2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【眠素】民事訴訟の勉強法6【明想】

1 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:25:47 ID:???
現行でも新司法試験でもキーポイントは民事訴訟法。
ローの授業でも一番重要なのが民事訴訟法
既修者合格にもなくてはならない民事訴訟法

過去スレは >>2 あたり。

2 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:26:57 ID:jSercjkH
1 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1095935986/
2 http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1052703477/
3 http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1065737443/
4 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1076728924/
5 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1095935986/

3 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:27:44 ID:???
2 :氏名黙秘 :02/10/13 17:31 ID:8ioZnhbc
主な基本書・参考書【民事訴訟法】

1 伊藤眞「民事訴訟法」(有斐閣)
2 小林秀之「プロブレムメソッド新民事訴訟法」(判例タイムズ゙社)
3 「デバイス民事訴訟法」(早稲田経営出版 )
4 林屋礼二「新民事訴訟法概要」(有斐閣
5 上田徹一郎「民事訴訟法」(法学書院)
6 三ヶ月章「民事訴訟法」(弘文堂)
7 伊藤真「伊藤真試験対策講座11 民事訴訟法」(弘文堂)
8 中野他「新民事訴訟法講義 」(有斐閣大学双書)
9 兼子一「民事訴訟法」(弘文堂)
10 新堂幸司「新民事訴訟法」(弘文堂)
11 高橋宏志「重点講義 民事訴訟法」(有斐閣)
12 吉永・奈良編「判例に学ぶ新民事訴訟法」(青林書院)
13 小林・原「論点講義シリーズ 民事訴訟法」(弘文堂)
14 「プロヴィデンス」(LEC入門講座テキスト)
15 吉野正三郎「集中講義 民事訴訟法」(成文堂)
16 「新・民事訴訟法講義」(白露)

4 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:28:15 ID:???
5 :氏名黙秘 :04/09/23 20:39:04 ID:ZoWSxuZ9
★悪書

上田
伊藤
シケタイ

☆良書

書研
デバイス

☆難書
重点講義
新堂
三カ月

5 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:33:02 ID:???
書研の新しい奴の情報は
http://books.yahoo.co.jp/bin/list?yp=2077473646&kf=1&sc=7
あたりから誰か拾ってくれ

6 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:33:22 ID:???
13 :氏名黙秘 :04/09/23 22:35:12 ID:???
★悪書

上田(∵基本書のカタチをした受験本であり基本書としての意義がない)
伊藤(∵頭のよくないひとが書いている)
シケタイ(∵目が腐る)

☆良書

書研(∵判例ベースで書かれている。正確である。)
デバイス(∵整理にいい。正確である。)

☆難書
重点講義(∵読んで見ればわかる。見るだけでもわかるだろう。)
新堂(∵理屈があるから)
三カ月(∵箱からして・・・)


7 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:35:46 ID:???
254 :漏れの民訴地獄 :04/11/04 20:56:12 ID:???
今年も論文は落ちたが、論文受験5回目にして、
初めて民訴でAを取ることが出来た。
これまではGしか取ったことがなかったから、これは大きい。
大いに勇気付けられたよ。

これまで、旧法時代から、三ヶ月、兼子=竹下、林屋、新堂、
書研講義案などを読んできたが、すべてGだった。

今回は、2003年秋には大学双書とスタン100を読み、
択一後にコンパクトデバイスを徹底的にまわして受験向けの
表現を叩き込み、同時に伊藤眞でチェックし、さらに「演習ノート
民事訴訟法」(法学書院)を潰したおかげだ。


8 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:43:14 ID:???
>>1-7

ただ、過去ログ、最低でも前スレは1に書かないと
ダット落ちしたときにたどれない。

9 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 06:57:51 ID:???
>>8
ん、IEで読んでます?
2chブラウザなら、手元のディスクにあれば >>2 でも辿れると考え
あえて携帯ユーザ等の便宜を図ったのですが…。

少なくともギコナビでは、>>2 に過去ログが書いてあっても
困らないんですけど…?

10 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 07:00:24 ID:???
1 http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1034497853/

でした。すんません。。。

11 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 07:05:31 ID:???
>>9
IE一本の糞ユーザーがいることもちょっと考えてくれたらうれしい・・・

12 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 07:17:34 ID:???
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1106827530/283
↑こうなるからだろ。

13 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 08:13:17 ID:???
>>11
何か2chブラウザ入れたほうがいいよ。
難しくないよ。

14 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 08:14:42 ID:???
廃人になる。つーか、なったのとPCが重くなっちゃうのよね。
ギコとか入れたけど。

15 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 10:34:23 ID:???
>>3
書研がねえ。

16 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 11:10:29 ID:???
>>15
書研って何?

17 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 13:24:24 ID:???
>>16
裁判所書記官研修所監修「民事訴訟法講義案」司法協会

18 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 13:27:47 ID:???
>>4
双書が入ってないの

19 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 13:34:07 ID:???
>>17
アマゾンで検索しても出てこないぞ

20 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 14:15:04 ID:???
>>19
初学者は半万年ロムってろ

21 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 14:16:30 ID:???
殺伐として参りました

22 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 15:49:52 ID:???
つか書研の名が出るたびに必ず聞く奴が出てくるよな。何度この光景を見たことか。
でも、民訴の書研は絶賛する意見が多いね。
Sしか使ってない(というか時間的に他は無理)な俺には関係ないことだが。
万が一今年合格したら買って読んでみよう。

23 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 16:21:04 ID:???
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31003067
実際流通在庫のみのようだし、書名か何か変わってるんじゃない?

漏れは大学双書を旧法の時代から愛用してるから
>>22 同様関係ないけど。

24 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 17:32:34 ID:???
旧法時代からのベテランがまだ現存しているのか・・・

25 :氏名黙秘:2005/05/10(火) 20:43:53 ID:???
うるさいなー
自由心証主義っていうと、つい旧185条が思い浮かんじゃったり
色々あるんだよ。文句ゆーな。平成8年法109号ってのまで覚えてたりするし。

多分Eastタンも旧法を学んでたはずだし、結構まだいるんじゃね?

26 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 00:38:50 ID:???
書研探してる奴は辰已か早稲田の購買行け

27 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 08:41:50 ID:???
書研探してる奴とかは田舎の奴だろ
近くに予備校ないんだよ
無理言うな

28 :氏名黙秘:2005/05/11(水) 11:37:20 ID:???
予備校に電話して買えよ。


29 :氏名黙秘:2005/05/13(金) 21:56:30 ID:???
講義案なら、
地方法務局や地方裁判所の売店に行くといい。

30 :氏名黙秘:2005/05/15(日) 16:35:40 ID:??? ?#
最新版がブクオフで100円で売ってたから買った。
売ってあげようか?

31 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/15(日) 19:48:54 ID:???
旧法時代から数えてもう何十冊目の民訴基本書になるか覚えてもいないが、
今日、あらたに納谷廣美「講義民事訴訟法」「演習民事訴訟法」(創成社)を
買った。

前者はコンパクトにまとまって基本概念を骨太に説いてくれる良い本だ。
実質300ページしかなく、最初に基本概念を全体的に述べたうえで
個別の制度にはいる・・・という叙述の方法が好感もてる。

後者は、事例問題対策に使えそう。

32 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 14:12:53 ID:932bWGBX
民訴の本、厚すぎ!
読み終わる前に、論文終わっちゃうよ!

33 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 14:13:54 ID:???
小学生にはよめないよ

34 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 15:14:02 ID:???
だめ、って言われてるのって伊藤眞?伊藤真?

35 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 18:19:44 ID:???
伊藤眞は授業も眠くなる

36 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 21:46:14 ID:???
民訴きれいさっぱり頭から抜けていたよ。
残り2ヶ月で記憶喚起しなきゃ。


37 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/17(火) 21:48:59 ID:???
先日買った納谷廣美「講義民事訴訟法」は、やはり良い本だった。
薄いのに中身はかなり濃く、文章も簡潔で熱いものが伝わってくる。
いってみれば、民訴版ダットサンのようなものだ。
薄いが初心者向きではなく、全論点を網羅しているわけではないが
メリハリが利いていて、骨格とか根本の視点がしっかり伝わってくる。

それにしても、あちこちで三ヶ月民訴に似たような視点が感じられると
思って、ちょっと調べてみたら、納谷先生は、明治を出たあと、東大大学院で
三ヶ月博士に弟子入りしたようだ。

文章も三ヶ月民訴の40%くらいの熱さは感じられて読みやすい。

38 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 21:49:48 ID:???
選択的併合は旧訴訟物理論が辿り付いた最後の墓場である。

39 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/17(火) 21:56:24 ID:???
>>38
三ヶ月博士の言葉ではそれが有名だが、漏れとしては、初学者の頃、三ヶ月民訴で

 (確認の訴えの範囲の広さについて)
「極言すれば、往来の適当な人をつかまえて飼い猫が死んだ旨の確認を求める訴えを起こすことすら可能である。」

 (一部認容が原告の意思に合うかどうかという点で)
「パンを求める者に石を与えることがないようにせねばならない。」

 (弁論主義・当事者対等の原則をつらぬきすぎるとかえって不公平な場合があることについて)
「落とし穴をもうけて陥るに任せて顧みないに等しい面があることは否定できないのである。」

などという表現に霊感を感じたことがある。

40 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 22:03:03 ID:???
ところで、予備校の答練問題などをみると
民訴は、一行問題はそれなりに有益なんだけど
事例問題は本試験の役に立たないって印象なんだよね。
ちょうど民法と同じ。

41 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 22:57:36 ID:???
ぴろし重点講義の下巻は必読ですか?

42 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 23:28:23 ID:???
ローでは必携だな。

43 :氏名黙秘:2005/05/17(火) 23:35:35 ID:???
しょせん手続法なんだから、細かく規則を定めて、
あやふやな点をなくして、使いやすくすればいいんだよ。

44 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 00:21:23 ID:???
民訴おまいら何使ってる?
なかなか決定版がなくね?

45 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 00:22:48 ID:???
漏れは旧法の頃から大学双書

46 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 00:27:19 ID:???
大学双書が一番オーソドックスですかね?
BOOKOFFにうっっちゃっタよ。

47 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/18(水) 00:27:45 ID:???
納谷廣美「講義民事訴訟法」=上述の通り、体系確認にまわしている
納谷廣美「演習民事訴訟法」=事例問題対策
コンパクトデバイス=受験用の論点落ち防止のためのチェック用
伊藤眞、大学双書=調べ物用辞書
演習ノート民事訴訟法=一行問題対策
あと論文過去問は平成のしかやる時間なさそうなのでパラダイム買った
それから百選も一応見る

これ以外にも膨大な金を民訴に注いできたが、実家の書庫にいろいろ放置している

48 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 08:26:06 ID:???
>>47
そんなたくさんやっていたら、他の科目やってる時間がなくなるよ。

49 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 08:42:42 ID:???
セミナの工作員扱いされそうですが…

基礎知識+コン論+過去問集+辞書代わりの本1冊
で充分なのではないかと。暇なら百選・争点読んでもよし。

50 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 09:17:41 ID:???
その「基礎知識」をどこから入れるかで悩んでるんじゃねーの

51 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 09:34:39 ID:???
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/484710210X/

52 :氏名黙秘:2005/05/18(水) 10:06:08 ID:???
>>50
基礎知識シリーズのことだろ

53 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 09:45:59 ID:???
商法一区切りで昨日から民訴始めました。
いやー、何も覚えてない。
新鮮な気持ちで勉強できます。

弁論主義の定義忘れているのには驚いた。



54 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 10:10:42 ID:???
松本−上野の民訴法、買ったけど、
絶対に、論文試験までに読み終わらない…。

55 :氏名黙秘:2005/05/20(金) 10:11:24 ID:???
つか、>>3に入れてください。

56 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 12:22:37 ID:???
条文が読めないのですが、
民訴にも択一六法のようなものありませんか?


57 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 12:24:32 ID:???
魔骨

58 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 12:30:30 ID:???
あれは見づらいし量多すぎ

59 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 12:43:03 ID:???
>>56

辰巳が最近出した新司用の択一六法ならあるそ。
http://www.tatsumi.co.jp/shin/bcm.php#shin0

60 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 12:48:32 ID:???
日連の付録はよかったよね

61 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 12:57:45 ID:???
>>59
ああ よいかも 刑訴も出るし・・
ありがとう


62 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 17:26:19 ID:???
松本先生は偉い人だよね。
解説読んでても頭良さそうだし。
でも、なんか基本書には選びたくない。

63 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 17:36:29 ID:???
なんでだよ。読みやすいのに。

64 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 17:43:44 ID:???
松本=上野は論点網羅してるの?

65 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 17:45:44 ID:???
松本はイマイチ
上野はgood

66 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 17:58:26 ID:???
>>59
これどうなんだろう。
てか発売前だから誰も分からんか。
まわせるページ数ならいいんだけど


67 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/21(土) 18:48:50 ID:???
松本=上野は、初版(旧法時代最後の頃に出た)なら
買ったことがある
文章は読みやすかったが、訴訟物理論のあたりで、
なんだか独自なことをえんえんと書いているので
面倒になって、途中で放置した。

本屋で現在の版を見てみたら、初版の頃に比べて
えらく厚くなっているのでびっくりした。

68 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 18:54:27 ID:???
魔骨六法とシケタイが似ている件について

69 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 18:59:42 ID:???
いいでつね。
どうぞ。

70 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 23:08:05 ID:???
>>59
しんしには択一あるんだなー



71 :氏名黙秘:2005/05/21(土) 23:08:36 ID:???
>>66
値段からするとかなり厚そう。

72 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 02:45:54 ID:???
シケタイより入門民訴の方が読み易い。
シケタイより軽くて値段が安いのもGOOD.

73 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 12:06:42 ID:???
少なくとも、伊藤、上田、重点講義、百選がないと
ローの授業についていけません。

74 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 12:14:30 ID:???
ロー時代、教授丸儲けだな

75 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 12:30:55 ID:???
重点講義は枕になる

76 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 13:00:07 ID:???
>>74
いや現行でも基本書+重点講義と百選くらいはやってるぞ

77 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 13:06:34 ID:???
万年論文落ちベテはね

78 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 13:11:57 ID:???
去年の民訴2問目なんて半端じゃない難しさだったからな。
論文受験者でも再検討して出題意図を理解してる奴は少数だと思う。
民訴は要求水準が高すぎる。

79 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 13:25:33 ID:???
確かに、去年、民訴はAだったけど、
良くわからんから適当に書いただけだ…

でも、司法試験って基本的に運の部分も大きいと思う…
知識がない方が、逆にスルって書けてしまう場合もあるし。

っていうか、昔、口述本を立ち読みしてたら、口述受けてるヤツに
間接反証知らないヤツがいて鬱になった。

80 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 13:54:31 ID:???
去年の民訴2問目は実務家らしい問題だなw
判例の裏を攻めてる。

81 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 14:08:28 ID:???
>>78
1問目の方がむずくない?
2問目は典型論点じゃん

82 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 14:11:44 ID:???
どんな問題だったっけ。
Aなのに忘れた。

83 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 14:28:12 ID:???
・主張責任と立証責任のズレ
・既判力

84 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 15:58:21 ID:???
>>82
弁論主義と主張責任


85 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:03:24 ID:???
ミンソムズ(ο・д・)(・д・`ο)ネー


86 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:05:22 ID:???
>>81
よくよく考えて。
去年の論文後どろっぴーさんのHPの解説検討してびびったよ。
本試験の要求水準本当に高い。
評価は激あまだけどね。

87 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:06:30 ID:???
>>86
なにそのHP? 検索でない

88 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:10:05 ID:???
http://plaza.rakuten.co.jp/droppy/diary/200407190000/
ない・・

89 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:10:50 ID:???
http://plaza.rakuten.co.jp/droppy/diary/200407310000/#comment
これか

90 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:14:18 ID:???
2ちゃんにリンクは貼らないで欲しいみたいなので各自検索して下さい。

91 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:18:52 ID:???
3問目はX,Yそれぞれの後訴を考えて場面設定できるかどうか。
まずそこに辿り着いた人間はほとんどいなかったはず。
それでもって後訴提起がなされた場合の問題点まで検討できれば民訴の神レベル。


92 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:31:05 ID:???
LS民訴の最後の方の問題レベルだよあれは。
殆どの奴が死んだはず。
最終的に再抗弁を書かなければ(知らなければ)勝ちという悲しい結果に。

93 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:32:51 ID:???
複雑に考えすぎると落ちるよ。
単細胞になりましょう。

94 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 16:47:36 ID:???
>>93
見極めが難しいね。
弁済、相殺、同時履行、過失相殺、限定承認。あと形成権だっけ。
近年の2問目は抗弁がらみの派生論点ばかり。
しかも現場で要分析。
論証パターンで逃げるのも一苦労だと思う。

95 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 17:11:58 ID:???
重点講義を読み込んで対応しろってこと?

96 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 17:24:01 ID:???
攻めたいなら中途半端に読んでもダメだね。註まで読み込む必要がある。
得意な人にしか奨められん。

97 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 17:27:55 ID:???
過去問集も和田だしねえ。

98 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 17:42:38 ID:???
民訴はやっぱり菊井・村松が最強だな

99 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 17:53:27 ID:???
ああそうか。
再抗弁の事例ではないとちゃんと書いて淡々と処理したのがAの理由か。
まわりが沈んだだけだから本当のAでは無いのかもね。

100 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 18:23:00 ID:???
>>98
おいらも菊井=村松全3巻持ってるぞい!

101 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:08:01 ID:???
>>101
おお、アンタは神だな!俺は1巻しか持ってないけど、かなり役に立ってる。
なぜ旧訴が妥当なのか、とかね

102 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:15:21 ID:???
要件事実民事訴訟法ってどうよ?

103 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:18:34 ID:???
>>102
受験上は必要ないっしょ
そんな本買う金があったら基本書2冊買った方がいいよマジで

104 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:20:57 ID:???
論文の中では、民訴が一番ムズイ。

105 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:25:02 ID:???
>>103
ゼミナール要件事実が評判がいいんで
インプット用にどうかなと思ったんだが・・・・・・

106 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:29:36 ID:???
>>105
そもそも実務向けの本だからね
ゼミナール要件事実か日評の民事法シリーズでいいんじゃね?
インプットには基本書だよ

107 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:40:05 ID:???
平成15改正が最後の大型と聴いて
大学双書、重点講義、伊藤眞、上田、新堂と買った。
するとH16にまたチマチマした改正があった。
憂非核か眞はせめて補訂PDF配布せてくれると思ったが・・・
試験委員なり稼げると想いゲバゲバになったか補訂版だすのみ。まだ1/4も読んでいない
のでさすがに微々たる補訂でン万円の本買い替える気持はしない。どうしたもんだろ

108 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:42:21 ID:???
>>H16改正は大した改正じゃないので買い換えなくてヨロシ

109 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:42:49 ID:???
>>106
みんな止めるんだよね
トンクス

110 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:43:27 ID:???
ロー生なら買ってもいいと思うが。

111 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 19:47:53 ID:???
金があれば買っても良いけど。
ロー生ならお金があるだろ。

112 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:13:41 ID:???
あんまり手をひろげないほうがいいよ。
ロー生ならなおさら。
法律学習に特効薬なんてない。
定義、要件、効果を地道に覚えて考えるのが結局近道。

ただゼミナール要件事実はよく出来てる。
力があるなら2日で終わるからやって損はない。
司法試験の民訴に役立つとはあまり思わない。民法向き。

113 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:19:40 ID:???
だね。中下位ローで雇われたウド教授が給料の言い訳に
クソの役にも勃たない演習本粗製濫造、巻き散らしてるだけ。

114 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:22:51 ID:???
みんなが言ってるゼミナール要件事実って2のほうだよね?

115 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:34:49 ID:???
>>112-3
つか、研修所の要件事実教育が無くなるからそれ代替するようなカリキュラムをローに入れて欲すぃ
というのが法務省側の要望だったりする。しかしこれは根っからの実務家の書面作り講座だからな。
法学にとってそれほど深遠なる内容を持つものでもない。理に叶でもなく案外虚しいマニュアル教育。
教授連や研究者風情に善く為しうるものとも思えない。破綻するんじゃないか。

116 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:40:56 ID:???
>>115
そうやって学会を実務に近づけさせようとしてるんでしょ
実務から遊離した民訴ほど無意味なものはないからね



117 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:44:32 ID:???
うちで要件事実教えてるのは全部研修所教官経験者だが。
そのうち一人は元高裁長官。

118 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:45:41 ID:???
>>116
「紛争の一回的処理」ちう民訴で最も掲げられる御題目の一つがもう破綻してるからなあ。
そこら辺は重点講義にも載ってるが。

119 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:50:37 ID:???
三ヶ月センセも実務についてから新訴新訴っていわなくなったっていうしね

120 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 20:52:12 ID:???
まあ新訴や争点効が判例に与えた影響は大きいから良しとせよ。
紛争管理権もわざわざ最高裁に叩いてもらえたんだから本望だろう。

121 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:06:20 ID:???
いい過去問つぶしの本ってないもんだね

122 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:09:54 ID:???
>>121
過去問の出題意図って、著者の想像になるから、怖くて出せないんだろうね。
最近3年は法務省から公開するようになったけど、それでも、意味がよく分からんのいもあるし。

ただの問題集なら、自分で問題作って解答書くから何とでもなるけど。

123 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:14:22 ID:???
後付けでも納得して貰える立派な出題意図が示せるものは良い
しかし、今となって振り返って『何だこりゃ』というものしか示せないものは・・djzt@0.e

124 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:15:48 ID:???
元ネタの判例がある奴は評釈読めばある程度分かる。
問題は試験委員皆でごちゃごちゃいじってるうちに出してる方も意味不明になってる奴。

125 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:16:36 ID:???
>>115
要件事実なんて一定レベルは計算ドリルみたいなもんだからな。
現場の葛藤は相当だと思われ。


126 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:18:21 ID:???
その時々で旬のテーマが結構出るからね。

127 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:25:59 ID:???
要件事実の反対説は潰されるためだけにあるからな。
石田穣先生乙。

128 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:51:34 ID:???
>>125
要件事実も、百マス計算みたいなものか。


129 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/22(日) 21:54:03 ID:???
納谷廣美「演習民事訴訟法」のはしがきにある言葉をみんなに紹介しよう。

「民事訴訟法理論の主流は、兼子一博士によって確立された『体系』(それは、今なお実務で用いられていると
いって過言ではない)をベースに、その補完または部分的な修正がなされている現況にあるといえよう。
新しい紛争の出現で、これに対応する新理論の提唱が盛んに行われているが、それは研究の領域にとどまり、
現実の実務への浸透はまだまだ不十分である。したがって、実務法曹としての適否を判断する司法試験の
問題レベルとしては、右の学説状況を踏まえたものとならざるをえないのではなかろうか。最新の理論を学ぶ
ことも大切であるが、受験対策としては、むしろ条文の解釈(判例の立場も含む)を中心に、基本の概念・制度・
理論を正確に習得すること、そしてこれらを柔軟に応用していく能力を高めていくことが必要かつ適当であると
思う。このことは、法科大学院(新司法試験)時代に移行しても、妥当するところである。」

130 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:55:59 ID:???
別に紹介しなくてもいいけど

131 :氏名黙秘:2005/05/22(日) 21:56:56 ID:???
論理的に詰めて考える知能派には不向き。>穣リン・新堂ほか頭の良過ぎる人
適当な処で手打ちしてあとは暗記→エイヤーっていう人向き。>実務家(&従順な判事候補)

132 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 12:05:50 ID:???
>>59
これよさげだが、辰巳遠いよー
普通の書店では結局1週間ずれる


133 :工作員:2005/05/23(月) 12:19:51 ID:???
>>132
時は金なり
明日入手すべし

134 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 15:27:44 ID:???
工作員さま

もう書店に並んでるの?

135 :工作員:2005/05/23(月) 15:34:08 ID:???
>>134
ただちに高田馬場に宿を手配し、明朝すみやかに東京本校にて入手すべし

136 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 15:54:41 ID:???
>>135
何ページぐらいあるんですか?
例えば干拓と比べて、どのくらい詳しいですか?

137 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 18:05:02 ID:???
司法協会の民事訴訟法講義案は改訂されたの?

138 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 18:18:13 ID:???
だからされたといってるだろーが!!!!!!!

139 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 18:41:38 ID:???
>>138
馬場の辰巳とセミナーにも旧版しかない置いてないが?

140 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 18:43:39 ID:???
水道橋の丸沼書店に行ってみろ!

141 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 18:49:45 ID:???
巨人ファンでもないし低学歴校出身でもないから水道橋に用事がない

142 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 18:58:36 ID:???
丸沼書店は実務家御用達の店であってベテ受験生のくるところではない

143 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:22:23 ID:???
丸沼書店って法律関係の本が全部1割引なんだっけ?

予備校本は置いてない?

144 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:31:50 ID:???
置いてまつよ
神保町にも歩いていけるから厳松堂にもいってこい

145 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:31:57 ID:???
おいてある。

146 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:34:01 ID:???
だれもSシリーズに言及しない件

147 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:34:58 ID:???
>>141
頭弱そう。

148 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:35:45 ID:???
だれが?

149 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:37:48 ID:???
○沼ってそもそもは中大生の教材販売の御用達書店として発達。
→中大生以外にも一割引で売ってくれるので受験生にブレーク。
→やがてLECが中大と東大の近くにある水道橋に開校してLEC生の御用達に。
→よって中大が移転して落ちぶれても受験生ニーズに応えて販売する本の多角化により健在!

150 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 19:38:54 ID:???
さすがベテさん詳しいなー

151 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 20:44:30 ID:???
>>129
> 納谷廣美「演習民事訴訟法」

っていいんですか?

152 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/23(月) 20:50:44 ID:???
>>151
39問の演習問題がある。(一部は本試験過去問)。
特に事例問題をやりたい人には、わりとお勧め。
(前にも言ったが、予備校は事例問題が苦手なので)

まあ、論文過去問集をしっかり潰している人なら
わざわざ手を広げる必要はないかも知れない。

153 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 20:57:25 ID:???
解説に吉良里と光るモノが無い、著者はさほど頭が切れない、ただオーソドックスにやや古めの典型論点を浚うには良い。
かなり大きな法改正に対応していない点、べつに他に優れた演習書は存在する点でどうでも良い本かも。なおもう売れなくて絶版じゃなかった?

154 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 21:00:34 ID:???
>>144
厳松堂って何関係?

>>149
勉強になりました。
ってか司法受験生の間では○沼ってかなり有名なのかね。
俺は知らなかった。

155 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 21:13:56 ID:???
>>154
法律書が豊富な古書店

156 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 21:30:44 ID:???
>>152-153

ありがとうございます。
民訴はいい過去問解説書がないですね・・・

157 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 22:02:19 ID:???
>>156
辰巳のライブ本でいいじゃん。

158 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 22:11:08 ID:???
>>153
絶版もなにも、2005年2月に出たばかりだが

159 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 22:57:59 ID:???
>>157
評判よくないらしい

160 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 23:10:38 ID:???
>>156
ぶんせき本

161 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 23:22:19 ID:???
>>159
評判いいってw

162 :氏名黙秘:2005/05/23(月) 23:55:05 ID:???
メメント・モリ:問題集:辰巳論文実況中継シリーズ 民訴 和田吉弘先生
http://blog.goo.ne.jp/guidemanager/e/59d3aa2507acf193b0f4b4c9dab18ab9

実況中継シリーズの中でも、もっとも最後に発売されたのが民訴でした。
私は平成12年からの民訴には恐怖を感じていたので、飛びつきました。

 結果は、、、悪くないんだけど、なんだかなー。
 まず、文字が小さい上に量がかなりあるので、通読するだけで結構な時間がとられてしまう。
しかも「そうだったのか!」という目からウロコ系の指摘は少なく、よくも悪くもオーソドックスさを感じてしまいました。

 個人的な感想として「これ読むくらいなら、自分でC-BOOK使って定義や要件、条文、論点を覚えることに時間を使った方がいいな」と思い、
手放しました。
 もちろん、刑法ほどには悪くありません。先生は司法合格者だから、手堅い印象もあります。
ただ、何もサプライズがないのです。読後の充実感がないと言いましょうか・・・

163 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 00:08:30 ID:???
>>59
今日(23日)はまだ売ってなかったなー


164 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 00:12:17 ID:027anAI0
Sシリーズ読んでいたけど、これって新訴訟物理論だったのなorz
読みやすかったけど止めとくか・・・

165 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 00:18:57 ID:???
>>162
テープで聴くと、それほど負担にならないんだろうけどな。
活字にすると、重く感じる希ガス。


166 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 00:22:46 ID:???
>>164
読んだことないから知らないけど、
新訴と旧訴で結論が分かれるところは
きちんと指摘してあるんじゃないの?

167 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 00:26:43 ID:???
>>164
俺もS使ってたけど、今言われるまでしんそとはきづかんかったw


168 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 00:29:55 ID:???
気づけよw


169 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 00:30:54 ID:???
Sを読むなら、中野の民訴入門の方が良くね?

どうせ、厚い本も読むことになるんだし。

170 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 08:22:01 ID:???
辰巳工作員さん、>>59の本、昨日はまだ出てなかったらしいけど今日買いに行って間違いない?
早くほしいんだけど電車賃かかるのでよければ教えて。


171 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 08:55:08 ID:???
※ 5/23頃東京本校にて先行発売予定、一般書店5/27頃発売予定

これか?

172 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 09:08:28 ID:???
>>171
それ。
23日頃発売ってあるけど>>163によると昨日はまだだったらしいので。

173 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 12:09:55 ID:???
電話するのが確実

174 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 13:37:42 ID:???
馬場ではもう売ってたよ
見たけど現行には使えなそう
司法書士の過去問とかなぜか辰已の学力テストの正誤問題とかが載ってた
(学テって書いてあるからなんで旭川?なんて最初思った)
ほんと淡々と条文の解説だけ

175 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 13:40:59 ID:???
追加
ちなみに二色刷りじゃなかった
結構フォント小さめ
図は少ない
以上

176 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 13:46:41 ID:???
さんくす

177 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 14:00:08 ID:???
>>176
ども
>>174
自己レス
現行に使えそうかどうかはそれぞれの判断なので
あんまり決めつけるのはやめとくわ

178 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 14:15:20 ID:???
3000円超えてるところをみるとボリューム相当ありそう

179 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 14:21:38 ID:???
入門六法(≒情報シート)がしょぼいからねえ。

180 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 14:22:26 ID:???
ありゃひどいw

181 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 15:07:12 ID:???
なにがどうひどいのやらw

182 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 15:12:20 ID:???
全然情報集約されてない
問題集と混ざってるし

183 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 15:15:42 ID:???
↑三科目のはなしになるが、
熟成って完全整理択一六法使っている人が多くない?

184 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 16:44:33 ID:???
>>181
使ってみれば分かるよ。必要な情報は全然足りない。
論文用ですら足りないから,新司法択一では尚のことだろう。
自分でかなり書き足したり表を貼ったりしないといけない。

185 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 19:18:01 ID:???
論文用で足りないなら新司法試験択一で尚のこと、という説明は
たぶんに憶測が前提だから論理的でないと思うが。
現役生っていつもこうだね。

186 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 19:23:14 ID:???
今更ローに来られない泥沼ベテには関係ないだろうけど新司法サンプルみてみたら。

187 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 19:29:41 ID:???
ロー生だけど、サンプルの位置付け聞いたことないの?w

188 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 19:30:49 ID:???
たぶん君は何も分かってない。
しばらくロムしてから書き込むことを勧める。
>>186

真摯法であれ現行であれ必要な情報なんて限定された
範囲にすぎない。それすら理解してないから突っ込まれ
てるわけ。要は頭の使い方の問題なのこの試験は。

189 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 19:34:26 ID:???
現行逃亡者同士何を偉そうにww

190 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 19:40:17 ID:???
それはお前だけだろ

191 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 21:45:47 ID:???
つか、何百人って民訴の学者がいるのに、
使える本が10冊ぐらいって、どうなのかねぇ。
いかに学者商売が気楽な稼業かってことかなぁ。

192 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 21:50:55 ID:???
>>191
マルチ

193 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:10:37 ID:???
所見っていいんですか?


194 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:11:21 ID:???
はい

195 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:13:06 ID:AsPpDn2r
振動の本を神様からの贈り物って思ってる香具師いる?

196 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/24(火) 22:14:09 ID:???
三ヶ月の本を初めて読んだときは悪魔からの贈り物だと思った

197 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:29:57 ID:???
所見がいい、ってのは悪魔のささやきだな。


198 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:33:03 ID:???
そういや、書研の改訂版に誤植があった。
でも、教えないよ。君らが買うかどうか悩む姿が見たいから。

199 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:39:17 ID:027anAI0
書研がいいのは認めるが欄外の小文字の脚注があって、読みにくいと感じるのは
漏れだけか?

200 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:41:30 ID:???
書研には、氏名冒用訴訟についてほとんど記述がない件について


201 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:42:05 ID:???
ピロシを嫁

202 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:43:03 ID:???
小林のプロメソを早く改訂キボン。

203 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 22:48:58 ID:???
>>198
誤植程度で躊躇する香具師っているか?

204 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:28:29 ID:???
所見には争点効の記述がない件について



205 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:30:15 ID:???
>>204
あたりまえじゃん、実務には相手にされないオナニー学説だし。

206 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:34:27 ID:???
>>196
面白いらしいな。

207 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:39:18 ID:???
重点講義。。。もっと早く出会ってれば

208 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:41:11 ID:???
>>205
口述で聞いてくるのは何で?

209 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:43:47 ID:???
実務でどうこうとか言う馬鹿

210 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:48:48 ID:???
>>208
豆知識として
>>209
実務家になる試験を受けるのに実務を意識しない奴は馬鹿

211 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:49:56 ID:???
学問から逃げる馬鹿
実務知ったかの馬鹿

212 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:50:25 ID:???
実務を意識しない、ということと
実務では必要ないが試験には出るので必要、ということの違いを意識しない奴は馬鹿

213 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:50:58 ID:???
でも、学問に対応できるなら
実務にも対応できるんじゃあないか

214 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:52:44 ID:???
>>212
ピロシ?

215 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:53:50 ID:???
実際実務で使い物にならない以上、争点効なんてマメ知識以外の
何者でもないと思うが。

216 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:54:08 ID:???
三ヶ月説の場合、次のように論証する。

「訴訟要件の存否が判明する前に請求棄却の本案判決ができるか」
→根拠のない便宜論として斥けるべきである

「債権者代位訴訟で代位債権者敗訴の場合の既判力は被代位者に及ぶか」
→代位債権者が敗訴した場合、被代位者のためにならないので、115条2号の
「他人のために原告となった者」に該当せず、既判力は及ばない

217 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:54:45 ID:???
実務やったことない奴が、実務では云々とか言ってるの聞くと
聞いてるこっちが赤面するなw

218 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:57:43 ID:???
>>216
マジですか?

>>217
まあそういうこと。

219 :氏名黙秘:2005/05/24(火) 23:58:47 ID:???
>>217
実務家になるための試験を受けるやつが実務やったことないの
あたりまえじゃんw
学者のオナニーか、将来のために必要な知識か、
見分けずに勉強しても効率が悪い

220 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:03:44 ID:???
旧訴、新訴論争はすでに決着がついてる。
お互い相手が歩み寄ってたと不毛な言い合いを続けてるだけ。

221 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:04:24 ID:???
>>220
どう決着がついてるの?

222 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:05:28 ID:???
まぁ、書研が争点効に触れない理由を考えてみるといいよ
争点厨の皆さんw

223 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:06:17 ID:???
>>221
判定は裁判所がやるだろ。

224 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/25(水) 00:06:26 ID:???
>>221
選択的併合が旧訴の日本で最後にたどり着いた墓場だったということで
決着がついたよ。

225 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:06:32 ID:???
とはいっても、既判力の範囲、とか一行で出たら触れざるを得ないだろ。

226 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:11:45 ID:???
>>225
だから豆知識として勉強しとけっていってんじゃんw
>>224
旧訴からは手形訴訟が新訴の墓場とでもいうのでしょうか?
いずれにしても旧訴、新訴論争は実益がないと思います。

227 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:20:33 ID:???
争点効って既判力とは別個のものだから
既判力の範囲では触れなくてもいいんじゃないですか

228 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:21:02 ID:???
手続事実群で調整します。

229 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:22:41 ID:???
既判力の内容ではないけど、既判力を補うものではあるな。

230 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:27:22 ID:???
伊藤真「問いに答えるのが重要です

231 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:35:02 ID:???
争点効って、どうしたら良いの?

232 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:37:19 ID:???
信義則で処理する竹下説が通説(判例もその方向)だろ。
矛盾挙動禁止,権利失効の原則。

233 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 00:37:58 ID:???
>>231
口述前に読んでおく。

234 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 01:34:04 ID:???
去年の一行問題、解答読んでも理解できないんですけど。

235 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 01:47:25 ID:bf8zP3Dv
ハヒロの速習、どうですか?記憶喚起に通信でとろうと思うのですが。あと判例で書く民訴はどうでしょう?魔骨の問研が使えないのでフォロー用に使おうかと。アドバイスお願いします。

236 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 02:54:57 ID:???
>>234
んなもんどうせいっちゅうねん

237 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 03:31:09 ID:???
>234
百回読むと、意味が自然と分かるようになるっていうし、
繰り返し読んでみるのはどうだろう?

238 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 10:35:40 ID:???
>魔骨の問研が使えない

詳しく

239 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 10:36:54 ID:???
塾長は受験生時代に民訴取ってない。

240 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 11:23:23 ID:bf8zP3Dv
答案の分量が多すぎること、構成が下手すぎること、内容的に本当かっ?てのがたまにあること。

241 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 11:25:56 ID:???
門権のこと?私もみせてもらってそう思った。塾生ってあのまま使ってんのかな?
私自身は塾生じゃないけどね


242 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 11:48:06 ID:bf8zP3Dv
俺も熟成じゃないけど、過去問のファイルが欲しくて友達にコピーさせてもらって今まで使ってた。構成を修正したり答案入れ替えたりしてかなり手直しする必要があった。正直、問研で勉強を始めたのは間違いだった。

243 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 13:12:46 ID:???
辰巳で書見民訴を講義した講師は、書見以外なら三ヶ月で十分て言ってた
最近はその意味が良くわかるよ

244 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 13:23:14 ID:???
>>231
層転向を書かないと解けない論文問題は出ないだろ
ただ、既判力の範囲について問われる問題で、層転向とはどんな内容
なのかについて触れることができれば十分。つーか、それすら加点事
由仁なるとは限らないが。

245 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 13:31:32 ID:???
民訴講義案(改定版)、通信で購入するならどこがいいかな?
まだ7&Yでも売ってないようだ

246 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 13:37:20 ID:???
マルチ

247 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 13:50:49 ID:???
民訴は全体的なレベルが低いから、争点効なんか書かなくても、既判力と信義則
での制限書いとけば余裕でAがつくよ。
昨年の2問目なんか信義則すら書かなくても、既判力だけでAがついてた。

248 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 14:07:39 ID:???
書かなくてもAがつく、ってのと書いたほうが点が上がる、ってのは違うから。

書いたほうが点が上がるのかは知らんが。


249 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 14:12:08 ID:???
ともかぎらないみたい、余計なことを書いた年はBで
書かなかったとしはAだった

250 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 14:16:06 ID:???
民訴の2問目って、難し過ぎないか?

251 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 15:05:02 ID:???
余計なことを書かないっていうのは、大事だと思うよ。内容が間違ってなくても
冗長な感じになって、なんか学説紹介しているみたいになってる人もいるから。
昨年の2問目は、「相殺の既判力は反対債権の存否をめぐる紛争の蒸し返しを
防止するために生ずる」という趣旨で押しとおせばいいだけ。信義則での制限を
加えれば、加点。1ページ半ぐらいでAがついているやつも結構いた。

252 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 15:08:00 ID:???
H13年の憲法がそういうタイプの問題だった>1P半

253 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 15:08:30 ID:???
今のA評価ってあてにならないよねー

254 :252:2005/05/25(水) 15:08:54 ID:???
確か2問目で違憲審査の問題。何がきかれているか
わからない問題ではそうするのが一番だなと思った。


255 :252:2005/05/25(水) 15:09:40 ID:???
あてになるかならないかは別として、目安にするしかない

256 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 21:06:36 ID:???
争点効について論ぜよ。

257 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 21:38:26 ID:???
>>251,>>254
つらい思い出だよ。
なきそうだった。

258 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 21:56:11 ID:???
みんなヒロシ亡きあと自説どれ?上田or新堂?眞?
シケタイとか出刃とか、、言わないデネ

259 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 21:57:16 ID:???
じゃあ、シーブックで。

260 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:18:10 ID:???
>>241
塾メルマガの合格者で、問軒全く検討しなかったという人いたな


261 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:19:39 ID:???
限定承認の過去問、ムズイ・・・

262 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:20:56 ID:bf8zP3Dv
羽広の速習民訴聴いたことある人、感想を聞かせて〜

263 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:22:06 ID:???
テキストの朗読ウマイよ

264 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:47:40 ID:bf8zP3Dv
記憶喚起に買おうかと思ったけど、やめた方がよさそうだね。

265 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:49:23 ID:???
民訴の過去問の難しさに圧倒されてます。
過去問やんないでいいかな?

266 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 22:53:47 ID:???
いいよ

不合格を保証します

267 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/05/25(水) 22:58:10 ID:???
実質300ページしかない納谷民訴に
なぜか限定承認が1ページ半も
克明に触れられているという不思議さ

かと思うと、伊藤眞民訴は、同じ限定承認について
3行脚注で触れただけかと思うと
「送達」について10ページ以上もえんえんと説明されている

268 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 23:04:32 ID:???
限定はヒロシ嫁ヤシの出題農工。次点は振動。なお(上田?・) シケタイ・林マニュアル潰しの噂あり。

269 :氏名黙秘:2005/05/25(水) 23:55:51 ID:???
一部請求を肯定する理由付けに114条2項が出てくる理由が
いまいちようわからん。
誰かすっきりさせてくれい。

270 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:00:25 ID:???
厚い基本書をたらたら読んでたら落ちますよ。

271 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:03:50 ID:???
厚い基本書を2日で読まねば。


272 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:07:44 ID:???
ヒロシ読んで受かった人の数<ヒロシ読んで落ちた人の数


273 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:10:06 ID:???
>>269
分割することを前提にしてる規定があること。

274 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:20:38 ID:???
269ではないが、なるほどと思った夜中。

275 :273:2005/05/26(木) 01:26:11 ID:???
>>269を読んでその場で考えたから合ってるかどうかは知らんよw



276 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:26:13 ID:???
>>267
眞の本は、使い方に気をつける必要がある希ガス。

277 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:28:22 ID:???
>>276
どゆこと?


278 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:29:44 ID:???
厚いので何でも書かれているように思えるが、記述に濃淡がある。

279 :274:2005/05/26(木) 01:30:03 ID:???
>>275
ちなみに私は理由付けに114-2が入ってる論証を見たことがない。


280 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:31:16 ID:???
日本語を変に捏ねて意図的に難解にしているね

281 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:33:16 ID:???
114-2は関係ないだろ…。

282 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 01:36:16 ID:???
諸文献主義の趣旨から不意打ちにならないなら一部請求を認めても・・
というのが普通の論証ですか?

283 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 09:12:54 ID:???
俺も114-2が理由付けになってる一部請求肯定説なんて見たことね

284 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 09:25:18 ID:???
研修所が書いている一審解説を読むと民訴わかるよ

285 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 09:26:52 ID:???
>>284
基本書で基本論点を読まないまま一審解説なんて読んでも意味ない

286 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 11:13:42 ID:???
>>269
どの本よんでるの?

287 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 12:24:32 ID:???
和田さん民訴の解説レジュメ(平成9年第二問)には肯定説の理由の一つとして載ってるな。

300マソの反対債権もってて、そのうち200マソを相殺の抗弁として主張した場合、残額の100マソについては
後で別個に請求できるからという理由。

批判として、残額が請求できるのは相殺の抗弁の特殊性に基づくものである、と言うのが挙がってる。

288 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 12:39:02 ID:???
確かに眞は記述のバランスがあまりよろしくない。

なぜ普通に上田を使わないかがおれには理解できない。

289 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 12:49:07 ID:???
今はショケンでしょ


290 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 12:58:41 ID:???
>>288
いずれにせよ、この時期から初めて上田を読み始める奴は択一落ちだけ
だろうがな。

291 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 13:00:25 ID:???
民訴商法刑訴の順に忘却度が高い。

292 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 13:01:22 ID:???
これから上田って誰のことよ?

293 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 13:12:27 ID:???
>>288
バランスうんぬんかんぬんより、そもそもAとるために上田の分量を読む
必要がないし。眞といえど同じ。

294 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 13:19:53 ID:???
いま刑訴の光藤先生の本を一冊読み終わったところ
(すでに2年位前に通読済み)
別に民訴全部論点あたっておわっているんなら、いいんじゃないの?
かぶらない記述だけに目をやればいんだから

295 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 14:31:18 ID:???
眞は東大の授業で説明しきれないところだけを本に書いている。



296 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 14:58:23 ID:???
>>294
学説古くない?

297 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 14:59:29 ID:???
ふるくても基本ができるから、新しい学説をとなえる先生で
読んできているんじゃないかと思われる本はよんでおくと
いいかもしれない。刑法は学説史で理解がすすんだから

298 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:25:34 ID:???
10年ぶりに補ていしたらしいが、
堂変わったのだろう。光藤

299 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:05:13 ID:???
ここは眠訴スレじゃ珪訴はあっち逝け

>>288>>290
初めて読むんじゃなければ(読み込んでいれば)
今からでも十分読めるゾ。自説と判例と必要なところだけ読めば
読む量は1/4もないしこれ一冊でだいたい情報は足りる。
てか基本書読まずに予備校れじゅめや答案だけ棒暗記して本番受け
て合格する奴(最近かなり占めるが)まじ解らん。詐欺師の素質十分!??

300 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:27:52 ID:???
最近の若手は99%詐欺師。いまどき基本書読んでる香具師皆無。基本書は研修所教官の前で読んだふりするための飾り。

301 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:21:50 ID:???
基本書なんてどうせ読まないんだからできるだけ凄いやつ買っておけばいいんだよ。


302 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:20:06 ID:???
定義が本によってまちまちで、混乱します。


303 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:21:06 ID:???
同感。
どうすればいいんだろ?

304 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:23:27 ID:???
1つ本決めて、
他の本で気に入った定義あったらさしかえていく。

その作業が結構面倒なんだけど。

305 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:24:11 ID:???
代理人とかでしょ?

306 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:25:59 ID:???
受験新報、LEC定義集、超速・・・みーんな勝手な定義を使っていて、
マジ悩む。

307 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:29:04 ID:???
おれは定義だけは基本書で裏をとってる。
上田、伊藤、新堂、大学双書このあたりだと問題ないでしょ。

308 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:30:37 ID:???
>>307
それがベストだけど、時間かかるな・・。

答案の中の定義、書き換えたりする?


309 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:31:22 ID:???
上田って学説羅列なのに・・・”定義”だけやけに凝ってて覚えにくいんだよな

そうして上田、そうして徹一郎そうして

310 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:33:04 ID:???
まあ、定義きっちり覚えなきゃいけないのって民訴ぐらいだから、
エネルギー使ってみるか。

311 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:46:28 ID:???
307みたいの怖くね?
答案書いてて出てくる定義は新堂説、論証は眞説とか。
よほど変テコリンな場合でなければ統一したほうがベターでは?
まあ予備校レジュメの寄せ集めだとそうも言っておれんが

312 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:50:55 ID:???
林屋礼二で定義作りをすると恐ろしく長くなりそうな件について

313 :307:2005/05/26(木) 21:51:00 ID:???
ちげーよw
何冊も基本書調べてる暇ないって。
俺は上田使って裏取ってるけど、上に挙げた4冊の中ならどれでも安心でしょってこと。

314 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:51:25 ID:???
私は予備校本の最後に載ってる定義集を使っています。

315 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:52:13 ID:???
みんな民訴の定義何個くらい覚えてるOR覚える予定?
俺は200個くらい(予定)

316 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:56:07 ID:???
灰牢屋や受験信奉にのってる民訴・刑訴定義集って何説?統一されてる?

317 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:20:03 ID:???
定義暗記必要なのは統治、民訴、会社ぐらい?



318 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:20:38 ID:???
定義なんていらねーよ

319 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:22:44 ID:???
定義なんて全くのウソでなければ現場でじぶんでつくっても問題ない。

320 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:24:42 ID:???
>>315
弁論主義の3つのテーゼいってみ

321 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:25:34 ID:???
試験10分前以降じゃないと言えません

322 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:48:43 ID:???
デバイスの後ろについてる定義あまりに使えない・・・・

323 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:17:51 ID:???
ええ! 今まさにそこ見て「使える!」と覚えていたところなんだが・・。

コンパクトで良くない?

324 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:19:48 ID:???
>>323
論文でA取ったことある?

325 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:21:22 ID:???
>>324
受験1年目、無論論文は初受験です。


326 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:22:29 ID:???
>>324
LECの定義集をベースに、デバイス巻末で気に入ったものを挿入してます。

327 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:22:39 ID:???
現行に挑む勇気に乾杯

328 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:25:12 ID:???
ローもかなり勇気いるだろ


329 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:25:41 ID:???
>>322
あれの何が悪い?


330 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:29:04 ID:???
>>329
コンパクト指向なのは結構なんだけど、短縮しすぎて
・文法的に非常に不正確
・一行問題で使うには不安

331 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:32:14 ID:???
一行の場合、定義の後に書く趣旨が大事じゃないですか?

332 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:32:54 ID:???
だね

333 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:35:20 ID:???
まあ、それはそうなんだけどさ・・・・

334 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 10:07:34 ID:???
>>331
定義のほうが大事。

335 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 10:23:11 ID:???
定義と趣旨、両方とも書けなければ不合格

336 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 15:00:27 ID:???
百選について。
前のから結構出そうなところの判例が落ちてるけど、
出ないと読んだらまずいかな。

337 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:00:24 ID:???
重判の判例チェックしてれば大丈夫でしょ

338 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:31:01 ID:???
ワセミの板橋の判例眠素はどうよ?

339 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:34:28 ID:???
アマケンおすすめだっけ?

340 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:12:59 ID:???
>>338
買ってるけど使えるよ
民事訴訟法苦手だったけどなんか分かるようになった
今の時点で現行組が手を出すべきではないけどね

341 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:22:32 ID:???
>>340
サンクス 
つまり知識補充用ってこと?
論文対策用ではないのかな?


342 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 09:05:29 ID:???
>>341
ううん。論文対策用。問題が50問ある。

答案が判例・通説ベースで詳しめに書かれているからわかりやすく、
そのまま読むだけでも勉強になるし、巻末に判例が多数載っている。
判例百選はぶつ切りな上学説の話が多くてわかりにくい。

ただ、今の時期に新しいものに手を出すのは危険だから
今もっている問題集を復習したほうが良いと思っただけ。
まだ過去問まわしていないって状況なら別だけど。

343 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:22:07 ID:???
>>343
なるほど
わかりました。ありがとうございます

344 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:29:11 ID:???
メメント・モリ:問題集:判例で書く民事訴訟法 早稲田セミナー 板橋喜彦 著
http://blog.goo.ne.jp/guidemanager/e/7e5204246526246ef0127c413aee5d1b

345 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 21:05:24 ID:???
板橋か
刑訴は薦めるが民訴と憲法は薦められないな。ありきたりのこと
しか語らないし、刑訴と民訴に関しては市販されているテキスト
があれば講義を買う必要はない。講義まで揃えるのは金と時間の
浪費。
>>338->>344の間には自作自演でオークションで高値売買へ誘導
する輩もいるかもしれない。注意。

346 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 22:18:59 ID:???
>>345
憲法のは高いテープのしかなかったのでパスしたけど、
どんなこと語ってたの?

言い方悪いし一概には言えないけれど、
予備校の講義って高い金とってテキストにあることしか喋ってない気がする。
50万円返せ…・゚・(つД`)・゚・  

347 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 02:57:05 ID:???
>>346
なんちゅうか、すまんけど、
人相とパンフ観るだけで、少なくとも講義はハズレだって
直感的にわかったよ。

348 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 09:12:24 ID:???
民訴の橋本先生っどうなんでしょう?

349 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 10:08:49 ID:???
>>344-345
Wのフェアで民訴買ったけど、ロー既修対策には役にたったよ
試験まであんまり時間がないときに百選を回してる時間がなかったから
このカセット早聞きですませた
ローの予習でも役立ってるし
あと便利なのは判例講義(悠々社)の該当箇所も教えてくれる
ただ「講義時間が少ない」
って言いながら話が脱線することが多かったな


350 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 10:26:57 ID:???
橋本は良いよ。たぶん民訴の講師で一番良い。時間は長いが

351 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 13:38:29 ID:???
>>348=350

おまえの自作自演はバレバレだってば。
ひらがなをアルファベットに変えりゃいいってもんじゃない。
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1103799854/277-282

352 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 19:47:16 ID:???
さすがにカタカナ条文、しかも平成初め詰の橋本はもう高値じゃ売れない
売り時間違えたな。。

353 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 20:08:49 ID:???
民訴講義案(改定版)、通信で購入するならどこがいいかな?
まだ7&Yでも売ってないようだ

354 :氏名黙秘:2005/05/29(日) 23:30:27 ID:???
過去問検討中ですが、第2問は一部請求後の残部請求ばっかですね。

355 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:06:47 ID:???
もし請求の認諾に既判力を認めても
と請求認容判決との効果上の違いはありますか?


356 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:45:15 ID:???
過去文と論点講義と上田で自由分?

357 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:51:06 ID:???
消化してモノにできれば。

358 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 01:32:44 ID:???
>>356
HowTo論は信用のおける人としなよ 


359 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 11:27:04 ID:???
>>355

請求の認諾の場合、調書が成立すると、請求認容の確定判決と同一の効力が生ずる。

@既判力完全肯定説は、再審事由がない限り、認諾の意思表示の瑕疵の主張はできない。

A制限的肯定説は、請求の認諾に意思表示の瑕疵があった場合、認諾の無効・取消しの
 主張を認めて、期日を指定して手続が続行される。

B既判力否定説は、既判力は生じないとする。


既判力を完全に認めると、効果としては同じになると思います。

360 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 22:55:10 ID:???
>>359
どうも。


361 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:25:30 ID:???
ヒロシのごとく眞が暴れなければ・・・足りるだろ>>356

362 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 23:55:37 ID:???
重点講義からでまくってた時期あったな


眞は新司法の倒産法の試験委員はやらないんだろうか

363 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 00:03:33 ID:???
というか、

「ピロシの重点講義にだけ詳しく載っている事項」

ってのは結構あったから、本試験で恐れられていたが、

「眞の民訴にだけ詳しく載ってる事項」

ってのは、まず無いと思うけど。


364 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 00:04:45 ID:???
>>363
紛争管理権ww

365 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 00:05:08 ID:???
>>363
送達の事務手続きw

366 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 00:07:24 ID:???
新司の択一でもに出してくれ

367 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 00:08:44 ID:???
逆に、「眞の民訴に詳しく載ってない事項」ってのはいっぱいある。

だから、試験範囲が眞民訴に限定されるのなら、ありがたい。

368 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 00:49:04 ID:???
マコトってよくないの?

369 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:24:16 ID:???
俺は、辰巳の和田のレジメと所研と百選。
後は過去門。

370 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 13:17:02 ID:???
H16改正ってもう施行されてる?
法務省HP見ても施行日がまだ書いてないんだけど、どこ見たらわかる?

371 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 13:47:59 ID:???
眞は主観的証明責任すら注で一行かいてるようなレベル。
試験ではつかいずらい。

372 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 19:31:14 ID:???
>>370
心配いらない、今年の論文試験には出ないから。なぜなら、5月に改訂された民事訴訟法講義案に
記述がないから。

373 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 21:31:53 ID:???
>>372
いや、法文の条文位置がズレるかを知りたかったのだが・・・
まあいいや、気の持ち様だけだしな

374 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 13:05:32 ID:???
>>373
http://www.someisha.com/h16/gov_h16_418.html

ほれ。
施行は今年の4月1日だ。
つまり今年の法文には載る・・・って、ええええ?

375 :373:2005/06/06(月) 13:33:48 ID:???
>>374
サンクス
しかしあれだな、政府のサイトで公式情報が見つからず、有限会社のサイトで
確認しなくちゃいけないってのもどうなんだかな

376 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 19:36:54 ID:ECwW2pYZ
岡伸浩の新刊『民事訴訟法の基礎』はどうですか?
読んだ方、感想を教えてくださいませ

377 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 19:38:47 ID:???
高橋宏志先生も絶賛しておられました

378 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 00:40:32 ID:lXKSc/Eb
誰か早くツッコんでやれ
真に受ける馬鹿がいるぞ

379 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 00:43:11 ID:???
真実を捻じ曲げることはできないのであります

380 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 00:52:39 ID:???
>>377
絶賛とまでいうのは大袈裟だろ

381 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 01:06:53 ID:???
高橋教授は、絶対に人の悪口を言わない人だからな。

382 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 01:12:02 ID:???
でも、驚いた

383 :氏名黙秘 :2005/06/08(水) 19:57:30 ID:???
松本・上野の民訴を持ってらっしゃる方
読んだ感想お願いしますm(__)m

384 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 20:11:21 ID:???
オススメだよ

385 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 20:24:21 ID:???
一方はなかなか、他方はクソ。>>383

386 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 22:09:55 ID:???
>>385
どっちがなかなか?

387 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 22:21:42 ID:???
あんち新堂マンセー

388 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 22:38:51 ID:???
>>376
いいねあれ。
潮見総則のカバーがなくてもローの授業に持参出来る予備校本。

389 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 23:19:51 ID:???
質問
引換え給付判決の既判力はどこに生じます?
「被告は、残代金500万円と引換えに所有権移転登記をせよ」
って主文の場合、訴訟物は所有権移転登記請求権だからここにしか既判力は生じないと思うんですが、
これだと確定後に被告が残代金は1000万円であると主張して別訴提起することは妨げられないことになりますが、これは妥当でしょうか。
仮に争点効や信義則で封ずるとは言っても、前者については判例が否定していますし、
後者については果たして信義に反するといえる事情があるかが問題になるのではないでしょうか。
そこで条件部分についても既判力を生じさせるため、一部認容と同様に考えることもできるかと思ったのですが、
このばあい「質的一部認容」であるのでそのように考えることはできないのではないでしょうか。
もちろん、被告が当初から引換え給付を求めていたような場合には、信義則による遮断を認められるとは思うのですが。

どうでしょう?

390 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 00:23:18 ID:???
>>389
質的に違うのは単純給付判決と引換給付判決とについてであって、
引換えに払う残代金の額が違うだけならそれは量的な違い(伊藤眞民訴第3犯補訂版183頁以下)。
だから、残代金の額の問題は一部認容に準じて考えればいいのではないかと思う。

391 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 00:42:31 ID:???
去年の民訴2 未だ理解できん


392 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 01:42:52 ID:???
バカを落とす問題だからな

393 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 18:23:29 ID:???
心配するな
実務家考査委員は1人も理解できなかった問題だから
採点後もろくに理解してる人は居なかったと某学者から聞いた orz

394 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 18:30:21 ID:???
一体どこが理解できないんだ??


395 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 18:34:15 ID:???
小問3の既判力の範囲

396 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 18:42:37 ID:???
うちの試験委員は実務家出題じゃねーかなと言ってたよ。

397 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 18:43:20 ID:???
>>393
実務家考査委員つて、問題教えずガチで論文受けさせたらFG確定椰子ばかりだろw
まして逆口述試験でもやってやれば何も答えられない判例写生ばかり。なんでこんなの
半数も試験委員やってルンダ。こんな試験他にありえねー。

398 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 18:46:28 ID:???
自分が受かってない試験の委員やるってめずらしいよね

高卒が大学入試の出題するようなもん

399 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:02:48 ID:???
出題&採点時点で受験生に遥かに及ばない情無い実力しかないなくなってる(忘却の彼方or時代錯誤な学説論点理解)実務家が半数も試験委員やってる
ことも驚異(脅威?)だぞwww

400 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:06:50 ID:???
試験委員になった時点でおまいらの数倍勉強してるから心配すんな

401 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:18:54 ID:???
>>399
試験委員になってから「最近受験生は何読んでるの?」だからな。

>>400
当該問題についてはな。あたりめーだ。
それすら大して勉強せずに採点する奴もいるけどな。

402 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:24:33 ID:???
>>400
嘘だよ。まともに一冊の基本書も読解できなくて、参考答案・採点マニュアル与えられて
やっとこそ採点らしきものをすなる、つて実務家かなり多いゾ!

403 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:35:30 ID:???
だから塾のサンプル答案丸写厨アホ修習生が量産される。採点官のクローンだな

404 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:35:38 ID:???
>>402
その代わり今の委員だと三ヶ月本はたくさん読み込んでるはずだぞ

405 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:39:00 ID:???
>>397
民訴の模範解答を考査委員が作ったことがあったそうだが,学者の作ったものより弁護士が作ったもののほうができがよかったということがあったそうだよ。

406 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 19:46:12 ID:???
>393
実務家作成の問題なんだが・・・
答えを用意してたかは別問題だけどね。

407 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:23:16 ID:???
問題文作ってもそれに纏わる論点に完全解できるかは全く別問題
きちんと答えが用意できる能力がないのに出しっ放しの実務

困った困った

408 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:26:05 ID:???
>>397
俺も去年までそう思ってた。
でも、ローで実際に実務家試験委員の授業受けて答案添削もしてもらってたら、
恐ろしい勘違いだと気がついた。
奴らはまじすげーよ。
学者なんか、超一流を除いて足元にも及ばないよ。
例外は憲法と商法くらいかな。

409 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:29:12 ID:???
>>408
実務家本人 乙

410 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:32:14 ID:???
嘘嘘つけこっこー子
実務家なんてほんと専門分野の判例しか知らね。準備したことから外れてちょっとひねると何も答えられない

411 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:34:55 ID:???
元裁判官とかならすごいんじゃない?

412 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:37:17 ID:???
>>409


413 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:37:19 ID:???
>>408
(名著とされる)講義案単独で書いた人とか、調査官のピンの人など
"極めて特殊中の特殊(かぞえるられるぐらい)"を除けば、
実務家なんて哀しいぐらいの実力しかないよ。裁判官検事の9割超はダメ

414 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:40:33 ID:???
これが真実

頭の中のレベルは、
東大教授=最高裁調査官>渉外パートナー=エリート判事>>有名大教授>>>
駄目大教授=駄目判事>町弁

415 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:40:42 ID:???
>>413
あのなあ。考査委員ってのはエリートがなってんだぞ。

416 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:42:22 ID:???
>>413
とは言いつつも、調査官になる人は更にそのなかの一部。
年間数百件ある最高裁判事を支えているのは、
調査官だからな。

調査官の論文で学説が大揺れすることもあるし。
東大教授波の権威。
その名も「調査官」

417 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:42:28 ID:???
さほどエリートでもないし、輪番制だよ
中には専門外の素人って人もかなり御就任

418 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:42:59 ID:???
>>413
おまいはその9割にもなれないんだぞw

419 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:43:15 ID:???
調査官は学説にも通じてる。
最高裁判事様に学説状況も整理して
伝えるのが仕事だからな。

420 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:43:57 ID:???
専門は狭いのが玉に瑕

421 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:44:14 ID:???
>>414
もっと正確に。

東大教授=最高裁調査官>渉外パートナー=エリート判事>>東大卒有名大教授>東大卒駄目大教授>>有名大卒有名大教授>>
有名大卒駄目大教授=駄目判事>町弁>>>>>>>駄目大卒駄目大教授


422 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:45:18 ID:???
調査官は将来の最高裁判事予備軍。

司法試験考査委員は別にエリート職じゃない
(ただ傍流ポストでもない)

最高のエリートは留学帰りの調査官。
東大出身かつ司法一発合格、司法試験、二回試験とも
最優等で留学帰りの奴がなる。

423 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:46:34 ID:???
>>421
町弁や駄目判事になるなら駄目大卒駄目大教授のほうが恵まれてるだろw

424 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:46:45 ID:???
調査官解説読んでると、学説の理解が進むよね。

425 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:48:03 ID:???
実務家は司法試験合格者

学者はry ex.前田

426 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:48:31 ID:???
>>421
そこまで「東大」にこだわらんでも。
真の序列は、
最高裁判事>>>東大教授>最高裁調査官>渉外パートナー>>>
勝ち組判事>有名大教授>勝ち組町弁>>三流大教授>駄目判事>>>>
負け組町弁

427 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:48:35 ID:/8YXrvFJ
実務家登用試験にも受かってない馬鹿が実務家にケチをつけるスレはここですか?

428 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:49:37 ID:???
>>424
最高裁調査官は理論にも実務にも精通してるからね。
商法の江頭教授のようだ。

429 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:49:52 ID:???
予備校講師>試験委員

430 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:52:19 ID:???
団道重光>>高橋宏志>>○○直人>>武井○○>>山室○
>>>戸波○○>>永沢○○、橋下>>>


確かに。

431 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:53:40 ID:/8YXrvFJ
実務家は委員から排除すべき。
出題や採点を許されるのは、新堂先生、高橋先生や井上先生のような一流の民訴学者だけにして欲しい。

432 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:55:02 ID:???
>>431
一流の理論家によって論理的一貫性を見、

一流の実務家が具体的妥当性を見る。



433 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:55:58 ID:???
>>431
そうなると択一合格者は150人くらいになるのでおまえは択一落ち決定!

434 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:55:58 ID:???
頭のよさだけなら、東大教授(学者の頂点)も最高裁調査官
(判事の頂点)も互角だと思う。

435 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:56:03 ID:???
実務家登用試験で
試験委員を全員学者にしてどーすんだよ

436 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:57:21 ID:???
一流の理論家は世の中をありかたを変える

一流の実務家は世の中を動かしている

三流の理論家は一人快感を得ている

三流の実務家は給料泥棒

437 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:01:30 ID:???
>>436
三流の実務家が少年を更生させたりするんだよ

438 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:05:06 ID:???
三流の実務家が離婚調停や遺産抗争を裁いて家庭に平和を齎すんだよ

439 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:12:22 ID:???
加藤新太郎司法研修所教官は民訴では有名だよな。
草加がらみの訴訟で、裁判官=加藤
弁護士=倉田卓次
鑑定人=新堂
っていう豪華キャストの訴訟もあったな

440 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:14:37 ID:???
名大ってのが−残りは掛け値なしの大物

441 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:16:47 ID:???
媒体に出てるからすごいと思うのは、M&Aでよく出てくる
三流大経済学者をすごいと思うのと同じ。

ほんとにすごいやつは媒体には出ない。

442 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:18:17 ID:???
訴権の濫用ね・・・orz

443 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:22:58 ID:???
調査官は超優秀だよ
でもそれはあくまで実務家として
学者とはタイプが違う
前者は堅実
後者はひらめき

444 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:23:23 ID:???
試験委員に出てるからすごいと思うのは、M&Aでよく出てくる
三流大経済学者をすごいと思うのと同じ。

ほんとにすごい実務家は試験委員には出ない。


445 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:24:42 ID:???
いいからおまいら自分が受かってから語れ。

ここは 民事訴訟の勉強法のスレ だ。

446 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:32:12 ID:???
>>445
とりあえず、神童か広し覚えろ。
それで受かる

447 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:49:39 ID:???
眠訴得意な人、意見、お願いします。書研4分の1しか読んでないのに、
改定されちゃいました。新しいのを買ったほうがいいでしょうか?
それとも、伊藤の方がいいでしょうか?それとも、論文が近いので、
古いので押し通した方がいいでしょうか?

448 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 21:56:54 ID:???
>>447
改正事項をチェックするのを忘れなければ書研でもいいんじゃない?

449 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 22:43:20 ID:???
前田 .exe

450 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 03:52:21 ID:???
>>447
商事法務から立法担当関係者の解説本がでてるから、
それで補正すればそれで吉!

451 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 04:19:04 ID:???
ていうか改正は改正本買って読むのが吉
つぎはぎ感のある改正もあるから応用では解決できないこともあるし、
あと最新の問題意識も分かるし

452 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 17:33:36 ID:???
>>446
覚えたところで余裕で落ちそうですね

453 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 22:42:30 ID:???
こんな香具師が論文受けるんだからなあ
ピロシはさぞ嘆いているだろろろうに

454 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 00:15:05 ID:???
書研民訴の新版
あいかわらず判例索引無いんだな

455 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 00:50:29 ID:???
むしろピロシの重点講義に判例索引が欲しい

456 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 02:39:50 ID:???
判例索引・事項索引は必須だよなあ。
デジタルデータからなら、簡単に作れるだろうに・・・

457 :氏名黙秘:2005/06/12(日) 04:21:19 ID:???
ピロシの索引間違い大杉

458 :氏名黙秘:2005/06/13(月) 03:19:55 ID:???
grep一発ならともかく、
インテリジェントな索引を自動生成するのは難しいぞ。

459 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 16:23:25 ID:???
重点抗議って古本屋でよくみかけるね

460 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 16:42:09 ID:???
(上)じゃないでしょ

461 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 17:35:11 ID:???
(下)のはしがき見たら、シリーズはまだ続くみたいな感じだね。
次は、重点講義2になる?

462 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 17:37:57 ID:???
重点講義民事執行・保全法が新司法の種本になって,受験生が恐怖のどん底に叩き落されます。

463 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 17:44:06 ID:???
予備校的な商法だな

464 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 20:40:16 ID:???
重点講義民事訴訟法(中)か重点講義民事訴訟法(下の2)

465 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 20:41:36 ID:???
重点講義倒産処理法とか重点講義国際民事訴訟法とか。

466 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 20:57:42 ID:???
ピロシって倒産法も分かるの?
講義持ってたことある?

467 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 21:18:51 ID:???
東大では倒産処理法は「民事訴訟法第三部」という名前。
ピロシも昔担当していたことがある。

重点講義倒産処理法、出ないだろうけどもし出たら欲しい。

468 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 22:37:32 ID:bQk+1yTU
訴え却下判決の既判力の範囲に関する条文ある?


469 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 22:59:21 ID:???
>>468
訴え却下にどうやって既判力を発生させるんだよ。
信義則以外で。

470 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:05:51 ID:???
>>469
えっ、訴え却下判決に既判力あるんじゃないの?
「特定の訴訟要件が欠け、不適法」という判断に。

471 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:07:49 ID:???
>>470
訴訟要件が棄却後に備わったらどうすんだ?

472 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:10:29 ID:???
>>470
それは、既判力の基準時後の問題で、既判力には抵触しない。

473 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:11:19 ID:???
>>469
通説は訴え却下判決にも既判力が発生すると解していますが…
あなたが使っている教科書は何?

474 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:11:42 ID:???
472です。
>>471でした。間違えました。

475 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:21:01 ID:???
>>473
中身の問題。本案審理を一度もやってないのに既判力で封じていいのか?
>>470
単に時的限界の問題にしていいのかどうか?何かひっかかる。

476 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:24:45 ID:???
>475
なにゆえ既判力を中身の問題に限定するのか

477 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:25:52 ID:bQk+1yTU
要するに訴訟判決に既判力があるか、ということです。
むろん、訴訟要件が欠いたことに既判力が及ぶのですが、
それだけでは簡単に通り抜けられますよね?つまり、蒸し返しが起こる。

たとえば、A→B と貸し金返還訴訟起こして、
訴訟継続中にAがCに債権を譲渡
Cが引き込まれ、Aが抜ける
C→B という訴訟になる

しかしそもそも債権は譲渡されてなかった 
Cに当事者適格無し 訴え却下
今度はAがBに訴訟を起こす

・・・こんなことかのうになりませんか?


478 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:28:32 ID:???
>>476
「中身の問題」とは何をさすのかわからんが
本案審理やってないのに再訴を封じるのはまずいというのはわかる
だから、時的限界で処理するんだろうが

479 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:28:45 ID:???
>>475
後訴を起こして、「前訴の時、あの訴訟要件は備わっていたんですよ」
っていう蒸し返しを許して良いの?

これに対して、「前訴のあと、あの訴訟要件は備わったんですよ」
っていうのは、基準時のあとの問題だから、蒸し返しにはならない。

480 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:31:04 ID:???
再訴を既判力で蹴ろうが訴訟要件の不備でもう一度蹴ろうが
大差ないな。

481 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:32:26 ID:???
岡先生の新しい本出てたね
理解する民事訴訟法の加筆らしい
元塾生だから懐かしかった、
オレは伊藤先生の本だからかわねーけど

482 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:34:11 ID:???
訴訟要件は上告審の口頭弁論終結時までに備わっていればよい
とする説に立てばどうだろうか?

483 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:45:57 ID:???
>>477
その問題の場合、「Cがいったん訴訟引き受けをして、訴訟継続が生じた
以上、債権譲渡は訴訟引き受けの可否の問題ではなく、訴訟物の存否の問題に
なり、請求棄却にすべき」と、俺は習った。

理論的には少し強引だけど。
そうしないと、Aだけじゃなく、Cも後日、同一の債権について、
紛争を実質的に蒸し返すおそれがあるため。


484 :氏名黙秘:2005/06/15(水) 23:52:38 ID:bQk+1yTU
>>483
なるほど。本案判決が出るのですね。

485 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 07:46:15 ID:???
既判力の意味もわかっとらん人間が多いな。。。
事実上既判力に等しい結果が生じるってのと法律上既判力が生じるのじゃ全く意味が違うぞ。

486 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 07:52:47 ID:???
民訴の勉強が遅れがちな俺。
ここ読んで少し安心した。
みんなが今年の論文受験者であることを祈る。


487 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 08:00:34 ID:???
>>485
詳しく。

488 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 08:43:49 ID:???
まず、条文114Tでは、
既判力は判決主文に包含されるもの(主文で表示された事項)についてのみ生ずるのが原則。

本案判決の主文
 訴訟物たる権利又は法律関係の存否についての裁判所の結論的判断

訴訟判決の主文
 個々の訴訟要件の欠缺の判断

ただし、棄却・却下は、主文だけでなく事実・理由の記載を斟酌して、既判力の範囲を確定

489 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 09:59:49 ID:???
>>488
認容についても事実・理由の記載を斟酌することは多いよ。
主文だけからは訴訟物は必ずしも明らかじゃないからね。

490 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 10:02:19 ID:???
なお主文に書いてるからって既判力が生じるとは限らない。
全く拘束力がなかったり既判力に準じた効力だったりすることも。

491 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 10:18:26 ID:???
>>489-490
具体例書いてやらんとなかなかイメージわかないだろう。

主文が
@被告は原告に対して300万円の支払いと引き換えに甲土地を明け渡せ
A原告のその余の請求を棄却する

だった場合,
@明渡請求が賃貸借終了によるものか所有権によるものかは主文からは判明しない。
新訴訟物理論に立つというなら問題にはならないが。
Aについては何に既判力が働くのかよく分からないといわれている。

492 :氏名黙秘:2005/06/16(木) 11:53:46 ID:???
469、471の文面を見ると、却下判決の既判力肯定説の存在を認識していないと
見える。

肯定説を認識したうえで、手続保障の見地から展開するならともかく、論文で
471みたいなこと書いたら、既判力の時的限界が分かってないと判断されて
キツイ評価うけるんじゃないかな。

まあ、自分の経験からしても、既判力の形式的解釈で終らせるのではなく、483の
ように、紛争の蒸し返しを防ぐにはどうしたらよいかという視点を持ってきたほうが
評価は高いと思うが。手続保障も考慮して。

493 :477:2005/06/16(木) 22:40:49 ID:???
>>486
論文初受験、民訴答案1回も書いたことない者です。


494 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 00:36:24 ID:???
民訴って切りがないぜ
せっかく面白くなってきたけど時間ねぇ

495 :477:2005/06/18(土) 04:09:22 ID:???
民訴面白いですねー
答案検討1問あたり刑訴の3倍時間かかりますけど

496 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 12:57:38 ID:???
書研+重点講義

和田ライブ過去問

ってどうよ?

497 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 13:11:20 ID:???
>>496
おまいは俺か

498 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 13:13:07 ID:???
>>497
調子は?

499 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 17:48:51 ID:6PK9zQVv
民訴いまいちよく分からん。これから震度王でも読んでみようと思うんだが
時間との兼ね合いが・・・。どうすればいい?

500 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 18:04:54 ID:???
破壊王を試してみる

501 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 18:30:43 ID:???
>>499
教科書はなんでもいいけど、
まずはライブ本かなんかで過去問をつぶしてみてはどうでしょう。

そのうえで余裕あればピロシ重点講義を。

502 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 18:38:39 ID:???
民訴わからなきゃ入門書でも読んでみれば

503 :氏名黙秘:2005/06/18(土) 18:53:50 ID:???
民訴なんて皆出来ないから
やらなくても大丈夫だよ。



504 :477:2005/06/18(土) 20:22:42 ID:???
去年受けてたら2時間暇してた

505 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 01:52:31 ID:???
林屋礼二「新民事訴訟法概要」(有斐閣)
これって最高なんだけど。
伊藤眞や宏・上徹を使ってる奴らの気が知れない

506 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:14:34 ID:5940sI0f
>>505
分かりやすいけど、論点不足でないか?

507 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:17:31 ID:???
情報量が少ない=学説や論点の紹介が薄い
自説中心の論述だけだから読み易い、コンパクト。
未修がとりあえずサラリと全体を見渡すには良い本。

508 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 02:55:20 ID:???
>>505
林田マニュアルと間違えて買った。

509 :漏れの民訴地獄 ◆YXL5RAZ3V. :2005/06/23(木) 23:16:39 ID:???
林屋民訴は、旧法時代は箱入りだった記憶がある。
今よりシンプル装丁だが、いかにも学問の本という重みがコンパクトながら
感じられた。

文章が語りかけるようで非常に読みやすく、すばらしい本だが、ここでも
言われているように、いくつも論点不足がある。

ただ、近年の問題のなかで「債務不存在」「限定承認」などは、基本書になくても
百選には載っているので、そういう特殊な論点を除けば、さほど不自由はないと思う。

難点をいえば、文章がゆったりと息がながいので、読みやすいけれど、直前に
いっきに骨格だけ拾い上げたり、答案化しやすい言い回しを焼き付けたりするのには
ちょっと向かない点だろう。

漏れは、以前も書いたが、林屋よりもさらに薄くて文章がひきしまって論点が少ない(笑)
納谷「講義民事訴訟法」をまとめ用に読んで、論点は問題集などで補っている。



510 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 23:23:24 ID:???
お前はいい加減一冊に絞って完全に読み尽くせよ

511 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 23:25:53 ID:???
理解も大事だけど、暗記もね

512 :氏名黙秘:2005/06/23(木) 23:55:47 ID:???
林屋民訴の理由付けを書いたら、こんな理由付けはありません、って添削された。
和田系には嫌われてるらしい。

513 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:19:21 ID:???
民訴基本書博士か
三振法務博士みたいでかっこいいな。

514 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 01:53:27 ID:???
>>512
民訴じゃないが、内田民法の理由付け書いたとき
同じこと書かれた。きちんと書いたと思うんだけど…

515 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 06:51:51 ID:???
>>512
それは添削者が悪い。

>>514
それは内田が悪い。

516 :氏名黙秘:2005/06/24(金) 07:10:09 ID:???
テラワロスwww

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)