2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

__ロースクールは沈みかけた高い料金の船___ 3

1 :ちんぼつ:2005/05/26(木) 15:07:21 ID:???
ロースクールで実務家教員として教鞭を取られた東京弁護士会の落合弁護士がHP上
で以下のように書かれています。

今年の4月から7月まで、某ロースクールで、実務家教員(非常勤)として刑事法
関係の科目を担当し、先月から今月にかけては、正規の講座外で、刑事訴訟法の基
本書読み込み・論点整理ゼミも数回にわたり行いました。
上記のような経験を踏まえて感じるのは(私が行っている某ロースクールのこと、
ではなく、いろいろと話を聞いている他のロースクールも含めた日本のロースクー
ル全体についてです)、やはり、従来型の司法試験制度、その後の1年半から2年
の司法修習制度のほうが、法曹教育としては完成度が高く、現在のロースクール制
度が、それに匹敵するものになるのは、おそらく無理だろうということです

現在のロースクールの態勢では、質の良い教員(研究者、実務家の双方とも)が少
なく、学生に対して、十分な教育が施せない上、「ロースクールのカリキュラムを
きちんとこなしていれば司法試験には合格できる」という状況にもないため、学生
が浮き足立ち、ロースクール側が、浮き足だった学生を沈静化できるだけの教育内
容を提供することもできないため、学生としては、行き先を見失った船に高い料金
を支払って乗ってしまった乗客のような状態になってしまっており、どこに行くか
もわからず、だからと言って降りることもままならないという、非常に困った状態
に陥っていると言っても過言ではないと思います。
しかし、ロースクールについては、やはり少し様子見をすべきだなと思いました。

前の前スレ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1112460088/

前スレ
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1116824600/

2 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:07:39 ID:???
2

3 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:08:27 ID:???
乙です

4 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:09:11 ID:???
4さま

5 :佐藤工事:2005/05/26(木) 15:10:55 ID:???
>>1
ご苦労

6 :ヒロシ:2005/05/26(木) 15:13:36 ID:???
>>1
研究に裏付けられてない意見です。
自分の頭で考え、自分の言葉で発言してください。

では、私のペーパーを(ry

7 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:17:14 ID:???
ろー

8 :ヒロシ語録:2005/05/26(木) 15:17:15 ID:???
新司法試験の合格率も気にしていません。 by宏志

ttp://www.zkai.co.jp/ca/g/sp2/23.shtml

9 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:17:24 ID:???
1000 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2005/05/26(木) 15:16:17 ID:???
1000ならロー廃止

10 :ヒロシ語録2:2005/05/26(木) 15:17:44 ID:???
>東大も法科大学院を設立しますが、敢えて言えば、何も新しいことはしていませんし、
>奇をてらったこともしていません。
http://www.zkai.co.jp/ca/g/sp2/23.shtml

11 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:18:31 ID:???
ピロシファンクラブスレの方がよかったのでは?

12 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:18:47 ID:???
\議事録、再生できたよ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧    ( ゜∀゜  )<  この議事録のためにアクロバットリーダーをインストールしたからな!
       ( ゜∀゜  )    (    ∧ ∧\_________
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ( ゜∀゜ )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (   ./       /(⊂   )o <  さあ、最高の討論をばっちりしてくれよ!
         /_______//(___)  \_______
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||
  _______みなさん、こんにちは
/        /‖  それでは、審議会を始めます‥‥
 ______/  .‖    
       |   ‖

13 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:19:11 ID:???
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ・・・・・・・・・・・・。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧    ( ´Д` )<  ・・・・・・・・・・・・・・。
       (´Д` )    (    ∧ ∧\_________
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ (´Д` )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (   ./       /(⊂   )o <  ・・・・・・・・・・・・。
         /_______//(___)  \_________
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||

自分の頭で考え、自分の言葉で答えて下さいませんか‥‥
  _____研究に裏打ちされていない教育をなさっているんだろうという懸念‥‥
/        /‖   予備校に比べて大学は、少なくとも導入部においては大変不親切であって‥‥
 ______/  .‖     長い人生、本当に理解するために、1年、2年や数年延びてもいいではないか‥‥
       |   ‖      私は、どうも至るところで非主流派である‥‥
       |   ‖  

14 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:19:39 ID:???
理想

96 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2005/05/25(水) 05:41:07 ID:???
今ですら1000番以下はトイレットペーパーみたいな答案書いてるんだぞ。
ローはそれを防ぐための苦肉のパターナリスティックな政策。
つまり、試験範囲以外も含めて国家が決めた科目を
二年間強制的に履修させることによって
無理やり受験者分母の質を向上させようとするもの。
この履修プラス試験という総合選抜でクズ化を抑えるわけだ。
あと、ローはそれなりに優秀な受験生で国立に進学

現実

616 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:2005/05/22(日) 12:03:54 ID:???
原因において違法な行為ってなんだよ WWW
自由な行為だろ WW

これだから現行生は基本が疎かって言われるんだな

629 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2005/05/24(火) 20:48:46 ID:???
手遅れ感は否めないな・・・中央ローや明治ローの○大卒ベテ友達の
話聞いてるとうちはホントにやばいんじゃないかと思う。新卒育てて
3年でものにできるほど教授に力があるとは思えない。憲法の○先生
のいうようにアメリカだって予備校利用して弁護士になってんだって。
大学教授の好き勝手な講義では不十分だと自ら・・・(ry

15 :ヒロシ語録3:2005/05/26(木) 15:19:56 ID:???
学生「TOEIC何点だったらいいのですか?」
ピロシ「そんなことばかり気にする学生には来て欲しくないっ!」

将来的には社会人が仕事をしながら通えるようなカリキュラムを組みたいとしつつも、
それは「100年後か、もっと先か」と、消極的な回答。仕事をしながら東大ロースクール
に通うのはしばらく無理なようです。

社会人、理系出身者はロースクールの「呼び水」

http://allabout.co.jp/study/adultedu/closeup/CU20030805/index.htm

16 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:20:35 ID:???
法科大学院は国民の職業選択の自由を制限するから違憲だ

17 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:20:58 ID:???









       四 国 ロ ー 刑 法 は 主 観 主 義 刑 法 .com

18 :ヒロシ語録4:2005/05/26(木) 15:22:00 ID:???
【高橋(宏)】
前回もその種の論点は出ていたように思います。予備校でこそ体系的法学教育が行われている、
そして現在の司法試験教育もできないような大学が、次世代の法曹教育をできるのかという切り口
の批判だったと思うのですが。小幡先生からのステレオタイプ的な反論では、前回の議論に対する
反論になっていないと思いますが。

【小幡】
いや、そもそもその批判が的を射ていないということを申し上げているのです。現在の司法試験の
やり方、すなわち限定された試験科目について短い試験時間で一発勝負的なテストをする。しかも
大多数から少数を選ばなければならない。この様な試験制度の下で予備校はより効率的に短期間
で司法試験に合格させるスキルを提供しているのは、事実だと思います。前回、それを皆さん、
認めていらっしゃったのではないかと思います。

【高橋(宏)】
司法試験に合格するような学生は、大学の成績もいいのか、悪いのかという質問が大学人以外から
出ておりましたが、小幡先生の印象はどうでしょうか。

【小幡】それは合格者を沢山出していらっしゃる大学についての高橋先生のぺーパーでよくお答えが
出されていると思いますが。

【高橋(宏)】
自分の頭で考え、自分の言葉で答えて下さいませんか。

その後、ペーパーを中心に議論するピロシ

http://www.jlf.or.jp/work/studies/forum000524.pdf

19 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:22:34 ID:???
自分の頭で考え自分の言葉で論文を書く=「書いてある事の意味が分かりません」
予備校等の論証を自分なりにアレンジして書く=「よく理解されています。この調子で頑張ってください」

答練の添削ならこんなもんだろ?

20 :ヒロシ語録5:2005/05/26(木) 15:22:36 ID:???
【高橋(宏)】
私だけしゃべって申しわけありませんが。『法律時報』の増刊シリーズで『シリーズ司法改革T』
という本が出ました。これが、現物です。これに伊藤真司法試験塾の塾長の伊藤真さんの議論
が出ております。私は、これを読んで感動いたしました。伊藤真さんが言っておられることと、
少なくとも私が目指している方向は、一致すると思っています。ただ、私自身は、資料で書きまし
たが、伊藤真さん自身が書かれた本には大変疑問を持っております。前回もちょっと出ましたが、
研究に裏打ちされていない教育をなさっているんだろうという懸念は持っております。
伊藤真さんが、言われていること自体は、今の大学の状況を大変的確に把握され、言葉どおり
だとすれば、伊藤さんはそれに対する矯正、直すための努力をされているんだろうと思います。
では、きょうのメーンのテーマであります研修所のほうに移ります。

21 :ヒロシ語録6:2005/05/26(木) 15:23:07 ID:???
【高橋(宏)】
私もぺーパーを出しておりますので、簡単に申しますと、予備校に比べて大学は、少なくとも導入部
においては大変不親切であって、そこが予備校に学生が流れる原因をつくったという点は、大いに
反省しなければいけない、と考えております。
しかし、導入部は失敗しているんですが、その後の教育については、反省が足りないのかもしれま
せんが、それほどひどい状況にあるとは思っていないのです。現に、多数派ではありませんが、一部
の学生は大学に戻ってきてくれているということを第2回の資料に書きました。第3回の、今回の資料
では、直接的に松田先生のご意見に対する反論のようなものを書かせていただきました。先ほど出ま
した、司法試験科目以外はどうやって卒業できるのかという疑問ですが、これは確かにそのとおりです。
私どもの大学で申しますと、優、良、可、不可とありますが、可というのは、教師から見ますと実質不可
でございます。不可を半分もつけるわけにはいきませんので、可で卒業させているという実態はない
わけではありません。
しかし、これは最近反省してまいりまして、第3回の資料に書きましたが、私ども大学の今年の3月の
卒業生、六百何人卒業希望者のうちの1割以上が不合格、卒業できないという事態が起きております。
多分、司法試験には受かったけれども、大学を卒業することはできなかったという学生もいるはずです。
こういう微力ではございますが、少しずつ変化は大学の中にもあるのではないかと思っております。

22 :ヒロシ語録7:2005/05/26(木) 15:23:49 ID:???
 10年くらい前、司法試験論文式の合格発表の夜、私の演習に参加していた学生が酔って大声で
電話をかけてきたことがある。論文式に落ちたのだというのであるが、何故落ちたかと言えば、高橋が
授業で論文を読めと言い、読むべき論文を紹介するからそのほとんどを読んだ、しかし、友人連中は、
そんなものは読む必要がないと言って読んでいない、そして、今日、高橋の勧める論文を読んでいた
自分は落ちたが、読まなかった友人たちは合格した、どうしてくれるのだ、というのである。

 どう答えたかは忘れたが、まことにもっともであり、同情を禁じ得ない。が、長い人生、本当に理解する
ために、 1年、2年や数年延びてもいいではないか。本当の勉強をして司法研修所にいく方が
はるかに将来は明るいのではないか。この学生は、もちろん、その後合格し、今では優秀な新進
弁護士として活躍している。

 逆に、3年生で司法試験に合格した学生を4年次に教えたことが7〜8年前にあるが、論理的思考の
弱さ、問題把握の勘の鈍さに驚いたものである。急がば回れである。桜の花を私も大好きだが、
法律家には、華やかに散り急ぐよりも、寒さに耐えて咲く梅の方が似つかわしいのではあるまいか。

                                      高橋宏志  法学教室 1997 5 (No.200)

23 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:23:56 ID:???
ミスター・ロースクール

24 :ヒロシ語録8:2005/05/26(木) 15:24:16 ID:???
 法学部の専門課程の中で、民事訴訟法の先生は、雑談風に笑われながら、次のように言った。

 わたくしの民訴の講義を聞いても、司法試験などには役に立ちませんよ。司法試験などというものは、
通説を間違いなく理解していればいいのです。では、わたくしの講義は無意味かというと、そうではなく、
みなさんが実務について5年くらい経つとわたくしが今しゃべっていることの重要さに思い当たるのです、
と (実際には、もっとくだけた表現であったが)。

 受講者は、どっと沸いたものである。その先生は、最先端の理論をいきいきと楽しげに語られる
のであるが、こちらは初めて民訴を学ぶ者達であり、さっぱり分からないという評判が立っていたから
である。先生も、どこかで評判を聞かれたのかな、と思ったものである。

 さて、お気づきのように、この民訴の先生とは、私の恩師である。恩師のこの言葉を思い出すとき、
前半は私は忠実な弟子であるという思いを強くする。私の民訴の講義を聞いても、司法試験には
役に立たないであろう。問題は、後半である。大学の講義は、こうあるべきものと私も思う。が、私の
講義を、実務に就いて5年後に思い起こす元学生は何人いるであろうか。そもそも、思い起こして
もらえるような講義をしているであろうか。寂しい秋である。

                                     高橋宏志  法学教室 1996 11 (No.194)

25 :ヒロシ語録9:2005/05/26(木) 15:24:44 ID:???
 今や、話題は法科大学院に集まっている。法学部の方は、あまり話題に上ることがない。学生数は、
法学部の方が圧倒的に多いのにである。時代の変わり目には、名もない者達は関心の対象に
ならないということであろう。

 法学部は、司法制度改革の波の中で、多くの批判を浴びた。法学部の教師も強く批判されたし、
法学部の教育体制も批判を受けた。多くは、その通りであったのであろう。その一つに大教室での
講義がある。けれども、今から30年以上昔、私にとって大教室での講義は、匿名性を享受できる
居心地のよいところであった。

 高校までの授業では、先生方は皆、生徒の名前・成績・クラブ活動・その他をよくご存知であった。
私も、大げさにいえばすべてを知られていた。ところが、大学の大教室では、先生方は私のことを全く
ご存じない。ある先生が名簿を見て順番に学生に質問をされたことがあるが、私が 「居留守」 を
使っても、とがめられることはなかったのである。私は、その意味で息苦しい高校までの授業と異なり、
匿名性が保障してくれる自由を大いに堪能した。

 むろん、これは授業に手を抜いたということではない。私はそれなりに予習をしていくと先生方の
授業がよく分かることを発見し、予習は励行した (つもりである。昔の自分史は美化しすぎるものである)。
授業自体、知的に楽しかったのである。先生方も、多くは、熱心に講義してくださっていた。

 私は、どうも至るところで非主流派である。大教室の講義にも楽しさがあったなどと言うことが
時代錯誤であることは私も分かっている。要は授業内容と敬意だと説くとすれば、それは戦車に向かって
竹槍で突進していくのと同じだと笑われるであろう。しかし、昔を懐かしがるだけの暴言だが、最新の
科学的トレーニングを受け世界最高記録を持つ選手も、オリンピックで勝てないことがあるではないか。

                                     高橋宏志  法学教室 2004 10 (No.289)

26 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:25:59 ID:???
ヒロシには何かが足りない

27 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:26:52 ID:???
>>17
主観主義刑法じゃなくて主観的刑法 っっwシンパス

28 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:28:03 ID:???
主観主義民訴
主観主義憲法

29 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:28:23 ID:???
>>22
3回しか受けられない試験制度を作っておいて
急がば回れとはこれいかに?

30 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:28:45 ID:???
>>27
どう違うの?

31 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:29:33 ID:???
>>22

> 1年、2年や数年延びてもいいではないか。

>                                       高橋宏志  法学教室 1997 5 (No.200)



3振してるじゃないか。

32 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:29:55 ID:???
「主観主義のインフレーション状態」 by団藤「刑法叢書」

33 :ロー:2005/05/26(木) 15:30:38 ID:???
   ┃
   ┃
   ┃
   ┃
   |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||\
   |||| |||||||||||||||||||||||||| |||||||||  ヽ
   ||||     ||||||||||||||| |||||||||   |
   |||| |||||||| ||    ||||   ||||   |
   |||| |||||||| ||||||||||||||| ||||||||||   |  
   ||||     ||||||||||||||| ||||||||||   |
   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   | 
   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   |
   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   |  
   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   |
   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   |

   

34 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:31:12 ID:???
ロー出てニート=ロート

35 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:31:45 ID:???
>それは戦車に向かって竹槍で突進していくのと同じだと笑われるであろう。

あんたは司令官室でぬくぬく座っているだけだろうが。
竹槍で戦車に突っ込むのは俺たちだけだろうが。

36 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:33:19 ID:???
数年どころか10年近くやっているんだが回ったままで一向に到着しない。
しかも向こうに行く橋まで外されそうだw

37 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:34:24 ID:???
エリートっていうのは、お金が儲かるとか権力が振るえるとかいうことではないの。
批判されても地位は盤石ということなの。

してみれば、東大教授は最高のエリート。

38 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:35:50 ID:???
50%の消耗率の作戦に、竹槍で突っ込む我らロー生。
司令官殿(ロー教員)は冷暖房完備の部屋で、玉砕命令を出すだけ。

日本は太平洋戦争から何も変わってないのかもしれない。

39 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:36:09 ID:???
>>34
ワロタw


40 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:36:21 ID:???
GHQ待望論

41 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:38:07 ID:???
文科省コメント
「卒業後は法務省に聞いてくれ」

法務省コメント
「卒業後は予備校に頼ることになるでしょうね」

著名教授コメント
「三振後は司法書士がある」

改革委員コメント
「三振後まで面倒みきれない」

42 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:38:07 ID:???
ロー設置は後世に禍根を残す史上まれに見る愚劣な施策

43 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:39:08 ID:???
ロー校舎は10年後には老人ホームか大学の食堂になります

44 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:39:42 ID:???
ピロシコメントまとめ

言うことを聞いたら落ちた→数年くらいいいじゃん

言うとおりに改革したら不可がでた→学生の質が低いんだよ

45 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:39:50 ID:???
>>38
司令官や作戦参謀たちは
すでに敗戦後の言い訳を考えておられるようです。

46 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:41:14 ID:???
小幡○子[オバタジュンコ]
1957年生まれ。1980年東京大学法学部卒業。現在上智大学法学部教授。

47 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:41:18 ID:???
行動で示してもらいたい

48 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:41:19 ID:???
生類憐れみの令が出たときに、蚊を殺して蟄居謹慎にされた武士。
食料配給制を忠実に守って餓死した東京地裁判事。

などに比べれば、浅ましさがぬぐいきれないロー生たち。

49 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:41:46 ID:???
薬学部も6年になるらしいしもう目ぼしい職業は金持ちしかなれないな。
貧乏人の子供はDQNまっしぐら。

50 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:42:47 ID:???
すっげおばさんですな>46
貧乏人でもないけど京ぽんも使う

51 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:42:58 ID:???
廃校になったロー校舎の活用法一覧

・食堂
・大学書店
・図書館
・COOP
・クラブの部室
・休憩所
・国際友好ハウス
・法律サークルの部室
・宴会場
・物置
・卓球場
・トレーニングルーム

52 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:43:19 ID:???
>>41
卒業後、三振前の面倒も見ないだろうが

53 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:43:49 ID:CwOrED82
・ラブホ

54 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:44:09 ID:???
 





   ロ   ー   は   戦   艦   大   和   と   同   じ   だ  な   w




 



55 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:44:18 ID:???
>>52
いや卒業前ですら・・

56 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:44:30 ID:???
赤の他人の面倒をなぜ?
奨学金は国と大学からもらえばよし

57 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:45:12 ID:???
われわれにとって一番重要なのは法曹になることであるから、
法曹資格付与を助けてくれるのなら、ピロシともあるいは、
京都の工事とも手を握る所存であります。

58 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:45:48 ID:???
宏志と小幡センセイは、どこまでも腐れ縁。。。

司法試験委員会委員(7名)

上谷清(委員長)  弁護士(元大阪高等裁判所長官)、JR東日本監査役
高橋宏志(委員長代理) 文部科学教官・東京大学大学院法学政治学研究科教授(民事訴訟法)
浅海保  読売新聞東京本社編集局次長・文化部長
小幡純子  上智大学法学部教授(行政法)
神垣清水  検事(最高検察庁総務部長)
長谷川眞理子  早稲田大学政治経済学部教授(行動生態学)
本間通義  弁護士(第二東京弁護士会)

59 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:46:20 ID:???
もう握っているのではないの?
ローは失敗かどうかは別として、よい法曹育成
機関になればいいのであって。
ここで何をいってもしょうがない

60 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:46:33 ID:???
>>54
大和は戦後の造船技術に役立ったと言われているし世界一の戦艦ということで
日本人の愛国心を満足させている。
しかしローは何の役に立つのかさっぱり分からん。

61 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:46:39 ID:???
>行動生態学

学者の行動生態もきぼんぬ。


62 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:47:51 ID:???
法曹になるという目的意識がはっきりしているやつは権力におもねるべきだ

63 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:48:48 ID:???
小幡っていう教授は、司法試験委員にもなって、自分の頭で考えろなんて言われたの!

言う方も言う方だが、それで黙っているのもアレだな。

64 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:49:03 ID:???
>>57
藻舞は、ホリエモンみたいな香具師だな・・・

65 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:49:42 ID:???
権力におもねるべきだ
???
なんじゃそりゃ

66 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:50:06 ID:???
オバジュンって前に国一の試験委員やってたっけ

67 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:50:26 ID:???
>>57
手を握っても「学生の質が悪い」で見捨てる奴だからな。
手を握りたい相手じゃない。アブラギッシュだし。

68 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:51:05 ID:???
ローはタイタニックでありギャンブル船エスポワールである

69 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:51:39 ID:???
>>65
ピロシを崇めてありがたいおことばを耽読するのだ

70 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:52:51 ID:???
不沈船博士号

71 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:55:00 ID:???
カルネアデスの板

あなたは海で遭難しました。もはや泳ぐ体力もありません。するとそこに、小さな木切れが
流れてきました。それにつかまり助けを待っていると、もう一人の遭難者がやってきて、
木切れにつかまりました。しかし、木切れには一人しか支える力しかなく、このままでは
二人とも溺れてしまいます。さあ、あなたならどうしますか? 

自分の手を離すか、それとも相手を突き落とすか・・・




72 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:55:01 ID:???
せめてローの定員を半分にすれば全然違うのに

73 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:55:46 ID:???
>>71
一緒に沈んでもらう。

74 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:55:56 ID:???
>>71
相方を伴って無理心中

75 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:56:34 ID:???
>>71
そりゃ相手を突き落とすでしょ、普通

76 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:57:11 ID:???
>>71
相手の息の根を止める

77 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:57:58 ID:???
>>71
もう一回はじめからやる

78 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:58:24 ID:???
あなたはローで二振しました。もはやあと1回しか受けられません。するとそこに、
小さな問題漏洩の紙が流れてきました。それにつかまり3回目を受けようとっすると、
もう一人の二振者がやってきて、同じ紙切れにつかまりました。しかし、紙切れには
一人しか支える力しかなく、このままでは 二人とも三振してしまいます。

さあ、あなたならどうしますか? 

自分の手を離すか、それとも相手を突き落とすか・・・


79 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 15:59:58 ID:???
三振制度を考えた奴を殺したいのですが
一体誰が考えたんだ?

80 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:00:55 ID:???
>>79
野球が好きな学者の希ガス。


81 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:01:50 ID:???
息の根はとめられない事実をすりかえることはできないから
つまりその事例にはレトリックが隠されている

82 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:01:58 ID:???
>>79
アイデア出した奴は色々いるのだろうが責任者でいいんじゃない?
責任者は砂糖工事と高橋ヒロシなのか?

83 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:05:55 ID:???
>>44
>ピロシコメントまとめ
>言うことを聞いたら落ちた→数年くらいいいじゃん
>言うとおりに改革したら不可がでた→学生の質が低いんだよ

改めて、あきれる。
こんな奴は、ロケットにくくりつけて宇宙にとばしてやりたい。 

84 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:07:47 ID:???
大和は目的を誤ったために沈んだ船

85 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:08:00 ID:???
砂糖工事って現行のこと最後までよく知らないままだったんじゃないの?
本人も現行受けた事無いはずだし。 

86 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:08:12 ID:???
ヒロシには反省という二文字はありませんので。

87 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:08:32 ID:???
>>85
受けて落ちたんじゃなかったか?

88 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:09:56 ID:???
>>87
そうなの?
予備校も行かなかったのかな?

89 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:10:10 ID:???
>>88
予備校なんて無かった時代では

90 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:12:20 ID:???
>>87
司法試験改革は復讐だったんだな

91 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:12:29 ID:???
>>89
確かに、その頃は予備校なんてなかったな 
結局、砂糖は実地調査も経験も無く、自分の妄想を制度にしたんだな 

92 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:15:04 ID:???
審議会やその他の会議の議事録を見ても
後々問題になりそうな部分(三振とか)については
誰も正面切って問題にしてない。
しかも根拠、資料に乏しく全部自分の感想を言っているだけ。

みんなが、問題が生じたときに責任を取らないように発言しているだけ。
自己反省はまったくない。

誰だよ、国家作用のひとつの改革をこんな連中に委ねたのは。

93 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:20:45 ID:???
中下位のローは何年もつか分からないな・・・ 

94 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:21:18 ID:???
三振制度にする必要性って何だろうか?
司法試験だけが3回限定っておかしくない?
公認会計士や司法書士でも大学受験でもそんなの1つもないのに
どこがどう必要なのかぼくにはわかりません。


95 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:21:47 ID:???
>>94
数字合わせに必要です。

96 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:23:18 ID:???
みんな大人なんだから、自分で進退の決断はするさ。
わざわざ国家として三振制度をとる意味がわからない。  

97 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:23:19 ID:???
予備校がなかった頃の勉強法

基本書が中心で、十回ぐらいは読まなければいけませんね。徹底的に。それから、私が合格した唯一の
原因は基本書の中にあり、次のようなものなのです。それは蛍光ペンで色、形で記号を分類し、基本書
の著者の結論を赤の星印、理由を赤丸、その反対説の結論を緑の星印、理由を緑の丸、そして、錯綜
する学説を第三者的立場から説明する部分で著者の結論と一致するものに紫の星印、理由で一致する
ものに紫の印をつけ、その他、立法趣旨には青の星印、解釈の指針にはオレンジの星印、概念は赤の
四角、解釈上の争点は二重丸でそれぞれチェックし、棒線も色分けし、判例は黄色、条文の文言その
ままは青、条文を解釈レベルまでいかない程度に砕いて説明した文はオレンジ、そして解釈上の争点が
生 じる原因にはピンクをそれぞれ引いた。この方法によれば、論文対策は必要でなく、基本書を読む
ことで、答案構成ができるし、速続もできるのです。

98 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:26:29 ID:???
本当に幅広い人材とか言うなら中卒も高卒も入学させればいいのに
司法書士は高卒が結構いるのに


99 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:28:03 ID:???
通信がない時点で幅広い人材など無理

100 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:28:06 ID:???
ゴー宣や朝生あたりでロー問題について取り上げて欲しい

101 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:28:07 ID:???

 だから、あなたも生き抜いて

102 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:28:42 ID:???
幅広い人材をというなら、現行でいい。
大平氏にしろ、タクシーの運転手氏にしろ、実に多様だ。  

103 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:29:25 ID:???
だから、あなたも生抜いて


104 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:30:39 ID:???
だから役割分担、ね、裁判官と検察官、渉外特殊事件弁護士ルートが
ロー。残りの枠を現行に類似する試験

105 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:31:31 ID:???
なるほどね

106 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:33:14 ID:???
大学4年にロー2年の計6年をみっちり法律の勉強に費やすのだから
さぞや優秀な人材が輩出するんだろうな。

107 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:36:49 ID:???
あとは街弁ルートで現行に類似する制度だといいですね。
どっちが勝つか見ものですが、それはそれで。

108 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:39:24 ID:???
納得ですね

109 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:42:37 ID:???
>>90
意趣返しというのが専らの評判。
もう一つの理由は学説で芦部に負けたからロー制度創設で名を残そうとしたため。

110 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:49:27 ID:???
だったら単純にロー卒業と受験資格を絡めなければいいだけで。
それでローに学生が殺到するか、調べてみればいい

111 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:55:14 ID:???
授業の質で学生を引きつけることができないので、制度を変えたと。
それで、上手く行かなかったら学生の質のせいにすると。

汚 い ね 

112 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:55:29 ID:???
>>109
そんなことなら、希望通り、最高裁判事になってくれれば良かったのに・・・
そうすれば、改革に出てくることもなかった希ガス。

113 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:56:43 ID:???
ピロシが自分の授業をカセットにして売れば問題解決、民祖はな。

114 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:57:27 ID:???
>>110
誰でも行くだろ?
ガキじゃあるまいし理想の法曹になるためだから少々の時間と金ぐらい出すよ。
行ったとしても3年だし急がば回れというからな。
くちが悪い人は馬鹿だと言う
かもしれないけど。




115 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:58:31 ID:???
改憲や自衛隊問題に関する顧問役として
政府や自民党に招聘されたりしないのかな? >佐藤教授

116 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 16:58:33 ID:???
予備校型の香具師のほうが成績がいい(怒)@早稲田教員

117 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:00:38 ID:???
>>115
何言っているのかよく分からないから招聘されないだろ。
時間の無駄。

118 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:02:09 ID:???
>>115
今、憲法学者で招聘されてるのって誰?

119 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:03:04 ID:???
>>118
八木秀次

120 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:04:45 ID:???
>>119
あの人優秀なの?

121 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:05:52 ID:???
知らない、私はすすめない

122 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:06:23 ID:???
>>120
我が国の保守系の若手の切り札

123 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:07:21 ID:???
みた、経歴、やばすぎ。憲法どうなるかわからん


124 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:07:52 ID:???
>>122
そうなんだ。良かった。
ちょっと知っている人だから。

125 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:08:17 ID:???
>>113
生声でなければ効果が無いかもね

126 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:09:39 ID:???
新しい歴史教科書だよ。やばいって

127 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:10:20 ID:???
どこがやばいんだか
在日がまぎれてるな

128 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:10:58 ID:???
新しいロー制度とどちらがやばいか?

129 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:11:25 ID:???
在日じゃなくてもこんなの司法制度改革のめんつにいれるのやばいって
わかるでしょうが

130 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:11:43 ID:???
>>126
新しい歴史教科書って本屋で立ち読みしたが、
中国や韓国や朝日新聞が騒ぐような歴史の捏造なんて、
皆無の内容だったぜ。

131 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:11:57 ID:???
ヤバいのはロー

132 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:14:00 ID:???
それは同意。タイタニックになるまえに助けなきゃならんの?
そのめんつにこの人なの?

133 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:14:24 ID:???
八木って自民党のブレーンとかじゃないだろ

134 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:17:12 ID:???
砂糖工事も教科書作りでもしていてくれれば

135 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:18:15 ID:???
工事とピロシキの話に戻そう

136 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:19:06 ID:???
近大で工事はどんな授業をしているのかな

137 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:20:44 ID:???
>>134
解読書が必要な教科書だしているじゃん。

138 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:20:46 ID:???
工事は公演のほうが忙しいのでは。

139 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:23:41 ID:???
近畿大学って司法試験合格者いるのか?

140 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:31:44 ID:???
【佐藤委員】
私は、大学で憲法を教えております。平成8年の11月から行政改革会議で勉強させていただきまして、
非常に貴重な経験でございましたけれども、根が書斎人なものですから、今回お話があったときに大分
躊躇しました。しかし、司法改革も必要だとかねて申してきたものですから、悩んだ末、お引き受けさせ
ていただいたような次第です。



141 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:34:48 ID:???
一生書斎にいろよ。
近大ローだって授業料や少ないんだろ?

142 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 17:35:03 ID:???
【井上委員】
東京大学法学部で刑事訴訟法を主に担当しております井上と申します。
私は、刑事訴訟法の研究・教育にほぼ30年近く携わってきたのですけれども、ときどきは竹下委員の
教科書などをほとんどそのまま使わせていただいて、裁判法という授業も行いまして、我が国の司法
というものについてそれなりに考えてはきたつもりですが、正直申しまして、どちらかと言いますと、
現行法の枠を前提にして、その中でいかにうまく解釈し、運用していけばいいかという発想でやって
きたものですから、どうもそういう一種の垢というものが大分たまっているんじゃないかなと思います。
今回の審議会に参加させていただくにあたり、その枠をもう一度一に返って見直してみるということを
してみたい、その意味で、得難い機会であると考えております。

特に、法律家以外の方がどういうふうにこれまで司法というものを見てこられたか。先ほど、石井委員が
ユーザーの視点とおっしゃいましたが、どうも私など大学で講義をし、論文なども書いているのですが、
自分がユーザーになったことはいまだかつてありませんし、そういう視点があるいは欠けていたのでは
ないかと反省しております。そういうことで、この機会に、むしろ法律家以外の方のお考えを虚心に伺い、
少し根本に立ち返って考え直してみたいと考えております。

143 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:15:55 ID:???
日本の法曹養成制度の行く末が案じられる

しばらく見守ることにしよう

144 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:28:09 ID:???
>>142
ユーザーには学生は含まれているのかね

145 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:32:57 ID:???
>>144
ふくまれてへんやろ

146 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:42:34 ID:???
>>140
一生書斎にいてくれ。論文でも何でも好きに書いていてくれ
こいつの妄想のおかげで、とんだ迷惑だ。 

147 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:43:52 ID:???
どうでもいいけどこのスレ伸びすぎじゃね?

148 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:43:58 ID:???
とにかく学者は現実世界に出てきて欲しくない。 

149 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:46:44 ID:???
>>147
レスの多さはローへの期待の裏返しかもな。

150 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:47:37 ID:???
どうでもいいどさ回り仕事に就く連中なんてどうでもいいし。
書斎人の福利のために利用して当然。

151 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:50:56 ID:???
【事務局長】よろしゅうございますでしょうか。これから会長選任の議事に移らせていただきますが、最初に
申し上げましたように会長は委員の皆様の互選によりお決めいただくこととなっておりますので、よろしく
御議論、御協議お願いいたします。

【中坊委員】推薦させていただいてもいいですか。

【事務局長】はい。


152 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:51:11 ID:???
書斎にこもっているから他者に伝えようとする能力が進化しなかったんだね

153 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:51:25 ID:???
【中坊委員】私は、先ほどの皆さんのお話を承っていて、佐藤幸治委員が一番適任じゃないかという気が
するんです。

最後に、やはり、私は、佐藤委員の気迫と言いましょうか、先ほど自分の意見をおっしゃった中で、今回の
改革は中途半端でやってはいけないんだ。言った以上は必ずやり遂げなければならない。このような考え
方を言われて、その決意というものを我々としては一番大切にすべきではないか。

何が何でもこれをやり遂げなければいけないという気迫があって皆をリードしていただけるのではないか。
そのようにも考えるわけでございます。私としては大変せん越ではありますが、佐藤委員を推薦させていた
だきたい。このように思います。

【事務局長】ありがとうございました。今、中坊委員から佐藤委員を推薦するという御発言がありましたが、
これに対しまして、賛成、異論を含めまして、ほかに御意見はございますでしょうか。

                      (「異議なし」と声あり)


154 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:51:50 ID:???
事務局長】という声でございますが、それでは佐藤委員を会長に選出ということでよろしゅうございますで
しょうか。

                         (拍手起こる)

【事務局長】佐藤委員はお引き受けいただけますか。

【佐藤委員】逃げ出したいような気持ちもしないではありませんが、お引き受けさせていただきます。




155 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:52:15 ID:???
なんか我々現行組って西南戦争なんだろうか・・・・

156 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:53:19 ID:???
出来レースwwwwww
つうか、国会が機能してないことの証左だよな。
別に、国民に選ばれているわけでもない官僚や「有識者」が法律を作る。
勝ち組は法律まで作れるんだよな。

157 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:54:00 ID:???
そのとき、歴史は動いた!

158 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:54:53 ID:???
現役のロー生でもロー制度を批判している人はいるのかね?

159 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:55:43 ID:???
ピロシは大いに悩んだ。
学生たちは反発した。
ピロシは諦めなかった。    (トモロヲ風味で)

160 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 18:56:17 ID:???
>>158
もうわれわれもローと一蓮托生だからさ。
正義とか関係なくひたすら賛美・擁護だよ。
ローが栄えなければ、引退後はロー教授に天下って
悠々自適の夢もなくなる。

161 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:01:51 ID:???
一流ローでも盲目的に教授についていくことへの不安はあるようだ。
ただ、この不安が現実に発生するかどうかは不明
まさに五里夢中
ただ失敗しても死ぬのはロー生・現行生

162 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:03:39 ID:???
三長官……佐藤幸治(理事長代行)、川村正幸(副理事長)、田中成明(専務理事)
参謀本部……永田眞三郎、伊藤眞、加藤哲夫(以上、常務理事)
現場指揮官と名誉職組……奥島孝康、瀬川信久、高橋宏志、多田利隆、中森喜彦、平良木登規男(以上、理事)、
            中谷 実(監事)、井上正仁(司法試験等問題検討委員会主任)、山野目章夫(事務局次長)、
            笠井正俊、大貫裕之(以上、常務委員)

163 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:04:30 ID:???
そういうことだな。
俺らがどうなろうが、教授は関心すら持たないだろう。
「学生の質が悪かった」でFA。

164 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:05:45 ID:???
>>158
ロー生のほうが、不満タラタラだろ・・・・・
ただ、どうしようもないから付き合うほか無いだけでさ。


165 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:08:55 ID:???
失敗しても、ロー教授は
「壮大なチャレンジだったが、社会が着いてこれなかったのではないか。
時期尚早だったということなのか。制度の導入の時期を見誤った責任は感じる。」
とか言うだけなんだろうね。
どうせ、職も失わない。
ロー生は社会のゴミ扱いされるが。

166 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:11:10 ID:???
>>165
ロー出身の法曹家がどうなるかという結果が出る頃には
ロー制度導入賛成派の教授陣は全員あの世だよ。

現行の欠点だってろくに調べたわけでもない様子だし。
まさに概念法学の世界。

167 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:12:19 ID:???
ピロシの授業がうまいとしても
大半の教授の授業は下手なのであって
ピロシの夢想のために捨石になるのはある程度予想されているのだろう
机上の学問もできて実務感覚もある人材のために
大多数の者を捨て駒にしていくのだ。

168 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:12:33 ID:???
>>153
方向性を誤った天才の熱意ほど迷惑なものは無い

169 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:13:44 ID:???
失敗しようが、名前はロー史に残る、勲章もらえる、満足感一杯。
受験生は、数で残るだけ、博士号だけ、そして三振。

170 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:14:58 ID:???
ピロシがロー制度を構築したわけでもないのに
皆さん必死ですね。そんなにピロシ大好き?

171 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:16:54 ID:???
やりばのない不満は、その制度を作った組織の長、
スポークスマンに向けられる。
ってか、こういう不満みたいのがあるのは意識してるんだろうし、
多少なりとも説明責任はあるんじゃないかと思うんだよね。
いつも鼻で笑ってる感じだし、イクナイ気がする。

172 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:17:11 ID:???
ピロシの失言は大好きだ。
だけど、関わりたくは無いタイプの人間。

173 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:18:54 ID:???
>>171
統計も取ってなければ、何もやってないのに
自分の頭で考えただけの「直感的な」意見で説明されても。

174 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:19:39 ID:???
ドイツには日本のような、国家が2年間にわたって、今度1年半にわたって 1,000 数名の若者たちを、
次代の法曹を養成するという、そういう制度はありません。ドイツは国家試験を受けて、しかも生涯に
2回しか受けられなくて、そしてその後、ここに書いておりますように、約10 万人の弁護士がいる。
その3分の1以上はもう法律家としての仕事がなく実質的な失業状態になっている。そういう厳しい
試験を受けて、そして受かっても、失業状態が待っています。しかも司法研修所制度はありませんから、
あるべき法曹家の姿とか、あるべき法曹人が目指す目標とかもだれも教えません。したがって、自分
で勉強していくよりしようがないというシステムなんです。日本ではそういった研修所制度があって、
しかも長い伝統があって、そしてこれだけの法的な安全性、社会の安全、そういったものはやはり
大学教育をはじめとした法曹教育がかち取ってきた成果じゃないか。アメリカの状況等は宮澤先生
あたりからまたご発言があると思うんですが…

175 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:20:58 ID:???
>>173
統計って・・・。
こんな掲示板の書き込みに要求しすぎw

176 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:22:28 ID:???
最近の大学の学生事情を見ていますと、非常に驚くべきことが起こっています。私、最近同僚から
聞いた2つの小話かと思ったら、現実だった話なのですが、マルクス・エンゲルスは1人の人間だと
学生は思っている。それから、最近のテレビ・コマーシャルで宣伝で、ゴルバチョフが出てくる宣伝が
あるのですが、彼がだれだかわからない等。こういう事態が大学では起こっているというのが実情
なんです。むだなことをしないという姿勢は司法試験についても当てはまっておりまして、先ほど来
多くの方が言ってらっしゃるように、むだな勉強はしない。受験に必要な科目で受験に即効性の
あるものだけ集中的に講義を聞く。そういう状態なわけです。

177 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:23:35 ID:???
>>175
いやいや、審議会の会議録を見ても
学部教育の何が悪いのかアンケートを取ったわけでもなく
学生の不満が何かを調べた形跡も無く
予備校批判をしても予備校で何をやっているか調べたわけでもなく
現行批判をするが、現在の法曹界で何が問題になっているのかもはっきりせず・・

何の調査もしてないのに、直感だの感覚だので会議をやって
その結論を説明されても困るなぁってこと。

178 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:25:47 ID:???
だから、研修所での十分な教育を受けさせてくれ。
なんで(以前の)2年から1年に短縮されるんだよ!

179 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:25:51 ID:???
実務家と学者は違うフィールドだと思うんだけど
何で実務家のフィールドに口を出すかなぁ。
学者の机上の空論は害があるだけじゃないか?

180 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:29:43 ID:???
ゴルバチョフってw
実際、リアルタイムで彼がソ連の主導権握ってペレストロイカやってるころ、
TVニュースみてたならともかく、いまの20歳とかって、当時小学校一年生くらいだろ。
世界史や政治経済を高校で取ったならまだしも、ちょっときついかもしれんな。
それでも写真一枚くらいしかみたことないだろうしな。
特に理系じゃ知らん人もいるかもしれん。

181 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:30:39 ID:???
>>176
大学入試の段階で入れちゃった大学が悪い。
誰がマルクスとエンゲルスを同じ人間だと思うんだ・・・・

182 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:32:58 ID:???
ゴルビーとかマルクスとか知っている知らないは、あまり関係ないな。
もちろん知ってて欲しいが、こんな例え話をだして、にやにやしてる彼らがキモイ。

183 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:36:20 ID:???
【北村委員】 新司法3回受けてだめだった人は、どういう方向に進んでいくんですか?

【北村委員】 言いにくい。

【井上委員】 それはずるいですよ。

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html


三振した人は言いにくいような進路しかねーのかよ!!

184 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:38:01 ID:???
そりゃそうだろ。どっかの会社に雇ってもらえるのか?

185 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:39:40 ID:???
この先15年で法務博士が8万5千人誕生するのに、
新司法試験合格者数は15年でわずか4万人。
どうなってんの??

西暦 ロー卒業者数 新司法試験合格者数
2006 2300 1000
2007 6000 2000
2008 6000 2000
2009 6000 2000
2010 6000 3000
.  
.   
2020 6000 3000

合計 86300 40000

186 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:40:31 ID:???
>>183
奨学金もらっている奴は自己破産だな

187 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:41:40 ID:???
>>185
前スレでも言っただろう?
4万5千人も残らないって。
理由?それは………

188 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:42:06 ID:???
>>186
社会的な発展段階から考えて、
奨学金貰ってる人がそんなにいるはずない。

【北村委員】
別ルート案というのが、
どういう理由で出てきているのかということを振り返ってみますと、
一番大きな理由の一つとして、
経済的な事情で法科大学院に進学できない者というカテゴリーがあるわけです。
これからの時代の高等教育制度の下で、
経済的事情で、
例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、
そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、
まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。

189 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:42:11 ID:???
ロースクールの教育ってのはいいとは思うんだ。
授業料が高いってのが難点だけど。
設備が先行してる妙なロー作って、補助金貰ってるのもおかしいとは思うんだけどね。

問題は、新司法試験の合格率があまりにも低いこと。
法学を教えることが主眼じゃなくて、法曹にするための教育なんだろう。
ここまで落ちるのは、おかしい。でも、ザル入試もあるしなぁ。
数年みるしかないのかねぇ。

190 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:43:26 ID:???
 





   ロ   ー   は   タ   イ   タ   ニ   ッ   ク   号   と   同   じ   だ   な   w




 


191 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:45:45 ID:???
>>187
前スレ見てなかったので教えてたもれ

192 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:46:02 ID:???
だいたい予備試験枠を50人から100人作るので
貧乏人でもそちらを使えば司法試験並みのお金でいける。
しかも無駄な2年を過ごさなかったということで
法曹エリートは予備試験出身者に限定される。

灯台・兄弟ロー出身者は一流半。

193 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:46:16 ID:???
>>188
とんでもないな・・・。
こんな認識でいいのだろうか・・・。
平均年収世帯で、子供二人でもいてみろよ。
一気に借金コースだぞ。

194 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:46:17 ID:???
>ロースクールの教育ってのはいいとは思うんだ。

ぜんぜん良くない。司法試験受けたこともない人が教えるなんておかしい。

195 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:47:11 ID:???
>>188
私立だと年150万くらいだろ。
未修だと合計450万円。雑費を入れるともっと行く。
さらに、ローの間は働けないから逸失利益もかなりのもの。

で、ポーンと払える家庭ばかりだと思っているのが・・・・・
友達で金銭的理由で就職した奴だってけっこういるのに・・・・

196 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:48:14 ID:???
かくして法曹界は金持ちによる会員制クラブになるのであった。

197 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:49:02 ID:???
今現在もほとんどそうでしょ

198 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:49:40 ID:???
いまだと働きながらやってる奴もいるっしょ。

199 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:50:16 ID:???
>>196
法曹界だけじゃないだろ。
医者・薬剤師なども金持ちだけの職業になりつつあるし。
まあそれが目的なんだけどね。

200 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:51:05 ID:???
答練の費用をバイトで稼いでるのだが。。。


201 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:51:35 ID:???
北村敬子 中央大学商学部長 専門:会計学

例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、
そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、
まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

この世間知らずのバカ女をどうにかしてくれ!!!!!!!!

202 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:52:52 ID:???
>>188
社会的発展の結果が失業者あふれる現代社会ですか。
好きなだけ国債発行してツケは全部俺らの世代に回して呑気なもんだな。
早く死んで欲しい。

203 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:53:35 ID:???
現在もそうだとしても、これ以上強化するのもおかしいだろ。
身分固定化か。
あと、授業料だけじゃないんだよね。
親元から通えるって人もみんなじゃない。
第一、ロー空白地帯がかなりある。
東北北海道は、仙台、札幌にしかないんだぜ。
地元に行けばいいって言っても、結局アパートを借りなければならん。
国立無料、私立一律-80万とかしてやれよ。国策として。

204 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:53:51 ID:???
というわけで,そろそろここで
プロレタリアート革命とか市民運動ですよ。

「ヴェ平連」の旗の下に結集しましょうw

205 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:54:42 ID:???
つーか群馬にもローつくってくれ。
白鴎じゃ遠くてかなわん。

206 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:56:09 ID:???
>>204
あんまり茶化していると自分に返ってくるよ。

207 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:56:49 ID:???
おいヴェ平連のヴェはまさかヴェテのヴェじゃないだろうな!!

208 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:57:34 ID:???
ゼロワン地域どうこういってるけど、養成機関の偏在振りもすごいよな。
確かに、教員の供給が足りないってのはあるんだろうが、それなら
授業料安くするか、寄宿舎でもつくってやれよと。

209 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:58:39 ID:???
理念は述べても自分が負担するのは嫌。
自分達が田舎の大学で教えれば問題解決なのにな。

210 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 19:59:41 ID:???
地方ローはザルっぷりがすごい。
法曹志望者の中央志向強すぎ。

211 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:04:50 ID:???
自治ローとかどうよ。
01地域からの限定で。
授業料無料。国家公務員の官舎に住まわせて。
合格後は、当該地域で五年以上事務所を維持すること。

212 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:05:54 ID:???
>>211
自治ロー卒業者には法務省が新司法合格保障付けてあげれば志願者殺到!!

213 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:06:12 ID:???
>>207
「ヴェテに平和を!市民文化団体連合」

これがお嫌いならば,「日本ML生同盟」に結集をw
(Middle Law school)

214 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:06:38 ID:???
【松田】  きょうは大半黙って聞いていようと思いましたが、何か変だなと思いましたので、発言さ
せていただきます。先ほどから出ておりますのは、ロースクールにおいて高い教養をつけさせて、現在
の司法試験のレベル以上の法律的素養を養い、法律の知識ももっと高度化しなきゃならない。法哲学も
倫理も勉強させなければならない。法律家として求められる法律分野以外の素養も勉強しよう。英語も
必要だ、というのです。今までの議論の中で出てこなかったのは、吉原先生があえて言われたように、
先端法律分野のところではないでしょうか。でも世の中では、その先端のところも法曹教育に多様な法
的ニーズとして入れろと、こういうふうに言うわけです。それはきょう先生方の議論の中では出てきて
おりませんから、それを除いても、皆さん方の意見を全部集約して、それを法曹教育ではたしてどれだ
けできるかをずっと考えていたわけです。


215 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:06:59 ID:???
司法試験に合格してくる現在の修習生、研修所に入ってくる者は、多分平均的年齢は27歳ちょっと超
えたところではないかと思います。ということは、大学を卒業して、平均すると3、4年ぐらいはやは
り勉強しているのです。それも司法試験だけ集中勉強しているということだろうと思います。その人た
ちは先生方がいうところの悪しき予備校教育を受けて、十分な法的知識もないまま、倫理や法哲学も勉
強しないで研修所に入ってきている修習生であります。これと同じぐらいの期間をロースクールで勉強
させ、新しい司法試験を受けさせると、先生方が要求しているような、法曹が育つのだろうかという疑
問があります。それを遂げる方法はたった1つです。とてつもなく優秀な人たちを、ロースクールに入れ、
教育することです。ロースクールと何らかの法曹教育の期間、今の司法試験の勉強と、司法研修所の
期間、これはほぼ同じぐらいの期間になるでしょう。3年プラス何年かですね。そうすると、先生方の
要求を全部入れますと、とてつもなくスーパーマンみたいな人がロースクールに入ってこないと、どうも
成り立たないんじゃないかなと、こういうふうに私は思っております。現在の司法試験合格者の何倍か
の法曹をロースクールで養成しようという有力な説によりますと、はたしてじこのスーパーマンをどこが
供給するのか?疑問になる点です。制度を考えるとき、制度に参加する人々の平均的ないしはそれ
より低いレベルを想定して構築しなければならないのではないでしょうか。

216 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:07:16 ID:???
ちょっとのぞいただけだけど、
北村は典型的な糞女だなw


217 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:07:18 ID:???
それから、もう一つおかしいなと思っている点は、学部を経て、ロースクールで勉強して、今司法試験
に受かってくる人たち以上の、実体法、手続法の知識・能力は身につけてもらわなきゃいけないはず
ですね、先生方の議論であれば。そうでしょう。それはだれがやるのですか。大学の先生に疑問を持っ
ているのですけれども、予備校がいけないいけないと言うけれども、わずか3年間に司法試験に合格す
るだけの法律知識を身につけるための教育メソッドを持っているのは予備校しかなかったから、学部で
の勉強、大学院での勉強に代えて、受験生たちはそちらに走っちゃったんじゃないでしょうか。少なく
とも予備校のほうが魅力があったのです。はっきり言えばわかりやすかったのです。そのことの反省も
なく、ロースクールで3年やればそれ以上の実力がつき、なおかつ法曹倫理も修得できる、法制史、外
国法、法哲学も勉強できる、然るべき人格も形成できる、すばらしい大学院教育ができるんだなと思っ
ていらっしゃる。大学の先生はやり出せば随分すごいことができるんだというふうに、はっきり言って、
そういうふうに今日は思いました。感心しました。

218 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:07:44 ID:???
ヴェテラン平成一桁時代から受験連合

219 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:07:47 ID:???
地方ローが国立でも人気ないのは、
地方のぬるま湯環境で合格率20%の試験を首都圏ロー生相手に戦えるのか
っていう不安があるからだよなぁ。

220 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:08:43 ID:???
【宮澤】  いくつか重要な議論が出ていますので、また感想を述べたいと思います。松田さんは確か
にいい点をつかれたと思います。なぜ予備校がこれだけ人気があったのかということです。簡単に言え
ば、我々法学者は学生の大多数にはわからない授業をしているからだということですね。しかし、なぜ
わからない授業をしているかという原因を考えてみると、実は現在の司法試験体制ということに、結局
戻ってくるのです。つまり大学における法学教育の目標は何かということが、全く不明なわけです。そ
のため、法学教師の多くは、自分の学問をそのまま学生にぶつけることになるのです。学生に分かるか
分からないかにはおかまいなしです。自分が好きなことだけを話すということです。一部に理解する学
生がいれば、それだけでうれしいということになるわけです。これはやはり、法学教育というものの制
度的な位置づけがはっきりしていないために生ずることなのです。その点を明確にするのが、現在議論
されていることの非常に大きな成果になるのではないかと思います。

221 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:09:37 ID:???
松田氏,皮肉たっぷりで素晴らしい。
というか,これは確かに一方の本音(ただしひそやかな)だろうね。

222 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:09:45 ID:???
【松田】
とてつもなくスーパーマンみたいな人がロースクールに入ってこないと、どうも
成り立たないんじゃないかな


正解!
↓ピロシも同旨のことをいっております。

今年あるいは来年の学生は法律を学びたいという学生全体の中で
  一番質のいい人が来ているわけではないのかもしれない。

223 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:10:33 ID:???
松田さん、すばらしいなw
でもその声は教授には届いてないようでw

224 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:10:37 ID:???
松田氏は弁護士か?現実的だなぁ。

225 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:10:59 ID:???
>>219
そもそも地方の法学生は、司法試験に手を出す人数が少ない。
司法試験の受験生の出身大学みても、一目瞭然。
もともと首都圏、関西圏の大学の卒業生、在学生が主体だからな。
東京、大阪から、下るのはいやなんだろうね。

226 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:11:57 ID:???
>>222
同旨ってw

227 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:12:59 ID:???
>>224
松田氏は、弁護士で元司法研修所教官(民弁)。


228 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:15:14 ID:???

松田氏の意見って現行受験生のローに対する疑問そのものだな。
さすが弁護士。浮世離れしてない。

229 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:18:33 ID:???
学者は、研究だけしていればいい。大学から出てきて欲しくない。 

230 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:20:06 ID:???
それにしても日本の制度ってのは学者が作ってるんだなー。
有識者会議が日本を動かす。

231 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:21:30 ID:???
門下省の役人も、大学教授に手を焼いていた?

【合田(門下省)】  きょうはあるべき法曹の資質というお話なんで、私は勉強させていただく立場で、
大変参考になりました。どうもありがとうございました。
私の率直な感想を言わせていただくと、大学の先生方がこれだけ教育熱心になられたのは革命的なこ
とではないか(笑)。我々もずうっと学生のニーズを踏まえて考えてください、あるいは、学生が卒業
した後に何が必要なのかということを考えて、カリキュラムを考えてくださいということをずうっと言い
続けてきたんですが、ほとんど耳をかしてもらえなかったのに、ここのところにきて非常に熱心にご議論
いただけるということで、大変ありがたいと思っております。ですが長く大学の先生方とつき合っており
ますとだんだん懐疑的になってきまして、このような場へ出てきておられる先生方はいいのですけれど、
先生方が学部なり大学院にお帰りになったときに、一体大多数の先生方が本当に今のままではだめだ、
何とかしなきゃいけないと思ってくださっているのだろうかということは若干不安なところがあります。

232 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:21:46 ID:???
元研修所教官すら教授にかかれば「松田さん」だもんなぁ。

233 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:22:17 ID:???
>大学の先生はやり出せば随分すごいことができるんだというふうに、
>はっきり言って、そういうふうに今日は思いました。感心しました。

すっげー皮肉www

234 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:23:15 ID:???
官僚・弁護士は学者に涙目で皮肉を言うのが精一杯。

235 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:24:51 ID:???
ローで素晴らしい法学教育ができるというのなら、現行の制度でも
できるはず。
何十年と学問の自由の名のもとにぬるま湯につかっていた大学教授に、
ローに制度が変わっても今更何ができようか。

松田氏の意見はきわめて妥当。学者は自己の教育能力を過信している。 

236 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:30:00 ID:???
ローって何でこんなに欠陥が多いんだろう

237 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:31:36 ID:???
>>231
官僚は天下り先さえ確保できれば、どうでもいいと思っているんじゃないか?
学者が偉そうに語っているの見ながら、「お前らの教育能力じゃ無理」とか
思っているはず、きっと。    

238 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:33:39 ID:???
裁判員制度もローと良い勝負だな。

239 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:36:05 ID:???
すべて さとうこうじ の のろい です

240 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:41:21 ID:???
さとうこうじ、氏ね。 

241 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:45:51 ID:???
【由岐】  今のに反論です。(笑)
実体法、手続法の知識は、今よりすごいのは要りません。我々が求めているのは論理性であり、先ほ
ど加藤先生が言った、正義感であり、そういうものをどうやっていくのか。しかもさっき千葉先生がお
っしゃったように、継続教育の中で、それを全部暗記しろなんて全く言っていません。そんなもの暗記
する必要もありません。どういう法律がどこに書いてあって、どう運用すればいいのか。それが正義に
合致するのか、そういうものを教育していこうとするのであって、暗記力は要りません。ここまで極端
に言っていいのかどうかわかりませんが、少なくとも先生がおっしゃるように、すべての知識を持てな
んていうことは、私ロースクールの責任者ではありませんけども、少なくともロースクールを考えてい
る方々はそんなことは一言も言ってないと認識しております。

【松田】  暗記しなければ、今私が挙げました多くの内容がロースクールでは短時間でできるという
ことですか。

【由岐】  そうですね。

242 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 20:46:09 ID:???
で、松田氏の指摘通りにグチャグチャになっているわけだが。

243 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:00:18 ID:???
しかし、論理性とか正義感とか中身のない概念ばかり言っているな。
具体的に何なのか、さっぱり分からない。 

244 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:02:15 ID:???
大学教授もキーワードが好きなんでしょうね。
論理性、正義感、ソクラテスメソッド、プロセス、点ではなく線で・・・
具体案何にもなし。

245 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:02:29 ID:???
今日啓示を受けた。ここに予言しておこう。
「一期既習から3振者が出る年、受験回数制限は撤廃となり、
 新司法試験制度はますますグダグダになっていく。」

246 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:04:15 ID:???
>>245
そのうち10年前にロー卒業したヴェテ法務博士同士が血みどろの争い
繰り広げ、合格率も3パーセントくらいに収束するんだろうな。

247 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:04:16 ID:???
>>244
具体的には利権獲得

248 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:04:19 ID:???
>>241
その結果が判例読みやケーススタディ○○法か

249 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:05:33 ID:???
そして、35パーセントの合格率で楽々資格ゲットした勝ち組イッキシュウ
は3パーセント時代のヴェテ法務博士から死ぬほど妬まれる。

250 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:05:48 ID:???

【高橋(宏)委員】  宮澤さんがお帰りになる前に一言。私は、松田先生の問題提起が今日一番
関心があったんですが、私流にならしますと、今まで大学は法学教育をしてこなかった。これからも、
近い将来を考えても、大学人はやると言うけど、できっこないと、そういう指摘ですね。それに対して、
宮澤先生は、いや、こういう制度のほうがいいとおっしゃるのですが、ずれております。宮澤先生の
制度がいいのかもしれませんが、それを担うのは今の大学人では無理だという指摘に大学人は
どう答えるか。そこがポイントだと思います。
今日は大学がなぜ実務家から信頼されないのかというところをえぐり出したかったんです。
まだ大学のほうから答えがないように思っているんですが……。


251 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:07:01 ID:???
第三者ぶってどうするw

252 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:07:14 ID:???
砂糖はボケた

253 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:08:00 ID:???
TKCも使えない既卒ヴェテ法務博士は、新卒に負け続け、ますます高齢化する。
滞留者は毎年3000人増える。10年で3万人、20年後には6万人が新司法試験を
受ける。会場確保の点から当然試験は択一・論文の二段階になる。択一ですら
10倍の難関、しかも7科目の択一……

254 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:08:35 ID:???
ピロシもボケた


255 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:08:49 ID:???
>>250
お前も「大学のほう」の人間だろw

256 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:08:51 ID:???
【高橋(宏)委員】  松田さんに言わせると、体系的な法学教育を予備校はやっている、現に成果を
上げている、ということなんです。

【松田委員】  イギリスみたいにやっているんじゃないですか。

【高橋(宏)委員】  そう、だから今のままの受験生が研修所に来てもそれで大丈夫だと言われる。
これに対して、大学人がどう答えるか、ですね。

【宮澤委員】  そうじゃなくて、それは司法試験に出る範囲の、その論点を満遍なく教えているという
意味での体系的な法学教育をやっているわけであって、それが学問としての法学かというのはまた
別の話だというふうに思いますけどね。


257 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:09:10 ID:???
【高橋(宏)委員】  それを習ってきた人でも、立派な実務家になっていると松田さんはおっしゃるわけ
ですよ。

【宮澤委員】  いや、それはほかに比較するものがないから、立派だとしか言いようがないと、こういう
のが私の結論ということになると思います。そういう制度で生まれてきた法律家が大部分なんですから、
ほかに比較のしようがないと思いますけど。

【加藤(久)委員】  ただ、今日の結論を松田先生の意見で一括してまとめられたのでは大学人としては
大いに抵抗のあるところです。是非次回はじっくりこの点について討論したいと願っております。


258 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:11:35 ID:???
>>257
現在の実務家に問題ありと、いいたいわけか?
こいつらは一体何様のつもりだ? 

259 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:13:18 ID:???
>>257
比較できないというのは飲むとして
だったら何が問題なのか指摘しないといけないんじゃないのかな。
この人たちは何のために会議をしているんだろうか。

260 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:14:48 ID:???
>>259
利権獲得のための会議ですが何か?

261 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:14:48 ID:???
こういっちゃなんだが、この国は行政権がちゃんとしてくれてりゃ、
うまく国家が運営される国だ。司法に期待しちゃダメだ。

262 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:15:06 ID:???
現在の実務家が、「立派」か否かは知らない。
しかし、己のことは棚上げした大学教授に偉そうに語られるのは、心外だろう。 
 

263 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:16:16 ID:???
弁護士会は高橋委員(笑)を名誉毀損で告発汁

264 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:19:06 ID:???
>>256
学問としての法学の体系的な理解が一番大事なら
学部でやっとけよ。

265 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:20:21 ID:???
学部の授業は学生がアホすぎてヤル気が起こらないらしい

266 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:20:31 ID:???
高橋委員は,大学教授もダメだろうっていう腹じゃないのか。
そして全ては灯台へ,と。

267 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:31:52 ID:???
授業を商品とするなら、学生は購買者
購買者は己の嗜好に合った商品を選択するだけ。 

予備校の提供する法学教育がベストとは言わないが、少なくとも
「分かりやすさ」と「司法試験対策」という面では、学部のそれより上。
売れない商品を作って反省すべきは学者側なのに、全く反省しない。
それどころか「予備校教育で育った実務家は質が悪い」とまで逆ギレ。

これじゃ、「俺の味がわからない奴は帰れ」と客に凄むどこかの
ラーメン屋の馬鹿主人と同じ。

268 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:32:03 ID:???
こんな感じで進んでいって、その結果が現在のローの授業か。納得。

269 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:33:19 ID:???
ローは体験入学ないの?
あれば見てみたい。

270 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:33:25 ID:???
>>267
大学の「偉い」せんせいは市場経済が理解できないらしい

271 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:35:06 ID:???
宮澤先生の心意気は、大宮ローで実践されていることと存じます。


272 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:35:43 ID:???
純粋未修者は未だに故意と過失の違いがわかっていません。

273 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:36:28 ID:???
>>269
体験入学も、欠席カセット・DVDも、単科受講もありませんが・・・


274 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:38:23 ID:???
ろくでもない会議ばっかりやっていてローが始まり
法セミなんかで「試行錯誤してます」とか言っちゃうんだから
すごい世界だよな。

感想発表会みたいな会議してたんなら、何年にも渡って準備しとけよ

275 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:38:41 ID:???
>>269
体験入学 ドゾー

ttp://www.lawschool.osaka-u.ac.jp/introduction_ls-video.html




276 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:39:35 ID:???
事件は会議室でおきているからな

277 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:40:03 ID:???
>>274
大企業でそんな企画運営したら、担当者は処分ものですな。


278 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:41:47 ID:???
予算つける文科省もあれだが

279 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:42:30 ID:???
>>275
小学生の机みたいなんで勉強してるんだね。阪大って。

280 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:43:03 ID:???
官僚は天下り先さえ確保できればいいんだろうね。 

281 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:43:21 ID:???
ロースクールという新造船であの司法試験という大海原に旅立っていったあいつ。
帰ってこいよ〜〜〜

282 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:45:49 ID:???
>>275
おおサンキュー。
後で見てみるね。

283 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:46:37 ID:???
会議室はピロシによるソクラテスメソッドが有効に機能してるなw

284 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:47:58 ID:???
>>274
>「試行錯誤してます」

「試行錯誤」で学生に教えられてもな・・・・   

285 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:50:42 ID:???
今月号の法学セミナーにあったな>試行錯誤
うちの母ちゃんが俺の買ってきた法学セミナーを読んだらしく
「試行錯誤っていい加減な・・・」と絶句していた

286 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:51:22 ID:???
おれも法学セミナー読む母ちゃんが欲しい。

287 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:51:47 ID:???
「試行錯誤」だけじゃなくて、「思考錯誤」にも陥ってる希ガス。

288 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:51:50 ID:???
人様から金巻き上げて「試行錯誤」かよ

289 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:52:15 ID:???
仕事やめてローに来る人もいるのに、「試行錯誤」って・・・ 

290 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:52:40 ID:???
学部の講義は試行錯誤すらしてなかったんだから上出来。

291 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:53:19 ID:???
>>290
便がハナクソになった程度かと

292 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:53:34 ID:???
>>290
彼らにしては上出来かもな 

293 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:53:43 ID:???
てか2004年の4月にロー開校なのに、
具体的なカリキュラムが決まったのって2003年の12月くらいだったような。
やっつけカリキュラム。
とりあえず判例読ましときましょうか。

294 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:54:00 ID:???
校舎の新築は、試行錯誤していない件について


295 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:54:50 ID:???
>>294
あれは「もう校舎作っちゃったんだから認可してくれ!」って言いたかっただけだよなw

296 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:54:53 ID:???
教授陣の本音じゃないのかな。
結局、教授も何の準備もしてなかった証拠でもあるが・・・・
夏休みの宿題を9月1日にやるタイプが教授として成功するのかもね。

297 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:55:43 ID:NOdHZRAI
予備試験がメインになりそう


298 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:56:16 ID:???
三振した人が国家賠償訴訟を提起しそうだな。 

299 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:56:19 ID:???
議事録読んでても、
学生に教えるって感じじゃないよな。
おれの研究成果の発表会で論理的思考力を勝手に身につけろって感じ。

300 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:57:16 ID:???
ピロシは大教室授業のほうがいいって言ってるくらいだから、
研究したいひとにとってはローの授業は足手まといなんだろね。

301 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 21:59:18 ID:???
自称優秀な人間とか,金持ちの子女がロー卒業後三振して,
一気に不幸のどん底に落ちるさまは,暗い悦びを誘うね。


302 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:00:20 ID:???
>>294
校舎の準備は早かったな

303 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:00:34 ID:???
>>301
もう一回ロー行く金と暇くらいあるよ。

304 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:00:55 ID:???
誰かピロ氏に美人局噛ましてオヤジ狩り汁

305 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:01:19 ID:???
>>300 
>研究したいひとにとってはローの授業は足手まといなんだろね

学者の卵→学者による学部の授業による教育
実務家→ 実務家による予備校の授業による教育

現行では、すみわけが出来ていたのにな。 

306 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:02:35 ID:???
今日一日で、えらくスレが伸びてるな。
って言うか、新スレまで立てて。

まぁ、択一不合格発表が近いしなw

307 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:03:21 ID:???
>>305
しかも,学者の卵でも,司法試験合格→司法研修所→大学の研究室とか,
反対に実務家でも,卵的な経歴をたどる人など,適度な相互交流があったのに。

308 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:04:19 ID:???
なんか審議会でローは知識じゃなくて思考力を鍛える場みたいなこと言ってた人いるけど、
学者養成じゃないんだからさ。
文献調べながら論文書ける教授と違って、
依頼人の質問に文献見ながら答えてたらかなり信用落とすんじゃないか。

309 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:04:26 ID:???
>>306
どちらかというとピロシの魅力かと・・・・

310 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:04:54 ID:???
結局、予備校への嫉妬で下らない制度を作ってしまったわけだ

311 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:06:05 ID:???
>>308
それは一応ないと思う。
事務所バイトの経験からいえば、
たいていのことは分からないので後ほど回答が普通かと。
実務家の相談の方が複雑だから余計即断できない。

312 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:06:08 ID:???
>【由岐】 どういう法律がどこに書いてあって、どう運用すればいいのか。それが正義に
>合致するのか、そういうものを教育していこうとするのであって、暗記力は要りません。

未収が泣いて喜びそうな発言だな。

313 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:06:39 ID:???
松田氏につっこまれた後の数年で、何を考えていたのだろうか。

314 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:06:51 ID:???
>>311
あぁそなんだ。じゃあまぁ的はずれな発言でもないのね。

315 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:08:19 ID:???
暗記力無しでサンプル問題が解けるとは思いませんが・・・・・・

316 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:08:25 ID:???
日 時:平成13年4月24日(火) 13:30 〜18:10
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

2001年の段階ではロー設立中止唱えてもよさそうなくらい、
グダグダな議論だな。

317 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:09:19 ID:???
ロースクールでも学級崩壊がはじまるかも

318 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:10:12 ID:???
>>316
木委員】 今日の法科大学院の話で、関係者でずっといろいろ議論していただくというのがちっとも進んでいないと聞いています。



319 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:10:18 ID:???
>>315
ローに通い続けて、いわゆる正義を学ぶことが目的であって、
卒業後、試験に合格することまでは考えていないんだろう。

320 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:10:24 ID:???
【佐藤会長】 
鳥居委員、先ほどの法科大学院の立ち上げにつきまして、2003年という御意見でございましたが、
どうも2003年は至難の技じゃないか、それで2004年でやむを得ないんじゃないかという意見にしたのですが。

2003年設立は至難の業の制度を1年後には立ち上げられたのか。たいしたもんだ。

321 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:10:55 ID:???
【佐藤会長】
>しかも、司法試験の厳しい競争により、これも中間報告で指摘しているところでありますが、
>ダブルスクール化とか大学離れが生じたということでございます。

司法試験のせいではなくて、大学の授業のせいだと思うけど・・・・
そんなことだからローでも同じような授業をやっちゃうんだよ。

322 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:11:42 ID:???
【井上委員】 
そこは余り焦らない方がいいと思います。
そうでなくても、主要5大学が先行するのではないかというようなあらぬ疑いを掛けられていますので、
やはりフェアに十分な準備期間を置いておいた方が。

主要5大学どころか70校近くが開校したなw

323 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:11:56 ID:???
見切り発車してしまったんだね
バスに乗り遅れるなと入学しちゃったひとらは
何か気の毒だな

324 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:12:16 ID:???
いくら三振が確定したとしても、ともに法律を学びあった者同士、
教授が逆恨みされて襲われるということがないことだけは救いだな。

325 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:12:33 ID:???
今はネットで簡単に議事録見られるから面白いな。

326 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:12:36 ID:???
>>323
乗っちゃいましたが・・・・・・・

327 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:12:37 ID:???
>>324
wwwwwwwwww

328 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:13:39 ID:???
ロー生だけど、ほんとにひどいよ。
大部分の教授はローに乗る気じゃなかったから、
授業でも無気力さが伝わってくる。
無駄な仕事増やしやがって、位にしか思っていない。





329 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:14:13 ID:???
>しかも、司法試験の厳しい競争により、これも中間報告で指摘しているところでありますが、
>ダブルスクール化とか大学離れが生じたということでございます。

司法試験やってない奴も大学離れしているだろうに・・・・・・・
てめえの授業が難解だからだよ。気付けよ。

330 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:14:49 ID:???
>>328
あなたの周りの人もそういっているの?

331 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:14:58 ID:???
>>328
案ずるな。うちもそうだ。

332 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:15:09 ID:???
途中下車はあまりにリスクが大きいし
ローも現行ほどじゃないにしても厳しいねぇ

333 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:15:23 ID:???
>しかも、司法試験の厳しい競争により、これも中間報告で指摘しているところでありますが、
>ダブルスクール化とか大学離れが生じたということでございます。

サービス業としての意識がないな。新大久保の桂3pのおねいさんの方がまし。

334 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:15:49 ID:???
資格試験に役に立つような授業をする。
教授、というか学者として、これほど惨めで情けないことはないだろうな。

335 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:16:46 ID:???
>サービス業としての意識がないな

殿様商売の典型。身分を剥奪してやりたい 

336 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:17:12 ID:???
>【井上委員】 初年度の法科大学院は学生の総数が2,000人くらいだというふうに仮定してみました

ワロスwwwwwww
認可してみたら5700人ですたwwwwww

337 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:17:24 ID:???
あわててバスに乗らずに新卒で会社入っておけばよかったと猛省してます

338 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:17:52 ID:???
>>334
せめて、分かりやすい興味の持てる授業をやってくれたらいいよ 

339 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:18:48 ID:???
>【井上委員】 
>実際の合格率というものは分かりませんが、このシミュレーションでは、一応7〜8割ぐらいは全体として達成できると仮定し、
>大体75%ぐらいというふうに見積って算出してあります。

夢物語だったな。。。

340 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:20:40 ID:???
うちのローの場合、ローを担当しないように逃げている教授が多いとの噂の中、
担当教授は(やむを得ずかもしれないが)熱心ではあるよ。

ただ、教えることの予習不足というか準備不足は否めない。
コマ数も限られているから網羅的にやるなんて不可能。

制度がおかしいのか、準備不足の教授を責めるべきかはわかりません。


341 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:21:29 ID:???
仮定:2000人
現実:5700人

結果:大量の樹海逝き(予想)

342 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:22:18 ID:???
現在、ローに行っている人でも
ローに対して批判的な意見があるのか・・・

343 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:22:22 ID:???
仮定:2000人
現実:5700人

会社でもこれだけ予想が外れたら、クビだろう


344 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:23:57 ID:???
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

【佐藤会長】 どうもありがとうございました

(中略)

 周知のように、西洋では法曹は医師と並んでプロフェッションの典型とみなされてきております。その特徴は、よく言われるところですが、3点になるかと思われます。
 1に、公共奉仕の精神。
 2に、高度の学識に裏付けられた専門的技能の追求。
 3に、自律的な団体ないし組織の存在。
---------------------------------
佐藤会長!おまえは3つともないぞ!

345 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:24:00 ID:???
>>342
そりゃそうだろ・・・・・・・・

346 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:24:02 ID:???
しかし,
現行:2%
ロー:30%
だったらぐだぐだ言わないで我慢して勉強しろ,という実務家も多いわな。

347 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:25:08 ID:???
>>338
みんな思うところは一緒。
去年は暴動になりかけた。



348 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:25:13 ID:???
実際には択一免除と同一。

349 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:26:52 ID:???
でも東大ローとか早稲田ローみたいに著名な教授が多いローに行きたいな。
名も知れぬ教授に役に立つのかも分からん課題出されるのは勘弁。

350 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:29:51 ID:???
>>348
それで手打ちになったりしてな。
試験内容は今の現行に毛の生えたような試験。
ロー卒業者は択一を永久免除。
三振制度は廃止。

ま、文科省の役人のメンツを傷つけることになるから無理だろうがw

351 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:30:30 ID:???
>>349
それはどうせレイプされるならホームレスより監禁王子の方がましってこと?

352 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:33:08 ID:???
ホームレスによるレイプって結構あるらしいね、帰宅の遅い
高学歴のキャリア女性とかが被害者で。
彼女らは気も強いから普通のレイプなら堂々と裁判所に行くんだけど、
さすがにホームレスにやられたってのは言えなくて、それで
泣き寝入りが100パーセントらしい。

そんなわけで、上位大学から下位ローに言った人たちが無名教授の
糞課題で三振させられても、そんなことは決して表には出ないよ。
無名教授のやったもん勝ちってやつだね。

353 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:34:21 ID:???
有名教授でもな・・・・

354 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:35:21 ID:???
>>349
とりあえず・・・ビミョーとだけ言っておきます

355 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:36:30 ID:???
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

おまいらもっとつっこめ

356 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:39:43 ID:???
法務研究財団の議事録は、マジで面白い。珠玉のノンフィクションレポ。


357 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:44:08 ID:???
佐藤会長をはじめとする各委員の真摯な議論と努力によって
「法科大学院制度」は生まれたのか。
将来「プロジェクトX」でドキュメンタリー化されそうだな。

358 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:45:33 ID:???
>>349
東大も早稲田も学部の授業にもぐりこめるから
もぐりこんで著名な教授の授業を聞いてみるといい。

学部でわかりにくい授業をする教授は、ローでも同じだよ。

359 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:48:19 ID:???
>>357
ロー生が暴れる中?

360 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:53:06 ID:???
なんでこの問題をニュースで取り上げないんだろ?
三振制がある試験なんて日本中探しても新司法試験以外ないぜ
大学入試も司法書士も公認会計士も何10回受けてもいいというのに
しかも大学院で300万円も払わせといて
あまりにも不公平すぎてひどいと思う。

ロー入らないけどあまりにもひどすぎてロー生には同情の念を禁じえない

361 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:55:27 ID:???
でも、批判的なのはこのスレだけだからな。
「夢物語」スレも閑古鳥が鳴いているし、
実際には現状に満足しているロー生がほとんどなんだろう。

362 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:55:43 ID:???
>>360
チョン工が核実験やりそうなことよりも
パンダが立つほうが重要らしいから

363 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:57:06 ID:???
>>361
とは思えないが・・・・・・

364 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 22:58:42 ID:???
>>360
マスコミは糞だから

365 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:00:26 ID:???
300万程度じゃないか
3000万なら理不尽な制度だとは思うよ

366 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:03:40 ID:???
生活費があるから
試験受かるまでに
総額1000万くらいになるんじゃない

367 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:03:50 ID:???
ローは論文落ちの救済が目的だったのでは?
択一落ち3万番代救済してどうするの?丙案が不平等ならローは何?


368 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:05:10 ID:???
>>365
300万程度。ふーん。

369 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:08:25 ID:???
パンダってこれか。。。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/lesser_panda/?1117103819

370 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:08:36 ID:???
  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /
  
⊂(#・∀・)  適性とか小論とか原審とか三振とかなんなんすか!
 /   ノ∪    もうやってらんないっすよ!
 し―-J |l| |   
         人ペシッ!!                               
      (_)                         
     )(__)(_                        
    ⌒)   (⌒                      
      ⌒

371 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:09:25 ID:???
今までの受験生の投資

入門講座+論文講座+択一講座+参考書+答錬=80万円〜200万円

ロー導入後

予備校ロー試験対策講座+ロー学費+参考書
        +
新司法試験対策講座+答錬+司法修習所賃与制借金

どれくらいかかるのでしょうか?
        

372 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:09:36 ID:???
東大や早慶卒の人は喜んでいるからな。
低学歴を排除できるので国益にも適っているとか。

373 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:11:09 ID:???
上記の記事で注目されたのは、ロースクール生のアンケート結果でした。
意外だったのは、ロースクールについて、100人中、「満足している」が29人、「どちらかといえば満足」が43人で、
合計72人が「満足」のほうに入っていることでした。

374 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:11:27 ID:???
しっかし酷いな。踊らされた人はかわいそうと言うか、悲劇だな。

375 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:11:47 ID:???
>>373
この板のロー批判は現行ヴェテの断末魔ということを裏付ける結果だなwwwwww

376 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:13:38 ID:???
>>375
まだ試験受けてねぇ
去年大学に入ったから来年が初受験

377 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:14:25 ID:???
わけーな

378 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:14:30 ID:???
>>375
そりゃそうだろ。
真面目に勉強すれば、よほどのことがないかぎり法曹資格を
手にすることができるんだから至れり尽くせりの制度だ。
金のないヴェテがひがんでいるだけだろ。

379 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:14:39 ID:???
 医学部にくらべれば安いんだろうが。
 バイトで払える金額ではないんだよ。バイトで1万稼ぐことの辛さ
は知っているだろう。うらやましいよローにいける人間が。


380 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:15:58 ID:???
ローのおかげで司法板は賑わうようになったな。
話題のレベルはともかく。

381 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:17:23 ID:???
>>372
へぇ・・・・・・・満足ねぇ

382 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:17:59 ID:???
>>380
昔はこの板も平和だったんだろうな。

383 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:18:35 ID:???
コピペ厨増えたな。
学歴厨というか。
学歴板ひさびさにみたらコピペで会話しててワロス。

384 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:19:42 ID:???
昔はベテ対若手か択一落ちvs論文落ちという単純な構図だったしなw

385 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:23:03 ID:???
大衆化するってことはこういうことだ

386 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:23:27 ID:???
北村敬子 中央大学商学部長 専門:会計学

例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、
そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、
まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

この世間知らずのバカ女をどうにかしてくれ!!!!!!!!

387 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:23:39 ID:???
高橋宏とか佐藤とか、裸の王様だね。
中学生でもこんなアホなこと言わない気がする。
こいつらの頭の悪さをズガーンと指摘できるやつはいないの?

388 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:23:57 ID:???
薬学部も6年制になったし
年々教育に金がかかる時代に少子化がどうとかよく言えたもんだ

統計では1960年代の初期は高校進学率が60%だったらしいけど
そういう時代と今を比べらて少子化云々言われても困る。

少子化対策を本気で言うなら
金がかからなくても成り上がれるようにするシステムにしなきゃいけないのに

389 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:25:23 ID:???
>>387
なんせ元京大法学部長と現東大法学部長だからねぇ。

390 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:25:53 ID:???
法学部6年制よりはマシかな。

391 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:25:58 ID:???
>>386
ぶひゃひゃ
中央商ごときに弄ばれるおまえらヴェテが哀れで仕方ない。

392 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:34:05 ID:???
>>378
でも自分がロー生だったら三振したらシャレにならんほど激怒すると思う
大体現行だって3回以内で合格した人がどれくらいいるのやら?

393 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:38:24 ID:???
三振は元から分かってたことだからなあ
現行がなくなることに激怒するのは分かるが
ロー入ってから激怒しても

394 :氏名黙秘:2005/05/26(木) 23:58:18 ID:???
ローの是非はともかく、今までは、国家の教育システムの中で、現行試験がポツンと
放置されてきたのは事実である。予備校は、その隙間を埋めようとしたに過ぎない。












とはいえ、公認会計士試験も、税理士試験も、司法書士試験も、社労士試験も同じだがw


395 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:02:58 ID:???
法科大学院の現状

 日本よりも一足遅れてロースクールの導入を決定した韓国の目から、日本の法科大学院の現状に
対する評価は次のように冷静で厳しいことに注目すべきである。

 「現在日本では法科大学院出汎後1年も経過しないうちに、早くも新法曹養成制度が動揺を見せ
はじめている。法科大学院終了生のわずか3割しか新司法試験に合格できないとの報道がなされてから、
法科大学院志願者が軒並み激減している。より重要なことは、法科大学院終了者にとって新司法試験が
依然として狭い門であるために、法科大学院が司法試験準備のための予備校化し、早くも法科大学院を
中心とする「プロセスとしての法曹養成」という当初の理念が退色しかねないことである・・・・」(柳赫秀
「韓国におけるロースクール導入決定の内容と課題」法学教室293号7頁、2005年2月)。

 最近の日本の報道でも、文部科学省の発表によって、昨年に開校し、2年目を迎えた法科大学院の
今年度の入試で、志願者が前年に比べて約4割減少しこと、しかも定員割れになった学校も74校中の
45校にのぼり、昨年の約3倍になったことが分かったとした上で、新司法試験の合格率が当初の
想定よりも低くなりそうなことも不人気に拍車をかけているとみられると指摘されている(朝日2005年
5月21日)。

 ところが、不思議なことに、この問題に対処するための動きは、文部科学省からも法務省からも、
また司法制度改革審議会の関係者からも、表面化していない。果たして、このまま放置してよいのか
という問題を含めて、少なくとも、各法科大学院の現場の意見を聴取し、打開策を協議する場を
設けるべきではなかろうか。誰が責任をとるのかさえ不明な現状が憂慮されてならない。

中山研一の刑法学ブログ
http://knakayam.exblog.jp/1855325/

396 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:05:33 ID:???
70歳を過ぎてブログを使いこなす中山先生に萌え。


397 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:05:57 ID:???
>>395
誰も責任を取らないでいいから、あんだけ意味の無い会議をやってたんだろ。
責任を取らないといけない奴がいたなら、感想発表会みたいな会議にはならん。

398 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:09:17 ID:???
翻訳家になった蓮○さん。
中大法通信に復学はしたが、弁護士になることは断念したと報道されていた希ガス。

ローのせいじゃないか?
現行制度だったら、今からでも仕事しながらチャレンジできただろうに・・・


399 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:09:59 ID:???
司法制度改革審議会の議事録、朝まで生テレビと大差ないよな。。。

400 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:10:08 ID:???
砂糖や田中より中山先生を委員にすればよかったのに。。。

401 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:11:16 ID:???
みんなで訴訟を起さないか?
笑われるのを承知で。
この問題について協力してくれそうな弁護士の知り合いは誰もいないのか?

402 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:11:17 ID:???
蓮舫?

403 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:12:22 ID:???
>>399
朝まで生テレビでも簡単なフリップくらいは準備してくる人もいるけどね。
大改革のわりに、調査というものをやった形跡が無い。
直感だの印象だので会議して、まともなものが出来たら日本経済はとっくに回復してるよ。

404 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:13:01 ID:???
>>402
○池薫さんですよ・・・

405 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:13:58 ID:???
俺もレンホウかと思った

406 :402:2005/05/27(金) 00:15:13 ID:K+RqOmjX
いや、俺は知っててボケたんだけど

407 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:15:42 ID:???
スマソ・・・

408 :405:2005/05/27(金) 00:15:44 ID:???
>>406
俺は本気だよ・・・・・

409 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:15:50 ID:???
>大改革のわりに、調査というものをやった形跡が無い。

まじ全然発言内容が資料に基づいてないよな。
全部自分の経験と主観。
たとえば現行答案が金太郎飴というなら、
その実例出すくらいしてほしい。

410 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:20:09 ID:???
↓何のデータもないのに主観で発言の例。

【北村委員】
経済的な事情で法科大学院に進学できない者というカテゴリーがあるわけです。
これからの時代の高等教育制度の下で、
経済的事情で、
例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、
そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、
まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。

411 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:21:06 ID:???
↓何のデータもないのに主観で発言の例。

【高橋(宏)】
多分、司法試験には受かったけれども、
大学を卒業することはできなかったという学生もいるはずです。

412 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:22:35 ID:???
「〜のはずです」「〜のはずです」という前提を積み重ねてできた制度であるロー制度も
素晴らしい制度のはずです。

413 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:23:08 ID:???
自分の頭で考える=答案例に頼らず条文と判例と論点をうまく使いこなし論文を書く
金太郎飴答案=安易に予備校の答案例に頼った答案
でよいのでしょうか?

414 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:24:05 ID:???
大学教授は自分が答案例を書くと学生が真似するからという理由で、
模範解答を絶対に晒さない件について。

415 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:24:11 ID:???
【玉○弁護士】  事務局員としてお世話になっております弁護士の玉○です。
 弁護士活動は4年目でありまして、山本弁護士が登録して3年目です。その意味で、まさに予備校を
利用して合格した世代、代表的な世代ということで、ご報告させていただきます。
 まず、私は、ごく平均的な法学部生であったと思うのですけれども、司法試験に合格したいという場合、
早く合格したいのであれば、普通は予備校に行くものだというのは、学部生の中ではおおかた共通した
イメージであります。理想論は別にしまして、実際に実績が出ておりますし、わかりやすさという意味で、
やはり予備校に行ったおかげで早く合格できたというのが、率直なところ、私自身の実感でございます。
 資料中でレポートさせていただきました予備校は、ABCという形を使わせていただきましたけれども、
Aが早稲田司法試験セミナーのことでございます。これはある程度老舗であり、私はこちらのほうに通っ
ておりました。
 B予備校は辰巳法律研究所、学者の先生の講義を起用しつつ予備校授業をするという特色を持つ
予備校でございます。
 CはLEC、いわゆる「マニュアル的」というイメージは、私の中では、このLECというものかなと思って
おります。

416 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:24:27 ID:???
 Dは、1995年に設立されたということで、比較的新しいんですが、伊藤真司法試験塾と申しまして、
以前、LECの看板講師でありました伊藤真先生が独立して開業したということでございます。
 この4つの予備校は非常に特色もありまして、講師ごとに全く違うということで、受験生は、講師の質
とか講義の質、更に予備校のサポート体制、通学に便利だとか、そういった要素を考えつつ選別して
行っているという状況であります。
 司法試験の勉強を始めようとする場合、私の場合は2年生のときですが、その場合、1年間の通年
講座に通うような形で、まず確実に択一に合格するレベルまで実力を引き上げようという講義を受け
ます。A予備校でいえば基礎講座、それから、伊藤真司法試験塾−非常に今、人気なんですが−では
入門講座がこれに当たります。
 その講義は、非常に率直に申し上げれば、大学でも勉強するような内容について、非常にわかりやすく、
しかも親身に教えていただくというイメージでございます。
 きょうは、胃が痛くなる思いでございますが・・・。


417 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:24:33 ID:???
最近の受験生の学力等に関する意見

(平成11年11月から同12年1月にかけて、司法試験管理委員会の担当者が
司法試験考査委員13名から個別に意見聴取した結果)

2 論文式試験の答案について

○表面的、画一的、金太郎飴的答案が多い。
○同じような表現のマニュアル化した答案が非常に多い。
○答案がパターン化しており、それも同じ間違いをしている答案が多い。
○フレーズや文章の運びが同じで、総じて「落ちない答案」が多い。
○判で押したような予備校で習ったブロックの組合せを書いている答案ばかりである。
○論理矛盾を起こしていることを気づいていない答案や、論点が違っても平気で違うことを
  書いている答案が多い。
○基礎から積み上げて勉強していく方式ではなく、論点についての解答を覚えているという感じである。
○自分の頭で考えず、逃げる答案が多い。
○掘り下げが浅く、理由づけのない答案が多い。
○4,5年前の答案も金太郎飴的であったが、その中にもよくできる答案や自分の頭で考える答案が
  あった。しかし、最近では、極端にそのような答案が少なくなった。
○文章は毎年下手になってきている。国語力が低下している。

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/kentoukai/yousei/dai3/3h_siryou4.html


418 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:24:49 ID:???


【馬橋委員】  あなたが胃が痛くなるんじゃなくて聞く方が痛いんですよ(笑)。




419 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:24:51 ID:???
>>410-411
酷いものだな。
こいつらの法解釈論も、所詮この程度のものかも。 




420 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:24:51 ID:???
主観主義が流行ってるな

421 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:26:21 ID:???
>>414
学生が真似できる程度の答案しか書けない、と

422 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:27:44 ID:???
>417 これって、司法研修所で、「平安貴族の衝撃」 が走った年かな?

423 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:28:36 ID:???
そういやローの話しが出始めたのって1999年後半だよな。

424 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:29:24 ID:???
【玉○委員】 
でも、それは予備校というのは、ダブルスクールという印象で利用している学生が多いというふうな
ことではないかと思うんですが、予備校の授業というのは、私、法曹養成、担い手の先生方のいろ
いろなご意見を拝見しておりまして、実際に講義をお聞きになったことがあるのかなというふうに、
ちょっと思ったところがあります。

もちろん悪い講師、よい講師、すべておりまして、予備校はすべて株式会社という形でやっております
から、市場の原理から悪い人は淘汰されて、いい人は残るという形なんですが、よい講師というのは、
ほんとうによいというふうに言えると思うんですね。

司法試験を研究し尽くして、講義の方法というのも、非常に工夫が凝らされて、わかりやすいものです。
暗記主義ということが言われますけれども、暗記しただけでは受からないようというふうに教えていただく
わけです。理解しながら暗記していくのだと。マニュアルだけでも受からないよと。マニュアルをちゃんと
使いこなせるようになるということが大事だということを非常に強調して教わります。


425 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:29:52 ID:???
H11だっけ?研修所でマジックマッシュやった修習生

426 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:30:22 ID:???
予備校の入門講座のいいところは六法の科目全部にあてはまるけど
他の科目とのつながりを丁寧に説明してくれますよね
あれがいいと思います。
体系的理解とかいうけど
1つの法律しか教えられないローの教授よりよっぽど体系的な理解ができる気がします

427 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:30:46 ID:???
のぞきの修習生も貴族?

428 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:33:33 ID:???
>425 平成13年だな。


 裁判官・検察官・弁護士を養成する司法研修所(埼玉県和光市)で2001年6月、司法修習生だった
男性が幻覚キノコ(マジックマッシュルーム)を食べて寮の5階(高さ15m)から飛び降り、大けがを
していた。

 幻覚キノコは厚生労働省が2002年6月に麻薬取締法の麻薬原料植物に指定し、輸入や販売、
所持などを禁じた。

 埼玉県警や関係者の話によると、男性は同期の修習生らと寮の5階自室で飲酒した際、仲間の
1人から幻覚キノコを手渡された。男性は好奇心から幻覚キノコを食べ、ベランダを乗り越えて
飛び降りたという。

429 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:34:26 ID:???
バブル

任官任検者が減少

丙案導入

丙案ショック

丙案廃止

ロー設立



430 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:38:06 ID:???
ヘイアンショックってつっても、
ロー生と比べたら格段に出来がよかったんじゃねーかw

431 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:38:26 ID:???
丙案ショックみたいにローショックとか出てきそう。
だって合格率が10倍以上に膨れ上がるんですぜ

現行の丙案の人たちも3万人の受験生の中で
1500番くらいに入る実力はあったわけでしょ
だから2000人時代には丙案よりレベルの低いのがいっぱいでてきそう

432 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:38:50 ID:???
>>429
↓そしてローショックwwwwwww

[5]法科大学院の半年を振り返って 東京大学教授 高橋ぴろし

法科大学院の半年の経験を述べよう。
学生は実に熱心であった。
予習をやってこない学生はほとんどいなかったと思われる。
しかしながら、結果は見るも無残であった。
私が担当した上級民事訴訟法の採点だけでしか言えないが、
ほぼ50人のクラスで不可が2割ほど出てしまったのである。
これには頭を抱えている。
自分の教え方の拙劣さを棚に上げて言うことになるが、
今年あるいは来年の学生は法律を学びたいという学生全体の中で、
一番質のいい人が来ているわけではないのかもしれない。

433 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:41:11 ID:???
バブル

任官任検者が減少

丙案導入

丙案ショック

丙案廃止

ロー設立

ローショック


434 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:46:57 ID:???
千葉地方・家庭裁判所佐倉支部 判事 西口 元(早大ロー教授)
 「既修者についていえば、一般的には、
  現行司法試験受験生の上位グループ(択一合格者)よりは学力が劣るというのが大方の一致した見方であろう。」

435 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:47:23 ID:???
         \  ̄ ̄''ヽ、
      __  \  ..    ヽi\
 __    \ ̄ ̄         ヽ
..\ ̄ ̄ ̄ ̄             \
  \         _______ )
,/´         _-         `ヽ、
 ̄ ̄~フ     /             \
   /     '                ヽ
   /     ,'        ○       ○ヽ
  /    /                ..  l,
  / _,-マ !             ,'~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ.
 /_ノ  / i              i           __)
     !  i               l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./    はぁ、そうですね。
     し-!               ヽ________ノ
      レヘ                  /
        i                  i
      ,,丿                 /⌒ ̄ ̄ヽ
─''" ̄⌒\               /'      ヾ

436 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:49:12 ID:???
>>432
法務研究財団の会議でも、棚に上げてばっかりだったのに
何年間も棚に上げっぱなしなんだな。腐るぞ。

437 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:52:48 ID:???
制度論再考

 結論から言おう。理想としては、法学部教育を残し、司法研修所を国営ロースクールとし有料とした
上で、日本各地に複数設置し、法曹実務教育はこれに任せれば十分である (それ以外の民間の
法科大学院は廃止)。公営のロースクール (司法研修所) があるのに別にロースクール (法科
大学院) を作るのは、私の単純な脳みそでは理解ができない。法学部の大多数の教員は法科
大学院制度に反対であるが、始まってしまった以上、この矛盾極まりない制度を試行錯誤しながら
一つひとつ改善していく他ない。

 「法科大学院出デテ法律学滅ブ」、これが現在の大学研究者の実情であり、法曹教育が
現行司法試験とどこがどう改善されたのか (悪くなった点も)、やりっぱなしではなく導入した人間は
責任をもって数年後にはちゃんとした追跡調査報告書を出してもらいたい。日本に必要な制度であった
のかどうか、また今後どうすべきかは、その資料に基づいて国民がきめることであり、
一部の人間だけで決めるべきことではない。

 研究が中心の研究者教員に実務家教員と同じことをしろというのが、今回の法科大学院であり、確かに
研究者に教育に目を向けさせるいい機会を提供した点は評価しよう。しかし、予備校本やそれもどきの
レベルの学者本しか読まないという状況から、本格的な体系書のルネッサンスの機会になればと
期待していたが、どうもそういう学理的な教育にはならないようである。これから更に多くなるであろうが、
ロースクール教材といった学問の発展とは無縁な (といっては言いすぎであるが) 教材が栄える
だけであろうか。


438 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:53:16 ID:???

 学者も学問ができず、学生も実務的な勉強が多くなるというだけであれば、日本全体の法学の発展と
いう観点からは、研究者を実務家養成教育に巻き込んだだけの法科大学院はマイナスである。
司法研修所ではないが、判例だけ知っていればよいという実務教育が主流になってしまうことを危惧する
のは、私だけではあるまい。判例がない分野では、いやでも学理的な調査・検討をしなければならない
のであり、実務は判例だけ知っていればすべてOKというわけではないはずである。

 日本における法学研究を維持するためには、法科大学院を廃止するという先ほどの案を実現しない
のであれば、未修者用授業のみを研究者教員が行い、2年次以降は実務家教員によって法曹実務教育
のみを行い、新司法試験も実務家試験にふさわしいものとすべきである。そして、司法研修所は廃止して、
実務教育を全面的に法科大学院に委ねるべきである。

 実務家に大学教授の肩書を与えた以外は、法科大学院ができても誰も幸せではないというのは、
まっぴら御免である。中途半端ではなく、実務家養成機関に徹するかそれとも廃止するか、
法科大学院が進むべき道の選択はこの2つに1つしかないと思っている。

                                 受験新報 2004年10月号
                                 慶應義塾大学大学院法務研究科教授 平野裕之


439 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:56:26 ID:???
平野裕之は現行合格者。

440 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:59:30 ID:???
山口厚とかどう思ってるんだろ、ロー。

441 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 00:59:31 ID:???
平野っち、さすがですな

442 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:00:51 ID:???

てか、法科大学院制度を推進した法学者って、結局だれよ?

なんか、昭和20年の敗戦後に、「戦争に賛成した者など誰もいなかった」 とか言ってるの同じ希ガス

443 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:02:23 ID:???
>>442
そういうときのための座長だ。
諮問機関に過ぎないなんて言い訳は通用しないぜ佐藤さんよ。

444 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:03:57 ID:???
>>442
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/index.html

これで検証してみましょう

445 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:04:38 ID:???
座長はあと何年も生きてるわけでもないので
座長が死んだあとに、残りの委員は罪を全部なすりつけるつもりでは。

446 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:06:16 ID:???
安部英>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>佐藤工事

447 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:07:08 ID:???
砂糖工事は生贄の羊なんだからみんなこれからも靖国に参拝しような。
現行ヴェテの言いがかりなんか屈してはだめだぞ!

448 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:07:17 ID:???
まあ殺されるかもな

449 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:07:20 ID:???

 A級戦犯は誰? 合祀しちゃうぞ!

450 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:08:36 ID:???
ロースクールは失敗じゃないよ。
ロースクールのおかげでアジアの植民地が欧米から独立したんだよ(w

451 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:09:03 ID:???
佐藤剛志

452 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:09:50 ID:???
>>451
ヴェテワロスwwwwwwwwww

453 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:11:05 ID:???
101 名前:氏名黙秘 投稿日:04/10/10 06:32:52 ID:???
>>100
ただ、大学教員のなかではロースクールに賛成の人はあまりいなかったようだ。
受験新報で平野先生がおっしゃっていた。
一部の人間のあいだで勝手に盛り上がって、構想が現実化したということか。

102 名前:氏名黙秘 投稿日:04/10/10 06:39:30 ID:???
>>101
そういった意見は戦前の陸軍参謀にも垣間見られたとか。
 「誰かが反対してくれるかと思った」
 「まわりの空気で暗に賛成してしまった」
事を始めるプロセス、決定のプロセスなどを大切にしておられる
ロー教員&ロー推進派の方々には自らの足跡を再度確かめて頂きたい。

117 名前:氏名黙秘 投稿日:04/10/10 09:58:11 ID:/MU7eGyB
>>102
日本は全然進歩してないよね(w

http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1013195549/
102 名前:氏名黙秘 投稿日:02/02/09 06:16 ID:FhWqlKW8
つーか大学法学部関係者で積極的にLSに賛成している人なんて
極少数。もういまさら引くに引けないという支那事変かベトナム戦争
状態。国立はまったく予算増がないから学部を縮小しなければなら
ないし私立は授業料と寄付金の心配をしなければならない。その上
誰でも予備試験を受けらるんじゃ踏んだり蹴ったり。

103 名前:氏名黙秘 投稿日:02/02/09 06:24 ID:???
>102
正しいと思う。

119 名前:氏名黙秘 投稿日:04/10/10 10:01:19 ID:/MU7eGyB
日本の大学の法学部の先生方は戦前の日本を批判する資格を失った。

454 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:11:38 ID:???
>452 分かる藻前も、そうとうの(ry

455 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:12:47 ID:???
日本ってなんだかわからんけど逆らえないムード作るのうまいなw

456 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:13:39 ID:???
空気嫁は魔法の合言葉

457 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:13:40 ID:???
現状で、封建でなくローの教授をやりたいと思ってる人は皆無に等しい。
これは真実。でも、法科大学院の教授になった以上、時間いっぱい授業をせねばならないという、
義務を負ってると感じてるのが事実ですよ。

458 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:14:10 ID:???
佐藤合資なんて現行生なら誰でも知ってるだろ。

459 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:14:16 ID:???
>>453
これは本当にそう思う。
うちの元司法試験委員の教授も良い制度とは思えないとゼミで公言していたのに
結局、何のアクションも起こさなかった。

460 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:16:32 ID:???
それと,教授になれると喜んでいる一部弁護士は極刑に値するな。
というか,日弁連会長あたりも責任取れよ。
裁判員制度なんて糞制度なんかも強力に推進しやがって。

461 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:16:54 ID:???
>457

そういう 「小さな義務感」 で動くより、もっと大きな視点からの義務感で動いてほしい。
それが 「大学人」 ではないのか?

462 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:19:29 ID:5i1M7Znm
法科大学院に専任させろ。それで解決。

463 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:19:33 ID:???
佐藤合資って藤井総裁の弁護人になってなかったっけ。
あれどうなったんだろ。

464 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:25:22 ID:???
>>461
俺が知る限りだが、やっぱり日本の研究者ってどこまでも研究者であってそれ以外ではないんだよね。
法科大学院ができたって、本分は自分の研究時間の確保。
これ以外は、所詮邪魔な時間でしかないわけよ。優秀な学者であればあるほどね。
できれば、そんなもんできて欲しくなかったし、できたから仕方なくって面はあると思うよ。
「大学人」の現状は、大学に居座ることができる人のこと、教育者としての「大学人」なんてほとんどいない。

そういう現実を分かりつつ、法科大学院生は一生懸命やってると思う。
なんせ、司法試験考査委員をされてる有名な先生の直属の弟子である僕ですら、
博士論文添付ファイルで送っても読んでもらえないんですからw
勇気を持って書くけど、大学の教員ってそういう人種ですよ。


465 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:27:07 ID:???
教育なんてチョーク芸者のやることじゃないですか。
ローの役割は教育じゃなくて法律学の深遠さを垣間見せてあげることですよ。

466 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:28:11 ID:5i1M7Znm
馬鹿だなお前は、どうせ就職口がないくせに。

467 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:28:21 ID:???
>464 告発(?)、乙!

468 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:28:55 ID:???
>465 いりません

469 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:28:55 ID:???
>>464
がんばって下積み生活に耐えて
立派な学者になってくれ。

470 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:30:46 ID:???
はっきり言って、法律学なんて深くもなんともない。
現実的妥当性と法解釈学の狭間で悩みを見せるだけ。
新しい議論つっても、ドイツやアメリカから輸入するだけ。
その法律の体系書を書ける人間ですら、全国に数人しかいない。
その他大勢の学者は、奇抜なことを言って名前を売ろうとするだけ。

471 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:31:26 ID:???
>>438
いまさら言ってもな。
制度導入前には無関心だったんだから平野も同罪だ。

472 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:32:48 ID:???
って言うか、ローに行けばいいじゃん。

473 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:32:56 ID:???
ロー開校前からロー反対表明してた教授・弁護士って何人いるんだよ。
みんな「どうなっちゃうんですかね〜(ニガワラ」なんて言って他人事だったじゃねーかよ!!

474 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:33:07 ID:???
行ってますがな

475 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:36:16 ID:???
平野って、頭の悪そうな論理的にどうかと思う文章書くなあ。
東大の学者なら絶対にこんな下手な文章を書かない。

476 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:37:41 ID:???
>>475
本はなかなか良いぞ

477 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:43:19 ID:???
しかし平野はすさまじいな

学説だして
基本書だして
現行試験委員やって
ロー批判もやるとは

明治を1人で盛り上げとるな。

478 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:43:38 ID:???
>>470
既に法学に対してかなり失望している件について


479 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:43:41 ID:???
>>477
慶応に行ったんじゃないの?

480 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:44:12 ID:???
>>477
一番凄まじいのは、あっさりと明治を辞めたこと。

481 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:44:56 ID:???
>>477
国Tの試験委員もやってます。


482 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:45:03 ID:???
>>478
> 既に法学に対してかなり失望している件について

あきらかに学問としては

物理や数学>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>法律学

だな

483 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:47:01 ID:???
天才は数学か芸術かヴェンチャーをやるべき。
法曹になるのは地味な秀才の努力家でいい。

484 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:47:40 ID:???
法律の勉強は、判例百選だけでいいよ。もう。基礎としては十分だろ?


485 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:49:15 ID:???
>>470
深みというか、同じ法学でも対象としてる領域がそもそも違うんですよね。
僕も司法試験かじった達だけど、大学院進んだときに、解釈学なんて教えないからって修士のときにいわれたからw
当然といえば当然だけどね、法解釈なんて二の次というか、実務家さんが最も重要視されてる分野って修士の段階で
適当にしかやらないから。

僕の師匠はおそらくみなさんなら確実に知ってる先生だけど、実務家育てるどころか、研究者すら育てる気はないですw
今の法科大学院推進派の先生の中心っておそらく中堅私大のせんせいではないですか?
ま、適当に流してくれたらいいけど、ロースクール制度の下、当初言われたような理念を実践する
大学教員は今後も出てこないんじゃないですか?


486 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:49:33 ID:???
次に過労死するのは平野かもしれんな

487 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:50:42 ID:???
誰が言ったかが最重要な似非学問
やってるやつが権威主義なのも当然

488 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:50:45 ID:???
いや、高橋はもう死んでもいいやつだな

489 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:56:33 ID:???
高橋いややわ。いやらしいことばかりする。

490 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:57:28 ID:???
「明確な答えのない文科系の学問に辟易していたんだと思います。」

そして、彼は、起業家になった・・・

ttp://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/362803

法学も文科系・・・orz


491 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 01:59:45 ID:???
「世間では法科大学院みたいな、ああいうバカみたいなものがあって(笑)、
『そこに行けばみんな弁護士になれる』という宣伝文句につられて、
まあなれるわけがないから問題になり始めているわけだが……(笑)、
そこにものすごい数の生徒が集まった。
あの人たちはみんなローンを組んだりして学費を払っている」
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0411/09/news006.html



492 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:04:33 ID:???
>485
真の一流学者なら、自分の弟子の育成にこそ全力を挙げるものだ。
山口のように。

493 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:05:02 ID:???
資格商法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%87%E6%A0%BC%E5%95%86%E6%B3%95

実例

法務博士(法科大学院)
学校教育法上の正式な学位であるが、大仰な名前に見合った評価は受けられない。
「博士」とついているものの実態は学士以下の扱い。新・司法試験を3回だけ受けることの
できる「受験資格」の意味しかない。この学位自体を評価する企業はなく、かえって司法
試験に受からなかったことを暗示してしまう。

494 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:05:39 ID:???
法曹にはさまざまな知的資質が期待されているが、そのうちの一つは「社会の変化の趨勢を
見通す力」である。めまぐるしく変化する社会情勢に適切に法条文を解釈適用するためには、
歴史的趨勢を見通す能力は不可欠である。

この程度に自明な未来予測に失敗したという事実からして、日本の法科大学院設立者たちに、
はたして法曹を育成するだけの知的資質が十分に備わっていたのかどうか、私はいささか
危ぶむのである。

ttp://blog.tatsuru.com/archives/000451.php


495 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:08:25 ID:???
むろん,このような制度にうまうまと乗って
法曹になれるとの妄想を抱いて会社を辞め
未収者コースに入学した社会人は言うに及ばずである。

496 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:12:26 ID:???
法務博士は、総計の修士と同レベルだろ

497 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:13:42 ID:???
>>496
理系修士なんかとはくらべものにならないくらい屑

498 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:14:38 ID:???
理系院生も、哀れだよな。

499 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:15:57 ID:???
>>498
いや、工学系ならまじ、じゃんけんで就職のレベル。

500 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:16:26 ID:???
最近、工事・ピロシ以外に、奥島の名前が出てこない件について


501 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:18:11 ID:???
田中とか伊藤とかも相手にされてませんが。

502 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:18:11 ID:???
>>500
奥島は具体的に推進してたの?

503 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:20:17 ID:???
>>499
レベルの低い話お疲れ

504 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:21:22 ID:???
下位や中位ローってどのくらいの合格率なの?


505 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:22:22 ID:???
10未満%
5未満%

506 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:22:41 ID:???
5割だよ。現行は可哀相だな。

507 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:23:07 ID:???
しかし問題はローのランクで新試験の合否の率が変わるかだ。
俺のまわりでは結構できるやつが中位ローとかいったんだけどな(一期生)
こればっかはやってみないと分からないような

508 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:24:07 ID:???
一期はまじでわからん。下位ローと言われているところも、
数人しか合格させてないとこたくさんあるし。こいつらは金のたまご。

509 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:27:08 ID:???
>>507
最初はあまり変わらんでしょ
そのうちはっきりした序列がついてくるとはっきり分化していくと思うけど

510 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:28:07 ID:???
そのうち、現行と同じような大学比率になるだろな

511 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:29:02 ID:???
>>509
しかし、それがローの教育の成果ではなく、単に学生の地頭の格差なわけだが。

512 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:30:11 ID:???
どさくさにまぎれて
内部生も
法槽へ

513 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:30:15 ID:???
>511
試験はそういうものでは?

514 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:30:21 ID:???
 / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
                   「君が入れるローなんて本当にあるの?」
「多様な人材と取り入れるために,一芸入試を取り入れたローができたんだよ。」

      ,-――-、                         ___
      { , -_−_−                        /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                       /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _                    | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ                   |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /                  /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /                  |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /                 ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)                 |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /                   `- ´         /  
ヴァカは要らないって・・・
                            「あやとりじゃしょうがないだろ・・・」


515 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:32:20 ID:???
>>513
ならローの意味ないじゃん

516 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:33:20 ID:???
ローにもともと意味などない

517 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:34:12 ID:???
いや、そこには真の法学教育がある

518 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 02:35:21 ID:???
>>502
奥島はこういう政治的な話にはとりあえず乗っかる人だからw
論文書かないんだけどねぇ

519 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 03:53:13 ID:???
明治ローの入学者見たら、
今年は明治卒がダントツに多い。
もう東早慶京一卒でローに入ろうってやつが
いなくなってるってことだよ。

まじでロー制度って崩壊するんじゃないの。
今までは冗談で言ってたけど…

520 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 04:10:11 ID:???
>>519
崩壊するとしても、あと10年くらい後だろうね。
去年くらいがミッドウェイだと思うんだが
そこから先が長い。
今年の10月くらいがガダルカナルかな。
予備試験が始まる頃はレイテ沖海戦で
佐藤らが死ぬ頃に原爆投下だろう


521 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 04:20:58 ID:???
教育なんてチョーク芸者のやることじゃないですか。
ローの役割は教育じゃなくて法律学の深遠さを垣間見せてあげることですよ。
入学金は100万です。

522 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 04:39:02 ID:???
>>519
既習ならともかく未収でロー行こうとは思わないだろう。
去年一昨年で未収枠に7000人近く入学したから、マトモナ弾も底をつきかけてるかと。

523 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 04:39:09 ID:???
チョーク芸者になれなかった奴が
暗い部屋に閉じこもってオナニーをする

524 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 04:48:08 ID:???
5年で現在の法曹人口に匹敵する人数がローに入学するんだよなー。
あっというまに弾切れになりそう。

525 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 07:13:55 ID:???
内田教授のブログ記事 (http://blog.tatsuru.com/archives/000451.php) に対するトラックバック

 「法科大学院設立者」たちは大学経営者であって「法曹」ではかならずしもなかったんではないかと
若干疑問がのこるが、わたしたちの法学教育のかなりの部分がそうした経営者たちの左右されるのかと
思うと、暗い気分になる。細かいことは置いておくと、内田教授の論旨には全面的に賛同できる。

 ある助教授(法学部)に聞いたところによると、教授会で何を話しているかというと「東大はどういうことを
やっているのか」ということに関する情報交換なんだという。それはあんまりじゃないかと思ったことがある。

 私の所属している大学に設置されているロースクールはなんとか生き残るのではないかという見通し
(単なる願望か?)を持っているのだが、その他の、とても天恵とは思えない雨の後に叢生した
タケノコ・ロースクールは今後どうなるのだろうか。タケヤブヤケタになるのは間違いないだろう
(他人事でもないのだが、率直に言うと、いわゆるMARCHでも厳しそうなところはあるし、大東亜帝国の
解体は必至だと思う)。

 私がもしそうした大学の経営者ならば、法学部は存続させるがロースクールは設置せず、現在
カリキュラムを大幅に代え、学問的基礎体力が十分に身につけられるような課程を用意して、他の
有力なロースクールに学生を送り込めるような体制を作るだろう(また、ちゃんとした教育を受けた
学生は就職もしっかりできるだろう)、と思う。

 一応受験時での偏差値では法学部の学生は他の学部に比べて高いのだから、それなりの
ポテンシャルは秘めていると考えられるが、私の受けた学部教育という狭い経験からのみ断言することは
できないけれども、その芽を伸ばせるような体制は整っていないのではないか。

 ロースクールという爆弾は法学教育の旧弊を吹っ飛ばすだけのインパクトを持ちうるものだったはず
だが、学部教育の再編の新たなチャンスなのだとする見解は寡聞にして知らない。

院生EMの生活と意見
http://d.hatena.ne.jp/inseiem/20041018#1098002218

プロフィール
http://d.hatena.ne.jp/inseiem/about

526 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 07:49:17 ID:???
ローの設置は、いわば「文化大革命」みたいなものだな。
後の歴史で、あのロー設立がなければいまごろ日本の法曹界は・・・、みたいな評価がなされるような気がする。

527 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:10:01 ID:???
>>526
司法試験のあり方がちょっと変わっただけのことで法曹界がどうこうなるわけないだろ。
受験生にとっては大問題というだけ。
むしろ問題なのは、人数増だね。現行で3000人合格にした場合でも、こっちの問題は
法曹界のあり方に直接影響する。

528 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:20:45 ID:???
3000って数字はどっから出てきたんだろな。
2000じゃ少なくて、4000じゃ多い理由がわからん。

529 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:30:38 ID:???
ドラマ化するとしたら佐藤教授役は滝田栄あたりか?

530 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:36:20 ID:???
ローか現行かというよりも・・・
学者が、自分たちの教育能力を過信している点が問題と思う。
元々、彼ら学者は教育する気が無いのかもしれないが。

学生の質を問うのであれば、学者の質も問うべき。
自身の質を問うと、色々自分たちに都合が悪いからやらないのだろう。  

531 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:41:26 ID:???
>>527
試験のあり方の違いに過ぎないかもしれないが
法曹界を組織する人間はこの試験によってのみ
構成されるわけだから法科大学院問題は“革命”だよ。

532 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:44:49 ID:???
>>531
そんなに変わるもんか?
どうせいままでだって卒後浪人出来るくらいの裕福な人でなければ受験は
続けられなかったんだし、ローが出来たことによって法曹になる人種が
ガラっと変わるなんてありえんと思うが。

533 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:49:36 ID:???
>>532
実際、ロースクールはそう誰でも行けないよ。
経済面のみならず、時間的制約とかね。

534 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 08:52:57 ID:???
大学卒業後も司法試験受験を続けるひとは専業受験生ばかりじゃないし。
正社員としてだけでなくバイトやパートタイムで働きながら受験を続けるひとも
けっこう多いと思う。

535 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 09:04:17 ID:???
現行受験者数と適性受験者数が倍くらい違うところからして、
ローは無理ってひとも相当数いるんじゃないの。

536 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 09:24:58 ID:???
勤労受験生なんてほとんど受からないからいなくなっても
影響ないだろ。日曜大工で受かる試験じゃないことくらい、
やったことがあれば誰でも知ってるはず。

537 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 09:33:19 ID:???
>>536
>勤労受験生なんてほとんど受からない

実証的なデータある?

538 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 09:37:28 ID:???
受からないじゃなくて、受けられるってことに重点をおくべき。
機会があった。
今じゃ、高い金はらって、数少ない夜間行くしかない。
今までは、四時間睡眠とかでできたわけだ。
試験の日だけ日程空ければ、可能だった。
これからは、授業が行われる日・時間をあけねばならん。
夜間課程でも、仕事や家庭の事情で、全部出席するのはむずかしいんじゃないか?
夜間を開設しているところも非常に少ないしな。

539 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 09:44:47 ID:???
>>538
同意。受ける機会がなくなることが大問題なんだよね。

540 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 10:37:49 ID:???
社会人や働きながら受験する人を見捨てる制度。
それが法科大学院。
某アナみたいに1000万かけて5年もローいける人は滅多にいません

541 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 11:36:51 ID:???
誰なの?

542 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 11:39:04 ID:???
早稲田法卒の菊間アナだろ。

543 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 11:43:55 ID:EACiPtys
大学中退者で放送大学の単位とってますが
ロー行くには大学卒業しなきゃいけないのが頭が痛い問題
ローだけなら行けるだけの財力があるんですよ。
だけど4年間の大学の学費を合わせたらとてもじゃないけど行けない。

この制度はほとんど大卒以外は締め出してるようなもん

544 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 12:43:09 ID:???
授業崩壊

545 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 15:04:18 ID:???
なんていうか、結局、予備試験でいい気がする。
予備試験が司法試験より難しいことは論理的にありえないし、
(というかあってはならない)、いままでのごたごたを見る限り、
予備試験もなしくずし的に誰でも受験可能になるだろう。

546 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 15:08:15 ID:???
>>528
3000という数字はな、和光市の司法研修所のキャパシティなのだよ。
「広さがこれくらいだからまっ3000人が限度だね」と。

547 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:00:43 ID:???
予備試験てもともと誰でも受験可じゃないの?

548 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:06:02 ID:???
ローの受けなおしってあおりにしか聞こえなかったが、
ここまでローの不人気が深刻化すると、
下位はひどい扱いになるかもしれん。

俺は現行だが、去年一応、適性を受けたのは
今年は受験者が激増すると判断したからだ
(結局ローは受けなかった)
それでも今年ここまで減るとなると・・・。
実質的な全入は確定だな。
今のロー生のレベルの低さを考えると、択一合格レベルだと
東京早計以外はどこでも入れるんじゃないか。

549 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:06:41 ID:???
予備試験は高卒でも可。
そのために教養が科目に入っている。

550 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:08:24 ID:???
3期生て手強いのかと思ったら2期生よりもさらにバカそうだな

551 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:10:23 ID:???
大体、大学四年次の時点で七か目の論文+英
語+良好な学部成績の全てを満たす人なんて
そうそういない。
そんな人は現行も現役で受かるよ。

552 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:30:26 ID:???
来年は更に沈没。
再起不能に

553 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:34:37 ID:???
>>552
クズばかりが行ってくれるほうが現行の難民にはありがたいのでは?
できる限りロー生には遊んでもらって大失敗をやらかして欲しい。

554 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:40:16 ID:???
予備試験はそうだけどローは高卒行けないっしょ

555 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:42:34 ID:???
>>553
努力はしても的外れなことばかりやらせるから
むしろロー教員が足引っ張る形になる気がする。

不合格→お前の勉強不足
予備校活用して合格→俺の手柄

合格体験記を書く人には10万円くらい積んで
ローを徹底的に褒めちぎる合格体験記を書かせるはず

556 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 16:50:24 ID:???
ローに来て理解が深まっただの、今までの勉強がテクニックだけだったとか、
ローを賞賛する声が聞こえるが、試験が近づけばそんなきれい事はいえなくなる。

557 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:03:56 ID:???
法科大学院の「共通一次試験」となる
大学入試センター・日弁連法務研究財団の法科大学院適性試験の出願者数が、
相次いで明らかになった。

大学入試センター(DNC)は出願者数19859人で、前年の24036人に比べて17%の減少。
日弁連法務研究財団(JLF)は出願者10724名で、前年の13993名に比べて23%の減少。
今年も減少傾向に歯止めはかからなかった。



558 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:05:02 ID:???
DNCの出願者の詳細によると、法学部出身者の出願者数は10%ほどの減少率だったものの、
法学部以外の文系学部および理系学部で大幅減少。
「多様なバックグラウンドを持つ法曹の養成」という法科大学院制度の理念は、
絵空事だった。

559 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:05:40 ID:???
準備わるすぎ〜

560 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:12:22 ID:???
どこ逝ったニーダー

561 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:19:55 ID:???
736 :氏名黙秘 :2005/05/27(金) 14:45:06 ID:???
http://www.jp-lawschool.com/news/archive/050527tekisei.htm
2005年適性試験、JLF23%減・DNC17%減で減少傾向止まらず




562 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:27:20 ID:???
29歳職歴なし慶大卒成績悪し択一合格3回のオレでも東大に入れるかも。

563 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:28:51 ID:???
>>557
当然だな。
佐藤の妄想に付き合ってられないもの。 

564 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:29:11 ID:???
やめようぜ

565 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:42:39 ID:???
>>561
へぇ。今年来年は現行転向組みがたくさん出るだろうから
かなり持ち直すと思っていたんだけど。

566 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:46:12 ID:???
そりゃ、増えるわけないよ。

ある程度年をとってて、司法目指してみたかった社会人は
一年目で全部はけちゃったし、
ここ数年で新しく司法試験の勉強始めた人もとっくにローにはいっちゃったろう。
論文受験できるぐらいの人は今年のラストチャンスにかけてるだろうし。

今年は新卒と事実上未修の択一落ちぐらいか。

567 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:47:55 ID:???
1人でも行くから高橋何某や砂糖何某がつけあがるんだ。
みんな無視すればいいのに。

568 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:48:08 ID:???
他学部が激減ってローの理念はどこへやら。

569 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:48:42 ID:???
「呼び水」は失敗だったみたいですねピロシさん。

570 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:49:35 ID:???
法務財団の議事録や司法改革審議会の議事録を初めて見たけど
上に誰かが書いているとおり、誰も実証的な資料をもっていない。
そもそも調べてもいない。

発言内容は全部、イメージだの経験だとの主観のみ。
しかもほとんど議論というものをしていない。主観に基づいた意見を言って終わり。

三振などの社会問題化しそうな点については、「言いにくいですよ」「ずるいですよ」と
何年も前の時点で責任を負わないでいいように逃げまくり。

誰も責任なんか取らないよ。
あえていうなら寿命が尽きた後に佐藤工事がイケニエにささげられるだろう。

571 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:51:00 ID:???
>>570
お、いいこというね。

572 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:51:59 ID:???
>>546
日本の将来の法曹人口の決め方からしてこれだもんなwwww

573 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:53:01 ID:???
感想発表会だし。

声の大きい奴の言ったことが審議会の答申になり,
事務方が条文に起こして提出。
国会でも無修正のまま成立。

結局,最初の声の大きさで決まる。

574 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:55:26 ID:???
佐藤工事にずけずけ物言う中坊萌え。
学者にこれだけ高圧的な態度取れる弁護士こいつくらいだな。

【中坊委員】 切迫しているなら、間際になって出さなければいいんです。もう6時になっているのに。

【佐藤会長】 それはおわびをいたします。

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

575 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 17:56:58 ID:???
佐藤の小狡さがよく表れていますね。

576 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:00:07 ID:???
砂糖が仮に近大で講義中に現行受験生に襲われたとして
「砂糖死んでもロースクール構想は死せず!」と叫ぶだろうか?


577 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:03:50 ID:???
>>576
ロー生として構想が死んでもらっても困るけど
数年間にロー構想とともに死んでくれていたら、とは正直思う。

578 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:04:39 ID:???
いまローに入ってる人を全員法曹にしてくれるなら、ロー廃止でもかまわん。

579 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:05:30 ID:???
>>578
それはハゲドウ
俺は上位の一期既習だから、たぶんなれると思うけど、
そのあとは制度が沈没しても一向に構わんw

580 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:09:21 ID:???
>>577
ワロタ。
佐藤その他諸々が死ねば良かったのにな。

581 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:09:31 ID:???
俺は1期じゃないから、そこまでは思えないがw
ただ、現在のロー生には紳士を3回まで受けさせてくれるか
回数を2回くらいにしても新新司法の受験科目の一部免除をくれるなら、それでもいい。

582 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:19:14 ID:???
司法改革審議会の人は3っていう数字がすきなんだろ。長嶋世代だし。

583 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 18:27:39 ID:???
「3」ってなんとなく説得的だしなw
2度あることは3度あるとか、
3度目の正直とか。

584 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 19:04:54 ID:???
どうみてもいろいろ調査した結果の3000人でも3回でも無いから
本当に思いつきなんだろうな。

585 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 19:06:44 ID:???
法学者って普段からデータで物考えないから。

586 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 19:51:54 ID:???
>>574
体を動かして飯を食っている奴と
論文書いて飯を食っている奴の差だな。

587 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 20:25:43 ID:???
学者の自慢の頭脳も知れたものだな。

588 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 20:31:37 ID:???
長島世代ワロスwww

589 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 20:33:05 ID:???
全て感性です

590 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 20:34:05 ID:???
学者の頭脳も長島並み 

591 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 20:52:44 ID:???
ピーンと来てパッと考えて3とかか

592 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 20:55:29 ID:???
佐藤なんてあほlol
伊藤塾長のほうが頭良いよ

593 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:08:20 ID:???
きょうは第1回でございますので、地下の『桂』にビールぐらいは用意してございますので、ぜひ皆様、
一口召し上がって、オブザーバーの方も、我が事務局の方も皆さんでひとつこれから行きまして、
ビール1杯飲めば少し口も滑らかになるだろうと。きょうはジャブの応酬程度かと思いましたが、とき
どきパンチなども出まして、次回以降に非常に期待を持たせていただきまして、どうもありがとうござ
いました。

594 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:10:15 ID:???
一年で六か目教えてみれば、いかに真が優れているかわかる。
御大も憲法だけでなくて六か目教えてみろよ。

595 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:11:43 ID:???
伊藤塾工作員うざい。
読むだけならだれでもできる。


596 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:16:41 ID:???
ロー設立過程を見ていれば、ローを選ぶ時点で法曹の適性がないと
考えてる人が結構いるっぽいね。
受かり安さ重視でローに行く人は一期二期でもう捌けたようだ。

597 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:21:55 ID:???
現行はもうすぐ消滅、ローはタイタニック。
ロー創設の責任者は、トンズラ。

日本の法曹の未来は、暗い。

598 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:23:01 ID:???
ロー作ったガキどもなんてヴェテ&三振軍事法廷にかけて
Death by hanging。

599 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:23:33 ID:???
わくわく

600 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:26:33 ID:???
思いつきで多くの人の人生を変えた佐藤その他に、天罰を 

601 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:27:09 ID:???
学部の存在価値ってなんなのよ?

602 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:27:28 ID:???
わくわく


603 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:29:13 ID:???
ロースクールは沈みかけた高い料金の泥舟

604 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:31:03 ID:???
>>603
ロースクールは既に沈んだ料金が高い沈没船

サルベージ費用にどれぐらいかかるのか・・

605 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:47:17 ID:???
沈んじゃった・・・ 

606 :あげ:2005/05/27(金) 21:49:18 ID:15Gj/nDU
あえ

607 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:53:04 ID:???
ローにいけなかったやつでイパーイだなここは

608 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 21:57:27 ID:???
>>607
ああそうだよ。それが面白いのか?

609 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:00:18 ID:???
>>601
お布施集めだな・・・・
アメリカに倣って学部も廃止して一般教養4年やるか

610 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:04:08 ID:???
>>609
>一般教養4年
そっちの方がいいかも。
法律ばっかやってると専門バカになりそうだ

お布施はともかく

611 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:06:30 ID:???
なにもかも中途半端な教養馬鹿よりはいいと思うがな。


612 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:06:55 ID:???
アメリカの場合、パンキョーでも
かなりハードな部分があるらしいぞ。

ローと一緒で理念だけ突き進みそうな予感
「幅広い常識を持った学生を育てる」ウンヌン
しかし授業の準備はまったくなし。
講師は職場が増えてウハウハ

613 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:08:28 ID:???
確かに。学部の授業って一体なんだったんだろう。


出てない俺がいうな

614 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:11:24 ID:???
専門が分かって初めて教養の意味が出てくると思う。
法律を勉強していってスタンダートができてきて、初めて他の学問が位置づけられるしね。
そうでないと、知識の羅列に終わってしまう。

615 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:14:02 ID:???
倫理とかパンキョウでもやっとけばよかったと思う。
高校では授業自体がなかったしなあ。
刑法原理の本読んだけどう〜ん難しい。

616 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:20:26 ID:???
ヒロシに提案してみては?
やるのは灯台だけで。
他ローや他大学は巻き込まないように・・・

617 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:21:35 ID:???
ぴーよぴーよぴよぴよぴーよ
なんかでてきたぞ〜

って知ってる?

618 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:22:10 ID:???
>>616
ヒロシに要らん事をこれ以上吹き込むな。
絶対他のローも巻き込むぞ。
悪風感染の元だ。

619 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:29:05 ID:???
ぴよぴよ知ってるか、砂糖工事に聞いてみたいね。
常識だろ、こんなの。
裁判員なら誰でも知ってるわ。
裁判員以下の砂糖工事。
ナチス哲学者のハイデガー読んで教養の勉強しなおせ。

620 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:42:14 ID:???
いきなり現行完全消滅予備試験なしとか極論に走りそうで怖いな、学者どもって

621 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:43:05 ID:???
>>611
専門バカから「専門」をとったら、ただの「バカ」だしな。


622 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:44:25 ID:???
和田秀樹は大学教授は専門バカとのたまっておった

623 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:45:40 ID:???
和田みたいなただの馬鹿よりは専門知ってる分いいと思うけどね。

624 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:46:33 ID:???
和田秀樹と柴田孝之の共通点について


625 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:48:03 ID:???
チョーク(r

626 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:50:07 ID:???
声の裏返り具合も似(ry

627 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:51:08 ID:???
ついでに明大の斎藤孝君も仲間にいれておこう

628 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:54:46 ID:???
941 :氏名黙秘 :2005/05/27(金) 22:24:27 ID:???
ローの卒業=法曹資格にすればいい。卒業後修習に行く。
その代わり、単位認定・卒業を物凄く難しくする。
そうすれば皆必死に授業受けるし、予備校も潰れるし、一石二鳥。
ハイデガーでも法倫理でも何でもやったらいいw

レベル低い法曹が誕生しても、ある程度はやむを得ない。自己責任。
判事検事は、東大卒若手を確保できれば問題は無いはずだ。

629 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 22:59:07 ID:???
ハイデガーは「良心の呼び声」を主張しているわけだが、砂糖工事に「良心の呼び声」はあったのか?

630 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:00:58 ID:???
佐藤工事の時代は、東大生は哲学書、思想書を原語(ドイツ語)で
読むのが当たり前な時代だからな。
今と比べてもな…

631 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:02:58 ID:???
>>630
今はこんな時代だから。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121017048/qid%3D1117202564/250-4420161-4799447






632 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:04:02 ID:???
芦部憲法が「岩波」から出ている件について


633 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:04:47 ID:???
>>632
いかにも岩波が出しそうな本だと思うが

634 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:08:24 ID:???
パンキョーは単なる楽々単位ゲットの位置づけでしかないのだが

635 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:08:55 ID:???
ハイデガーについて分かりやすく説明させてみろ。
どうせ分かった振りだから。
無知の地を知る今の学生のほうがはるかに賢い。
砂糖工事の時代はただの教養スノッブ。エリート気取りでたちが悪い。

636 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:10:23 ID:???
>>635
>無知の地を知る今の学生
そうかあ?

637 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:11:50 ID:???
ハイデガーといえば、筒井康隆の「文学部唯野教授」は面白かった。

工事は、法学部ただの教授(ry


638 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:16:41 ID:???
>>616
紳士の試験科目に一般教養選択とか入れるぞ。あの男だと

639 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:17:28 ID:???
>>638

つ シケタイ

640 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:18:43 ID:???
つーか、あらゆる分野を試験科目に入れて予備校に対策本出させた方が
全体のレベルが上がる。

641 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:20:18 ID:???
>>640
公務員試験は既にそうなってるがな。一般教養も全部マニュアル。

642 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:21:18 ID:???
東大入試だって全科目良質な予備校本あるしな。

643 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:22:51 ID:???
特定の人間だけが使える秘密教材ならともかくも、
市販教材は誰でも使える以上、いくら素晴らしい物が
出ても結局受かる奴落ちる奴は同じ。

644 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:23:25 ID:???
学者の本高杉

645 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:23:47 ID:???
>>641
マニュアルですらロー教育よりマシだからなぁ。
このままだと60期台の法曹は凄いことに・・・

646 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:23:49 ID:???
結局、学者は良質な教科書(マニュアル)すら作ってない。
研究したいだけならそれでいいから、受験とかに口を出すなと。  

647 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:26:07 ID:???
>>646
その通り。
学者が何で実務家試験に口はさむんだよ。
お前らは研究室でくだらない研究していればいいんだよ。
研究が好きで教授になったんだろうし。

648 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:27:03 ID:???
予備校本を批判しておいて、ロー独自で予備校本みたいなレジュメを出してるローに萎え。


649 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:27:22 ID:???
佐藤みたいな奴が「学問の自由」で守られていると思うと、むかつく

650 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:27:47 ID:???
珪素の田宮爺が
どうでもいい独自説をつらつらとならべるだけの〜教科書あるが、
初学者の混乱の元、みたいなこと書いてあったな。
そういうの確かにおおい

651 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:29:06 ID:???
>>650
渥美の教科書か?

652 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:29:11 ID:???
>どうでもいい独自説

それが学問だと思っているから始末が悪い 

653 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:30:00 ID:???
>>651
だろうけどなw

654 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:30:41 ID:???
演習って名のつく授業でケースブック使う奴が多いんだから
学者に何を求めているのだ?

655 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:32:20 ID:???
>>652
しかし自分の頭で考えて自分の言葉で表現するのが法曹にとって一番大事なことと
ある人が言っていた。

656 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:32:42 ID:???
>>655
ワロス

657 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:33:35 ID:???
裁判所が法原理機関なら、学者は教育原理機関。

ちょろちょろ表に出てこないでくれ。


658 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:34:02 ID:???
某民法の教授にも言いたいな同じことを
しかも独自説でもないし

659 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:35:06 ID:???
自分の頭で考え、自分の言葉で答えて下さい。



試験問題の注意書にも入れておいてくれw



660 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:36:23 ID:???
やはり研究者と教育者は分けるべきだと思う。

661 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:37:07 ID:wywslyXY
アフェクションの対象は立憲主義だけにして欲しかった。

662 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:38:13 ID:???
>>660
扇動者も分けないとな ピr

663 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:39:31 ID:???
会計大学院みたいに学者側が予備校や受験教育の現場について
正しく把握していればこんなことにならなかったのにねぇ。


664 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:41:50 ID:???
>予備校や受験教育の現場について正しく把握

あと、己の教育能力についても正しく把握していて欲しかった。

665 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:42:06 ID:???
>>663
例の北村は、元公認会計士試験委員だった件について


666 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:42:36 ID:???
>>663
会計大学院も失敗してるじゃんw
試験科目の一部免除とかいう中途半端な制度を作って。

667 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:44:20 ID:???
把握ねえ。○○なはずなんて妄想の終点がロー制度だもんなあ。
教育能力もあるはず、だったんじゃないの。

668 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:46:16 ID:???
妄想の上に妄想を積み重ねた砂上の楼閣=ロー

669 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:47:22 ID:???
【山本委員】いろんな議論があるんですけれども、予備校化とか、競争率が高くなるというのは、
これは司法試験に特有な現象なのかということについては議論がないんですね。聞いてみると、
弁理士さんとか、公認会計士の先生に聞くと、同じような現象があるんだそうです。

最初にこの審議会は何をすべきかという議論があるわけですが、司法制度あるいは司法試験の
問題だけに限定された議論では、さっき先生おっしゃったように視野が狭過ぎるんだろうと思うん
です。そこのところはよく考えないといけない。

いずれにしても、どういう方法を取るにせよ、合格者の限定というのはするわけですから、
ロースクールであろうが何であろうが限定するわけですから、そこにまた同じような問題が出ると
いうことはよく考えておく必要があると思います。

670 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:47:34 ID:???
>>1
いかに(特定の人間が)儲けるかという価値基準で諸制度の整備にあたっているだけだし。
そうした論点抜きにいくら議論したところで意味ないし。

671 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:48:02 ID:???
↓問答無用で予備校が嫌いな法学者。

【井上委員】予備校への依存は全般的な問題であるというのは、そのとおりだと思います。ただ、
法曹に絞った議論をすべきだと申したのは、先ほどのような趣旨で、そこが一番核になるからです。

しかも、狭い意味の法曹については、ほかの業種とくらべても、さらに問題は規模の点でも質の点
でも深刻な状況になってきているのではないか。これはやはり職務の質の違いということがあるわけ
でして、かなり技術的な色彩の強い職種と、必要とされる法律専門知識においてもより高度で、扱う
範囲も広い法曹とでは、予備校化の影響にも質的に違うところがあるのではないかと思うのです。


672 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:48:33 ID:???
オンデマンドロースクールを設け、
全国の教授に

・論点講義
・過去問講義
・基本書講義

をやらせ、
そこから取捨選択すれば全て解決

673 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:48:47 ID:???
↓どうもこの辺が混乱の元か。つまり「大学院」への過剰なこだわり。

【鳥居委員】今、山本さんが大事なことをおっしゃったんですけれども、法科大学と我々は呼んでいな
くて、法科大学院というふうにロースクールを訳していますね。大学院なんです。ですから、終わったら
修士か博士になることは間違いないんです。そうすると、せっかくそこまでやるんだから、今、山本さん
がおっしゃったように、従来は弁理士とか税理士とかいう資格だけだった方々が、弁理士や税理士で
あると同時に、修士号を持つとか、博士号を持つとかいうアップグレードを図って、それが結局、外国
に名刺を出したときに、ああ、あなたドクターですか、マスターですかというタイプの公認会計士とか
弁理士とかいう人たちが特許紛争をやれる時代をつくらなきゃいかぬと思うんです。そういう意味で
私は最初からこの大学院構想の中に、そういう部分も含めたらいいと思うんです。

含めるか含めないか、ここで議論すべきかどうかということは非常に難しいことですが、大学設置審議会
の方でどうぞと言うのであれば、それはそれでよいのですが。そこがちょっと難しいところなんですけれども、
これはやはり一度議論しておくべきだと私は思います。

674 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:49:24 ID:???
【北村委員】公認会計士のお話などが出ましたので申し上げたいんですけれども、公認会計士試験の方も
司法試験と同じように予備校化ということが非常に問題になっております。今、公認会計士の方でもいろ
いろと検討が進められておりまして、今までのような公認会計士試験ではちょっと無理なのではないか。
やはり国際的に通用する会計士というものを育成していく必要があるだろうということで、まだ議論は煮詰
まってはいないんですけれども、もしここでロースクールというようなものが取り上げられることになると、
恐らくアカウンティング・スクールなり何なりという方向に行くのかなと思っているんです。


675 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:51:51 ID:???
慶應ってのは商売上手なわけよ。

676 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:52:29 ID:???
>>666
確かに会計大学院は学生集められなかったが、
ローみたいにその失敗が公認会計士選抜制度にまで波及しなかったからなぁ。
むしろあっちは合格者増と就職問題が可哀想だが。

677 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:54:17 ID:???
会計士の場合は、出口戦略が問題。

会計士は、一人で独立してもあんま意味ないのよ。

678 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:56:03 ID:???
>>671
抽象論ばっかりで具体的指摘なし。
こんな答案で優をくれますか?井上先生

679 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:57:58 ID:???
>>673
修士や博士を持っていたらグレードアップか。めでてぇな。

680 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:59:10 ID:???
みんな思いの丈をぶつけまくってるな、このクソ審議会。
肝心なロー卒業生の合格率計算も数字に弱いんで事務方お願いしますとか馬鹿なこといってる教授がいる。

681 :氏名黙秘:2005/05/27(金) 23:59:35 ID:???
>>673
じゃあ、公認会計士と弁理士に民訴の試験を課せよ。
それで解決だろ

682 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:00:06 ID:???
>>679
グレードアップ感が欲しくて実質法務修士なのに「法務博士」なんつー大層な名前にしたんだろw

683 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:01:40 ID:???
松田氏の言うようにスーパーマンでも育てる気か・・・・・・
六法も出来て行政法も出来て弁理士や公認会計士並みに特許や会計にも詳しくて・・・・

無理ざんす。

684 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:02:44 ID:???
松田氏が正論。

しかし、松田氏は現在ローの教授だが、悩みはないのだろうか。

685 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:03:19 ID:???
修士号を持つとか、博士号を持つとかいうアップグレードを図って、それが結局、外国
に名刺を出したときに、ああ、あなたドクターですか、マスターですかというタイプの


まじどうでもいいしねよ

686 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:05:26 ID:???
学部は勉強する気のないアホが大杉。
ローくらいの緊張感が学部にもあってしかるべきだろう。

687 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:05:43 ID:???
そんな国際的な仕事やるやつはごく一部だろ。
東大と京大にだけロー作れば十分じゃん。

688 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:05:49 ID:???
自分に出来ないことを
当然のごとく他人にやらせようとするやつはだめだな。
灯台の教授クラスは司法試験に受かっているから,まあアレだが。

689 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:07:42 ID:???
司法試験受かってない教授に限って課題やリーディングがバカみたいに多い。
努力と効果の比率を考えないのは、競争試験を勝ち抜いてないからだ。

690 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:07:53 ID:???
>スーパーマンでも育てる気か

本当に育てる気があるなら、国がもっと金と時間をつかわないと不可能。
学部教育の見直しとかも徹底してやらないと。
ローの期間だけでできるわけがない。 

691 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:10:39 ID:???
>>683
八法のうち、レベルがちょっとでも下がったらまたブー垂れるヒロシが想像できます

692 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:11:48 ID:???
八法美人

693 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:12:17 ID:???
おまえは民訴だけ四六時中勉強してるからいいけどな、
こっちは民訴だけに時間かけてらんねーんだよピロシさん。

694 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:15:16 ID:???
ま,6法に関して
学部生時代のピロシレベルに
到達できない人間のいうことじゃないけどな。

695 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:23:33 ID:???
ローの理想は高いが、まさに見切り発車。

696 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:24:30 ID:???
まぁあれ以上議論重ねても無駄そうな雰囲気ではあったなw

697 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:26:48 ID:???
教える人間も学ぶ人間も全く変わっていないというのに、
ローで何が変わるというのか。
高い学費を払って受験資格氏か得られるようになっただけではないか? 

698 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:27:23 ID:???
受験資格氏か→受験資格が

699 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:27:51 ID:???
>>693
それは、すべての教授に言いたいことだね。


700 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:28:15 ID:???
>>676
会計大学院の場合は、猛烈な反発があったんだよ。
妥協案として、金払ってまで修了した人間にはせめて科目免除くらいは認めましょうって。
司法みたいに、受験資格を得るために大学院でなきゃならないなんて発想は日本向きではないという
いわば常識的な価値判断があった。
アメリカマンセー法学者とはそこが少し、というか決定的に違ったんだよ

701 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:29:18 ID:???
アメリカ万歳な法学者と財界人と言論人は責任を取れ!

702 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:29:55 ID:???
責任問題は追及すべきだな。

703 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:33:30 ID:???
金無い椰子は来るなと言ってんだから
みんな司法書士へ行こう

704 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:35:14 ID:???
寝るか。おやすみ。
最後に、佐藤その他、氏ね。 

705 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:39:58 ID:???
学費を2倍にあげ合格者だけに半額払い戻し制度よくないか



706 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:45:15 ID:???
判例ばかり読みながら七法の条文解釈を自力で終わらせる(暗記する)って無理だろ!


707 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:49:23 ID:???
◆法科大学院協会
理事長:さとうこうじ(きんき)
副理事長:田中成明(京都)
     納谷廣美(明治)
理事:浅古(早稲田)磯村(神戸)大村(中央)川村(一橋)田邊(広島)
   中谷(南山)中森(京都)浜川(法政)平井(専修)平良木(慶応)
   深田(同志社)山下(東京)山中(熊本)吉原(東北)
専務理事:伊藤眞(東京)
常務理事:永田(関西)加藤(早稲田)後藤(一橋)

監事:滝沢(上智)本間(名古屋)
特別顧問:奥島(早稲田)
顧問:大谷(同志社)佐々木(東京)角田(中央)竹下(駿河台)
   中村(北海道)半田(青山学院)
常務委員会:笠井(京都)窪田(神戸)
その他:小島(中央)田口(早稲田)長谷部(東京)大貫(中央)
    中山(明治)

708 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:51:20 ID:???
合格できなかった奴は全員自己破産。
しかしギャンブルのための借財では免責されないという罠

709 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:55:51 ID:???
>>708
うまいね

710 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 00:56:58 ID:???
>>700
アメリカマンセーじゃなくて
単に無関心だったんだよな。

より実務に近い会計士のほうが弁護士や法律学者より現実的だったということで。

711 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 01:02:55 ID:???
>>710
絵空事を描いてた日本の法学者は馬鹿ということでいいかな?

712 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 01:03:32 ID:???
二次元(論文)の世界では優秀です

713 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:21:21 ID:???
司法板の意見はこのような人々によってこのように主張されています

すでに合格してる人
→制度はなんでもいいけど法曹の数増やすな 3000人だと?氏ねタコ!

択一合格現行専願者
→今年受かることしか考えてない

一期既習
→ローはネ申 俺ら受かるからあとはどうなってもいいや(・∀・)

二期以降
→なんかだまされたような気がするが、とりあえず現行潰れろ

ローにいける択一落ち
→ローマンセー

ローにいけない択一落ち
→俺もいつかうかるはずだったんだ!ローは俺の夢を奪った!謝罪と賠(ry

714 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:27:14 ID:???
訂正版
すでに合格してる人
→自分たちの心の拠り所、現行を潰すな。 人数も増やすな。

択一合格現行専願者
→今年現行受かるつもり。ほかに興味なし。

一期既習
→ローはネ申 俺ら受かるからあとはどうなってもいいや(・∀・)

二期以降
→なんかだまされたような気がするが、とりあえず現行潰れろ。
でも、いい加減なロー制度に対しても不満、不安。人数増やせ。

ローにいける択一落ち
→ローマンセー。俺は生まれ変わる!

ローにいけない択一落ち
→俺もいつかうかるはずだったんだ!ローは俺の夢を奪った!謝罪と賠(ry



715 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:37:41 ID:???

 平成17年

 現行試験 出願者  4万5885人

 適性試験 出願者  1万9859人


716 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:39:48 ID:???
>>715
現実ですな。

717 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 02:58:21 ID:???
法学部教授とロー生がどれほど「現行は一発試験」なんて貶しても,
長年培われたブランド力はロースクールの比ではない。

ロースクールなんてホリエモン以下の怪しげな奴なんだから,
少しずつ少しずつ信用を増していって人数も増やしていけばよかったのに。

718 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 03:00:50 ID:???
紳士も一発だし
ローの評価も前後期合わせても二発だし。

言っていることとやっていることが違う

719 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 03:24:59 ID:???
ローを出たら択一免除くらいでよかったんじゃない?

720 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 04:08:05 ID:???
715 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2005/05/28(土) 02:37:41 ID:???
 平成17年
 現行試験 出願者  4万5885人
 適性試験 出願者  1万9859人


これが全てを語ってる。
ロー設立に関わった教授は全員切腹でもして新で欲しい。

数多の受験生・法曹志望者を惑わせ人生を狂わせたことに
国民生活を支える法曹養成制度を根底から破壊し尽したことに
いくばくかでも痛痒を感じる心があるならば。

721 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 06:40:13 ID:???
>いくばくかでも痛痒を感じる心

彼らには、そういう気持ちはない。
でなければ、見切り発車で他人の人生を狂わす制度を創設するはずがない。

学者は、研究室で論文でも書いてりゃいい。
能力も関心も責任をとる気もないなら、制度改革にしゃしゃり出てくるな。    

722 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 06:58:36 ID:???
ローなどやめて、医学部行くのが正解

723 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 07:09:48 ID:???
医学部がローくらい簡単で私立医も学費安ければなぁ。
でも遺体解剖きついな。

724 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 07:29:27 ID:???
適性試験受験者激減に対する学者の言い訳

昨年から今年にかけての新司法合格者数に関するゴタゴタのせいだ!
もっと新司法試験の合格者を増やせ!

絶対誰か一人は言うはず、間違いない。

725 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 08:49:01 ID:???
佐藤、氏ね 

726 :age:2005/05/28(土) 10:15:10 ID:gU5iVR9o
雑音を気にしないで、現行試験をがんばろう!

727 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 10:51:02 ID:???

教授からの容赦ない質問、課題に追われ
基本書読み込み、判例読みに追われる中で、
条文趣旨まで遡って法的思考培うローは最高。

今までの予備校テキスト独学で回してるだけの勉強のなんと浅かったことか…


728 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:14:07 ID:???
この審議会に予備校関係者が入っていたら
もっと面白かったのにね。
たとえばカトシンとか

729 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:18:13 ID:???
予備校講師が政府の審議会委員なんて夢のまた夢だな。

730 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:22:41 ID:???
>>728
出席者に研修所の教官がいてカトシンと懇意だったら、カトシンが彼に入れ知恵
という間接ルートはあり得たが・・・


731 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:23:33 ID:???
予備校講師だって、
一応実務家なんだし

732 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:26:24 ID:???
予備校講師の経験もあるローの教授は、経歴から予備校講師であったことを消すくらいだからなあ。
実務家であっても予備校講師だと、審議会には呼ばれないのでは。

733 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:27:05 ID:???
日と見知らない

734 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 11:27:48 ID:???
人見、はるでもひさいでるのかね

735 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:05:40 ID:???
>>732
へぇー 若宮とかも消してるのかな?

736 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:26:57 ID:???
就職試験の対策とおんなじかと思って受けたら適正が高くてびっくりした。
就職には学校の成績が重視されるはずと思って頑張ったら、誉められてびっくりした。

そんな奴がいっぱいww

737 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:28:31 ID:???
MBAは大人気

738 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:29:43 ID:???
アメリカのバスケのこと?

739 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:30:03 ID:???
択一落ちでも難しい旧試験を受け続けている俺>>>ロー生
というメンタリティ

610 名前:氏名黙秘 投稿日:2005/05/28(土) 09:55:12 ID:GaD1/OgM
俺は絶対にローには行かない
2,3年、仕事しながら現行受けて、だめならやめでしょう
現行を受かることに、主観的にも、客観的にも、価値がある
ロー出た法曹資格の価値なんて、教職免許程度でしょ

160 名前:氏名黙秘 投稿日:2005/05/28(土) 10:05:37 ID:GaD1/OgM
択一と論文に関連性があると思ってるんだ。択一は、くじ引きと同じ
全く、法曹の資質とは関係ない足きりは、何とかして欲しい
今年の憲法と、刑法は、本当に腹が立つ

740 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:36:55 ID:???
>>739
それくらいのメンタリティがないと、やってられないだろ。
友達にも現行に賭けるほか無い奴が何人もいる。
素直にがんばって欲しいよ。

741 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:43:05 ID:???
そんな無駄なプライドは犬も食わない。
本当に(仮に運が悪くて択一落ちだとしても)優秀ならローは学費全額免除。
学生支援機構一種は優秀なら返還免除になる。

糞みたいなプライドに囚われて2chで一日中ロー煽りをしているような奴はほとほと救われない。

742 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:45:46 ID:???
誰もがわかってはいるけど、ロー制度は本当に糞だ。救いようがない。

743 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:48:07 ID:???
下位ローにしか行けず択一にも落ちる人から見ればそうだろうなあ。
可哀想。

744 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:48:08 ID:???
>>741
食わなくても気力も問題。
俺たちもそれくらいでなきゃいけない。
こっちも合格率は高くなっても三振があるのだから。

745 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 12:54:33 ID:???
ドラマ「ビギナー」楓由子のモデルになった芦原由子は文学部卒のOLだったが
26歳の時に司法試験に1発合格。検察官になった。勉強期間は1年半。「OL
と司法試験」という本も書いてる。

746 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:39:02 ID:???
(1) 弁護士志望の司法修習生が、どこの弁護士会へ登録しようかと考える際、
おそらく考慮するであろう要素は、
1.弁護士業務に関するものと2.業務を離れた生活環境に関するもの、
の2つがあるのではないかと思う。
そして1.は、さらに取扱事件内容に関するもの(好きな事件を扱えるか)と
収入水準(食えるか)に分けることができると思われる。

まず、1.について言うと、
一定分野についての専門弁護士を目指すという志向が強い場合や
全国的な高額所得者を目指すという場合は、
山形県弁護士会では限界があるであろう。
しかし、多種多様な事件を扱いつつ、相応の収入を確保するということであれば、
少なくとも当面は何の問題もないと断言できる。
当県における弁護士に関する需給バランスが、
供給不足状態にあることを否定する人はまずいない。
大都市部との比較で言えば、小さな事件を数こなして食っていくことになるが、
裁判所経由の事件、すなわち破産管財人への選任や国選弁護事件は、
入会直後から次々委嘱される(10件以上の破産管財事件を抱えている弁護士も少なくない)ことになるし、
法律扶助協会や法律相談センタ−経由の事件も回ってくるから、
弁護士登録と同時に独立開業しても(このような例は当会では全く珍しくない)、
食えない心配は不要である。

2.については、都会の喧噪と田舎の自然とどちらが好きか、という趣味の問題があり、
さらには家族にとっての環境(子息の教育環境等)としてどうかという面もあると思われるが、
「住めば都」なのではないかと思う。
山形に住んでも、東京の喧噪に触れたくなったら、簡単に日帰りで往復できるのである。

(2) 以上の次第で、当山形県弁護士会は、新入会員を熱烈に歓迎するものである。
 若手弁護士数の少ない今こそ、ビジネスチャンスは大きい。
合格者3000人時代になって、入会者が増えてからでは旨味はないぞ、諸君。


747 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:41:02 ID:???
山形が寒くなければな・・・・・・・

748 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:42:32 ID:???
山形はフグぐらいしか食い物ないな

749 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:45:59 ID:???
さくらんぼ〜イェイ

750 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:47:02 ID:???
山形牛いえ〜い

751 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:48:13 ID:???
もう一回

752 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 13:48:32 ID:???
747 :氏名黙秘 :2005/05/28(土) 13:41:02 ID:???
山形が寒くなければな・・・・・・・


748 :氏名黙秘 :2005/05/28(土) 13:42:32 ID:???
山形はフグぐらいしか食い物ないな


749 :氏名黙秘 :2005/05/28(土) 13:45:59 ID:???
さくらんぼ〜イェイ


750 :氏名黙秘 :2005/05/28(土) 13:47:02 ID:???
山形牛いえ〜い


753 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:21:28 ID:???
こうコピペするのが流行っているみたいだけどなんの意味があるの?

754 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:23:31 ID:???
でも丙案の人たちも択一合格して論文も1500番に入る実力はあったわけでしょ

755 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:29:08 ID:???
1000人の新入社員を受け入れていた会社が
人が足りないとの主観でいきなり3000人を入社させる。

こんなことは普通の会社には無いことだ。
社員教育が出来ないから。
合格者をいまさら減らされても困るけど、受け皿(事務所)がないのなら
優秀な弁護士が増えることは無い。

756 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:32:56 ID:???
大きな事業をはじめるのに
あまりにも拙速だったから
こういう事態になったわけ
計画性のない無謀な社会実験だった>法科大学院

757 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:34:24 ID:???
>>756
商学部の教授に相談すれば良かったのに。

758 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:35:12 ID:???
>>757

北村敬子 中央大学商学部長 専門:会計学

例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、
そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、
まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

759 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:35:58 ID:???
>>757
学者はだめだよ
コスト計算ができないから

760 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:36:03 ID:???
>>758
正直スマンカッタw

761 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:36:41 ID:???
政策評価ならSFCに相談しる

762 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:38:19 ID:???
>>758
北村も会計学という数字を扱う科目が専攻の割に
言う意見は全部インスピレーションだからな
商学部長になるほど会計学を勉強すれば
数字を無視できるほどになれるのかね。

763 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:39:04 ID:???
無謀な法学者をシビリアンコントロールしなきゃならんな
戦前の軍部みたいな連中だよ

764 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:39:20 ID:???
北村にもいろいろありますね

765 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:39:20 ID:???
>>756
あれかサラ金のCMみたいに「司法改革は計画的に」という感じか?

766 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:41:22 ID:???
>>762
会計学でも、東大の会計学者なんかは数字、数学べースで、
経済学者みたいなアプローチをするよ。

まあ、東大で会計学ってのもアレだが、最近は結構勢力ある。


767 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:42:03 ID:???
改革の旗振り役の暴走を止めることができなかったのは悔やまれる

768 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:42:52 ID:???
国外逃亡した法学者が、60年ぶりに発見されたりして。

769 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:43:21 ID:???
>>767
正直、スマンカッタ。

770 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:44:20 ID:???
辻政信みたいに国会議員になったりして>砂糖とかピロシとか

771 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:44:45 ID:???
学部を問わず、役に立たないから大学教授をやっているんじゃないのか?

772 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:45:22 ID:???
授業中先生は教室の片隅で寝るか職員室でエロサイトでも見て
LECの宮武、柴田とWセミナーの新保先生の3人の先生の
入門講座のテープを教壇の上から流してくれたほうが
100倍マシだと思うのは僕だけでしょうか?


773 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:45:32 ID:???
ロー、どうしよう

774 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:45:34 ID:???
今帰国したら、ロースクール軍法会議にかけられてしまうので、日本には帰れません!


775 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:46:00 ID:???
3年後の合格発表の日には、あちこちのローで卒業生が「囲む会」を始めるんだろうな。

776 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:46:31 ID:???
>>770
最後はビルマに送って謎の行方不明になってもらうか

777 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:46:33 ID:???
>>771
一部の理系の教授を除いてそうだろうね。
実際文系教授で役に立っている人って聞かないもんな。

778 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:46:49 ID:???
裁判員制度も国民には不評だし
司法制度改革は大失敗だったな

779 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:48:48 ID:???
司法制度改革って、一般の関心が低いから、マスコミもあんまり取り上げないよな。


780 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:49:08 ID:???
>>778
要するに国民は司法に興味無いという事だね。

781 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:49:08 ID:???
法学部の偉い先生たちは太平洋戦争の戦争責任者を批判する資格ねーな

782 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:50:15 ID:???
うちらはある意味マシかもしれない。
一応2ちゃんができるということはそれだけ財力があるのだから
自宅にパソコンがあるか漫画喫茶に行くだけの軍資金を持ってるわけだから
2ちゃんすらできないくらい貧乏な人間は何の発言権も与えられず黙ってるしかない

783 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:50:49 ID:???
法社会学の川島先生の分析の頃から、日本には法なんて根づいてない件について



784 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:51:26 ID:???
沈黙は金、雄弁は銀

785 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:52:05 ID:???
とりあえずの結論としては

ローは、当分様子見ってことでよろしいか?

786 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:52:08 ID:???
>>782
ローも、学費が高いとか文句言ってる貧乏人から、法曹界への発言権を奪うのが目的である件について


787 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:53:03 ID:???
>>785
当分というか、もう無視してその間に自分の職業を見つけた方が良いぞ。

788 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:53:29 ID:F/zD9QLV
>>776
ビルマじゃなくてラオスだよ。
彼はラオス経由でホーチミンに会いに行ったんだ。

789 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:54:24 ID:???
>>775
体育館裏で盛大に催される例のやつ?

790 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:54:48 ID:???
>>786
司法制度改革も森永卓郎が言うような金持ち優遇スパイラルの一環だったんだな。

791 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:55:09 ID:???
>>785
清水の舞台から飛び降りる勇気のある
ベンチャー精神があれば行ってみる価値はある>ロー

792 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:55:22 ID:???
戦争や組織論関連では有名だ。ローの教授もこれ読んでくれ。

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 中公文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122018331/qid=1117259693/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-4420161-4799447




793 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:55:52 ID:???


794 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:56:27 ID:???
>>787 791
就職します!

795 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:57:15 ID:???
竹槍で最大3回の突撃作戦
討ち死にした人間の面倒までは考えない
仮に突撃に成功しても、戦果は参謀本部の独り占め

その頃参謀本部では都合の悪いことは誰も発言せず
理念や理屈だけで非論理的・非現実的討論を繰り返す。

敗戦時には誰も責任を取りません。


・・・・ああ、いつか来た道

796 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:57:54 ID:???
新卒者でもへたをすると30歳になって、しかも大借金した挙句
残ったのは法務博士という称号のみでは素直に就職するわな。

797 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:58:01 ID:???
司法試験についてはバスに乗り遅れてもいいかもしれない

798 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 14:58:08 ID:???
>>795
食料(試験対策)は現地調達(自腹)な。

799 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:01:14 ID:???

組織のあるところには必ず「無責任の構造」がひそんでいる。証券会社の損失補填、
自動車会社のリコール隠し、法科大学院の濫立、新司法試験の受験回数制限……。
本書は、無責任をひきおこす集団と人格のメカニズムを社会心理学的に分析している。

無責任の構造
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569614604/qid=1117259962/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-4420161-4799447



800 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:01:34 ID:???
新規ロー設置の認可←戦力の逐次投入

801 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:02:02 ID:???
スキャンして書き込んでダイジェスト

802 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:04:05 ID:???
>>797
トトロの猫バスみたいなのだったら、良いけどな。

803 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:04:21 ID:???
スキャンして書き込んでダイジェスト


804 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:06:06 ID:???
スキャンして書き込んでダイジェスト





805 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:07:12 ID:???
      ∧∧
     (´・ω・`)
     ⊃[夢]⊂
      │ │
      ∪∪

あの…落としものですよ。
おなたの後ろに落ちてましたよ…?

806 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:07:14 ID:???
無職だと200万円くらいで自己破産できるらしいし。
三回失敗すれば破産すればいい。

807 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:08:15 ID:???
>>806
法務博士だし、自分で手続できるな!

808 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:09:27 ID:???
三振して自殺したやつは靖国で祀ってあげてほしい

809 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:09:41 ID:???
>>806
その後どうするんだ?
新卒から普通に就職していれば真っ当な社会生活を送れたのに
ローに行ったばかりに破産してホームレスか?
危なすぎだろ。

810 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:10:06 ID:???
>>806
だったら三振法務博士も怖くない。
いざというときは自己破産

あっでもローの学費は保証人が必要なんだよね
ということはこの案は却下

811 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:10:19 ID:???
もっとたくさんいた、現行のときは。しかも博士もなし

812 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:10:20 ID:???
>>809
銀行や信金が絡んでなきゃ、ブラックリストもまわらん。
心置きなくやれ。

813 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:11:42 ID:???
漏れは奨学金受けて無いからわからないけど
結局保証人が必要なら裕福な奴しか入れないじゃん。
すごい制度だな。

814 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:14:11 ID:???
学者の考える貧乏人対策なんて、そんなもの。
社会人は仕事やめて来いって制度なのに
多様な人材確保とのたまう度量があれば、それくらい平気だ。

815 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:15:52 ID:???
こういう不平等な制度を代表的憲法学者らが推進してつくったというのがやりきれない

816 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:16:39 ID:???
Wセミナーの基礎講座を受けた後
LECの入門講座を再受講したら50%割引で149000円でしたよ。
合格者水増しとかやったけど
LECのほうが100倍良心的

817 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:18:51 ID:???
はやくもローは八方ふさがりだな

818 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:20:30 ID:???
>>813
2年間の合計の学費が200万円以上かかるんだから
保証人出せとローが要求するのは当然といえば当然

819 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:22:35 ID:???
>>816
入門講座でも100万ぐらいで済むからな。
しかもそれだけでかなりの理解が進む。
それに引き換えローときたら・・


820 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:26:35 ID:???
ローどうしようかな

821 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:27:54 ID:???
>>820
来ればわかるさダァー

822 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:29:45 ID:???
それもそうだね

823 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:33:31 ID:???
松下電工とか社員教育がしっかりした会社に入った方が
投資の対象として堅実。

すさんだローだと人生棒に振る

824 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:35:37 ID:???
>>823
毎日2回、社歌斉唱、社訓唱和がある件について


825 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:35:59 ID:???
新卒で就職できるひとは様子見たほうが賢い選択だな

826 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:36:53 ID:???
>>825
ただ、判事、検事になりたい香具師は、早くロー出て新司法に受かった方が良いだろ。
弁護士はいつでも良いけどな。

827 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:37:57 ID:???
ロー生だけど825に賛成。
3,4年社会に出てみたほうがいいんじゃないかな。
その間、チマチマ法律の勉強もしつつ。

828 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:38:18 ID:???
>>826
そりゃそうだが。
堅実さという点ではローは危険だという考えです。

829 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:39:12 ID:???
http://nyanko.daa.jp/law/c-board.cgi?cmd=one;no=54;id=ls
今年は択一合格経験者の併願が多い!

830 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:39:24 ID:???
危険だろうとなんだろうと、法曹を目指すならロー以外の選択肢はないでしょ。

831 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:41:31 ID:???
三振も危険なんだけど
ローの教育も固まってない。
だったら社会に出ても良いと思う。
特に東大や早慶生でよいところに就職できるなら、なおさらだよ。

それが嫌なら普通の院に行くか理系の学部に学士入学でもして見ては。
大学に現役合格だと+2年までは大丈夫だし。

832 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:43:27 ID:???
会社か官庁にはいってからロー入学を考えても遅くはない。
冷静に考えたらやっぱりリスクが大きすぎるよ。

833 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:44:33 ID:???
判事・検事を熱望している人にとっては、他の職業を考えるきっかけにはなってるな。

834 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:45:23 ID:???
>>779
司法に民意を取り入れようとはしたけど
改革に民意を取り入れようとはしなかったからな。

835 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:46:23 ID:???
様子見しているうちに5年、10年なんてあっという間に過ぎてしまうぞ。


836 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:47:59 ID:???
もうね,予備試験枠を1000人くらいにして,
ローも4000人くらいにしてしまえばいい。
これで,ローは実質択一免除くらいだ。

837 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:48:18 ID:???
リスクが嫌なら、新卒就職。
リクスーが嫌なら、ロー。


838 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:48:22 ID:???
だからといって突入すれば良いというものではない。
すでに卒業しているならローにかけろと言えるが
大学在学中なら危険性も考えないと

839 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:49:57 ID:???
信頼できる先生や先輩に相談して決めたほうがいいね。
大学生の分際では判断の難しい選択だと思うよ。

840 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:50:10 ID:???
>>837
リクスーは嫌じゃないです。むしろ大好き(><)

841 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:50:32 ID:???
なにせ,5年以内に廃校になるロースクールが出るらしいから。
門下省ルートからの情報によると。

842 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:52:49 ID:???
大学生と有識者との会話
             ┌───────────────‐
             │…ほう、君は具体的にロースクールの
             │どこが魅力的だと思ってるんだい?
  ┌──── └────────v───────
  │具体的にどうこう言うまでもなく、現行より楽勝だし、
  │双方向教育で新司法の合格者も増えるしじゃないですか!
  │司法制度改革審議会の議事録読んだことないんですか?
  └──────v───────────

     /⌒)                   (⌒\
   /    ).  ∧_∧           ∧∧  \
 /    /■ヽ(, @∀)         (゚Д゚ )    \
 | ̄)  ( ´∀)(   つつ    □⊂) y~ >  ( ̄|
 |  ) と  〈i:つゝ   | |/三  三\/~~~ゝ ヾ(  |
 |  `  ̄ ̄) ) ) ヽ )| | ̄ ̄ ̄ ̄| |し( ̄ ̄ ´゙ .|..  
 `-------' JJ               `-------'
             ┌─────────ゝ─────────
             │じゃあ実際の話を見聞きした事はないのか?
             │知り合いにいないのか?ゼミOBやローの先輩に会うとか?
  ┌───────ゝ────────  ────────
  │勿論そうに決まってるじゃないですか!
  │ちゃんと議事録に書いてあるのに何でわざわざ?
  └──────────────────ゝ───
                  │(悲しい現実を知らせてやるべきか?)
                  │(あれは絵に描いた餅だということも?)
                  └────────────────

843 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:53:45 ID:???
5年以内は無いだろうな。10年ならありえる。

844 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 15:53:50 ID:???
アメリカのロースクールと日本のロースクールを同じように考えてたら大間違いだよ

845 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 16:10:01 ID:???
あたしのお店は六本木の中でもかなーり客層がアッパーめのところで、
弁護士さんとか大学のセンセとか会社の経営者・役員の方々が
しょっちゅうこられます。

あたしも大学のときに法律やってたんですよー、とかってゆーと、
どこの大学の誰のセンセのゼミにいたのか、けっこー聞かれます。
ばらしたことはないですが。。。 ^^v

貯金もそれなりにたまってきたし、
あたしもそろそろ将来の進路を考えないとダメだなあ。

昨日もある大学のセンセからご指名いただいたので、
なんか法律の資格でも取ろうかな、っておもってます。うふ。
って話をしたところ、
ウチの法科大学院に来い、って。。。

法科大学院かぁ。。。前からきょーみはあるんだけどなあ。。。

ちなみにあたしはこれでも法律のおべんきょーは好きで、
大学時代には司法試験の択一式に合格した経験があります。
さすがに昨日はそこまで言わなかったけどね。。。(笑)

ろーすくーるかぁ。考えてみよっかな。

846 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 16:14:11 ID:???
司法板の意見はこのような人々によってこのように主張されています

すでに合格してる人
→制度はなんでもいいけど法曹の数増やすな 3000人だと?氏ねタコ!

択一合格現行専願者
→今年受かることしか考えてない

一期既習
→ローはネ申 俺ら受かるからあとはどうなってもいいや(・∀・)

二期以降
→なんかだまされたような気がするが、とりあえず現行潰れろ

ローにいける択一落ち
→ローマンセー

ローにいけない択一落ち
→俺もいつかうかるはずだったんだ!ローは俺の夢を奪った!謝罪と賠(ry

847 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 16:16:52 ID:???
おい!
人数は減っているが、法学部生の全体に占める割合は増えているぞ!
未収が減って、現行併願が増えたんじゃないか?
新司法が恐ろしいことになりそうな予感。

848 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:22:23 ID:???
法学部生の「数」が増えているなら
その推論もあり

849 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:26:28 ID:???
やっぱり発表は金曜日だったな

850 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:30:37 ID:???
>>847
法学部卒の人数も減ってるのに、現行併願が増えたって意味がわからん。

851 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:35:01 ID:???
ロースクールってもう破綻してるじゃんw

852 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:35:58 ID:???
安定してきたと言ってくれ。

853 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:41:28 ID:???

初年度 39,350人(特例含む) ロー入学者数5750

昨年度 24,036人 ロー入学者5550

今年度 19,859人 ロー入学者5970(予想)

854 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:46:31 ID:???
>>853
あれ?一期より二期の方が人少ないの?新規開校したとこもあったのに。

855 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:49:36 ID:???
タイタニックでいうと今どのへん?

856 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:50:13 ID:???
>>854
思ったより辞退者が多くて定員割れしちゃったローが40校くらいあったんだってさ。
二期ローの総定員は5970だったんだけどね。

857 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:50:57 ID:???
適性試験の志願者がこんなに減るとはにわかに信じがたいな

858 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:51:55 ID:???
>>855
浸水し始めてるのに中の人は呑気にカーセクースしてる所ら辺

859 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 17:57:11 ID:???
いま「ゆとり教育の弊害が」云々という煽りレスがあるように
将来は「ロースクールの弊害が」と、煽りネタにされるのだろうか?

860 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:02:13 ID:???
すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないのであつて、・・・経済的地位・・・によつて、教育上差別されない(教育基本法第3条第1項)。

ロースクールって教育基本法に違反してるんじゃねーか?

861 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:16:24 ID:???
>>859
されるだろうけど
それはローのせいではなく裁判所制度のせいとか弁護士の質のせいになると思う。
ピロシはどこ吹く風で同じ授業を繰り返すであろう

862 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:18:55 ID:???
>>860
北村敬子 中央大学商学部長 専門:会計学

例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、
そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、
まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html

863 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:22:44 ID:???
法学教室の4月号の巻頭特集読んでみろ。

ロー生徒と教員の座談会だが、ロー教員の誘導尋問オンパレード。ww

ロー教員にごますって、図に乗らせてどうするよ。

864 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:24:27 ID:???
>>863
いわゆるパワー・ハラスメントってやつですな

865 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:25:12 ID:???
実受験者数なんてぐっと減りそうだな。この出願者数に大学関係者は何を思う?
定員割れは確実ってことじゃなくて、法科大学院が支持されていないという事実に目を向けて欲しい。
司法制度改革は必要なかもしれないし、理念もまた立派なのかもしれない。
ただ、その手段が見切り発車で、しかもその根拠も予備校憎しありきの他国のパクリじゃ、
うまくいくわけない事くらい想像するのは誰でもわかりそうだけどな。

866 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:25:20 ID:???
>>862
だよな。学部なんて放送大学でもいいんだし。金がないなら自分で稼ぐことを
考えろよ。そもそも今まで家でのうのうと受験生活してたやつらが
ロー行く金ないなんていっても説得力ゼロ。

867 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:27:18 ID:???
>>866
金はあるけど、入ってしまえばもう引くに引けないから怖いだけ

868 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:27:39 ID:???
>>863
ケツ舐めに勤しむカイロー生の図

869 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:28:14 ID:???
>>866
人権の勉強してから書き込めや

870 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:29:11 ID:???
金はあるけど、ローなんかに払う金はない。

871 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:32:00 ID:???
高橋と佐藤はロー失敗について何らかの責任を取るべきだろう。

872 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:34:53 ID:???
試験に全然関係ない面白くもなんともない講義を受けさせられ、
一時の知的興奮を覚えたとしても、それは無に帰すことは必至なわけで。
おまけに半分も三振するし、そっち側に自分が入らないとも言い切れず、
気づいたら廃人って。

873 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:39:53 ID:???
法科大学院制度ができたことで、経済的事情が
法曹資格取得の機会を奪う事態がこれまでより
多くなるのはまず間違いない。

874 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:43:00 ID:???
>>869
ヴェテとチョンに人権なんかねえんだよボケ

875 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:43:31 ID:???
もうちっとマシなレス書こうよw

876 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:43:46 ID:???
択一落ちのおれがいうのもあれだけど(笑)、みんなのまわりで迷いも無くローいくやつって
どんなかんじのやつ?

俺の周りだと、共通して言えるのは、現行受験生ではあったが殆ど勉強してない
し、していても、凄く低レベル。&親が金持ち。

バイト続けながらも、夢持って頑張って勉強してきた俺としてはなんだか
切ない。(しがらみ無しに、ローに行けるような金はない。)

877 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:45:19 ID:???
漏れの周りでは択一落ちたらローってのが通説。
親は金持ちだね。弁護士とか大学教授とか。

878 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:46:22 ID:???
結局かねか・・・・

879 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:46:41 ID:???
>>876
>しがらみ無しに、ローに行けるような金はない

それが普通だよ

880 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:47:46 ID:???
今さら知ったのか。

881 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:48:05 ID:???
>>863
あれがやらせ座談会ってのは有名な話。
現役合格ロー中退者もまじってる。
有比較にメールしてみ。言い訳がかえってくるからw

882 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:48:06 ID:OO/UnjwG
このひと頭悪いから無理>874

883 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:48:08 ID:???
>>876
俺も択一落ちて、恥ずかしくて実家に連絡取れないでいたら、
親から恥ずかしくなんかないから帰って濃いってメールが来て、
帰ることにしたんだけど、択一落ちましたので、ロー行くのでお金くださいとかいえねえw
察するに、おまいさんのいうようなタイプがロー行くんだろうなと思った。

884 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:48:22 ID:???
そもそもロー自体が、
┏━━━━━━━━━┓
┃研修所教育(実務)  ┃
┃   ↑         ┃
┃学部教育(理論)   ┃
┗━━━━━━━━━┛
の二階建てである程度うまく機能していた法曹要請制度に
┏━━━━━━━━━┓
┃研修所教育(実務)  ┃
┃   ↑        <ロー(理論??実務??)
┃学部教育(理論)   ┃
┗━━━━━━━━━┛
という感じで「屋上屋を架す」じゃなく
「二階建てに中二階をぶち込む」というむちゃくちゃをやったわけだ。

大陸法と英米法てかドイツとアメリカをまんま輸入しちゃって
混乱しまくりの法解釈そのまんまだなw

何やらせても駄目なやつらだ…学生を貶めることだけは一人前だが

885 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:50:26 ID:???
法セミなんて、ローマンセー記事しか載せないだろ。
金がそっち方面から出てるってこった。

886 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:50:36 ID:???
とらあえず俺のまわりはだいたい適性出願してる。
択一合格経験者はみんなしてるかな。
いくかどうかはしらないが。特待でいきたいとか。
特待あるとこは激戦であとはザルになるかもな。

887 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:51:06 ID:???
経済力ではなくて、努力して勉強することが
自己実現に寄与するようなしくみを整えるのが
制度を設計する人間の責任だと思うがな。

888 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:51:46 ID:???
>>884
会議録を見る限り、修習所の教育にもイチャモンつけてましたが。

889 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:55:27 ID:???
択一6連敗でもローっていける?

890 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:56:18 ID:???
ローは奨学金が出るから現行よりまし

891 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:56:46 ID:???
>>889
お金があればね

892 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:56:54 ID:???
給付奨学金ならともかく、貸与じゃただの借金じゃねーかよ。

893 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 18:57:15 ID:???
>>889
三振法務博士おめ。

894 :876:2005/05/28(土) 18:57:34 ID:???
>>883
いや、親にいったけどいますぐぽーんとローに出せる金はないといわれた。
教育ローンじゃないとうちは無理。
親に借金なんかさせたくないし。
おれは現行来年もう一回頑張って受けるYO。
それでだめなら転向なりなんなり。w

895 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:00:17 ID:???
ガキの頃は家が金持ちでも友達より小遣い高かったわけじゃないし何とも
思わなかったけどロー制度が出来てはじめて裕福な家に生まれて良かった
と心底思うよ、ありがとうパパン、ママン!貧乏人は親を憎めやあひゃひゃww

896 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:01:07 ID:???
金持ちの家に生まれる努力が足りなかったんだろ。

897 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:03:57 ID:???
あのとき隣りの奴に譲っとけばよかった・・・
なんせはじめての卵子だったものでなあ

898 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:04:03 ID:???
痛いヤツが沸いてきたな、こんなのがローに行く時代じゃ日本の法曹は終わりだな。

899 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:06:56 ID:???
普通のサラリーマン家庭の子は医者はおろか弁護士にもなるのが難しくなるのか。。。
なんかせつなくなるな

900 :876:2005/05/28(土) 19:07:01 ID:???
>>896

どんな努力だよ。w

901 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:11:16 ID:???
奨学金使えば大した事ない

902 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:11:45 ID:???
親に腹痛めて生んでもらって大卒まで育ててくれたことに感謝しないと。




903 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:14:08 ID:???
>>901
そら返済免除なら問題無いが、普通の貸与ってのは借金だからねえ。
医師国試のような合格率なら数百万の借金くらいはする気にもなるが。

904 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:14:55 ID:???
なんで学部在学中に合格しておかなかったの?
だからロー行かなくちゃとかいう話になるんじゃん。
せっかく旧試験施行中に学生やってたのに。
制度に文句をつけずに己のあり方を悔いよ。

905 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:15:49 ID:???
現役合格なんて例外事例持ち出しても無意味だし

906 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:17:12 ID:???
>>904
簡単にいうが。
合格できなかったからいってるんじゃん。

907 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:18:18 ID:???
>>904は自分に対する独り言だろ。

908 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:20:11 ID:???
最近独り言が多いよな

909 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:20:14 ID:???
難しい試験って知ってたんでしょ?
しかも受かっても弱者のためとかじゃなくて金儲け目当ての人がほとんどでしょ?
なんで在学中に受からなかったのにすぐ就職しなかったの?

910 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:20:20 ID:???
当初計画のように合格率7割超だったら金銭的な問題で諦める人間だって
グッと少なかっただろうよ、それが今後ロー行っても合格率2割台です、
っていきなり言われりゃ普通腹立つわな。

911 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:22:39 ID:???
>>909 金儲け目当ての人がほとんどでしょ?

釣りだよな?
そんなやしは少数派だと。

912 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:23:43 ID:???
そうそう。
悪しき資本主義に毒された企業を倒し
国家権力により罪なき罪に問われている人を救う。

913 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:23:59 ID:???
やはり誰もが納得するのは現行継続、ロー廃止かな

914 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:25:35 ID:???
>>909

> しかも受かっても弱者のためとかじゃなくて金儲け目当ての人がほとんどでしょ?

なんで金儲けしちゃいけないんだよw
お前は無給で働くのかよw

915 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:26:26 ID:???
>>914>>912のような高邁な理想を実現しようと頑張っているんだよ。

916 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:28:59 ID:???
現行3000人合格→司法修習3000人×1年→ロー2年修了→法曹資格授与

この流れにしておけば法曹になれることがほぼ確定した上でローの学費
払うわけだからだって金持ちじゃなくてもローの学費工面できるのに。

917 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:30:15 ID:???
普通のサラリーマンになったらなったで、不満ばかりだろうな。

918 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:31:23 ID:???
予備校が憎いという感情だけでロー作ったんじゃないの?
迷惑を蒙るのは法曹志望者 

919 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:31:34 ID:???
それ以前に法学部を6年生にしておけば良かったのでは・・・・

920 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:32:43 ID:???
そもそも現行を自ら実行していながら現行の弊害を訴える・・・
自分の首をしめているのに気が付いているのかねえ法務省。

921 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:32:47 ID:???
東大法は、5年制にしようとしたことがあったが頓挫した。

922 :たかはしぴろし:2005/05/28(土) 19:32:48 ID:???
子供を法曹にしたい、弟子にアカポスやりたい。

923 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:34:22 ID:???
てか、もうさんざん既出だが、学部で今の事をやりゃよかったんだよ。
それにつきる。


924 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:34:52 ID:???
学部生が全て法曹になりたいわけじゃないからな

925 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:34:53 ID:???
そのうち新試験に対応したローが、合格者増やしたりして
そしたら研究者タイプの教員はあぼーんかな?

926 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:35:18 ID:???
俺はずっと言ってきだんだよ、
「朝日の賛成する政策は、愚策だ」って。
しかも文科省のお墨付きもある。
失敗は明らかだった。

927 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:35:57 ID:???
2ちゃんねらー乙

928 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:36:30 ID:???
早稲田の法職みたいなものを大学の正規のカリキュラムに入れれば、それで良かった。
学生は、学部と掛け持ちでも良いし、卒業してからそこに入っても良い。
別に新卒に拘る必要はない。予備校に負けない教育をそこでできれば良かっただけ。


929 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:37:16 ID:???
>>924
コースわけりゃすむ話。
今だってあるとこあるよね。
コースとか学科。

930 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:38:00 ID:???
朝日の逆の法則ってのは2chに限らず有名だと思うんだが
普通に社会生活してたら何となくわかるだろ、変だな、って

931 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:39:11 ID:???
>>929
学部課程終了後の講座群だからな
>ロー

932 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:39:26 ID:???
朝日には他社より東大出身者が多い件について

933 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:40:52 ID:???
産経には東大出身者がほとんどいない件について

934 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:41:57 ID:???
まあ3Kだし


うまい!

935 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:42:46 ID:???
朝日は他紙より厳しく監視されているから目立つんだよな。
産経とか読んでいると内容以前に頭の悪い奴が作っているとすぐ分かる。
わからないやつは馬(ry

936 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:45:56 ID:???
フリーのジャーナリストに産経と毎日の出身者が多いのは、両社の給与が
朝日や読売あたりと比べてイマイチだからだと聞いたことがある。
つまり、あまりに給料が良いと、会社を辞めるのは勿体無いと感じるが、
そうでもない場合は、思い切って自分のやりたいことをやろうと思うのだと。


937 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:46:02 ID:???
産経はネタ新聞だと思って読むと意外とおもしろい。

司法試験板以外だとネットウヨだらけだから朝日が叩かれるわけだ、
スレ違いだが。

938 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:47:26 ID:???
産経のCMに出てるアナウンサーが可愛い件について


939 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:48:34 ID:???
朝日ってなんだかんだで日本一権威のある新聞だからね。
霞ヶ関の中の人も「新聞は朝日とそれ以外しかない」って言ってたし。
でも朝日の社説はたまにおかしいよ。
読売の社説のほうが安心して読める。

940 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:51:42 ID:???
そういや、俺の親父が昔、日本を悪くしたのは朝日と日教組だって言ってたけど、
朝日新聞に就職決まったなら、司法試験やめてもいいといわれたことがあるw

941 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:52:07 ID:???
日本のビジネスマンが、日経がないと不安だという強迫神経症ならぬ「強迫日経症」
の病気にかかっている件について


942 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:53:44 ID:???
朝日新聞は売国奴新聞だと思って読むと意外とおもしろい。


943 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:54:03 ID:???
朝日の一面ほど影響力ある言論の場もない。
ローの失敗が大衆に定着したのも朝日の合格率34%報道以降だ。

944 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:54:50 ID:???
>>943
朝日に対して、読者のアクセス権を認めたら、面白いことになる悪寒。

945 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:56:59 ID:???
赤井邦道がいたじゃん

946 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:58:00 ID:???
ネットの発達で個人でも情報の発信者になれるようになったのってすごいことじゃない?
たしかに権威はないけど、人類史上これほど個人が情報の発信者になれた時代もないよな。

947 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:58:07 ID:???
毎日小学生新聞

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/maishou/kotoba/archive/news/2004/06/20040618kei00s00s013000c.html

948 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 19:59:52 ID:???
>>946
個人的にはそう思う。
デモ行進が国民が情報発信側になれる数少ない機会とかって話も今は昔。

949 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:00:27 ID:???
朝日新聞はアルカイダ日本版新聞だと思って読むと意外とおもしろい。


950 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:02:03 ID:???
>>948
「ビラは一般大衆が情報を発信する重要な手段であり・・・」
とか、読んでてアホらしくなるよな
ふつうビラなんかくばらねえ

951 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:03:09 ID:???
>>950
さすがロー生。

952 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:03:24 ID:???
インターネット空間におけるパブリックフォーラム論について


953 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:03:32 ID:???
デモ行進とかビラとかより
人が来てくれそうなHP作ったほうがよほど情報発信に資するよな。

ビラはともかくデモ行進なんて交通渋滞の元だし規制して良いよ。

954 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:04:04 ID:???
でもいくらネットで正当な発言してても政府は動かないよな。
結局ビラ配りやデモ行進して朝日新聞にその様子を取り上げてもらうって形でしか国は動かせない。

955 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:04:18 ID:???
>>950
今でも路上でのビラ配りをよく見かけるが・・・

956 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:05:01 ID:???
パブリックフォーラム論の使い方を間違ってるな

957 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:05:17 ID:???
>>953
徳島市公安条例事件の規範を即興で↓

958 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:05:47 ID:???
>>953
さすがロー生。

959 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:05:53 ID:???
>結局ビラ配りやデモ行進して朝日新聞にその様子を取り上げてもらうって形でしか国は動かせない。

これを修習費廃止でロー生が実行してたな。

逆に2ちゃんでいくらヴェテが正当なロー批判してもロー出来ちゃったw

960 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:06:07 ID:???
>>951
なんか変なこと書いたか?

961 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:06:55 ID:???
>>955
都内は配ってる人多いよね。
早稲田なんかだと授業前に革マルがビラを机に置いていくw

962 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:07:24 ID:???
影響力はティッシュ配りとどっこいどっこいだが

963 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:08:00 ID:???
まあ現実的に考えるとテレビか新聞に取り上げられなきゃ何か主張があったって
それに関心や関係が無い人間には伝わらない。

じゃあどうすればテレビやマスコミが動くかってーと集団行動するってのが
最も効果的なんだよ。

964 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:08:56 ID:???
ごめん正しくは テレビや新聞 だな。

965 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:09:03 ID:???
まぁ政府に影響力があるかどうかはともかく、
新聞やテレビで報道されたことについて、
即時に反対言論を見たり書いたり出来るってのは画期的だ。
ブログやニュー速なんか見ると、「うーんそういうとらえ方もできるか」って思わされることが多い。

966 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:09:46 ID:???
選挙活動もネットだけじゃ広がりがないだろ。
現実の人と接しないと人は動かないよ。

967 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:10:16 ID:???
閑話休題

968 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:10:55 ID:???
司法制度改革審議会の議事録を、
全国の司法浪人と検討できるこのすばらしさ。

いままで政府の審議会議事録なんて一般人は見たこともなかっただろ。
おれもなかった。

969 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:11:41 ID:???
伝播性は、新聞とテレビはどっちが上?

970 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:12:18 ID:???
日本人は行動しない代わりに沈黙のままいなくなるからな。
今年の適性激減みたいに。

971 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:12:53 ID:???
>>968
議事録というから、少し修正して行儀の良い言葉にしてあるのかと思ったら、
発言そのまんまみたいだしな。


972 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:14:14 ID:???
未収で入った医者とか会計士の人はもう駄目だろうね。
ローのパンフとか、合格体験記を書く人の気が知れない。
半分は三振して去っていくのに…

973 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:15:09 ID:???
去っても戻る家のある人はまだマシなほう

974 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:15:54 ID:???
去る10月12日、私どもは、3500名を超える卒業者が三振をされ、結果27名の尊い命が失われるという、
決してあってはならない事故をひき起こしました。合格発表から1ヶ月を経た今、またお亡くなりになられま
した皆様のご無念やご遺族のご心情をお察しするに、胸の張り裂ける思いです。ご冥福を心よりお祈り申
し上げますとともに、ご遺族の皆様に対しまして深くお詫び申し上げます。
また、三振をされました皆様に、心からのお見舞いとお詫びを申し上げますとともに、一日も早い社会復帰を
お祈り申し上げます。さらに、法学部にご通学の皆様をはじめ、多くの学生諸氏や教員の方々にも多大なる
ご心労とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。
また、あらためまして三振者のカウンセリング活動に全力を尽くしていただいた命の電話をはじめとした関係
機関各位、そしてカウンセリング活動にご協力とご理解をいただいた日本臨床心理学会やボランティアの皆様に、
この場をお借りいたしまして衷心より御礼申し上げます。
私どもは、受験生様の合格を最優先する試験風土の構築に全力で取り組んでまいります。三振の原因に
つきましては、現在、文部科学省・法科大学院問題調査委員会において調査中でありますが、
本協議会としても各部門において試験に関わる全ての事柄について現状を把握し、問題点の洗い出しを行なって
まいります。そして、各法科大学院から本協議会に至る全部局でを行ない、受験に対する全国的な共通認識を、
あらためて構築してまいります。
また、カリキュラムの一層の整備や、修業年限の見直しをはじめとして、教育を担う人材の育成や教育・指導の
あり方、情報伝達のあり方などを内容とする「合格率向上計画」を策定、実践してまいります。
このような取り組みを通して、全関係者が初心に立ち返り、法科大学院の権威確保と信頼回復に取り組むとともに、
受験生のみなさまから安心してご利用いただける法科大学院の構築に全力を尽くすことを、協議会を代表して
お誓い申し上げます。




平成20年11月25日


法科大学院協会
 会長 高橋 ピロシ


975 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:16:36 ID:???
未修の合格率って1割にも満たない気がするんだが
どうよ。

976 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:18:10 ID:???
ちょっと前に流行ったもので、大東亜&太平洋戦争とパラレルに
ローの行方を予想するやつがあったんだけど
誰かログ持ってない?

977 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:18:40 ID:???
択一合格まで漕ぎ着けた明大生の現行合格率→20%
全くのゼロから法律の勉強始めた東大生の現行合格率→7%

いくらポテンシャルあっても、
純粋未収は厳しいだろね。

978 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:19:05 ID:???
>>974
JR西の社長とオリッ○スの宮内会長の顔が似ている件について


979 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:21:54 ID:???
まあ、定員のうち約3500人が未習で約2500人が既習だからね。
3000人合格として、既習が8割の2000人くらい合格するだろうから、
残り1000人だとすると、約三割か。
でも未習のうち三分の一は法卒や現行経験者がいるから、純粋未習
は一割いかないかも。

980 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:23:03 ID:???
択一落ちでも難しい旧試験を受け続けている俺>>>ロー生
というメンタリティ

610 名前:氏名黙秘 投稿日:2005/05/28(土) 09:55:12 ID:GaD1/OgM
俺は絶対にローには行かない
2,3年、仕事しながら現行受けて、だめならやめでしょう
現行を受かることに、主観的にも、客観的にも、価値がある
ロー出た法曹資格の価値なんて、教職免許程度でしょ

160 名前:氏名黙秘 投稿日:2005/05/28(土) 10:05:37 ID:GaD1/OgM
択一と論文に関連性があると思ってるんだ。択一は、くじ引きと同じ
全く、法曹の資質とは関係ない足きりは、何とかして欲しい
今年の憲法と、刑法は、本当に腹が立つ

981 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:24:19 ID:???
いやだから、不合格者が毎年積もっていくわけで。
3期以降は2割合格率推移は絶対だから、
三振率は5割あるわけで

982 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:24:30 ID:???
塾のロー合格体験記は上位ローほど匿名に、
下位ローほど顔写真つきで載っててワラタ

983 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:26:37 ID:???
新司法試験に受かったのならまだしも、ローに受かった程度で
写真つきで合格体験記を出しちゃう度胸に萎え。

984 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:27:03 ID:???
根本的な問題は法曹教育能力の高い教授の授業をオンデマンドで取捨選択させないこと

現行

法学部オナニー

予備校

知識偏重

択一改革

法学部オナニー

予備校対応

知識偏重

平安

馬鹿が研修所にあふれる

ロースクール改革

オナニー全開

985 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:29:15 ID:???
__ロースクールは沈みかけた高い料金の船___ 4
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117279716/

ほれ、次スレ

986 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:29:24 ID:???
ロー出れば現行の択一免除という制度なら喜んでローに行ったのに。
択一嫌いなんだよ。

987 :佐藤工事:2005/05/28(土) 20:29:36 ID:???
貴様ら!!!!!
いい異加減にしろ!!!!!!!!!!!!!!!!
殺すぞ!!!!!!!!

988 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:29:47 ID:???
>>984
随分とイカ臭いな・・・

989 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:29:58 ID:???
要するに下位ロー入学しちゃうような人は新司法に対する認識が甘いんだろ。

990 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:30:50 ID:???
>>989
現行やっていて、そこそこ良い線行ってたやつならそうでもない鴨

991 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:31:14 ID:???
__ロースクールは沈みかけた高い料金の船___ 4
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117279716/

ほれ、次スレ


992 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:31:48 ID:???
要するに下位ロー入学して顔写真付きで合格体験記書いちゃうような人は新司法に対する認識が甘いんだろ。

993 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:33:13 ID:???
>>992
それには同意

994 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:33:53 ID:???
__ロースクールは沈みかけた高い料金の船___ 4
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117279716/

ほれ、次スレ


995 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:37:11 ID:???
__ロースクールは沈みかけた高い料金の船___ 4
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1117279716/

ほれ、次スレ



996 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:40:00 ID:???


なんでこのスレこんなに消費されてるんだ!?


997 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:40:26 ID:???
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 三振なんかしたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   テロかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  法科大学院生(29・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|



998 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:40:28 ID:???
賛同者が多いから。

999 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:41:41 ID:???
1000

1000 :氏名黙秘:2005/05/28(土) 20:42:08 ID:???
1000でロー廃止

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)