託収賄罪で公判中)方で、峠被告が首をつっているのを家族が見つけた。広島県警は自殺とみている。
(後略)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050524ic21.htm
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/


47 :実習生さん:2005/05/26(木) 22:55:29 ID:hEigiykZ
>>44
俺もやったよ、絶版本の全コピー。最初の1年は宝だったな。今
どこ逝ったかワカランが・・・

48 :実習生さん:2005/05/27(金) 00:36:26 ID:5sTByaIC
独法化以来,書庫が管理されていなくて本が無駄になっている気がする。
うちだけかな?

49 :実習生さん:2005/05/27(金) 01:03:26 ID:yJCgyoTg
>>34さん、>>35さん、>>37さん
厳しくも温かいご指導どうもありがとうございます。>>33です。
結論はどうにかこうにか出ているのですが、膨大な資料の多さに気が遠くなっていました。
まずは索引や目次を見て、該当する箇所を読み進めていこうと思います。
そして必要に応じて文献にも目を通すように努めてみます。
私の場合は、どうも1つの命題から拡張解釈をしてしまい、
様々な考えが頭の中で言葉遊びをし始める為なかなか進みません。
又、必要な情報とそうでないものとを区別する判断能力に劣るゆえ、
手元にある本3冊を全て読み込んでしまいそうです。
書庫に篭ってでも入手できない本などを探された先生方の熱心さに、
私の未熟さを痛感いたしました。
少しノイローゼ気味だったのですが、粘り強く取り組まねばと思いました。
どうもありがとうございます。







50 :実習生さん:2005/05/27(金) 10:21:31 ID:BIqDcjXG
>>49
若いうちは時間があるからなるべくたくさんいろいろな分野の本を精読して
おくことを強くお勧めします.年を取るとどうしても時間が取れないし,
新しいものに対する理解力・記憶力も劣ってくる.逆に言うと,若いうちに
どれぐらい広範に文献を読んだかが年を取ってくると役に立ちます.時代の
変化と共に若いときには想像もしなかった分野の知識が必要になることも
多いです.私ももっといろいろな本を精読しておけばよかったな...

51 :実習生さん:2005/05/27(金) 11:53:51 ID:fQHO8mrO
>>50
まだ遅くないでしょう。枯れるの早すぎ。
一流学者の仕事を見ると、そういうことは単純には言えないですよ。
実体力的には難しくても、気概はキープしましょうや。

52 :実習生さん:2005/05/27(金) 13:57:04 ID:EPbf0lge
そんな希ガス。おれ57歳。

53 :実習生さん:2005/05/27(金) 14:17:05 ID:gnrLx6Ho
先日、とある著名な先生に呼ばれ、色々とお話をうかがった。
「学者が本当に開花して勝負するのは50歳過ぎてから」とのこと。
それまでは、がむしゃらに勉強しまるべきのことでした。

54 :実習生さん:2005/05/27(金) 14:28:09 ID:fQHO8mrO
本来そうあるべきなのですが、
アカポスを得るまでが最盛期の人が少なからずいますね。


55 :実習生さん:2005/05/27(金) 14:32:17 ID:XvXrIPun
>>53
ぶんやは?

56 :実習生さん:2005/05/27(金) 19:58:16 ID:eVgaA49v
俺も頑張ろう。


57 :実習生さん:2005/05/27(金) 20:45:08 ID:1LhUtSEp
よく、研究者タイプ、教師タイプ、政治屋タイプってのを聞くけど、
研究者タイプの方は、定年で潔く辞めた後も学会に来たり、留学されたりしている
のをお見かけします。教師タイプは定年後も非常勤で来られ、頭が下がる程熱心
に授業をされていらっしゃる方をお見かけします。問題は政治屋タイプ。定年後
もあの手この手で居座ろうとする老害予備軍。

58 :実習生さん:2005/05/27(金) 23:58:28 ID:RF/jMUzq
居るなぁ、その手の老害者が・・。既得権益には部類の執着ぶりを
見せるんだが、紀要に論文かくのに20年かかる。それもほんのやっつけ
仕事。



59 :ひきこもり学生(@_@):2005/05/28(土) 08:57:44 ID:q1gxam4j
宿題のレポートが多杉るぅ(>_<)
これじゃ、バイトもできなぃよぉ(+_+)
金欠で困ってるのにぃぃぃ...orz
でも、大好きな先生に褒めてもらぅために
がんばりま〜す(・o・)

60 :実習生さん:2005/05/28(土) 09:54:52 ID:sQpaDYQ0
電気代安くする方法、ネットで売った男逮捕
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news1197729.html

>電気料金を安くする方法をインターネットオークションで 3000円で 売りさばいていた男が 神奈川県警に逮捕されました。

〜〜〜〜

http://www.pocus.jp/edu-deutsch.html

学習院大学教授が有料サイトをタダで見る方法を紹介していますけど、いいのでしょうか?

61 :実習生さん:2005/05/28(土) 19:12:36 ID:Hjr4XInP
>59
学生ですか?採点する方も大変なんですぞ。

62 :実習生さん:2005/05/28(土) 21:15:26 ID:7kGOpoEI
>>57
帝國陸軍では将校を3タイプに分類していますた.
曰く
・参謀適 (的ではありません.適しているとの意です)
・野戦適
・教育適

研究者タイプ=野戦適
教師タイプ=教育適
政治屋タイプ=参謀適

ですね.


63 :実習生さん:2005/05/28(土) 22:20:01 ID:pkpCdAES
>>62
政治屋タイプは予算をぶんどってくるとか,新しい施設や組織をつくるとかしないと,
貢献度を認めてもらえませんな。


64 :実習生さん:2005/05/28(土) 22:25:29 ID:7kGOpoEI
そこはそれ,
長が付く人をそそのかすのですがな.

65 :実習生さん:2005/05/28(土) 23:05:36 ID:bKE1UsQG
スレ違いだったらすみません。大学入試の推薦入試について
聞きたいのですが、国立の推薦は高校の偏差値や評定平均って加味され
ますか?

66 :1:2005/05/28(土) 23:15:34 ID:uUbZZF5/
>>65スレ違い。おやすみ。

67 :ひきこもり学生(@_@):2005/05/29(日) 06:50:11 ID:XopEBoEN
オールしてこんな時間になっっちゃったぁぁorz
もー宿題のレポート嫌嫌嫌ぃやーーー(>_<)

>>61
>>学生ですか?採点する方も大変なんですぞ

ぅん、ヒッキー&5年生の学生です。
採点するの大変って、メチャ沢山の数見なきゃぃけないの?
聞いてみたかったんだけど、それって隅々まで全部読むの?
単位さえ落とさなきゃぃぃや〜って思ってんだけどねー・・
不可にする基準みたぃなのってあるのかなー・・
ネットからパクッタり本とかから丸写ししちゃぃけないのかなー・・

私は、ゼミの先生が大好きなんで、先生から「よく調べてますね!」
って言われたくって頑張ってるんだよ。
だから、先生からの注意事項とか書いてあったらマジで嬉しぃw(゚o゚)
そんで、もっと一緒に長くいたいから留年もしたの。

わ〜ん、先生のこと思い出しちゃった・・
先生は今ごろ何してて、何考えてるのかなー・・




68 :実習生さん:2005/05/29(日) 07:59:30 ID:jk8ap9Mn
こいつ釣りでやってんのか?

>カキコは現職と元教授、それに助教授・講師・助手まで、学生はROM進行だけです。
ローカルルール読めよ。それとも、日本語わからんのか?

69 :実習生さん:2005/05/29(日) 10:07:00 ID:cVSdie71
>>67
もまいの文章は、出会い系チャットの“さくら”並だな。♀を装う
♂か?


70 :実習生さん:2005/05/29(日) 10:17:34 ID:cVSdie71
A:「単位さえ落とさなきゃぃぃや〜って思ってんだけどねー・・
不可にする基準みたぃなのってあるのかなー・・ 」

B:「私は、ゼミの先生が大好きなんで、・・・
そんで、もっと一緒に長くいたいから留年もしたの。」

AとBを見ると、もまいの本心が矛盾してるのに早く気付け。
ウソっぽいんだょ。

71 :実習生さん:2005/05/29(日) 13:21:56 ID:qRObIiCh
例の320が新バージョン考えただけでしょう。

72 :1:2005/05/29(日) 14:41:09 ID:TBsEtp85
前からいたよね。>>67は釣り認定。以後スルーで。

73 :実習生さん:2005/05/29(日) 21:08:12 ID:Gn7cX09t
学生からすると、マメに課題を採点してくれたりする教員の方が評価高いんだけど、
そういう人の中には研究者としての評価が高くない人が少なくないという事実は
分からないだろうな。とっくに研究を放棄し、学生と戯れて表面的な人気を
得て得意に教育を語っている輩がいるけど、いずれメッキが剥げるだろうと
思う。そんなことを考えながらも、研究と教育の両立に悩む中途半端な自分がいる。

74 :実習生さん:2005/05/30(月) 05:40:46 ID:6RyOklIq
「〜ない〜ない〜ない」これじゃ文意分からなくない?

75 :実習生さん:2005/05/30(月) 05:55:34 ID:YaIG1ewc
受験生にいろいろ教えて下さい

受験生と社会人【5】公務員
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1117389859/l50
受験生と社会人【6】教師
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1117389892/l50

76 :実習生さん:2005/05/30(月) 09:21:15 ID:pTUuSYoV
>>73
研究っつたってオリジナリティの高いものは少ない。ほとんどが洋書
の焼き直しだったりする。日本人は所詮「文献学問」しかできない。
翻訳稼業を研究活動と心得違いしている椰子も居る。


77 :実習生さん:2005/05/30(月) 09:24:11 ID:dvwkpYib
>>73
> 学生からすると、マメに課題を採点してくれたりする教員の方が評価高い

あなたには実感がわかないだろうが,そんなことはない.コメントの付け方次第で,傷ついたり逆ギレしたりする学生も多いし,いちがいに「マメな指導」を喜んでいるとは思えない.

最近の傾向として,定期試験も含めて,自分がどう評価されているのかを詳しく知りたいと思う学生が増えているようだ.しかし,こちらが大変な思いをして朱を入れた課題を返却しようにも,出しっぱなしで回収しに来ない学生も多い.

> そういう人の中には研究者としての評価が高くない人が少なくないという事実

採点基準を公開したり答案・レポートを丁寧に採点して返却したりするのが,「学生と戯れる」ことになるのだろうか?

マメに課題を採点したりしない教員がその機会費用を効率的に研究の方に回しているわけではないし,研究者として評価が高い人の方がそもそも全体として少数派なのである.中途半端なのは,あなたの論理ではないかと思われる.

78 :実習生さん:2005/05/30(月) 10:34:18 ID:YBf90mEg
この辺の実態は分野によってもだいぶ違うのだろうねぇ。
漏れのところの学科はおおよそは教育熱心と研究熱心さ、あるいは
高い研究評価とは比例しているようだ。まぁ例外はあるし、
学部教育に時間を割かれ研究の時間が削られる、ていう
感覚はあるけれど。
熱意をもって学部教育やれば熱意をもった学生が研究室に
きてくれて研究も進むと考えてがむばってます。

79 :実習生さん:2005/05/30(月) 13:32:06 ID:qH25ZMfm
授業が下手な方がカッコイイという美学は、特に理系に広まっていると思う。
俺は文系だが、理系の友人(複数)と話していると、
研究と教育をトレードオフとみなす傾向が文系よりも強い。


80 :実習生さん:2005/05/30(月) 13:33:22 ID:qH25ZMfm
正確には、「教育をむやみに頑張る香具師は負け犬」という通念。


81 :実習生さん:2005/05/30(月) 18:15:37 ID:6xuAWoy3
>>76
この場合「翻訳稼業」とは何語から何語に翻訳する例を想定してるのかな?
インターネットで多言語表記ができるようになってかなり楽になったが,
共通理解のために,まず基礎的な翻訳作業をしなければならず歯がゆい想いをしている分野もあるのだけどね。



82 :実習生さん:2005/05/31(火) 01:31:17 ID:to2m5W2H
>>81
ビルマ語から敦煌語くらいの翻訳なら研究に近い。
英語から日本語じゃ、きょう日無駄な作業としか見られない。


83 :ひきこもり学生(@_@):2005/05/31(火) 05:31:00 ID:f3qGxjTl
氏にたぃ。マジでどうやったら氏ねるの?

84 :ひきこもり学生(@_@):2005/05/31(火) 05:32:30 ID:f3qGxjTl
なるべく死体が見つからずに、確実に死ねる方法を探してます・・

85 :実習生さん:2005/05/31(火) 08:50:04 ID:Dp7h5Ze6
時として講義中に怒鳴る先生も居ますか?“うるさーいッ!”とか?
やってしまった後、自己嫌悪に陥りませんか?私がそうなんですが。
人が良過ぎるのかな、といって講義もえばれたもんじゃないんだろう
が・・(ry



86 :実習生さん:2005/05/31(火) 11:52:51 ID:u143q8s/
放置よりはずっとマシ。
教室がうるさいときって、ちゃんと聴いてる学生がイライラしてる。

87 :実習生さん:2005/05/31(火) 16:11:09 ID:E65epeyM
うるさい学生がいたら、おれは怒鳴ってる。
初回の授業でマナーの悪い学生は退室処分や評価の
減点とする旨を文書で配布してるが、騒ぐ奴はいるなぁ。
出席調査はしないと言ってるんだから、つまらないなら授業
に出てこなくてもいいのにといつも思う。

こんな感じなんで、授業アンケートの評価は推して知るべしだ。
別に気にしてないからいいけど。

88 :完全放置ラボ:2005/05/31(火) 19:21:41 ID:2YLLyT01
大学院博士後期満期退学して博士を持たない同じ研究室出身の元院生の男女
が去年ケコーンしたんだが、どちらも30代後半で無職。論文は無い。
いまも旦那はだらだら研究室に出入りして実験してて、奥さんもテクとしてたまに手伝っているという。

実家が裕福なのかもしれないが、謎だ。



89 :実習生さん:2005/05/31(火) 22:14:20 ID:loax3aBj
今年の海外教育研究支援実践プログラムいつ通知来るんだ?

90 :実習生さん:2005/06/01(水) 00:37:12 ID:5XM4cyq4
>>88はコピペ。

91 :85:2005/06/01(水) 11:07:21 ID:Wqds+b3M
皆さん、どうもありがとう。
なんかほっとしました。
確かに真剣な眼差しで講義聴いてくれている
学生にはうるさい学生にイライラしてるかも
しれないですね。今日からは、思い切って
怒鳴りまくろうかな。



92 :実習生さん:2005/06/01(水) 11:42:53 ID:59opu+8T
俺はほとんど怒鳴らないよ。たいていは「授業の妨害行為ですよ。続ければ
どうなるか大人だから分かりますよね。」で終了。

93 :実習生さん:2005/06/01(水) 12:22:07 ID:FonZ2uPL
>>91
私は大学で講義を担当する前に中学生相手の補習塾でアルバイトをしていた経験上,生徒(学生)を怒鳴りつけることについてはあまり心理的抵抗がありませんでした.要は慣れの問題ですが,怒鳴ることに慣れてしまうるのもいかがなものかと思います.

「静かに授業を受けたいのに…」と思っている学生もいるわけですが,教員が怒鳴りまくることで,逆に「先生の方がうるさい」などという感想さえ出てきかねません.怒鳴りまくる前に,そうしなくても済むための手段をいくつか講じておく必要があるでしょう.

もっとも,学生の興味を喚起するように,授業内容自体を一生懸命に練り直す先生方もいらっしゃいますが,さしあたりそこまでやる必要はないと思っています.

私の場合,

1)出席点は成績評価に加味しないことを明言.

2)授業前にレジュメを配布するが,授業開始とともにレジュメの束を教室の外に移動(レジュメだけ欲しい奴は勝手に持って行けという意思表示).

3)初回には私語,途中退出などについて一通りの注意をするが,これについては「常識的なこと」だとして,くどくど言わない(これらの違反がマイナス評価につながるという言い方は,ほとんど「威嚇」効果を持たない)といったことに注意しております.

また,居眠り防止という観点も含めれば,

5)教壇から降りて,教室内をぐるぐる回りながら授業を進める.時々,学生に質問したりしてメリハリを付けるということをやっている先生もおられます.

やむを得ず怒鳴る場合には,

6)一度で静寂を取り戻す自信があるときだけ怒鳴る.

7)不特定多数に向かって呼びかけるのではなく,誰(どのグループ)がうるさいのかがはっきりわかるように怒る.

8)いきなり遠くから怒鳴りつけるのではなく,まず本人にガンを飛ばし,次に本人の近くまで行って「うるさいので,黙るか出て行くか,どちらかにしてくれ」と静かに言うことが効果的です.

常に全体がザワザワしているような状態になってしまうと,いくら怒鳴っても効果はありません.


94 :実習生さん:2005/06/01(水) 12:42:42 ID:4dWo7Fv2
親が躾を怠ってきたから、常識をわきまえない・マナーの悪いDQN学生に
なってんのかな。そんなつけを教員に押し付けんなと小一時間・・・
講義のはずが躾教室になっていて、はげしく萎える

95 :実習生さん:2005/06/01(水) 13:48:29 ID:Up0zoTnr
>>82
敦煌語って…トカラ語かソグド語くらいにしときましょうよ。
一応学者が集まるスレなんだし…

96 :実習生さん:2005/06/01(水) 16:38:39 ID:Zit2H7Yp
いいなあ、俺も93さんの1)〜3)みたいなやり方、したくてしょうがないんですよ。
でも、うちの大学には何らかの方法で出席を毎回取り、成績表に欠席回数を明記して
評価と一緒に提出しなければならないという決まりがあるんですよ。俺はいつも、
そんなことをしても逆効果ではないのかとことあるごとに廃止を提案しているのですが。

97 :85:2005/06/01(水) 17:51:39 ID:V1oUuDUM
>>93
貴方の意見は参考になります。(1)は校則上無理です。(8)は「ガン飛ばし」
ながら、「静寂になる迄沈黙する」を励行していますが、最近は敵もこっちの
戦術が分かってきたみたいで、少し静寂になったあと、また元の木阿弥状態です。
「本人の近くまで行って「うるさいので,黙るか出て行くか,どちらかにしてくれ
と静かに言う」の部分は、うるさい張本人をひとりだけ最前列に移動させています。
これで大体収束します。
やはり怒鳴るのはやめたほうが良いみたいですね。相手も20歳過ぎてるんだし・・



98 :92:2005/06/01(水) 17:55:57 ID:59opu+8T
>>93も書いているが、怒鳴り散らすとまじめな生徒にとっても自分にとってもマイナス。

俺もどなることはあるが、注意してもきかない場合に限る。
だいたい論理的に説明すればFランクじゃない限り分かるだろ。
それで分からないとすれば、あなたに威厳が無いだけ。

99 :実習生さん:2005/06/02(木) 00:47:12 ID:Yus6iwRK
そうです、その威厳です。どうしたらできるのですか?
私の学生時代に英国人の英語の先生は大変威厳があった。
私もあの威厳が欲しい。どうしたら出来るのか日々悩
んでるところです。人間性が滲み出て来るような威厳ですね。
それでいて親しみのある先生になりたいのです。
怒鳴りまくったり、席替えさせたりじゃ自分に威厳が
ないことを知らせてるようなものです。
目指すは魯迅先生かな、ちょっと贅沢か・・(ry


100 :実習生さん:2005/06/02(木) 00:48:35 ID:n/XLVcbb
ぜひ!

http://bingoman.1.dtiblog.com/

101 :実習生さん:2005/06/02(木) 06:34:52 ID:ye4ZhVXE
おはようございます。学生版に貼ってあったので飛んできました。

質問なんですが、理解力が最近低下気味な為悩んでいます。
頭のよくなる方法みたいなのがあったら教えてください。

ちなみに、スレの流れに沿って思うに、怒ってくれる先生が個人的には好きです。
居眠りや私語を放任されるよりは、そんなことをしている暇もないくらいスパルタ的な
授業をして欲しいなとはいつも不満ながら思っております。
なんせ、親にもほとんど怒られたことがないものでして。


102 :実習生さん:2005/06/02(木) 08:24:31 ID:xxFS+r/r
そうか、君等は怒鳴られたいのか・・・、複雑だな。

103 :実習生さん:2005/06/02(木) 10:28:02 ID:5K9KKKjj
学生のいない大学はパラダイス

104 :実習生さん:2005/06/02(木) 20:44:20 ID:Kav8rTdT
学生なんてみんな退学して消えてしまえばよいのに・・・


105 :実習生さん:2005/06/02(木) 21:49:02 ID:gNaDmggP
皆さんは講義の内容を教養側にしますかそれとも実益型にしますか?
近頃の学生の意見を聞いていると実益側の授業を望んでいるようです.
でも,それって数年立つと意味なくなるからなあ.もっとも教養側の
授業をしても学生はすぐに忘れてしまうということもありますが.

あと,上位の学生に合わせるようにしていますか? それとも下位の学生に
合わせるようにしていますか?

いまだに私にはきちんとした結論が出ていない問題です.

106 :実習生さん:2005/06/02(木) 21:49:20 ID:bF2eBrjC
部外者はROMだけにしてください。

107 :実習生さん:2005/06/02(木) 22:05:07 ID:Wth9kWDJ
>>103
>>104

学生がいないと教員側も定員(あるいは給与、研究費など)を減らされる。研究所など、自前の学生を取らないところは、業績アップのために血眼。

学生がいなくなれば、教員は雑事に煩わされずにひたすら研究に没頭できるかといえば、そういうわけでもない。

108 :実習生さん:2005/06/02(木) 22:16:19 ID:ieB0XMLJ
教養と実益って相反してるのか?

109 :実習生さん:2005/06/02(木) 22:49:47 ID:+B3EHc7A
フリーターもどきから、いきなり助教授になったら、
周りの女が突然ホステスのように尽くすようになった。
特に20代後半は、接していて切実さが恐ろしいほどだ。


110 :実習生さん:2005/06/02(木) 23:24:51 ID:UM4iHPvn
>>108
極端なことを言うと,昔の大学の講義で教えていたような内容(教養),と
今,専門学校で教えているような内容(実益)です.実益的内容は直接その後の
研究,仕事で使えるようになる.教える時間数が限られているとどちらかに
偏らざるを得ないことはありませんか?

111 :実習生さん:2005/06/03(金) 00:00:10 ID:28NvNPDt
>>110
現実に今の学生は「教養(基礎)」が全然ありませんから,「実益」を教えても実益として生かせる
発想がないと見ています。連携していることがわからないのです。したがって,実益レベルで講義や演習を
設定しても相手によっては基礎や教養に立ち戻ってやらざるを得ず,試行錯誤,臨機応変しかしょうがないですね。
あとは個人指導レベルで対応するしかないです。

112 :実習生さん:2005/06/03(金) 00:25:12 ID:pSZ5wi2+
>>111
時間がないので,やり方だけを教えることになってしまうこともしばしば.
それではいけないことはわかっているのですが...
教養を教えてもその教養の本質を理解してくれるかどうか不安です.
本質だけは繰り返し講義で話しているのですが...

113 :実習生さん:2005/06/03(金) 00:40:04 ID:izeENU4m
理系か文系かによるんじゃない。理系は知らないが、文系は
猿真似したところでこれっぽっちも役に立たないから、ハウツー的なこと
ばかり勉強している学生は就職で苦労させるよ。
ちゃんと論理的に考えるようにさせないとね。

ただ、お堅い話だけでもだめだね。多くの学生は抽象的思考が弱いから、
適切な例などを補ってあげるようにしている。

結論を言えば、俺のスタンスは、極々スタンダードな学問を教えてるが、
時間が許す範囲で噛み砕いて説明するようにしているってことかな。


114 :実習生さん:2005/06/03(金) 07:55:25 ID:E6IoyEcq
今日は早起きして非常勤先の講義の準備の仕上げをしてました。
しっかり準備していくと学生の反応も良いのでやりがいがあります。
しかしこんな準備をしても本務校では虚しさしか残りません。
本務校では選択の余地無く専門学校型です。
彼らに思考を求めるのを、私はほとんど諦めました。


115 :実習生さん:2005/06/03(金) 18:41:55 ID:F6ZDzRqN
>>114
学生はそんなに異質なものですか?私には余り差が解らない。

116 :実習生さん:2005/06/03(金) 19:46:47 ID:E6IoyEcq
愚痴ってすみません・・・
本務校はいわゆる底辺なんです。


117 :実習生さん:2005/06/03(金) 21:34:02 ID:gHF+MoJK
>>116
すいませんが、「底辺」というのは、偏差値どれくらいの大学を指すのか、
是非ともご教示ください。

118 :実習生さん:2005/06/03(金) 22:41:46 ID:pGt3pZrL
大講堂でも普通の教室でも、私語や携帯メールはその場で注意しています。初回の
授業では携帯電話を鞄にしまっておくよう注意します。禁止事項はシラバスに
いていますが、学生は忘れているので、たまに授業開始時に確認をします。
大講堂でも教室内を歩きまわり、態度の悪い学生はマイク音声で注意しています。
余計な労力ですが、これも真面目な学生達と、少しでもましな講義をしたいという
自分の気持ちからです。

119 :実習生さん:2005/06/03(金) 22:49:06 ID:TKX9eSJx
神戸大学の地球惑星科学科に入ろうと思っているんですけど良いと思いますか?
惑星とかが好きです。できるだけ惑星についての研究をしたいんです。
ここの人なら答えてくれる人がいるかもしれないので書き込んでみました。


120 :実習生さん:2005/06/03(金) 23:31:42 ID:OgfGKDZk
天文板の方がいいと思うよ。

121 :実習生さん:2005/06/03(金) 23:39:13 ID:vdAwJJC9
非常勤て正直しんどい
orz
しかも全乳の大学。

122 :実習生さん:2005/06/04(土) 00:40:55 ID:p0rSx6xy
俺も底辺校で非常勤だけど、筋がいい学生が5%ぐらいいるよ。
別の中堅大学だと10%、といった実感。
上位学生の比率が変わるだけだと思う。
といっても人文だからかな。

123 :ニートまっしぐらの学生:2005/06/04(土) 08:29:02 ID:kdl+oeDt
レポートが多杉てどこにも出れないよぉ(>_<)
バイトもできなぃよぉ(+_+)
本からパクって丸写ししても、すぐに先生にばれちゃぅよぉ_(._.)_
映画見に行ったりサークルの人たちと早く遊びたぃよぉ(ーー;)
卒業してしまぃたぃけど、社会人になりたくなぃよぉ(T_T)
微妙だよぉ。とりあえず窒息しそぅ・・・・・・・

124 :実習生さん:2005/06/04(土) 08:39:57 ID:TFACRX+g
>>122確かに。掃き溜めにも鶴がいる。
鶴を大事に。釣りはスルーで。
上位校の院に送り出してやれるとホッとする。


125 :実習生さん:2005/06/04(土) 10:30:13 ID:zzzUs4bG
鶴がいるような所は底辺ではありませんよ。
かつては鶴がいたのかもしれませんが、もはや鶴などおりません。
鶴のかわりに学習困難者(専門用語で何というのでしたか、
脳の構造に問題があるらしいというレベルの話です)がポツポツと現れています。
学力はおいておいても、根本的に受講態度や学習意欲がまったくありません。
その差が一番良く現れるのが課題の提出状況です。
非常勤先ではほとんどの学生が期限までに提出しますし、
遅れた学生もその後今からでも受け取って貰えますかと持ってきます。
最後まで提出しない学生はごく希にしかおりません。
本務校ではまるで提出しないのが当たり前であるかのような有様です。
>>123が本務校にいたら抱きしめてやりたいくらいですw


126 :122:2005/06/04(土) 12:31:30 ID:p0rSx6xy
>>125
偏差値的には底辺そのものですよ。
44とかそれぐらい。それでも鶴はいます。
あなたの本務校は相当酷いことになっているのではないでしょうか?
大学全体がそのような雰囲気なのですか?


127 :122:2005/06/04(土) 12:32:30 ID:p0rSx6xy
で、補足すると、授業中騒ぎ出すような連中も、もちろんいます。
しかしそういう学生は早慶にもいますからね…

128 :実習生さん:2005/06/04(土) 13:14:35 ID:ngNpGLvK
>>125
「最後まで提出しない学生はごく希にしかおりません。」
こんな大学が普通の学校法人として認められているとは
にわかに信じ難い。


129 :実習生さん:2005/06/04(土) 15:50:58 ID:TFACRX+g
おいらがいた、田舎の底辺大(予備校のランキングで枠が下から1〜2番)
には鶴がいたよ。1%くらいかなあ。
田舎だと受験自体にあまり関心なく育ったりするし、女は自宅通を好むからね。
選択肢の多い都会なら、底辺に鶴が飛んでくることは無いかもな。

130 :実習生さん:2005/06/04(土) 17:18:04 ID:UHglzzg6
では、底辺校とは、偏差値45以下という認識でよろしいでしょうか?
学習意欲のない学生がかなり多く、授業中、非常に騒がしいこともあるが、
鶴も結構おり、課題を提出しないと落第し、だいたいが大手とは言わずとも
まずまずのところに就職していく、偏差値45以上50未満の大学は、
底辺校ではないですよね?

131 :実習生さん:2005/06/04(土) 18:32:01 ID:chUjHiF+
>>130取り敢えず校名に見覚えがあれば底辺校ではない。


132 :実習生さん:2005/06/04(土) 19:50:08 ID:Gq99pMK6
24時間を好きなように使い、研究に没頭できる環境だった院生の頃が
妙に懐かしい今日この頃。今は授業と雑務の合間を縫って、年に1、2本書ければ
いい方。院生時代、結構無駄にしていた時間が悔やまれる。同僚が「あの頃
もっと勉強しておけばよかったとたまに思うよね」と話し妙に納得。週末は
ツンドク状態の本をじっくり読まなきゃと思いつつ、講義の準備。。。

133 :実習生さん:2005/06/04(土) 21:21:13 ID:chUjHiF+
もっとも、その頃は金にくろうしたわけだが・・・

134 :実習生さん:2005/06/05(日) 02:02:22 ID:/BOddhUX
漏れは非常勤4コマだけだから、
金にも時間にも苦労している…

135 :ニートまっしぐらの学生:2005/06/05(日) 08:15:27 ID:KS/8Oif2
今日も、どこにも遊びにいけなかったぁ(T_T)
大学に入ってまで、どうしてこんなに勉強しなきゃぃけないんだろぅ・・(ーー;)
友達付き合いも最近悪いから、ひとりぼっちになっちゃぃそぅ(>_<)

>>125
すごい落差ぁるんだねー・・・偏差値71の大学ってどう思いますか?



136 :実習生さん:2005/06/05(日) 12:15:21 ID:pxf9Cnew
例の320はさぞかし楽しいんだろうな。普段自分を評価する側の人間を
釣れるわけだから。しかし、そんなことをしても自分の現状を変えられる
わけではない。たんなる憂さ晴らしをするんじゃなく、現実を見つめて
ほしいものだ。

137 :60才で助手というのもアレだが。:2005/06/05(日) 19:34:37 ID:Rqyfnu6e
おまいら気を付けろよ。車は凶器だぞ。安易に学生や友人を同乗させるな。

<交通事故>調査帰り北大院生ら4人重軽傷 北海道長万部町
4日午前4時ごろ、北海道長万部町の国道5号で函館市の北海道大助手
(60)の乗用車が対向車線にはみ出して、道路右側の側溝の壁に衝突。
同乗の同市の北大大学院生(23)が脳内出血で重体となったほか、同助手
が左足首骨折の重傷を負うなど、1人が重体、2人が重傷、1人が軽傷。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050605-00000006-mai-soci


138 :実習生さん:2005/06/06(月) 09:20:17 ID:2c95jGL0
今日は、大学まで2:30も電車のって辿り着き、たったひとコマで帰る。
非常勤って気が楽だが効率性は悪いなぁ。

139 :実習生さん:2005/06/06(月) 09:36:56 ID:rjn+YOkl
準備、実労時間に加えて、その移動時間も考えたら、時給300円くらいかも。
これで高等教育重視なんて、問仮称はどうにかしているよ。

140 :実習生さん:2005/06/06(月) 09:49:37 ID:/P1b5MW/
>>138
非常勤であろうが常勤であろうが,学生(または大学側)の要求水準は変わらない.常勤との実質的な待遇格差は明らかなのに,同じように評価の対象になり,評判が悪ければ容赦なく切られるので,気が楽とは言い難い面がある.

「効率が悪い」のはその通り.

(以下引用)

いま私立大学の多くは授業コマ数の半分以上を非常勤講師に依存しているが,非常勤講師の給料は毎週90分の授業をしてつきに2万円からせいぜい3万円足らずで,学生アルバイト並みだ.

これでは生活していけないから非常勤講師は多くの大学をかけ持ちして走り回っている.これでは教えている方も真剣になれるはずがないし,そんな講義を聴かされる学生こそいい迷惑だ.

私は現在の非常勤講師の給料は日本の大学の恥だと思っている.これを改善するためには常勤の大学教授を非常勤講師にして,時間給にしたらどうか.

(奥村宏『判断力』199頁)


141 :実習生さん:2005/06/06(月) 18:20:01 ID:D/uYLYkQ
>>139
「高等教育重視」とは底辺も進学させて「高等教育」ビジネスを確立しようと
しているだけだろうな。

>>140
「大学=研究機関」という部分が抜け落ちている奥村氏の案はちと飛躍しすぎだが、
言いたいことはすごく理解できるね。とくに語学教員の(ry

奥村氏の狙いを実現するには、常勤の給与を若干下げ、ノルマを超える
コマ数への超勤手当てを増やせばよいだろう。教育への負担の公平性も
それである程度解決できる。




142 :実習生さん:2005/06/06(月) 21:19:05 ID:6ryQoV/p
語学もマスプロの講義科目も、1コマ同じ値段ってのも理不尽だよね。
ネイティブで業績もないただの白人がペラペラ少人数クラスでしゃべって
の語学授業と、オイラの3&4年生のマイク使っての大教室、いつも割に合わない
と思ってる。一部のミーハー(死語)な学生には前者の方が人気あるんよね。

143 :実習生さん:2005/06/06(月) 21:26:25 ID:c/nc2K7o
>>141
そんな「コマ単価調整」の動きはあるんですか?
本来、非常勤も常勤も教えている
内容に大差ないと思うんだが。


144 :実習生さん:2005/06/07(火) 00:03:47 ID:yeDLU9p0

准常勤講師というステージに引き上げて責任を増やし給与や福利厚生も改善して欲しい

共済ほしい

145 :実習生さん:2005/06/07(火) 00:10:39 ID:Q1U02Vx4
責任はともかく、報酬はもっと多くてもよかろうに。

146 :実習生さん:2005/06/07(火) 00:41:32 ID:ep25qcGm
常勤は6コマ前後もってる上に、複数の会議(委員会)、会議資料作成、
担当学生(数十人)との面談、などいろいろあるよ。
時給にしたらたいして変わらないと思う。
大学によるけど、ウチは規定数を超えた場合の手当ては、常勤<非常勤 だよ。

147 :実習生さん:2005/06/07(火) 09:15:45 ID:yeDLU9p0

正社員なのだからそれだけいろいろなワークがあるのだろう

主要業務を安い労働力でまかなうのではなくて

非常勤も教育専任職としてもっと待遇を改善して欲しい

148 :実習生さん:2005/06/07(火) 09:56:48 ID:2hSvuIrh
高給取りの常勤設置は法律で決まっているし、
その分非常勤の低賃金でコスト圧縮するのは、
大学経営の基本になってるんじゃ・・・(ry


149 :実習生さん:2005/06/07(火) 10:01:12 ID:2hSvuIrh
そういえばLEC大とかは、専任教授でもかなりの薄給を強いられている。
理事長の「コスト節約」宣言が出回っているのを見たことがある。
株式会社立大学って学校法人ではなく企業法人らしい。
こんなのこれからも増えるのかな?それとも一時の流行りでそのうち
消滅?


150 :ニートまっしぐらの学生 ◆2BKt7TrzAk :2005/06/07(火) 12:32:15 ID:NGPZ7GdH
卒業したくない微妙な気持ちだなー。。
いつまでも学生でいたいし〜。。
でも、このままの状態が永遠に続く訳ではないし〜。。
かといって、就活もする気ないし、したくないし〜。。
こういう場合、どうしたらいいんだろう?

151 :実習生さん:2005/06/07(火) 12:40:54 ID:Ov5LynVA
>>146
常勤で6コマとは軽いね。(これって通年のカウントか?)
当方文系だが、セメスター制なので講義は学部・大学院(博士前期)含めて7から8くらい。
ゼミは学部4コマ、大学院4コマ(居なきゃ、なし)。
15以上ってとこか。週でいうと、半分の8くらいか。
それに会議や学生の面倒みる。
うーん。
結構しごとしているなぁー。

152 :実習生さん:2005/06/07(火) 12:46:55 ID:UAp4s4Oi
>>151
それで超勤手当て出ないんですか?厳しいなあ。

153 :実習生さん:2005/06/07(火) 13:00:47 ID:ITPFW3H4
>>151
7科目から8科目も教えているんですか?
すばらしいですね。センター試験並だ。

154 :151:2005/06/07(火) 16:11:08 ID:Ov5LynVA
超勤なんてあるのか?
あったら嬉しい。
この上で非常勤やれなんて、言われているけれど。
それじゃあ、研究できないよね。
(本人はそれなりにやっているつもりだけど。)

他の大学に移りたいって思うけど、他のロードはもっとあるんだよね。

155 :実習生さん:2005/06/07(火) 19:58:04 ID:pv+L+j6H
うちの場合は、一週間の担当コマ数が専任のノルマである6コマを超えた場合は、余分なコマについては非常勤と同じ額の手当がつきます。
それから200名を超える履修者数の講義を担当した場合も、ほんのわずかですが超勤手当てみたいのがつきます。
まあ、元の給料が安すぎるから、そういうので気を紛らわせてるんだと思いますがね。

156 :実習生さん:2005/06/07(火) 21:49:54 ID:TVj5eJak
>>154
国立法人大の場合,超過勤務になるのはセンター入試の監督ぐらいですね。
今年度から労働基準法が適用になっているので,各大学で対応が異なると思いますがいわゆるフレックス制ですね。
授業担当は学部専門教育,大学院(前期後期),教養教育にあたるもの,その他非常勤,で半期計算で7-8コマ
科目じゃあないよ>学生は間違えないようにね,委員会などの会議が月に7種類,学生の個人指導は全く別時間枠をとる
というところでしょうか?そこに学会・研究出張が月2回はある。個人の研究はその他の時間全部・・。つかれます・。

157 :実習生さん:2005/06/07(火) 22:52:33 ID:DB4WgjzJ
http://blog.livedoor.jp/butaemon2/

158 :実習生さん:2005/06/08(水) 05:22:28 ID:1Ajv5MC3
151-154ってものすごくアタマワルソウで違和感あるんだけどさ。
出来の悪い院生の自演じゃないの?

159 :実習生さん:2005/06/08(水) 08:27:48 ID:BngnZ+9E
大学の先生は、学生を恋愛対象としてみてくれるんですか?^_^;
今、大好きな先生いるんだけど・・・

160 :実習生さん:2005/06/08(水) 16:27:13 ID:S8pMc7cc
>>159
> 大学の先生は、学生を恋愛対象としてみてくれるんですか?^_^;

そういう人もいるでしょうね.恋愛どころか性欲の対象として見ている人もいると思います.

そういう人は大学の先生ではいられなくなる可能性も高いですが,そうした性癖はできれば早めに露見して,学界から淘汰された方が健全かと思います.

従って,結果を問題にしないのであれば,あなたの方から積極的にアプローチしても良いのではないですか.

161 :151:2005/06/08(水) 16:35:53 ID:Yd2lABxc
>>158
まあ、出来の悪い現役院生ではありませんが、そのなれの果てです。
確かに頭は悪いと自分でも思います。

頭がよい人ばかりが、研究の成果を上げる訳ではないので、今のところ何とかなっています。
これから先は分かりませんが。

私の大学にも言われて見れば「超過勤務手当て」ありました。
大学院のゼミ生をもつこととと、センター試験、入試監督。


162 :実習生さん:2005/06/08(水) 19:01:49 ID:Kbt8SIQd
>>160
釣られるな

163 :実習生さん:2005/06/08(水) 23:45:55 ID:YP9Hf1xV
>>159-160って、例の出会い系チャットのサクラだろ。


164 :実習生さん:2005/06/10(金) 05:45:18 ID:LS+XAJll
大学院に行くのと、就職するの、どっちがオススメですか?
ニートにはなりたくないです。

165 :実習生さん:2005/06/10(金) 09:20:44 ID:0aeg6aUs
会議会議会議、講義講義抗議交尾

166 :実習生さん:2005/06/10(金) 09:25:52 ID:S03LHQe0
>>164
> 大学院に行くのと、就職するの、どっちがオススメですか?
 
と比較する時点で、大学院進学は向いていない。
就職しなさい。

167 :実習生さん:2005/06/10(金) 09:34:21 ID:lT/UBV0q
学科長が来週の講義後に小1時間ほど個別に話がしたいと言って来た。
なんのことだろ・・・。
またなんかの頼まれ事かなぁ?


168 :実習生さん:2005/06/10(金) 12:47:52 ID:bk35QeZS
素直に引き受けていると
後から後から仕事が持ち込まれてくるという事が分かったので
私は反抗期に入りました。
仕事は平等に振って下さい。


169 :実習生さん:2005/06/10(金) 15:14:48 ID:0aeg6aUs
君を信頼しているんだよ。
できる人のところに仕事は集まるんだよ。
頼む。引き受けてくれ。
引き受けてくれなかったら、俺は学科長を辞めるよ。



170 :実習生さん:2005/06/10(金) 16:51:30 ID:qmM5UH2v
>>167>>168でつ。

171 :実習生さん:2005/06/10(金) 20:47:43 ID:cRloPO1S
学生運動上がりの年輩教員がいつも息巻いているが、私学では所詮リーマン。
このようなご時世に危ない発言を繰り返すので、見ていてヒヤヒヤものだ。

172 :実習生さん:2005/06/10(金) 22:54:41 ID:h6zHV/XL
学科長ってどのくらいの権力者なの?古参教授とどっち上かな?

173 :実習生さん:2005/06/11(土) 14:52:04 ID:JtoUCAOm
俺の大学では、古参教授も学科長も権力無し。
学部長はそれなりに権限を持つが、好き勝手できるような「権力者」という
イメージは無い。

174 :実習生さん:2005/06/11(土) 15:18:30 ID:NhBs5NG1
学部長が賢者な所は安泰だが、そうじゃないと無駄な仕事ばかり作って下は大変。
余計な会議ばっかりで、しまいには非常勤まで巻き込んで大騒ぎ。マジで迷惑。
しかも、次の選挙も再選を虎視眈々と狙っているようだし。老害そのものです。

175 :実習生さん:2005/06/11(土) 22:35:52 ID:L845wZ7k
168さんの言うこと、すごくわかる。特に近年の一般的な私立大学の情勢ではね。
俺は、むげに断ると逆恨みされそうなので、できるだけ引き受けるかわりに、
こちらの要求もできるだけ通すようにしてもらおうという態度に出ている。

176 :実習生さん:2005/06/11(土) 23:21:05 ID:nZfQulLS
>>175
バーターですね。金銭的なバーターですか?それとも待遇面とか?

177 :実習生さん:2005/06/11(土) 23:39:04 ID:L845wZ7k
>>176
いやまあ、それほど大げさなことでもないんですがw
面倒な仕事や役割を引き受けるときは、引き受かるかわりに、その役割の管轄内のことに関しては、できるだけ自分に大きな権限を与えて、
自由に自分の判断を取り入れさせて欲しい、というようなことを要求するようにしてます。
良かれと思って一所懸命考えたことが、上の人の一言ですぐ覆される、なんてことが多すぎると、労働意欲をおびただしくそがれますからね。

178 :実習生さん:2005/06/11(土) 23:45:44 ID:nZfQulLS
>>177なるほど、参考になります。ふむふむメモメモ。この作戦で来週に臨もう。

179 :実習生さん:2005/06/12(日) 03:12:01 ID:Rzw85rGJ
>>177「良かれと思って一所懸命考えたことが、上の人の一言ですぐ覆される」

DQN前任校では無能学部長にソレやられてました。
移籍後は彼からの謹呈本もブクオフで処分してスッキリ。

180 :実習生さん :2005/06/12(日) 18:47:24 ID:+JFSaLFD
>>>177
上の老害が良かれと思って若い人を振り回すこともありますよね。
>179
笑えました。贈呈本、確かに捨てられないし、一応目を通さなければならないし困ります
よね。今頃100円コーナーかも知れませんね。

最近、なるべく週末学会出張入れたり、共同研究でも発表の数を増やしている。
そうして老害から利用されないよう、身を守っています。業績にもなるし、
これがいいかなと。

181 :実習生さん:2005/06/13(月) 13:05:59 ID:T04msE4f
>>180
良かれというのは名目というか建前で、さ。
定年間近の自分の保身しか考えていないのだよ。





182 :実習生さん:2005/06/13(月) 14:50:11 ID:Zjp3O1Q1
>>181
この際意図はどうでもよい.振り回していることに変わりはないのだから.

それにしても,経験豊かなはずなのに,責任ある役職とか,徹底して引き受けない人いますよね.本当は身体を張ってもらいたいところなのに,なぜか常に役に立たない.経験豊かな故かなあ.

183 :実習生さん:2005/06/13(月) 14:53:47 ID:faNezV/h
>>182
特に前スレを見れば、
研究以外を軽視するのを基本にしている大学教師が多いことは、
自明でしょう?

事務能力が低い方がいい、という美学があるのは否めません。

184 :実習生さん:2005/06/13(月) 15:26:02 ID:PZIMnzNg
そう言うのじゃないんじゃないのかな、>>182の言うのは。
うちにもいるよー、どう考えてもあんたがやるのが順当なんだがっていう役割を
見事に拒否りまくる椰子。
研究なんか全くやってない耄碌爺さん。


185 :実習生さん:2005/06/13(月) 17:04:30 ID:QnkBixQF
一番悲惨なのは学位取得後、任期助手して論文が出せず、任期更新の機会も逃し、えんえんとポス毒を何カ所も繰り返しているシト。


186 :実習生さん:2005/06/13(月) 23:39:15 ID:dMobrU/L
>>185
確かに、うっかり任期助手の地位に着いちゃうよりも、非常勤の掛け持ちやって過ごしたほうが、
むしろ将来のためにはいいような気もするね。

187 :実習生さん:2005/06/14(火) 10:27:55 ID:hzqFgJu2
>>186
両方経験したが,非常勤の掛け持ちはつらい.将来のためにというが,1年以上先のことが予測できず,考えたくなくなるのが正直なところ.


188 :実習生さん:2005/06/14(火) 11:31:28 ID:YnhnsKDC
任期助手でも教員なわけで責任と自主的な研究テーマが求められるのに、学位取得で
いきなり任期助手だとポス毒気分でなんでも上司の御任せで、失敗するとアポーン。

1−2ヶ所の研究室で経験を積み、人脈をこさえてから教員になったほうがよくないか?

189 :実習生さん:2005/06/14(火) 12:45:00 ID:YKzSyFfu
理系の話ばっかりだね
文系はだいぶ違う

190 :実習生さん:2005/06/14(火) 22:50:07 ID:YnhnsKDC
なんだかんだ言っても、旧帝大大学院で博士を取って海外留学すれば、普通どこかのアカポスに就けるよ。



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 02:14:29 ID:8QV9Vb/N
>>190
>なんだかんだ言っても、旧帝大大学院で博士を取って海外留学すれば、普通どこかのアカポスに就けるよ。
マルチはやめてくれ。上記の条件を満たして、未だ非常勤暮らしという例はイヤという程知っている。
そりゃ、海外留学以後、十数年経ってから赤歩巣ゲットという例も数多く知っているが、その頃には前記
条件をクリアしていない人の方がむしろ早くゲットしている場合も多かった。

192 :実習生さん:2005/06/15(水) 08:59:40 ID:W4IFGRlD
ここでのポイントは「普通」だよ。
普通の領域(衰退していない)、
普通(以上)の業績で、
普通の人格で、
指導教官と普通の関係を保っていれば、

普通は常勤になれるといいたいんだろ。

これって間違っているのか?
>>191


193 :実習生さん:2005/06/15(水) 09:07:54 ID:BzBS7No+
なるほど、189さんの言うように、理系と文系では助手や非常勤に対するイメージがかなり異なるのかもね。
特に俺の場合は自分が英語系なので、助手のポストなんてめったになかったが、非常勤の誘いは腐るほどあった。
で、何年か非常勤やって、その学校に専任の空きができればお声がかかることもチャンスもある、っていうパターンが普通だと思ってた。

194 :実習生さん:2005/06/15(水) 09:37:40 ID:by66tyeP
当方、文系思想系、旧帝大卒、学位未取得。
学位を取らねばと思い続けてもう数年。
大学の非常勤だけでは全く暮らしていけないので、高校(中高一貫私立)の非常勤もしています。

同じ研究室には、上は40代後半までODがあふれていますし、実績抜群の先輩も未だ非常勤なのをみると、辛いものがあります。
自分も30代半ばになり、見通しの立たない生活に疲れてきたので、今の高校が誘ってくれているうちに、高校に落ち着こうかなと悩んでおります。

同じような境遇の方いますか?



195 :実習生さん:2005/06/15(水) 10:50:25 ID:1/2QlH6T
今年採択された科研費っていつから使えるの?

196 :実習生さん:2005/06/15(水) 15:47:39 ID:1MAbc6aF
1日4コマぶっ通しで講義やるととても疲れる。たぶん、立ちぱなし、しゃべりぱなし
だからかな。演習は準備さえしておけば、1日中やろうがそれほど疲れないのに。
皆さんはどうですか?何か疲れない良い方法があったら教えて下さい。


197 :実習生さん:2005/06/15(水) 18:04:13 ID:r76i6z4I
>195
今事務手続き中なので7月からは使えるでしょう。来年2月までには決算しないとまた面倒だけどな。

198 :実習生さん:2005/06/15(水) 18:38:32 ID:If/ZB0Dk
>>196
ゼミは「人間関係」、「学生の発言にその場で考えてコメントしなければならない」の
2点で疲れるよ。

199 :実習生さん:2005/06/15(水) 19:07:05 ID:BzBS7No+
>>194
無責任な発言で悪いんだけど、せっかくここまで来たんだから、ぎりぎり40歳くらいまでは頑張ってみたら?
同級生たちはそろそろ役職とかつき始めて、辛い年頃でしょうけど、皆歩んできた道なんだし。
>>196
俺も、講義より演習のほうが疲れる。特にできの悪い・やる気のない連中相手の語学授業は最悪だ。

200 :実習生さん:2005/06/15(水) 19:42:36 ID:1/2QlH6T
>>197
7月からですか。。。
早く使いたいです。

201 :実習生さん:2005/06/15(水) 23:09:13 ID:rYBzPJyx
>>197
私の所では,図書の発注などは6月からOKだと聞いていましたが,会計処理の細かい決まりは大学によってもずいぶん違います.

大学(学部)の会計係とか,研究助成課とか,科研事務を担当する部局に問い合わせるのが無難だと思います.

202 :実習生さん:2005/06/16(木) 20:45:18 ID:2P7hKfJz
絶望の大学人 集会
6月18日(土)に大阪で『絶望の大学人 集会』第1回目として、『大学で、苦しい人、集まれ!』と題して集会を開催します。
博士論文の審査に合格しているのに確認のための教授会で理由なく不合格とされた大学院生の方、30年近く助手のまま釘付けになっている方などに話題提供していただき、これら問題について考え、解決の方策を見出したいと思います。
話題提供者の方々は、問題の性質上、匿名でお話いただきますが、多くの人に問題を知ってほしいと思っておられますので、多くの方のご参加を、お願いいたします。
話題提供者:Aさん(大学院生)、Lさん(K大学院・博士課程院生)
      Nさん(N大学・助手)
      Tさん(T大学・元助手)
司会(進行):御輿久美子(NAAH代表理事)
日時:2005年6月18日(土)午後1時半〜5時
場所:大阪府私学教育文化会館

203 :実習生さん:2005/06/16(木) 21:25:01 ID:lz9HUagy
>>202
> 場所:大阪府私学教育文化会館
http://www2.ocn.ne.jp/~o-sigaku/newpage2akusesu.htm
くらいは示した方がいいんじゃない?

204 :実習生さん:2005/06/16(木) 23:06:54 ID:Cfcma+2E
たかじん委員会 従軍慰安婦
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date0537.zip

チャンネル桜 朝日が作った歴史、従軍慰安婦と南京大虐殺
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date0538.zip

たかじん委員会 南京大虐殺はあったのか?(どっちも同じ)
http://30-c.upup2.com/src/upup0807.zip
http://neko.loader.jp/loader/50M/ の17756

ただしい教科書を知ろう
http://www.imgup.org/file/iup41266.jpg


    ∧__∧
    (`・ω・´) 拙者が正しい歴史を動画で教えてやるぞ。
   .ノ^ yヽ、  これを見て日教組教師による反日左翼教育の洗脳を解こう。
   ヽ,,ノ==l ノ    
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

205 :テスト勉強でノイローゼ:2005/06/17(金) 12:40:54 ID:QMnNaNcb
テストうざい。出題する助教授は意地が悪く、広範囲から予想もつかないどうでも良い細かい箇所を出題するらしい。
しかも、連続して何回も落とされたって人いるし・・留年してるから今回もし単位落としたら、強制
退学させられる可能性ある。もー氏にそう・・・orz

206 :実習生さん:2005/06/17(金) 12:51:17 ID:U3D6w7VO
でも大多数は単位が取れてるんだろ?

そもそもこのスレは学生が愚痴を言うためのものではない。

207 :実習生さん:2005/06/17(金) 14:57:36 ID:848hvrFT
>>205
だからといって,答案に「お願いです,卒業させてください」など書いてくる人がいるが,無駄かも知れない.少なくとも私の場合は,それで不可を可にしたことはありません.

208 :実習生さん:2005/06/17(金) 20:34:02 ID:IvHXk/VE
>>205
ちゃんと勉強してないから「どうでもよい細かい箇所」だと思うだけじゃ
ないの? 何の科目か知らないけど、細部をちゃんと理解しないのにわかっ
たつもりになるよりはいいんじゃない? テスト勉強ごときでノイローゼ
になっているようじゃ社会にでてやっていけないよ。

209 :実習生さん:2005/06/17(金) 20:53:49 ID:1LAjMW1m
皆さん、チャランポラン学生に憤懣をぶちまけているようですな。では、私も。
>>205
授業料は誰が出しているのかい? ちゃんと勉強して、親の投資に答えるのが
学生の本分ではないかい? お金がなくて大学で学べない人もいるんだよ。
いい加減にやっていて退学させられても、悪いのは自分だよ。

210 :実習生さん:2005/06/17(金) 21:29:36 ID:848hvrFT
>>209
> 皆さん、チャランポラン学生に憤懣をぶちまけているようですな。

いやそう言うわけではなくて.私は>>207を書きましたが,学生に対して怒ってなんかいません.チャランポランでもなんでも,試験でそれなりの答案を書いてくれれば良いだけの話です.

それ以上の忠告はかえってお節介というものでしょう.

211 :実習生さん:2005/06/18(土) 01:50:48 ID:suRVLNRe
>>207
私なんか、そんなふうに書いてある答案を見つけると、解答の内容では合格点でも
不可にしてやりたくなるな。まあ、そこは理性で抑えて、公平に採点してるけどね。

212 :実習生さん:2005/06/18(土) 02:01:21 ID:pMBm5nUL
>>211
でもそういう答案に限って採点してみると不可なんだよな.Aでなければ
Dにしてくださいという答案でもAであった試しがない.たいていそういう
答案は公平に採点してみても不可だよな.

213 :実習生さん:2005/06/18(土) 09:53:33 ID:PgB/WjHw
大学1年生に教えるのと、大学院で教えるのと、皆さん
どっちが大変ですか?

214 :実習生さん:2005/06/18(土) 10:40:10 ID:OM71mZ+l
>>213
大学1年生に教える。
 
大学院生には、教えるというより、チェックする・ヒントを示すでいいから。
大学1年生には、自分の専門分野外のことも教えなければならないときがあるから。
 
学問しようという意欲があるのとないのとの間には、教える労力・効率・結果に大きな差がある。

215 :実習生さん:2005/06/18(土) 12:18:17 ID:v6DMzCv1
大教室になればなるほど、
内容を薄くしなければならなくなるのに、困難さも増す。

216 :実習生さん:2005/06/18(土) 15:38:57 ID:E+rIZL1G
でも院だと講師よりよく知ってる学生がいたりして・・・

217 :実習生さん:2005/06/18(土) 16:34:28 ID:+zp1ddWY
>>216がうぬぼれ学生でないことを祈る。
「知ってる」だったら市井の歴史研究家だってそうだろうよ。
学問とは何か。>>214が言う「教える」の内容は何なのか だな。


218 :実習生さん:2005/06/18(土) 17:46:24 ID:IMeoqBtS
大学院のレベルにもよるような。
博士課程の院生なら確かに研究者と呼んで差し支えない場合があるし。

219 :実習生さん:2005/06/18(土) 18:06:57 ID:QW8Vykng
>>216
教員の方は,教える立場からどうしても教科書的な知識で対応せざるを得ない場面が多々あるが,専門分野のある領域で院生の方が最先端の議論を熟知していても不思議ではない.むしろそれが普通だろう.

そこからオリジナリティある自説を展開する能力があるかどうかは別であるが(この点は教員も同じ).

ただ,よく勉強している院生から間違い等を指摘された場合に,教員がとる態度は様々であって,教員としての能力はこの時に試されるといっても過言ではないと思う.




220 :実習生さん:2005/06/18(土) 20:07:52 ID:bnO5QkUf
バブルでも無いのに同窓生会館を改築しておフランス料理店を開店した東大駒場って
どういうもくろみだったのかな?
平日、1階は800−1200円のフランス料理風ランチ。
二階はランチ2000−3000円コース。
夕方は6000−8000円コース。
二階は基本的に世田谷の有閑マダムのランチ会合になってまつ。
交通の便の良い大学は一般市民を当てにしたレストランや土産物をこれからも
増やすんですかね?映画や演劇、演奏会をもっと頻繁にしてほしいですけどね>大学。



221 :実習生さん:2005/06/18(土) 22:45:14 ID:4Xc/1kHl
>>219
よく勉強している院生から間違い等を指摘された場合には、
@明らかな誤りであれば素直に訂正する、A全くの誤り
とはいえない場合には、「その意見もひとつの見識ですね」
と一時避難しておき、研究室に戻ってからゆっくり確認作業
をする。私の場合には、大体このパターンですね。


222 :実習生さん:2005/06/18(土) 22:48:21 ID:4Xc/1kHl
一番困るのは、相手に堂々と指摘されたことがよく理解できない場合・・・
なんと収めるか苦労する。向こうが勘違いしている場合もあれば、
こちらの知識がアップデート出来ていない場合もある。


223 :実習生さん:2005/06/19(日) 00:43:53 ID:R3dyJDCV
いいなあ、大学院のない、そしてもしつくったとしてもまともな院生が来るはずもない
底辺私大に勤める私としては、大変なのはわかるけど羨ましい話ですよ。

224 :実習生さん:2005/06/19(日) 00:44:49 ID:PKti77VJ
http://blog.goo.ne.jp/otowa1962/

225 :実習生さん:2005/06/19(日) 08:02:41 ID:D6a4WYRl
>>223
全くですね。
うちなんか、大学生という名の中学生相手ですからね・・・


226 :実習生さん:2005/06/19(日) 10:46:31 ID:R3dyJDCV
もしかして、実は223と225は同じ大学の教員だったりしてねw
そういうこともありうるところが、匿名掲示板の面白いところだ。

227 :実習生さん:2005/06/19(日) 17:22:30 ID:IePwcPIO
ジエンてやつですね。

228 :実習生さん:2005/06/19(日) 17:24:16 ID:IePwcPIO
223=226は間違いないでっ。

229 :実習生さん:2005/06/20(月) 14:34:45 ID:wzr+I42Y
大学院生(博士前期)に学部レベルの教育をやるっているのも結構不毛です。

いくら学部のときに違った専攻であったとしても、それはだるい。
受講生間の格差は学部以上のように思います。

逆に社会人で知識のある学生との議論は面白いことがある。
そういうことがあるから教育は楽しい。
そういう人と共同研究に近いことができる。

自分の経験だけがすべてで、一般化なんて出来ていない人は困りますよね。



230 :実習生さん:2005/06/20(月) 15:00:40 ID:nA2lUuaS
>>229
> 大学院生(博士前期)に学部レベルの教育をやるっているのも結構不毛です。

それはある.ただ,専攻が違っていたとかいう次元の話ではなくて,単に大学院生の学力が落ちているので,そうならざるを得ないという認識です.

大学院重点化以来,国立の大学院生の質の低下は甚だしく,学部生と合同授業など試みようものなら,軽いアカハラになってしまうのが悩みの種.

大学院生にとって,学問的な先輩として学部生と接することも研究者・教育者としての重要なステップのはずだが,どういうわけかそれが期待できない.

231 :実習生さん:2005/06/20(月) 15:55:36 ID:/y9IEe74
>>230
>軽いアカハラになってしまう
ここだけよくわからない。
誰にとって?

232 :実習生さん:2005/06/20(月) 16:03:55 ID:wzr+I42Y
院生のプライドを傷つけるってことでしょう。
しかし、下手すると学部のできる学生よち、院生の方の出来が悪い。
これって本格的に問題ですよ。

出来が悪い場合には、
私の場合には、講義の受講を認めずに、学部の授業を受けよと指示します。

233 :実習生さん:2005/06/20(月) 16:16:22 ID:/y9IEe74
しかし、個人的経験から言っても、
合同授業はあった方がいいと思いますけどね。
院生全員が、「できる学部生」より上のわけないでしょう。
学士入学の学部生などもいますから。

それにたいていの場合、
そういう学部生が院に入り、研究室を引っ張っていくと思います。

あなた方も昔はそうだったのでは?

234 :実習生さん:2005/06/20(月) 21:02:01 ID:UwbHO38j
>>230-233の話はひっじょーによく分かる。
俺中堅校に移って1年目なんだけど、前からいる人たちがサボってて
そういうシステムにしていない。
上級生がお手本にならないから、どの学年にも俺が教えることにorz

235 :実習生さん:2005/06/20(月) 21:59:53 ID:YA4p20Na
大学院も大衆化が進み、レベル下がってるって聞いたことある。自分は海外だったの
で日本の院の事情をよく知らないけど、自分の修了したプログラムのシラバスなんか
ネットでみてると最近は随分とrequirementやさしくなったなぁと思うこともある。


236 :実習生さん:2005/06/20(月) 22:36:49 ID:S+iKb225
学長に呼び出されるのと
文書課長に呼び出されるの、

どっちが怖い?

237 :実習生さん:2005/06/20(月) 23:12:35 ID:kiAWSZuo
>>200
うちも理由書書いて、もう使っちゃってます。
あとは、事務の方がうまくやってくれます。

238 :実習生さん:2005/06/21(火) 10:42:17 ID:w7bUHCvV
萩、とうとうですね。
他人事じゃないなぁ・・・


239 :実習生さん:2005/06/21(火) 10:54:20 ID:rjriwsr6
博士(はくし)が100にんいるむら
ttp://www.geocities.jp/dondokodon41412002/

240 :実習生さん:2005/06/21(火) 21:31:30 ID:k7wQKcN9
http://blog.goo.ne.jp/otowa1962/
ハーバード大留学かぁ、こう何回も「ハーバード」「ハーバード」って書かれると鼻につくよ。
かなりのスノッブなのかね?



241 :実習生さん:2005/06/21(火) 22:46:43 ID:35fOQpuf
>>238
定員割れが主な原因なんだろ?
当事者にはつらいだろが、いっそつぶした方がいいのでは?

242 :実習生さん:2005/06/21(火) 22:57:41 ID:U/Cvq/PH
ダ○エーの大学ってどうなの

243 :実習生さん:2005/06/21(火) 23:04:06 ID:qRFlQ+jm
つぶれる寸前のくせしてよそに割愛願を出してたりするんだよね。萩国際。
教職員の身の振り方はどうなるんでしょ。

244 :実習生さん:2005/06/22(水) 00:57:10 ID:0iWkusQx
>>241
私もそうは思うんですが、
それを言うとうちもそうだしなー(苦しげな笑い


245 :実習生さん:2005/06/22(水) 02:10:13 ID:JodddBD6
>>241
うん、つぶした方がいい。
残った校舎はレクリエーションセンターなど、
地域の人に役立つように再利用すればいい。

246 :実習生さん:2005/06/22(水) 09:16:40 ID:LwFw5DZZ
田舎で「国際」なんて無意味だとなんで分からないんだろう
地方自治とか、福祉とか、地域のニーズに合うものなら多少は何とかなるだろうに

247 :実習生さん:2005/06/22(水) 09:55:26 ID:/MgZy0c2
ここで萩行ったことあるいるのか?
行ってから語れ。計画自体無謀だったことが直ぐ分かるから。
今がどーのこーのは関係ない。

248 :実習生さん:2005/06/22(水) 10:24:30 ID:GJrDKHyl
>>246学生の大半が外国人だから、そういう意味では「国際大学」だろ。
最初からそこに照準を合わせていたのでは?

249 :実習生さん:2005/06/22(水) 16:06:44 ID:0iWkusQx
そう言う意味では環黄海大学とでもいうのかな。



250 :(・ω・):2005/06/22(水) 17:57:56 ID:WiureJRW
萩大学って山に囲まれた糞田舎で、少数の支那の留学生ばっかだよね?
かくいう私も学生の分際だけど、とりあえずテスト範囲がメッチャ広くて頭痛いよぉ…orz(ノ_・。)
厳しくて超ムズイテスト作る先生って何考えてんの?あの助教授どうにかして…(┬┬_┬┬)

251 :実習生さん:2005/06/22(水) 18:50:00 ID:GJrDKHyl
>>(・ω・)

252 :実習生さん:2005/06/22(水) 19:14:56 ID:i75LxzGz
学生はカエレ

253 :実習生さん:2005/06/22(水) 19:39:20 ID:PyMU+Fie
公募に落とされ、発症したのか?

京大は僕の実験を見て盗む為にも、ホプキンスに神戸産業医療都市経由で関西
方面の製薬会社の大量の資金を数十億のレベルで注ぎ込んだ。兵庫県知事自ら
が200人体制でホプキンスに2002年に来ている。僕達の家の盗聴盗撮も、
その動きに呼応したアメリカのグループの仕業であろう。通常日本の大学がア
メリカで独自に盗聴盗撮を行なう事は難しい。アメリカの国民監視システムを
数十億円で使わせてもらっているという事らしい。

585 :名無しゲノムのクローンさん :2005/06/16(木) 08:13:48
http://blog.livedoor.jp/hiroaizawa1/
の 5月29日分。

636 :名無しゲノムのクローンさん :2005/06/22(水) 07:08:50
神経発生でCNS出しても日本に戻れなくなっている人が近頃多い。
そのストレスで狂ってしまったんでは。

637 :名無しゲノムのクローンさん :2005/06/22(水) 07:44:31
>>636
一年そこそこでここまでいくかな?
もっと時間をかけてじわじわとくるもんじゃないの?

638 :名無しゲノムのクローンさん :2005/06/22(水) 08:05:36
症状は、統合失調症の陽性症状の典型だよ。
素因があったところに、ストレスがかかれば発症は早い。




254 :(・ω・):2005/06/22(水) 19:43:02 ID:WiureJRW
喪前がカエレ〜〜!!!
てかテスト範囲、広杉(´Д`)この助教授、何回も何回も落とすことで有名。一回留年してるから、今回この(必須科目…orz)単位落としたら、強制退学に…(ry
だからバイトもできなぃよぉo(><)oサークルにも遊びに行けないよぉ(T_T)ニートにはなりたくなぃよぉ〜だw(゚o゚)wあのジジイどうにかして、マジでウザイ(。。;)

255 :実習生さん:2005/06/22(水) 22:58:34 ID:YpfW6oP5
えっと、学科長の狙いが分かったぞ。

256 :(・ω・):2005/06/22(水) 23:23:41 ID:WiureJRW
眠い眠い眠い〜〜…(ノ><)ノ今日もオールでテスト勉強いやだよぉ(鬱)
早く漫画読みたい〜映画にも行きたい〜(^O)=3海外旅行にも行きたい〜…
家でヒッキーするのはマジ勘弁(-.-;)お金とかなくなる一方だしぃ!!!

257 :実習生さん:2005/06/23(木) 00:04:43 ID:kS88oS7m
>>256
例によってスルーすべき所だが,一言だけ.

定期試験の勉強くらいで引きこもるやつはいない.引きこもりは君の心の別の所に原因があるのだろう.学生相談所へ行け.

258 :実習生さん:2005/06/23(木) 00:50:56 ID:51yiWB1y
えっと、例の出会い系サクラ君に付きスルー進行で願います。

259 :(・ω・):2005/06/23(木) 01:43:39 ID:8d6tklep
眠いけどまだ寝れないよぉ(v_v)あ〜だり〜…
>>257
学生相談室には行ったことないけど、神経科の病院には通ってるよo(^-^o)(o^-^)o今年で10周年、キラッ♪orz
てゆ〜か、ヒッキーにならざるをえないんですぅ…(。。;)というのも、試験範囲が私にとっては物凄い大変でヤバイんです…前にも〔テスト勉強でノイローゼ]というハンネで、この必須科目(フィロソフィーダヨ)担当のハゲ助教授の意地の悪さ加減を書いたのだけど…
噂によるとど細かいところから出題されるらしく、過去問もあてにならないくらいヤマが外れるみたい。だから脳内で妄想するしかないよぉ

260 :実習生さん:2005/06/23(木) 09:43:20 ID:ZWzkMuSo
教員専用スレって書いてあるだろ。

話の腰を折るな。
地方大学は国公立私立を問わずきつくなってきているね。
経営のきついところはゆとりがないので、研究と教育の質が下がり・・・
負のスパイラルで、さらに・・・

なにから始めればいいんだろ?




261 :(・ω・):2005/06/23(木) 13:19:32 ID:8d6tklep
講義きくの眠いよ〜〜(ノ><)ノ試験範囲と全く関係のないこと話さないでよぉ〜(∪o∪)。。。
しかも、先生話し長すぎるし…早く帰りたいよ〜〜〜

262 :実習生さん:2005/06/23(木) 14:24:24 ID:zF3YIyy8
>>260
どこをなんとかしたいのかによるだろうな
俺は自分の授業を工夫するようにしている
機構をどうにかしようとすると、政治屋にならないと難しいし。

263 :実習生さん:2005/06/23(木) 16:50:56 ID:npqtzD3g
いくら授業を工夫してもカボチャ頭には何の意味もなぁ・・・


264 :実習生さん:2005/06/23(木) 17:09:42 ID:4PI6Sxww
今一番の問題は、いかに学生定員数を確保するか?につきるな。有名大は
ほっといても集客できるが、大多数はこれから消耗戦に突入する予感・・。
皆さんの大学はどうですか?


265 :実習生さん:2005/06/23(木) 17:10:21 ID:cFYkkoeH
そこで授業評価ですよ

266 :実習生さん:2005/06/23(木) 17:11:44 ID:cFYkkoeH
あと就職率もね…


267 :実習生さん:2005/06/23(木) 17:20:48 ID:51YHatYn
単位認定を厳しくする(というより、まともにする)という話はあまりでないですね。

「うちの大学は単位認定を厳しくしています。ですので、うちの大学を卒業したものは、厳しい自己管理の出来る者です」というような宣伝文句を掲げる大学が一つぐらい有っても良さそうなものだが。

誰でも入れて誰でも卒業できる大学は存在意義がないと思うのだが。

268 :(・ω・):2005/06/23(木) 18:48:27 ID:8d6tklep
>>267

誰でも卒業できないよぉ〜(┬┬_┬┬)進級制度の厳しい学校は、留年はもとより(meも)退学させられちゃうんだよ。もしも、退学なんてことになったら、お互いの利益を考えて高卒にして欲しい。中途半端な学歴は要らない。

269 :実習生さん:2005/06/23(木) 19:19:16 ID:+pmSMxzA
【社会】「"育て直し"、罪じゃない」 相談にきた女性と風呂や布団に入って逮捕の教授、女性を提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119473283/

270 :実習生さん:2005/06/23(木) 20:54:18 ID:eDnUsCsp
ウザくなってきたな。

271 :実習生さん:2005/06/24(金) 00:02:50 ID:yry2ZMDk
そろそろnyで大学関係者からの情報流出がありそうだ・・・


272 :実習生さん:2005/06/24(金) 00:42:17 ID:RIa1qlLR
>>263
甘いカボチャや、大きいカボチャや、色つやの良いカボチャなどに育てて、出荷するのですよ。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)