2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

司法試験と部落

1 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 19:13:14 ID:???
語りましょう

2 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 19:20:12 ID:???
平成17年度憲法第1問
部落について、憲法上の問題点を説明せよ。

3 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 19:31:06 ID:???
結論として合憲である。
        以上

4 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 20:00:33 ID:???
東京では、部落差別はないって聞くけど本当はどうなの?

5 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 20:21:41 ID:???
部落差別なんて実在するとは思ってなかったよ。江東区では。

6 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 20:26:32 ID:???
いまどき部落とか言ってるのは田舎の老人だろw

7 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 20:36:52 ID:???
>>6
「西日本の」田舎の老人だけね

8 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 20:41:28 ID:???
>>6
関西では大きい勢力みたい


9 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 21:08:03 ID:???
根室とか稚内とかロシア人大杉

10 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 21:09:16 ID:???
北海道にはロシア人がどんどん入国してくるし、
九州には中国人・韓国人がどんどん入国している。

11 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 21:11:30 ID:n2hR8gRJ
部落差別でなく逆差別だよ。いわゆる圧力団体=同和団体が、強大な権力を持って部落を盾にし優遇措置を要求した結果、公務員等に優先採用され、同和系企業は事実上の免税措置を受ける等、かなりの特権が付与されてる。一連の食肉業界の不祥事も全て同和系が絡んでいる。

12 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 21:13:35 ID:???
言葉遣いと行動でそちらの方て分かるじゃん

13 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 21:26:42 ID:n2hR8gRJ
そもそも我々はどこが部落なのかなど、知らんだろ?属性を知らない人間なんて差別しようがないでしょ。むしろ部落問題を残存させているのは同和団体なんだ。部落差別という名の自己の権益を護る武器がなくなったら困るからね。

14 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 22:14:45 ID:???
自らの力でそこから脱却できると思うし、ある種の社会的評価も伴っていない。
と言いたいところだが、西日本限定で、ある種の社会的評価は伴っているようだ。
属性の問題じゃなくて、個々人の行為の問題なんだけどね。

15 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 23:43:47 ID:n2hR8gRJ
そうなのか。俺は東京だけど、ここでは部落差別など聞いたこともない。西日本では、どんな差別があるのか?相手が部落出身だと親に結婚反対されるとか、隣の村人とかが部落民さして差別用語を吐くとか、事実レベルの話?

16 :氏名黙秘:2005/05/30(月) 23:45:17 ID:???
まともにを書き込むな。
板違いにつき


    しゅうりょう

 

17 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:00:31 ID:???
確かに、現在最大の同和問題は、同和利権。
大阪のハンナンもそうだった。
例えば共産党は、部落問題は1つの解決を迎えたと考えている。
だから、こういうスレもむしろ差別を助長するものだとされる。

しかし、現実には結婚などで興信所のたぐいがまだまだはびこっているのではないか。

18 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:15:31 ID:???
結婚では部落かどうかよりも「処女」かどうかが問題。

他人のちんぽがではいりしたまんこから自分の子供が生まれてくる屈辱に
君は耐えられるか?

19 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:16:23 ID:???
スレちがい

20 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:19:01 ID:???
>18
童貞のお前だけ

21 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:20:43 ID:???
>>4
本当です。東京というか関東には無い。
そういうのは黒人差別と同じく遠い国の話だと思ってた。

22 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:24:33 ID:???
東京育ちだが、聞いたことないな。
存在するらしいが、実生活でその存在を認識したことはない。

23 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:28:15 ID:???
俺は千葉県出身で学校は都内だったが、
18で京都逝くまでしらんかった。
はじめ「同和問題」のバナー見ていみわからんかった。




24 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:35:09 ID:???
>>21
俺もまさにそれ。
アパルトヘイト?みたいな。

25 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:38:02 ID:???
カムイ で 知った。
江戸時代限定の話だと思っていた。


26 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:38:25 ID:wS5iaBze
>>18
激しく同意。
つーか初夜のシーツが血で汚れなかったら
新妻は翌朝石打の刑って国際的常識だろ。

27 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:39:51 ID:???





 板 違 い と い う 概 念 を 知 ら ん の か ?




 

28 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:40:30 ID:???
マサチューセッツ州ではフェラチオは刑事罰対象。

29 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:46:08 ID:???

http://i.pic.to/1asit


30 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:46:55 ID:???
わたくし横浜育ちですが、大学に入って2ちゃんをやりはじめて、
初めて被差別部落は現在の問題でもあることを知りました。
えたひにん等、社会科で習った、過去の問題かと思ってました。

31 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 00:48:41 ID:avn7BRQK
結婚なんて個人の自由だろ。その程度の事実レベルの差別しかないとしたら人権擁護法案なんか立法して国が介入すべきじゃないだろ。要は同和の子飼い野中と古賀が奴らの雇用促進を図るためとしか思えない。

32 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 07:15:05 ID:???
橋下弁護士は部落民である

33 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 12:03:36 ID:???
北野周辺はB地区だっけ?

34 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 14:49:40 ID:???
任官てB枠あるの?

35 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 14:52:47 ID:???
試験でもB枠チョ○枠あるよ
ないと思ってるおこちゃまは現実を知るがいい

36 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 15:02:48 ID:???
俺が落ち続けているのは逆差別だったのか!

37 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 15:42:42 ID:???
ここ関西だけど近くの話。
・免許取るお金がでる
・成人式に祝い金1人100万円
・就職は世話してくれる
・市営住宅家賃3000円程度
・家族全員で1人づつ借りてそれを転貸
・そのお金でマンション一棟買う

38 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 15:47:03 ID:???
>>37
+奨学金

39 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 16:17:10 ID:???
糾弾会って今でもあるの?
あれって、監禁罪で犯罪じゃない?

40 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 16:25:14 ID:KshakmVn
部落が合憲か違憲かを論争する板が 部落について語るスレに変貌

書き込んだ皆様の答案は


問題に答えてない→0点 評価G




終了

41 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 16:27:30 ID:???
>>37
マジか?ホントならありえねー
昨年だか逮捕された某氏もそうなんだっけ

42 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 16:34:04 ID:???
>>41
悲しいが本当。おれの知り合いが5月に入居した賃貸がまさにピンハネで
建てたマンソンだった。車はおきまりにベンツ。

43 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 16:36:25 ID:???
前にレスついてるけど、
今や部落差別は本当に解消(鎮圧)され、
むしろ当事者が既得権を維持すべく残存を望んでいる。

44 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 16:40:53 ID:???
>>42
自分で見たわけでないからなんともいえないけど。
(俺の地元(関西ではない)のとこはそんな優雅じゃなさそうだったから。)
関西はベンツかよ!

45 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 16:48:35 ID:???
部落って路上駐車多くないですか
うちの近所だけかな

46 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:06:09 ID:???
放置された車も多い。

47 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:22:58 ID:???
67 :名無しさんの主張 :2005/05/30(月) 15:00:03

宅間が獄中結婚させられた真の狙いとは何か。
オウム真理教の村井が朝鮮チンピラに刺殺されたのはなぜか。
刺殺された民主党衆議院議員、石井が掴んでいた資料とは。
世田谷一家惨殺事件が未解決のままなのはなぜか。

朝日新聞阪神支局襲撃事件で、記者が踏んだ大物政治家の虎の尾とは。
自殺したとされる日債銀の本間社長が、回収しようとした関西の債権とは。
自殺したとされる映画監督の伊丹十三が、次に取り上げようとした題材とは。
逆に訴えられることになったテレビ朝日が取り上げたダイオキシン問題の本質とは。

これらすべての解をつなげてみれば、日本社会の裏の仕組みが見えてくる・・・


48 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:25:43 ID:avn7BRQK
40←こいつ馬鹿じゃね?!部落の合憲性って何だよ?国の具体的な優遇措置を問題にしなけりゃ、そもそも憲法問題なぞ生じないだろ。トンチンカンなこと言ってんじゃねーよ。氏ねや!

49 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:32:44 ID:TYtyA7n9
題  :ルポ現代の被差別部落 
著者 :若宮啓文
出版社:朝日文庫(朝日新聞)
※長野県の被差別部落に焦点をあて、就職差別・結婚差別・差別戒名等
 一連の部落差別問題を網羅的に論じている。結構、読み応えあったよ。
 勉強の合間にでも一読することをオススメする。



50 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:37:19 ID:avn7BRQK
俺は、宝島社の同和利権の真相って本を薦める。論文終わったら読んでみるべし。同和の腐敗がいかに凄まじいかを理解できる。同和問題を知らない者にとっては、かなり衝撃的な事実。

51 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:37:44 ID:???
>>48
IDがブラク

52 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:47:14 ID:???
よくこんな危険なスレを立てたもんだわ。

53 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:52:25 ID:???
いえてる、言葉も出ないわ。目に入ったとき冗談だと思ったもの

54 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:55:20 ID:avn7BRQK
人権擁護法案が成立したらこのようなスレは潰され、国家的な強制力を以て書き込み者が特定され、同和関係者を構成員とする人権委員に糾弾されることになる。まさに言論抹殺・監視社会。その恐ろしさを自覚すべき。

55 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:57:38 ID:???
別にすれ自体に問題はないと思うが・・・。
目をつぶるのがよいとでも?

56 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:58:21 ID:???
はっきりいって、司法板を巻き込む問題じゃない。
受験生がかわいそう

57 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 17:58:50 ID:???
プロとして弁護士やっているひとがやればいいことをなんで受験生をまきこむかね?

58 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:00:54 ID:wS5iaBze
部落差別って私人がやった場合に違法性はあるの?

59 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:01:34 ID:???
若い人を巻き込むべきじゃないまして勉強中の受験生を
まきこんではいけない危険なスレ

60 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:02:03 ID:???
>>58
名誉毀損にはなる可能性あるんじゃない?

61 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:02:23 ID:???
法律相談板へいってくれる?>58
どうせ普通の弁護士にも相手にされてないんだろうけど
受験生をまきこまないで

62 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:04:29 ID:???
どうも必死な奴の真意が分からないのだが・・・。

63 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:09:49 ID:wS5iaBze
>>60
そうか。
それに求人における差別などは労働関係の法律にたぶん引っかかるよね。
しかし、一番深刻なのは結婚じゃないのかね。
結婚に関しては、相手が部落だから結婚しないという事自体は
法律ではどうしようもないだろう。もっと抽象的正義に反するという
高次の違法性はあるだろうけどね。

64 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:10:32 ID:???
巻き込むとか危険とか一体何なんだ?
書き込んだら嫌がらせでもされるのか?

65 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:10:39 ID:???
帰化人も同じだな・・・。

66 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:11:39 ID:???
それはお互い気持ちのつながりがある場合であって
ないときはあんま抽象的に問題にしてもしょうがないわな

67 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:12:58 ID:???
沈下に必死なのは部落の人なのかな?
だとすればこのスレはストップすべきかも。

68 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:14:23 ID:???
沈下に必死とは?

69 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:15:02 ID:wS5iaBze
製造物であれば、ブランド名だけがちがって、中身はまったく同じ
製品というのはありうるけど、人間で部落かどうかの属性だけが
違って、他はまったく同じという人間はいないわけだ。すると、
人間の属性の多くまたは全てが問題になる局面ほど、他の属性に
仮託した部落差別というのは廃しにくいことになる。

大学入試ならば点数という属性以外問題にならないから
いいわけだけどね。

70 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:15:35 ID:???
どんなことをしてもあがるものかってのはヒントになる?

71 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:16:17 ID:???
あなた部落?>69

72 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:18:24 ID:???
昔ネットで知り合った人に部落ってしってるかってきかれたことがあって
なに言ってんだろうと思ったよね。その人の名前かくべき?どこかに
まきこまれているんだろうか?

73 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:19:24 ID:???
名前かいてどうする・・。
それこそ名誉毀損ど真ん中だろ。

74 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:20:21 ID:???
直球勝負でいってみるか、なんかもう邪魔されるのいやなんで

75 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:20:45 ID:???
部落の人ってそんなにお金もらってるの?
じゃあ、K市水道局の裏手の異様な雰囲気は何なの?
お金あるんだったらあんなとこに住みたいとは思わないはず。

76 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:22:32 ID:???
あんなとこ?ってなに?

77 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:23:05 ID:???
まあ、関係ないんで。このスレッド削除してもいいよね?

78 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:23:11 ID:???
あくまで差別救済のための援助があるということだから
見た目は貧しい必要がある、はずなんだが・・・。


79 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:36:27 ID:???
>>77
関係ないことない
確かに人権板があるが、あそこは、差別を助長する書き込みが多い
ここでは、法的問題などを議論するので、存在意義がある

80 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:41:03 ID:???
こんな事があるから「寝た子を起こすな」では駄目なんだよ。

81 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:42:11 ID:???
かかなきゃいんだよな。ここに

82 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:45:11 ID:???
>>73
ほんとうに受験生か?名前書いただけで名誉毀損になるわけないだろ。
日本に一家族しかいない苗字ですか?

83 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:48:30 ID:???
は?
フルネームという意味だろ?名前って

84 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:50:50 ID:avn7BRQK
あのな何度も言うけど法的問題は逆差別と人権擁護法による表現の自由の制限。部落問題はこれに尽きる。事実レベルで、しかも誰かから聞いた不正確な伝聞の話などしても始まらない。

85 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 18:54:24 ID:???
>>84
法律家にとって事実認定も大切ですよ

86 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:01:28 ID:avn7BRQK
85
マジレスしてもしょうがないが、君らは憲法問題とは無関係の事実レベルの話を脈絡もなくしているだろ。個人対個人の問題は世間体では差別と呼ばれるものであっても、法律的には差別の概念に該当しない。

87 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:19:43 ID:???
今に生きる部落問題を詳しくおしえてください。
当方関東なのでいまいちピンとこないのです。

88 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:21:20 ID:???
関東は知らない人多いな

89 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:22:15 ID:???
>>87
住所が平気で1-2-123とか

90 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:22:43 ID:???
>>83
フルネームで同じ名前が日本に何人いると思うんだ?
おれがここで山下健一はテストで0点取ったオオバカと言ったところで
犯罪になるとでも?

91 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:24:10 ID:???
>>89
意味わからん

92 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:24:28 ID:???
奈良用事誘拐殺害事件も部落がらみだっけ?

93 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:26:33 ID:???
マジレスすると検察はうわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこ

94 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:26:58 ID:???
証拠一杯なのに逮捕遅れた


95 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:27:18 ID:???
江戸以前に都があった地域の周りには部落が多い。
京都、福原(神戸)、奈良なんてよくわかるだろ。
結局見せしめのために作ったんだと思う。

96 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:27:59 ID:???
JR駅周辺:新大阪、京都



97 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:28:38 ID:???
福原にしても新大阪にしても現在風俗街ですよね。
Bと関係ありますか?


98 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:28:50 ID:???
>>95
鎌倉だけど、聞かないよ

99 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:29:10 ID:???
Othello White

100 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:29:47 ID:???
>>98
荘園制と結びついたものだから、
武家社会には関係無い。


101 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:30:02 ID:???
B意識が薄い東京
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1103521052/

102 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:30:22 ID:???
>>100
なるほど

103 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:31:24 ID:???
>>101
その板初めてみたけど、なんかキモイ

104 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:31:30 ID:???
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1088590677/362-

105 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:32:26 ID:???
>>102
荘園内の税金かからない地区(河川沿いなど)に勝手に住み始めたのがBの起源。


106 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:32:55 ID:???
人権板と異なり知性が感じられるスレですね

107 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:34:28 ID:???
>>105
ちょっと詳しく語るか、詳しいサイトおしえてくれよ。
俺、関東人だからリアルで知らないんだよ。

108 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:35:22 ID:???
部落の起源は一つだけでなくいくつかあるんだと思う。
罪人を集めた地域、都落ちを集めた地域、士農工商制度維持のための地域。
学者になってこんな研究も面白いかもな。

109 :105:2005/05/31(火) 19:35:52 ID:???
>>107
俺も東京人だから知らないよ。
大阪の本屋行くと必ず人権コーナーってのがあって、
そこで立ち読みした程度。


110 :105:2005/05/31(火) 19:37:00 ID:???
>>107
火葬屋、花屋、肉屋、皮屋、産廃業者は部落産業。

知ってることはそのぐらいだ。

111 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:37:10 ID:???
ちょっといった先にも
川沿い、軽い労働の仕事を役所から請負、微妙

112 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:37:55 ID:???
>>109
そんなコーナー嫌だw

113 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:38:09 ID:???
淀川沿い

114 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:38:23 ID:???
ゴミ収集、排尿処理、製紙なんかもじゃないかな。

115 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:38:38 ID:???
ゴムは?

116 :105:2005/05/31(火) 19:38:52 ID:???
>>112
神戸でも京都でも必ずあるよ。<人権コーナー


117 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:39:49 ID:???
ダンボール作る会社なんかマジで危険産業らしいね。
普通に手が落ちる。

118 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:39:54 ID:???
風俗は?

119 :105:2005/05/31(火) 19:40:15 ID:???
>>114
ああ、そうだね。

東京人の俺が多少は詳しいのは昔の彼女がBだったからです。
凄いマニアックな苗字だった。



120 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:41:01 ID:???
>>110
近くに火葬場あるぞ 実家じゃないけど

121 :105:2005/05/31(火) 19:42:48 ID:???
地名・苗字に動物字が入っているのはB。
岸和田の息子換金事件もそうだったっしょ。からすとかとりそんな苗字。
あそこがずっと手放しになって他のもB地区だから。
今はほとんど改名しちゃってるけど。



122 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 19:44:04 ID:???
おおさこ = 部落ネーム


123 :氏名黙秘:2005/05/31(火) 21:04:30 ID:???
てすt

124 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 03:05:51 ID:???
部落ってなに?

125 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 08:02:25 ID:???
糞フェミ勢力に数年前から乗っ取られた法務省と法制審議会が、
今年も択一のNO.13で糞フェミ剥き出し問題をぶっつけて来ました。(論文でもまた来ますよ。)

ところで、今年のNO.19「確定的係数」の誤植問題が話題になっていますが、
実は、去年も無様な誤植があるんですよ!!!!  出題ミスの未成年者の「自立」じゃなくてね。

去年(H16/2004)の刑法【NO.45】を見て下さい!
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/h16.lzh

特に刑法では 学生達の「僕は〜と考える」「○○君は〜」という論理問題が例年多いわけです。
それで、この「僕は〜」「○○君」なのが、糞フェミ勢力は気に入らなかったらしくて、
「私は〜」「○○さん」というフェミタイプを、H16年に、初めて2問ねじ込んだのです(ちなみに憲法ではH15から)。
そういう目で見ると、こんなトコに至るまで、ヒステリーノイローゼが目を光らせているのが分かります。
(「看護婦」は「女性差別」だから「看護師」とか、カブトムシはオスを高く売るな指導とか、全部同じ勢力です。
法務省なんてまだマシな方で。「少年法」はいいんですかね?)

ねじ込んだ2問とは、NO.43とNO.45です。ざっと読んでみて下さい。
無理矢理「私は〜」「○○さん」にしているので、文章自体浮いているというか、笑えます。
そして、問題の【NO.45】の方ですが、学生Cの1番目の発言では「Aさん」なのに、学生Bの2番目では「A君」と、
誤植してしまいました。今までずっと「○○君」で問題を作ってきたので、無理矢理フェミタイプをねじ込もうとして、
無様に失敗してしまったのです。ご愁傷様というほかない(ゲラ   

最後に今年の洗脳フェミ問題NO.13に関してですが、都合のいいときだけ「北欧」なんかを持ち出して
くだらない上に実に醜いわけですが、それはそうとして、

なんだかんだと、あっちこっちでゲタを履かせてやらないと様にならない
「女性」← この2文字の動物って一体なんなんでしょうかね????


126 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 08:14:54 ID:Xfgx4Mb8
東京にも部落はありますよ。
地方出身者には分かるんですよ。
いくつかの特徴がありますから。

もっとも、私は差別があっていいとは思っておりません。
ただ、そういった地域がはぐくむ独特の文化とかに
興味があって、ちょと調べたりしているだけです。

127 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 09:03:21 ID:???
>>126
墨田区

128 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 09:45:11 ID:???
俺は部落出身で子供のころから人権教育みっちり受けてきた。
人権擁護にかかわる仕事がしたくて法曹目指したんだ。
ここに書いてあるレスは部落に関する正確な知識も無いのにどこかから聞いたような事を
真実のように言う節が多分にあるが、そういう感覚こそが問題なんだよ。
逆差別というが今まで日本という国家で部落民がどういう扱いを受けてきたかその償いと
して国家がどういう措置をとってきたか、ちゃんと調べての発言ならいい。
ここのレスを見てやっぱり部落問題ってまだ解消していないと思った。
法曹目指す人間が事実の正確な分析もしないで、偏見だけで人の心情を害する発言するな。


129 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 09:49:07 ID:???
自分がそうなればいいんでね〜の?>法曹目指す人間が事実の正確な分析もしないで、偏見だけで人の心情を害する発言するな。



130 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 10:38:28 ID:???
東京都台東区今戸一〜二丁目
東京都墨田区東墨田二〜三丁目(木下川)
東京都新宿区新宿四丁目
東京都新宿区若葉(鮫ヶ橋)
東京都品川区南品川(ゼームス坂)
東京都練馬区練馬四丁目
東京都杉並区上荻
東京都世田谷区南烏山四丁目
東京都足立区本木一丁目
東京都国立市谷保(谷保天満宮周辺)
東京都八王子市泉町
埼玉県狭山市富士見(狭山事件石川の自宅)
埼玉県児玉郡児玉町下町


131 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 10:58:12 ID:???
>>128
被差別部落だから差別するわけではない。
その地域のガラが悪いから避けるのである。
一般人の自己保存本能として当然のことだと思うが。
法曹になるなら、人権擁護に務めるとともに地区の治安を向上させる活動をしてくれ。
時間はかかると思うが、被差別部落の社会的地位を向上させるにはそれしかないと思うし。

132 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 12:56:01 ID:???
花屋って部落産業なの?
小学生ぐらいの女の子の人気職業ランキングに入ってたような気がするけど。
その他は「誰も好んでやりたがる仕事じゃないだろうな」
という感じでなんとなくわかる。

133 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 18:24:55 ID:???
>>128
部落を知らない東京人ですが、貴方のレスをみて痛いなと思いました。
部落ってこんななんですか?

134 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 21:48:58 ID:???
どのように痛い?おれはお前のほうが痛いけどな

135 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 22:57:00 ID:???
>>132
生花を扱う花屋ではなく、
花輪を扱う花屋のこと。

136 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 22:59:01 ID:???
>>134
ヒステリックだから。
最初から、こいつとは話合いが出来そうも無いな、
と思わせる所が痛い。133ではないけど。

137 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:01:23 ID:???
>>132
葬儀用の花屋

138 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:01:36 ID:???
自己の権利主張は体を張ってするものだと思う。
それになれてない甘ちゃんが拒否反応を示しているだけと思う。

139 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:13:59 ID:???
俺は128の言う事解る気がする。特に俺らの世代は建前的教育で「差別はいけません」とかそんな上っ面だけの知識しか教えられてない。それで親とかの噂話とか聞きかじってよく判らないまま差別の事実を植え付けられてる。

140 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:18:58 ID:???
>>136
倫理観の無い気分の悪い事言わえれて嬉しそうに返答することができるか?
俺は少なくともこのスレでかなり気分を害した。
俺は引き篭もりとかでないし、友人と呼べる人間も多いほうだけどな。
今までの受験生活も甘ちゃん受験生みたいなことはしたことなかったよ。



141 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:20:40 ID:???
>>140
何に気分を害したわけ?
ざっと見たけど同和利権とかそういう話か?
事実無根なら、そう反論すればいい。

142 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:27:27 ID:???
部落問題が解決したかどうかだろ。
差別が残っているかどうかは、外からはわからんのは確か。

143 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:29:59 ID:???
このスレ全体に噂話のレベルのカキコばっかだからな。まだ「自分は知らないから教えて」って奴の方がましだ。

144 :140:2005/06/01(水) 23:30:46 ID:???
>>141
苗字や職業などの属性で判断してからどうするのか?
その人が部落とわかればどうするのか?さげすむのか?同情するのか?
利権は確かにあると思うよ。否定はしない。だが全ての同和地区出身者がそのようなひとばかりではないことはわかってほしい。
どの属性の人間でも悪いやつがいるでしょ?

145 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:32:03 ID:???
仮面ライダー部落

146 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:35:17 ID:???
>>144
基本的に同意。ただ俺もここ1〜2年で興味もって何か出来ないかなって考えた時期もあったんだけど個人のレベルでは難しいんだよね。俺らでも出来る事って何かあるかな?せっかくだから何か教えてよ。

147 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:38:28 ID:???
さすがに司法版だけあって良心的な意見も出ますね。
他版はヒドイもんです・・・
私も何かできることがあるなら知りたいな。

148 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:39:08 ID:???
>>144
なるほど。
だが別にフーンとしか思わん。関東人はな。
そこを、いや内心差別意識があるんだろう、と攻撃的に
言われるとかえって反発を煽る場合もある事は覚えておいて欲しい。

149 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:43:18 ID:???
少し前に『被差別部落のわが半生』(山下力著)という本を読んだんだけど
糾弾会や同和利権なんかについての自己反省もありバランス感覚がよかった。
新書だからさらっと読めるよ。

150 :140:2005/06/01(水) 23:44:52 ID:???
>>143
俺は自分や家族のことだから自分なりにかなり研究もしてきたけど、142の言うとおり
外からはわからないよ。解決していないのはごぞんじの通り低所得、低学歴、こういう場
での発言みてもわかると思う。
少し話すと、封建制度社会の搾取対象であった農民の武士に対する不満の捌け口として、
作られた国家権力が認定した集団的<いじめ>だったわけです。
それが250年続き、明治になって解法令が出ても、なくなりません。
親から子供のころから言われてきたことって誰でも鵜呑みにしますから。
だから
 部落民をさげすむ→知識のない部落民は自分たちは下等な人間と思い込む、またはそれに反発して、がらが悪くなる→さらにさげすまれる。
という悪循環をくりかえしてしまうのです。人権問題と呼ばれるものは多かれ少なかれこの法則みたいなのが成り立つと思います

151 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:45:56 ID:???
択一A落ちが択一F落ちをいじめるようなもんだな

152 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:48:49 ID:???
今も似てるぞ
公務員ー一般リーマンー派遣ーフリーターーニート

153 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:51:13 ID:???
士農工商べテひにん

154 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:51:40 ID:???
148氏を見て思ったんだがやっぱり寝た子を起こすなってのはどうかと思う。寝た子が寝たままならいいんだがひょんなことで起きだして来る。もっと根本的な解決が必要だと思うがその方法が俺にはわかりません。

155 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:52:10 ID:???
>>121
 烏丸とか猪熊もそうどすか?
 お公家さんの苗字どすけど。

156 :140:2005/06/01(水) 23:54:26 ID:???
>>146
非常に嬉しい書き込みです。自分は歴史とかを含めてくさいものにふたをする、
寝る子を起こすなではなく、むしろ言論の自由と言えば大げさですが、みなが
知識を共有して、議論しあったりすることが大事だとおもうんです。
今の同和教育も問題あるとおもいます。被害者意識を植え付るだけとか、中途半端
な知識では誤解をうむだけだと思いますし
>>148
何も無いのにいちゃもんつけるのはやくざといっしょだからしないけど、145みたいな意見はちょっと腹がたったりしますね。
だれでも自分のコンプレックスには敏感になりませんか?それが限度を超えることはしてないつもりです。

157 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:54:51 ID:???
俺は薄毛なんだけど、2ちゃんでageをhageと書かれてるだけで胸が痛む。それだけ普段嫌な思いしてるんだ。ハゲなんてちっさいことだろ気にするな、って言うだろうけど、見た目の差別なんだ。生きるってことは俺にとって有る意味戦いなんだ。

158 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:55:06 ID:???
>>148
 部落解放同盟の教育では、「差別する私」に気づかせることが重要な目標。

159 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:56:52 ID:???
>>150
>下等な人間と思い込む、またはそれに反発して、がらが悪くなる
そこがつながらない。理解できん。
朝鮮人もそうだが、なぜそうなると「ガラが悪くなる」のか。
たとえば、逆に猛勉強に走る、外界との交流を断っておとなしくなる、
などということも考え得るのだが・・。

160 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:58:03 ID:???
>>159
そんなに強い人間ばっかりではないだろ

161 :氏名黙秘:2005/06/01(水) 23:59:15 ID:???
オレは偽善ぶるつもりはないので、正直に語るが、
部落問題解決したほうがいいに決まってるが、
正直結婚相手とかだったら断ると思うな。なんかイヤ。
西日本の人間は、頭では理解できるけど、ってのは結構いるんじゃない?
関東人は知らない人多いので、リアルに嫌悪感示しそうだが。
くさいものに蓋がいいのかどうかは分からない。

162 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:00:39 ID:???
知らないから逆に嫌悪感少ないと思う

163 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:02:26 ID:???
>>162
知ったときがどうだろうな。

西日本はこの地区が・・・ってのは場所的に
知られてたりするけど、東京は全部一緒くたになって
わけわからなくなってるな。
くさいもの方式も一理あるのかもしれない。

164 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:03:24 ID:???
昔付き合ってた娘が「部落じゃないよね?」って聞いてきた時はこいつとは一生は付き合えないと思ったけどな。

165 :140:2005/06/02(木) 00:03:55 ID:???
>>159
たしかにそういう人もいますよ。人それぞれです。でも人類学的に見てなぜ、経済的に
貧しい国が治安が悪いか、教育水準が低い国ではどうかとか考えると人間って強い人ばかり
じゃなくて、大半は弱いものでしょう?それが国の政策のせいで経済的、教育的水準が低く
なるように無理やり設定されたらどうなりますか?だれでも自分の無力を知ったとき自暴自棄
になってしまうのでは?自分はそうならないように努力してきたつもりですが、周りには
不幸にもそうなってしまう人もいます。

166 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:08:25 ID:???
だから極端な話、冤罪で死刑になったらどう?て話だよね。

167 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:10:03 ID:???
2ちゃんねる世論なんかみると逆に猛勉強に走った被差別者ですら
尊敬されるどころか「あいつは所詮在日」みたいな扱いじゃね。

168 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:11:17 ID:???
漏れは労働法に興味あるのだが、
左翼だ共産だ言われそうで恐ろしかったりする。

169 :140:2005/06/02(木) 00:11:20 ID:???
>>166
狭山事件の話ですか?

170 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:12:57 ID:???
>>168
連合は、一般世論から見てそれほど怖がられてないと思うよ。

171 :166:2005/06/02(木) 00:14:49 ID:???
>>169
ごめん、俺も不十分な知識で物言ってしまった。狭山事件は聞いた事あるけど忘れた。俺は部落問題って基本的に冤罪事件と似てるなって思っただけです。

172 :166:2005/06/02(木) 00:19:24 ID:???
今調べて来ました↓
http://www.bll.gr.jp/sayama/toha.html

173 :140:2005/06/02(木) 00:23:03 ID:???
>>169
部落問題は日本の歴史が国家政策として生み出した問題です。江戸時代の封建社会のシステムとして
作られたものです。お上公認、むしろ推奨の差別政策であったので、根が深く解消にはさまざまな問題
があるんです。えらそうにすみません
狭山事件はケイソの別件逮捕のところでもでてきた事件だと思うんですが、強姦殺人の犯人として部落出身者を
無期懲役にした事件です。冤罪事件と言われています。

174 :166:2005/06/02(木) 00:35:10 ID:???
>>173
まあ俺もあるBBSの差別的発言見て「ふーん、そんなこと言ってる奴まだいるのか」程度でした。その直後ベタですがゴーマニズム宣言読んで何か出来んかな、て思った程度です。
でも今日の一連のやり取りを通じ俺らに出来る事ってのはこういう事なんかな、と思い至りました。

175 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:36:35 ID:???
>>130見ると>>105にふむふむとうなってしまう。

176 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:37:39 ID:???
140氏議論なんてしなくていい黙っておいてくれという部落民もおおいはず

177 :140:2005/06/02(木) 00:39:56 ID:???
>>174
そのような発言を聞けて非常に嬉しいです。
いろいろ発言してよかったです。もっとも最初は上の方のやり取り見てもらえば
わかるように、憤慨しての書き込みだったんですが
ご理解ありがとうございます

178 :140:2005/06/02(木) 00:42:01 ID:???
>>176
自分は自分の生まれ育った場所の不名誉になるようなことは言ってないつもりです。
自分自身の問題として、自分の思いを発言したまでです

179 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:42:16 ID:???
部落差別って法的に問題になるんですか?
結婚を誰とするかは個人の自由ですよね。
また、心の中で見下すのも自由ですよね。

180 :140:2005/06/02(木) 00:44:34 ID:???
もちろん内心にとどまる限り法的には問題にはならないですよね。



181 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:44:47 ID:???
>>179
法的に問題になるよ
部落内の3LDKのマンションの家賃が1万とかだし

182 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:46:24 ID:???
>179
憲法の基礎の基礎勉強しろやwwwww(とか言っても、内心の自由、とか言い出すんだろなw)

183 :166:2005/06/02(木) 00:46:27 ID:???
>>178
多分176氏が言いたいのは寝た子を起こすなって思ってる人も多いんじゃないかってこと。これは正直外からはわからない。

184 :140:2005/06/02(木) 00:47:25 ID:???
逆差別の問題ですか
憲法の実質的平等、アファーマティブアクションの問題には当然なりますね

185 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:48:11 ID:???
部落じゃないと思って結婚したら実は部落だった場合離婚できますか

186 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:48:44 ID:???
まず対公権力だろwwwwww

187 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:49:30 ID:???
>185
離婚原因のどこにあたんの???wwwwwwwww

188 :140:2005/06/02(木) 00:49:39 ID:???
名誉毀損は私人でしょ

189 :140:2005/06/02(木) 00:54:11 ID:???
>>183
そうですね、そういう人のほうが大多数だと思います。でも食わず嫌いっていったらちょっとへんだけど
もし歴史的事実をちゃんと理解したらよけいなコンプレックスにとらわれずに、
むしろ堂々としていられるとおもうんです。部落出身で卑屈になりがちな人が多いですから。それはその
人にとっても単に知識がないだけで、いやな思いするわけでしょ。無理強いするつもりはまったくないですが

190 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:58:49 ID:???
俺は知ってるよ、
部落出身で議員や銀行の役員クラスに命令できる
すんげーお金持ちの人を。
社会の裏は恐ろしいよね

191 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 00:59:18 ID:???
37 :氏名黙秘 :2005/05/31(火) 15:42:42 ID:???
ここ関西だけど近くの話。
・免許取るお金がでる
・成人式に祝い金1人100万円
・就職は世話してくれる
・市営住宅家賃3000円程度
・家族全員で1人づつ借りてそれを転貸
・そのお金でマンション一棟買う

こんなのは本当なのか?

192 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:00:17 ID:???
は?
日本人をたすけなきゃ

193 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:01:30 ID:???
>>191
とりあえず家賃は本当。
俺が知ってるのはそれだけだな。
成人式の話はちょっとうそっぽい。
近くに部落あるけど聞いたことない。

194 :166:2005/06/02(木) 01:02:28 ID:???
>>189
なるほど。やっぱり教育のレベルでの改善が必要な訳ですね。これは難しいな。こういう時に無力な自分を痛感する。

195 :140:2005/06/02(木) 01:02:44 ID:???
俺の知ってる範囲では三番目以外は全て嘘
一番目は昔はそういう制度があったが今は廃止
住宅は公営は確かに他の地域と比べて安いが、3000円は聞いたことがない。
成人式に祝い金って何?

196 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:04:02 ID:???
>>194
司法は資本試験に完全に移行したのでますます部落では厳しい

197 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:04:47 ID:???
>>195
10年前3千円は本当にあった。
今はもうちょい高いのかもしれんが、
知り合いがコネで外部者だけど住もうとしてた話があったので知ってる。

198 :140:2005/06/02(木) 01:05:59 ID:???
>>197
そうですか、知識不足でした

199 :166:2005/06/02(木) 01:06:11 ID:???
>>196
資本試験か、うまい事言うね。

200 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:07:37 ID:???
ということは近年までは祝い金以外は有り得たということだな。

201 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:08:15 ID:???
だからなんで部落出身が金ないと思い込んでるのかわからん。
総じて、支部をまとめてるところはすんげー金持ち。

202 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:09:41 ID:???
>>199
決まり文句です

203 :140:2005/06/02(木) 01:09:44 ID:???
同和問題審議会というのが行政にあって、じょじょに優遇措置の期限は切れて
いっていると思う

204 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:09:45 ID:???
>>201
支部をまとめてない所は?

205 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:10:01 ID:???
>>201
在日も同じ構造だな

206 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:10:21 ID:???
部活の後輩で一人いたけど、バッシュもボロボロで
とても裕福には見えなかったけど、そうでないところもあるのか???

207 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:10:31 ID:???
関西に転勤になった知人が言ってたけど

・免許取るお金がでる

は本当みたい。
こういう政策はやめて欲しいよな。
差別がなくなるどころか逆に心の差別は進むことになる。

208 :140:2005/06/02(木) 01:11:03 ID:???
>>201
統計上はそうなってるんです。

209 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:13:58 ID:???
>>207
確かにそれが本当ならやり杉かも、って結局あやふやな知識に踊らされてる。もっと勉強しないと。

210 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:16:14 ID:???
あ うちのゼミのチョン人はチョン枠で司法試験はいったのか
チョンめ 日本から出て行け 飛行機代だしてあげるからたのむ
劣等民族の血をいれないで あとチャイ人市ね

211 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:16:17 ID:???
橋のない川読んでみな。

212 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:16:55 ID:???
それにしても京都市の部落厚遇ぶりは異常じゃないかな

213 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:17:02 ID:???
それにしても京都市の部落厚遇ぶりは異常じゃないかな

214 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:18:13 ID:???
京都、大阪、神戸の強い部落はかなり厚い権利を持っているんじゃないかな?
町ひとつ全部部落みたいに大きいとこあるし。
市営住宅といえど20階建てくらいのでかいの建ってる。

215 :140:2005/06/02(木) 01:18:27 ID:???
>>207
免許の補助金は、確実に廃止になったけどね
公営住宅の低賃貸金はかく自治体によりさまざまだと思います

216 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:19:21 ID:???
>>211
古本屋でみかけるけどかなり量あるよな。
とても読む時間がない。

217 :140:2005/06/02(木) 01:20:58 ID:???
憲法の実質的平等の話でしょ。厚遇の行き過ぎは確かに問題だけど、
今までの歴史を確認してほしい

218 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:20:58 ID:???
>>211
ちょっと調べてみたけど
800万部売ってうまーっていう話?

219 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:20:58 ID:???
>>212>>214
だからそれも病理的現象の一つにすぎないだろ。

220 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:21:10 ID:lq/Ktpqo
択一落ちベテはエタ以下の不可触賤民

221 :140:2005/06/02(木) 01:22:47 ID:???
>>220
そういう発言するやつには何をいってもむだだな

222 :140:2005/06/02(木) 01:24:15 ID:???
>>220
俺はお前みたいなやつが法曹になる可能性があるのも日本の病理的現象だと思うよ

223 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:24:32 ID:???
うちの小学校の学区内に部落あるんだけど
差別されてるってことは声高に主張するのに
補助金とか貰ってるのは隠してるのな。
こういうことやってるから差別なんてなくならんのだよ

224 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:26:07 ID:???
優遇されてる→差別がなくならない
の論理関係って?

225 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:26:30 ID:???
おれもそこが疑問

226 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:26:52 ID:???
>>223
そういうの資料ないのかね

事実ならあくどいな

227 :140:2005/06/02(木) 01:26:56 ID:???
ここは2ちゃんだから何言っても責任ないから人格がよく現れると思うよ
それでは俺はこの辺で失礼します。きりがないので
でも理解のある良識のある書き込みを見れたのは非常に嬉しかったです

228 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:28:19 ID:???
>>227
できたらまた来てください

あなたの書き込みを見て
差別をしそうな自分の心と
闘う気持ちを励まされました
変な文章ですが

229 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:28:52 ID:???
>>224
自分らが受けてる悪い部分だけ主張する
おいしい部分はだんまり。
それに気づくと嫌悪感沸かないかい?

援助金いらないから差別なくせっていうなら
なるほどなーとは思うがね。

230 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:28:57 ID:???
>>224
差別がなくなれば優遇されなくなるだろ。
だから差別されていたほうがいいってことでは?
つまり逆差別。

231 :140:2005/06/02(木) 01:29:08 ID:???
いままで散々虐げられ、職も限定されてきた事実はあくどくないのか?
表面だけで判断するな

232 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:30:38 ID:???
このあたりは堺市の女性団体の主張とかぶることあるんだよな・・・
こういう決め付けも悪いとは分かっているんだが。

233 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:31:01 ID:???
実際に差別されてからその損害賠償債権が発生するのではなくて
差別される前から被差別者としての保障を受けてるんだから
他の人からしたら差別しなきゃ損みたいな感じがするだろ。

234 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:31:14 ID:???
140の化けの皮が剥がれた瞬間

235 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:31:25 ID:???
>>231
昔のこと持ち出して
援助金貰うけど、差別はするなは通じないっしょ。

236 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:31:28 ID:???
>>229
もしも優遇措置が行きすぎているなら
その事実自体はおかしいと思う気持ちはあるけど
それが差別には向かわないよ



237 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:32:23 ID:???
>>229
気持ちはわかる。一般的にはそうだよね。
でも部落はなあ。どうなんだろ。
「そこはおいしい部分」と遠くから見えても、
実際にちょっと垣間見える過酷さを考えると、
そりゃおかしいとは断定できないんだよね。


238 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:33:28 ID:???
>>231
だからこそ自分たちから変わらなくてはだめなんじゃない?


239 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:33:46 ID:???
>>236
差別しようとは思わんよ。
でも部落出身者を応援しようとも思わない。
結局賛同者が増えないから差別も減らないんじゃないのかな?

240 :140:2005/06/02(木) 01:36:16 ID:???
>>227
ありがとう。
>>229
おいしい部分?全ての同和地区出身者がみんなそうだと思うか?
実際まじめに働きたくても働けない人だっている。何の為か?
どの部類に属する人でも楽して快適な生活したい怠け者はいる。
それが正しいとは思わない。だが差別を受ける属性をもつものだけに
その批判をしていないか?だいたい優遇措置は今まで日本の社会が行ってきた
理不尽な差別を解消するためになされているというのがその趣旨だ。
それを悪用するのは病理現象なんだよ。

241 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:37:08 ID:???
>>237
そしてその過酷さがさ、
部落出身全員が背負ってるわけでもないのですよ。
支部をまとめてる人物は金も権力も持ってる。
金だけじゃなく権力もだぞ。
強大なからくりがあるように思えてしかたない。

242 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:38:22 ID:???
だから現代では優遇の方に目が行くけどそもそもそれが無かったら就職さえママならなかった。それを救済するため今に至ってる訳だから結論だけ取り上げて難癖つけるのはおかしい。

243 :140:2005/06/02(木) 01:39:10 ID:???
どこにでも悪用するやつはいる。俺は露骨に差別発言するより、そういう
人間のほうが人間的にどうかとは思う。

244 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:39:33 ID:???
まあ一部のバカが権力を濫用してるのはどこの世界でもかわらないよな。


245 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:39:36 ID:???
>>240
援助金って税金から払われてるんだぞ?
差別してない人もその負担を背負ってるわけだ。
歴史がどうとか言われても今生きてる人にとっちゃ納得いかんだろ。

246 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:39:42 ID:sWY0OV6K
俺は部落差別は絶対にイカンと思っている。差別発言をする奴の気が知れない。
しかし将来、結婚しようと真剣に考えた女性が同和地区出身であると知ったとき、
今の立場を貫徹できるだろうか?自信がない・・・。俺は自分自身の中に潜む
偽善者という一面に罪悪感を感じている。

247 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:42:18 ID:???
>>245
そんなこと言ったら戦後保証代わりのODAの方が納得いかない。

248 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:42:40 ID:???
本当にかわいくて性格がよければ俺はOKだな。
もっともつまらん親戚とかくっついてくれば話は別だが。

俺は、在日および帰化人とは結婚したくないが、
それは、間違いなく相手以外のおまけがついてくるからだ

249 :140:2005/06/02(木) 01:42:45 ID:???
>>246
あなたは偽善者ではないと思う。実際それで苦労することもあるし、あなたが良くても親の建前とかもあるかもしれないし。
ただ本当に好きな人ならどこの出身者であろうが関係ないと思う。
そのときに本当の人権意識というのが芽生えると思う

250 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:43:09 ID:???
京都に住んでいた頃近くの同和地区をみて感じたのは、
人間そんなにもともと差があるわけではないのに、
周囲の環境にずいぶん影響されるってことかな。
彼らを見ていると、たとえ現在の差別が実質的に解消されても、
それまで高等教育を受けにくかったとか、そういう人が
そもそも少ないとか、そういう人的環境のマイナスの事情は決して
すぐには解決しないだろうと感じさせるんだよね。
正直京都の厚遇や同和利権に怒りを持つけども、
だからといって優遇措置がただちに不要とは
どうも思えないんだよね。

251 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:43:17 ID:???
だから差別者と具体的に訴訟の場で決着つけろよ。
無関係な第三者の税金まで使って国家政策として部落を優遇するな。

252 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:43:37 ID:???
>>243
たぶん、君は同和問題の本質がわかってないと思う。
関西で育てば、同和問題のおかしさがよくわかる。
それについて発言できないところにこそ同和問題のおかしさがあるわけだが。
本を出版して、企業に持ち込んで大量に買わせて、出版記念パーティーの
パーティー券を大量に買わせる幹部(国会議員)についてどう思う?
これが同和問題なんだよ。

253 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:44:57 ID:???
俺は仮に竹内結子クラスでも無理だな。
一生、そして子供もそういわれるのはたまらん。正直。

伊東美咲なら少し考える。

254 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:46:20 ID:???
結局さ、極端な話
部落出身者は、差別されてるんだから援助金もらってあたりまえ

そうでない人は、援助金もらいながら差別なくそうとしてんのかよ

と思ってるわけだ。これって一生平行線だとおもわないか?
どちらも絶対折れないんだったら差別はなくならないだろ。

255 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:47:22 ID:???
女性差別は優遇措置が功を奏して
かなりなくなってきたんじゃない?

256 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:47:44 ID:???
>>253
男なら嫁さんとる分には問題ないんじゃね?
それとも子供も部落出身と戸籍でわかるん?

257 :140:2005/06/02(木) 01:47:54 ID:???
今生きてる人間には関係ない?
250年、国家政策として、国家が奨励して差別政策を行ってきた事実をしらんのか?
身分制度が無かったら武士の世の中はなりたっていなかった。その世の中を成り立たせる
ためにエタという階級が作られた。その身分制度があったおかげでペリーが来るまで、日本は
安泰だったんだよ

258 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:48:52 ID:???
>>252
その国会議員何某と140氏を同列で論じるのはどうかと思うが。

259 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:48:55 ID:???
>>256
場所にもよるけどな。
都会ならともかく、田舎は世間の目はキビシーーーーーーーーぞ!!!

260 :250:2005/06/02(木) 01:48:56 ID:???

それは、ちょっとロジカルではないんじゃない。

261 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:49:12 ID:???
従兄弟が韓国系中国籍の人と結婚したがなにもなかったということは
親戚連中はうるさくないってこと?それとも中国籍はあんまり拒否され
ないってとこなのか?

262 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:50:43 ID:???
今のためだけ、自分のためだけに
税金を使えっていう人って
弱い立場に立ったことない人じゃないかな

263 :140:2005/06/02(木) 01:51:05 ID:???
>>252
俺は関西のある部落出身のものだが、君のいうその事実だけが部落問題だとは
到底考えられない。わるいがこのレスの120あたりから読んでくれたら嬉しい

264 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:51:31 ID:???
朝鮮と中国は結婚問題では根本的に違うと思う。
中国はそれほど拒否反応がないのではないか?
韓国系中国籍というのはよくわからないが

265 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:52:15 ID:???
解決策は日本全部を部落指定。
これでOK。

266 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:52:35 ID:???
>>258
じゃあ、その組織の構成員として、そういうおかしなことをやめさせてくれ。
同和利権を捨てさせてくれ。
関西人がどれほど同和に恐れをいだいてるか知ってるだろ。
総会屋(ヤクザ)を排除できた企業が、なぜ同和を排除できないか?
これを解決してくれ。
同和利権をなくしてくれ。

267 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:52:39 ID:???
>>257
歴史はそうだろうよ。
でも問題は歴史より心の問題だろ?
自分に過失のない昔のつけを背負わされるのは面白くないのが人間の本音だとおもう。
民法でいうところの過失責任の原則って奴だよ。

268 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:54:12 ID:???
>>264
もともと親が韓国人で家族ともども中国に移住したらしい。
国籍は現在中国だって。

269 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:54:55 ID:???
>>266
結構裏を知ってる人だな(笑)
その利権を知らない人がなんと多いことか・・・

270 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:55:16 ID:???
>>266
暴対法ができたからでは?

271 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:56:30 ID:???
部落出身ってどこでわかるん?
本籍?それとも他に特別な記載でもあるん?

272 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:58:04 ID:???
>>263
漏れは関西出身だから、中学・高校時代は同和の教育を受けてきたよ。
祭りのビデオを見せられて、これが部落差別だ!とか、
全く意味不明。
なんでも差別なんだよ。
そらそうだよ。
あらゆる区別を差別だと言えば差別になるんだから。
あなたはアメリカ人ですか?と聞いて、差別だ!といわれれば返す言葉はないよね。
あなたは東京人ですか?と聞いて。差別だ!といわれれば返す言葉はないよね。
あなたはうどんやですか?と聞いて、差別だ!といわれれば返す言葉はないよね。
これが同和問題、同和利権なのですよ。
あなたは高校までの教育費を自分の家庭で出しましたか?
何らかの団体に出してもらいましたか?

273 :140:2005/06/02(木) 01:58:51 ID:???
>>267
確かに心の問題。でも自分の量親、祖父母らから聞いたことって鵜呑みにしてしまうよ。
過失責任の原則は理解できるけどそれは私法の話でしょ?憲法の場合ではどうですか?国家賠償も税金、刑事補償も税金になるよ。
国の債務は全部税金なんじゃないの?

274 :258:2005/06/02(木) 01:58:58 ID:???
>>266
俺は140氏みたいな一私人と権力者は違うと言っただけで利権を貪る奴がいいとは思ってない。俺も不勉だからよくわからないけど利権を貪れるのは一部の人間だけじゃないのか?

275 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 01:59:41 ID:???
地名大鑑という本があって、昔は大企業や銀行が出身地や本籍で差別してたそうです。

276 :珍獣:2005/06/02(木) 02:00:19 ID:???

○国務大臣(宮澤喜一君) 予期しておりませんでしたお尋ねでございます
が、実はこの問題はきのうきょうの話ではございませんで、四十年ほどの歴
史がございます。それも、今、校長さんのお話からお聞きになりましたよう
に、広島県のほとんど東部に限られた問題でございました。

 ですから、それは私がまさに選ばれてまいりました地域でありまして、四
十年間たくさんの人が闘ってまいりました。こうやって今命を落とされた方
の報道がございましたが、人の知ると知らないとにかかわらず、たくさんの
人がいわばリンチに遭い、職を失い、あるいは失望して公職をやめる、それ
は無限にございます。 
 
 しかし、何でその闘いが勝てなかったかといいますと、基本的には、部落
という問題に関係がありますために、これについて報道することが差別発言
になるということを報道機関は常に恐れておりまして、このことを口にする
ことができない。天敵は共産党であります。共産党だけは実に勇敢に発言を
してきましたが、それ以外は、これについての差別発言を批判されるために
世論の形成ができない、これが一番の原因であったと思います。私自身も、
そういう中にあって、このことについて、今日までこの事態の解決に十分な
寄与ができなかったことを恥ずかしく思っております。 

277 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:00:29 ID:???
部落出身かどうかは本籍でわかるんじゃないの?
明治初期じゃあるまいし「新平民」なんて記載はないから
特別な記載はないと思う。
もっとも本籍地なんて適当に変えられるから、
親族当たらない限り外からは分からなくできるのでは?

278 :珍獣:2005/06/02(木) 02:00:57 ID:???
今度こういう不幸な事件がありまして、初めてそのような事件として広く
取り上げることができるようになった。今度の痛ましい世羅校長の死という
ものは、そういう意味で、この問題をようやく公に議論できるようになった
というのが私の郷里の方の雰囲気でございます。
 
 したがいまして、国会がこういう機会を設けていただいて、また参考人も
よく意を決してここにおいでいただいて、この問題が公に議論されるように
なったということは、何十年うっくつしておりました問題に初めて国民の目
を公のもとに集中させることになりまして、この点につきましては、国会の
御配慮に私は心から感謝いたしますし、また参考人としておいでになった岸
元さんの勇気に心から私は敬意を表します。
 
 率直な感じを申しますと、自分がこの中にあって何十年も解決できなかっ
た問題について国会がこうやって取り上げていただきましたことに本当に勇
気を感じますし、また自分として今まで果たし得なかったことに渾身の努力
を尽くしたい、こう思っております。

279 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:01:20 ID:???
>>273
国賠は個別具体的でないと無理でそ。

280 :140:2005/06/02(木) 02:01:31 ID:???
中途半端な人権教育うけるとあなたみたいになるね。
むしろ中途半端な教育が差別を助長する。
利権は病理的現象でなくさねばならないと切に思う

281 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:02:03 ID:???
>>277
地方によっては、今でも戸籍謄本に載ってるらしい。

282 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:02:57 ID:???
>>275
最近それが流出して問題なってたな。
関西の行政書士だっけか。

283 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:03:08 ID:???
俺は、大企業でいわゆるカスタマーサポート(顧客対応)の仕事をしてたこと
あるんだよ。
でね、俺は関西出身だから同和問題はよく知ってるんだけど、「解同なめんな!」
とか、そういうことを言う顧客がけっこういるんだよね。
東京出身の人にはわけがわからないと思う。
ヤクザなら、べつになんてことないよ。
例えば山口組なめんな!とか言われても?
はあ?田岡さん知ってる?とか平気で言えるし、そんなもん。
でもね、解同なめんな!と言われたら、もうなんでも言いなり。
これが日本企業。

284 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:03:56 ID:???
>>282

これだな。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0407ke87430.html

285 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:04:34 ID:???
>>280
で、あなたの教育費はすべてあなたの家庭で出しましたか?
それともどこかの団体にだしてもらいましたか?


286 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:06:44 ID:???
>>273
うーん、司法板だからあえて法律と絡めたのはよくなかったな。
ようは負担受けて部落出身者を応援する気にはなれないってことなのよ。
そりゃ国の債務は税金から支払われるよ。
だからこそ、納税者は国のやることに文句いうわけっしょ。
だから過去の清算とかでお金使われるのは面白くないですよ。
歴史にとらわれる限り問題は絶対解決しない。

287 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:07:10 ID:???
おれの親戚は童話に酷い目にあわされた。

288 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:07:48 ID:???
>>285
それは市から出てる。でも所得が低いから仕方ないんだろう。
それを利権とはいえないと思う。

289 :140:2005/06/02(木) 02:08:04 ID:???
>>279
同和問題で国賠請求するとかいう話でないです。
>>258
自分も利権はいいとは思いません。ただ本当に部落差別のために生活が
低所得で教育水準が低いというひとだっているんです。そういう方の
補助は必要だと思います。実質的に平等な国の措置は憲25条でみとめられているという話です。
その基準もご存知の通りと思います

290 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:09:25 ID:???
未だにピンとこない東京の人。

291 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:11:44 ID:???
>>288
解同の人はね、特別にあらゆるものにお金がでるわけ。
信じられないようなお金が。
すべての教育費がただ。


292 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:11:46 ID:???
>>289
その補助が多すぎるのが問題なんだろ。
あなたにその補助はまわっていなくとも
かなりの金額が支部団体には回ってるはずだぞ。

293 :140:2005/06/02(木) 02:11:47 ID:???
>>286
歴史にとらわれるなと言うが、同和問題って歴史が作ったものでしょ?
本当の本質は利権にあるとのお考えですか?自分はその利権もこの問題が
うんだ病理現象だとおもいます。


294 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:11:54 ID:???
>>290
これを機会に勉強してみ?考えさせられるから。

295 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:12:53 ID:???
>>293
あなたは解放同盟系の人ですか?
全解連系の人ですか?

296 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:13:40 ID:???
>>293
あと、自由同和会w系の人ですか?

297 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:14:04 ID:???
>>293
俺が言いたいのは、
本気で問題解決したいのなら
援助を断ち切って
法律で本籍などの記載をなくせばいいじゃんと思うわけよ。
でも援助欲しさに部落出身の肩書きをつけてるんじゃないのか?

298 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:14:34 ID:???
>>294
論文終わったらね。

299 :140:2005/06/02(木) 02:14:43 ID:???
俺はただの択一落ち。
同盟とかにはあまり関係ない

300 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:15:37 ID:???
>>299
同盟とかに関係ないと言っても、どこかに所属してるでしょ。
解放同盟から金をもらってませんか?
奨学金を。


301 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:16:45 ID:???
140は同盟とかの内部しらずに吼えてたのかよ・・・

302 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:17:14 ID:???
>>300
そうだとしたらどうなん?

303 :140:2005/06/02(木) 02:17:21 ID:???
>>297
たしかにね、ただそれで生活できなくなる人もいるだろ?
それは全てその人の責任なのか?
好き好んで援助や補助受けてる人間ばかりだと思われるのはかなりかなしいね

304 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:18:05 ID:???
>>303
で、あなたは奨学金を受けてないの?
それをはっきりしてよ。

305 :珍獣:2005/06/02(木) 02:18:15 ID:???
関東あたりの人は、島崎藤村「破戒」を読んでも
ピンとこないんだろうなぁ。
時間を忘れて読み耽ったよ。

306 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:19:30 ID:???
補助金が不透明なのは何か隠している推定が働いても仕方ない

307 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:20:20 ID:???
>>303
な、結局痛みを伴わずに差別なくそうと
虫のいいこと言ってるだけじゃん。
それに同盟支部にたんまりお金あるよ。
末端にばらまかないだけ。
これって同和内部の問題なんだから
自分らで解決しろよ。

308 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:20:47 ID:???
俺はね、部落差別はまったく合理的でないと思うし、なんら根拠がないと思う。
でもね、解放同盟はそれを認めないんだよ。
部落差別を騒ぎ立てるのが解放同盟の立場。
全解連(共産党系)が部落問題を風化させようとしてる(実際全国的には風化してる)
のに、解放同盟はことさらに騒ぎ立てる?
なんのため?

309 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:20:50 ID:???
部落とか関係無く生活が苦しい人にはそれに対応する保障がでるだろ

310 :140:2005/06/02(木) 02:22:01 ID:???
>>300
ああ、奨学金はいただいた。ただし貸与だよ。昔はおっしゃるとおり無償だった。君は行政から何のサービスも受けたことないのか?
>>301
解放同盟は同和教育でお世話になったし、内部の知識はあるけどな。
お前は部落の成り立ちやらわかったうえでいってるんだろうな?

311 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:22:07 ID:???
あのーすいません。
普段部落差別のこと等考えずに過ごしてきた東京の者です。

具体的にどのような差別が残っているのですか?
そこから抜け出すことは自力では不可能なのですか?

312 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:22:23 ID:???
とにかく、解放同盟の幹部が国会議員になるのはおかしいだろ。
それで、解放同盟利権の法案を作り、解放同盟に反対する法案をつぶす。
これはおかしいだろ。

313 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:23:35 ID:???
>>310
また歴史問題引っ張り出す気か。
それに昔ほどの過酷さを自分が味わったわけでもないだろうによくいうよ・・・

314 :140:2005/06/02(木) 02:23:36 ID:???
打ち込みが遅くてすまんな

315 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:24:53 ID:hbwXL4Di
今まで同和ってアンタッチャブルで語ることもままならないって雰囲気だったけどさ、このスレで多様な意見が真摯になされて正直、今は感動すらしてる。ここはすごいな。できれば論文終了まで存続してほしい。

316 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:25:41 ID:???
>>310
だから、全解連の立場や運動方針はどう思う?
はっきり言って、東京はもちろん、大阪でも普通の人は同和問題を知らないよ。
結婚でも調査する人はほとんどいない。
そら、明らかにそういう職業の人なら差別されるかもしれないけど、もう今の
時代はそういうこともないだろ。
それなのに、なんで騒ぎ立てるの?
利権を残すためじゃないの?
国会議員に解放同盟の議員がいるよね。
汚職事件で問題になった人も、次の選挙ではトップ当選だよね。
おかしいよね。

317 :140:2005/06/02(木) 02:26:57 ID:???
>>310
別に被害者根性でいってるわけではないが、俺自身はむかしほどの過酷さを
あじわってないが親やそれより上の世代ではあじわっている。
>>312
議員は、支持団体のためにはたらくのでは?

318 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:27:18 ID:???
>>311
私人間では、就職難や結婚難
対公権力では、補助金支出(こっちは出身者以外が差別されてる)

319 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:27:28 ID:???
>>310
あと、糾弾はおかしいだろ。
あれこそ重大な人権侵害だろ。
あの糾弾をおそれてみんな解放同盟の言いなりになるんだろ。
裁判所までいいなりだ。
本当に呆れる。
筑紫てつやまで言いなりだ。


320 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:27:51 ID:???
>>308
なるほどね、そういうことか。でも組織の問題と個人の問題を一緒にしちゃかわいそうだろ。140氏も別に補助金くれって騒いでる訳じゃなくこのスレの面白半分な雰囲気に反論したかっただけだろうし。

321 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:28:49 ID:???
>>317
君の親はどういう差別を受けたんだ?
具体的に教えてくれ。
野中元衆議院議員が受けたという差別程度か?

322 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:29:35 ID:hbwXL4Di
俺は同和利権が一番の問題だと思ってる。今まで同和ゴロというか、同和を武器に恐喝する許永中のような暴力団が一番の問題だと思ってたが。解放同盟の様な団体も、同じレベルの圧力団体だと最近は思ってる。

323 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:29:39 ID:???
>>317
それはつまり解放同盟は差別をなくす気はないと思ってるわけだよね

324 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:30:15 ID:???
いまだに就職差別しているところはあるのか?

325 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:30:39 ID:???
>>320
いや、俺は全解連の運動は支持するよ。
あれはまともだと思う。
共産党は嫌いだけどね。
でも解放同盟の運動方針(昔から、小さな「差別を騒ぎ立てる」)は支持できない。


326 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:32:50 ID:???
>>317
だから、君は同じ同和団体でも「全解連」や「自由同和会」を支持せずに「解放同盟」
をなぜ支持するの?
利権があるからじゃないの?
はっきり言って、解放同盟以外の「全解連」や「自由同和会」のことを悪く
言う人はいないよ。


327 :140:2005/06/02(木) 02:33:54 ID:???
>>316
君は俺を利権団体と勘違いしてるようだが、俺は120ぐらいまでのすれを
みて同和地区出身者として、腹が立って書き込みしてるだけだ。
今の時代にここまで、他と比べて経済格差がせばまってきたのは、解同の
尽力が大きいとは思う。君みたいに逆差別というひとはずっと昔からいる。
しかしそこでストップしていたら今の現状はなかったんだよ。汚職や、利権がらみは
病理的現象で差別者よりも腹が立つとずっといってるんだが、悪いが120あたりから
もう一度読み直してくれ

328 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:35:30 ID:Y7IL/Kow
広島の教育の問題点は「西の平和教育、東の同和教育」

329 :140:2005/06/02(木) 02:36:53 ID:???
>>317
俺がいつ解同をもろてをあげて支持した?

330 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:37:26 ID:???
>>327
差別?
精肉関係は非常に豊かだよね。
さっきも言ったように大阪の部落は豊かだよ。
狭い道路ばかりの地域(いわゆる未解放部落)になぜかSクラスベンツ。
そして、必ず超豪華な「解放会館」(名前はいろいろ)。
これでも差別ですか?
これでも経済格差ですか?
あなたが本当に部落出身ならよくわかってるはずですが。

331 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:37:35 ID:???
あかんなー、ほんま勉強不足や。全解連とか知らんかった。140氏よ、一つ言えるのはここにいる人たちは根っこの部分では君と同じ気持ちを持ってる人たちだ。もっと勉強しよう。

332 :140:2005/06/02(木) 02:38:13 ID:???
>>321
それを聞いてどうするんだ?お前は自分の親の屈辱をこんな場でかたれるのか?

333 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:38:25 ID:???
>>327
その病理現象で済まそうとしてるところがなんとも・・・
自分たちは歴史持ち出して国民全体を非難するのに
自分たちが団体とまとめられて非難されるのは嫌だってか。
もうちっと大人になれよ

334 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:39:03 ID:???
>>140
「部落とは身分制維持のために作られたもの」って珍説はどうにかならんかね?
たしかに学校の同和教育ではそう教えられるんだけどね。
そろそろ本当のことを語らないか?

335 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:39:29 ID:???
>>332
漠然と「親が差別を受けた」から闘争は正当だ、と言っても説得力がないということ。


336 :140:2005/06/02(木) 02:40:07 ID:???
>>330
君の知ってる地区がどんなかは知らんが、君の知ってる地区が全てでないよ。

337 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:40:39 ID:???
>>329
全解連を支持すれば、君のような書き込みはしないだろ。


338 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:41:18 ID:???
>>334
へ?そうじゃないのかよ、しかも珍説扱い!?
その辺のことわかるHPあったら教えてくれ、ちょっと勉強したい

339 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:42:08 ID:???
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/hito/20050527/20050527zz02-yol.html
この人の評価はどうなの?

340 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:43:33 ID:???
>>336
俺はディープな大阪を知ってるんだよ。
多くのレンガづくりの豪華な解放会館を見ているわけですよ。
多くの「部落」を見ているわけですよ。
多くの解放同盟の人を見ているわけですよ。
直接運動方針を聞いたこともあります。
全解連や自由同和会がいかにまともかもしってます。

341 :140:2005/06/02(木) 02:43:33 ID:???
闘争か?そんな大げさな気はないが
俺は同じ法曹を目指す人間として、自分の目でたしかめもせず、噂話や
偏見だけでものをいうやつに腹がたっただけだ。
君らは俺がりけん団体のものだと言うが、それは何を根拠にいってるんだ?

342 :140:2005/06/02(木) 02:44:45 ID:???
珍説?どう珍説か説明してくれ

343 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:45:02 ID:???
>>334
おれその通りだと思っているが・・・
そしてそれを利用しているのが現在叩かれている原因になっているんではないのか?

344 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:45:16 ID:???
>>338
一口に部落といっても様々な起源がある。
でも一般的には、病人や罪人を隔離した地域が部落の起こりっていうのが学会通説じゃなかったか?


345 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:46:22 ID:???
>>341
だから、俺は大阪の同和地区を詳しく知ってるんだよ。
君はどこの出身?
同和の差別なんかないだろ。現実に。
どこに差別があるんだよ?
行政機関にはあるよ。
逆差別が。
解放同盟の書類を持ってけば、あらゆるお金を市区町村が出してくれるからな。
驚きの現実だが。


346 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:46:32 ID:hbwXL4Di
解放同盟を通すと免税措置を受けられる、そして部落と関係ない団体が解放同盟に加入し脱税し、リベートを支払っているという事実。これをどう説明するの?俺は解放同盟は同和利権を存続させるための圧力団体としか思ってない。

347 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:47:52 ID:???
とりあえず、童話利権をなんとかしてくれ。
あと、童話行政もなんとかしてくれ。
街道がからむと行政は見ざる言わざる聞かざるになって困る。

348 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:47:57 ID:???
>>334
本当のことを教えて!?

349 :140:2005/06/02(木) 02:48:30 ID:???
期限は平安時代の穢れ思想から。自社仏閣の掃除をする清めの人が起源といわれる。
ただし、現在の同和問題の直接の起源は江戸時代の士農工商の身分の下にエタひにんという
身分をつくったのが直接のもの。それが通説でしょ

350 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:49:15 ID:???
横レスだけど、えせ同和と同和を同列に論じるのはどうかと。。
>>346
kaidouが単なる圧力団体であるというのは同意。

351 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:49:44 ID:???
公務員試験で同和問題だす自治体は同和問題が根強く残ってるね。

352 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:50:09 ID:???
 同和地区に対する特別措置法は2002年3月31日をもって失効しました。
これまでのさまざまな施策によって生活環境などの実態的な較差は解消され、
また差別事象の報告も減少しています。

とあるけど、まだ補助金貰えるんですか?

353 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:50:47 ID:???
>>352
京都市なんかは独自に続けてるんじゃねーの?

354 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:51:13 ID:???
>>346
確かに貴方の言う事は真実かもしれない。でもその中で育ってきた若い人をこういう形で叩きのめすのは見てて忍びない。もう少し穏やかにお願いします。

355 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:51:26 ID:???
「えた」は知らんけど「ひにん」は非人、犯罪者だったようだな。
だけど子孫代々まで非人として被差別階級に置く江戸時代の政策はいかがなものかと思う。

356 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:51:28 ID:???
>>349
(日教組の)通説だね。
真実の歴史を直視しようね。

357 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:53:00 ID:???
>>353
独自に続けていいものなんか、
法律による行政は一体どこに・・・

358 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:53:02 ID:hbwXL4Di
許永中が解放同盟に加入してた事実、同和を武器にのしあがった事実。彼は被差別部落出身ではなく、在日だよ。この事実を見ても、解放同盟=暴力団と考えるのが素直じゃない?

359 :140:2005/06/02(木) 02:53:17 ID:???
>>356
君がそこまでいうなら真実の君の説をおしえてくれないか?

360 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:53:17 ID:???
>>355
そこでロンブローゾですよ

361 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:54:21 ID:???
同和行政オブザーバー
http://www15.ocn.ne.jp/~almarid/index.html

362 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:54:28 ID:???
>>356
真実とは?

363 :140:2005/06/02(木) 02:56:43 ID:???
>>346
確かにそういう人もいる。だが俺が言いたいのは全てがそうではないこと。
一部のものが悪いことをしたら全てがひとくくりに同じような目でみられるのは、
誰かが言っていた個人責任の原則からしてどう?

364 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:57:53 ID:???
で、なんで、同和の人は、同和利権をなくそうと運動しないわけ?>>363

365 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:58:16 ID:hbwXL4Di
現代では解放とエセ同和はねっこが同じだと思ってる。本音と建前が違うだけで。それから、俺は極めて穏便に主張しているつもりだが。解放の腐敗ぶりに目をつぶって差別とかいうのは無責任では?

366 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:58:33 ID:???
>>281
載ってないよw

367 :140:2005/06/02(木) 02:58:35 ID:???
>>356
俺は自分の言っていたことが真実だと思うけど。ぜひ君のいう真実の説を聞きたい

368 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:58:43 ID:???
たとえば、少し前にニュー速板にあった話題で、解放同盟が恐喝して大阪地裁
で無罪判決が出たというのがあったけど、そのスレで、こんな具体的事例が
出てたんだよね。
ある同和地区で解体の仕事をしたと。
その隣の家の人が、「隣がつぶされて壁が丸見えになったので塗装をしてくれ」と。
隣の人なので、仕方なく受けて、塗装して請求書を持っていったら、その人が
「ちょっと忙しいので、ひとりで市役所に持っていってくれ」と。
業者は驚いたものの、その隣家の人が「仕方ないな、いっしょに行ってやる」と。
翌日、その人がその請求書を市役所で提出して、10分後、なぜか現金を手に
「これでいいやろ」と。
これが同和の現実。

369 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 02:59:02 ID:???
会同の腐敗ぶりは、>>361を見れば明らか。

370 :140:2005/06/02(木) 03:00:52 ID:???
無責任?だから俺は差別者よりも悪用者のほうが性質が悪いとは思う
だがなぜひとくくりに全ての部落民をおなじように悪用者にしたてあげるんだ?

371 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:02:19 ID:???
>>370
だから、なぜその悪用者を正すように、善意の部落者は動かないの?

372 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:02:21 ID:hbwXL4Di
解放同盟というのは少なくとも部落の人々の代表なわけでしょ?そーゆー団体が暴力団と同じことをしていれば、世間はどう見るの?悪いというなら、部落の人々が反対すべきでしょ?!反対しないのは、解放を通じて特権を得ているからじゃないの?

373 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:02:50 ID:???
>>363
そりゃ気分悪いでしょうな。
それと同じことを自分がしてることはスルーですか、そうですか。

374 :140:2005/06/02(木) 03:03:01 ID:???
狭山事件では無期懲役の冤罪判決がでたぞ
もっとも断るが利権団体を肯定しないのはずっといってること

375 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:03:11 ID:???
>>372
そうそう。同感。

376 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:03:21 ID:???
>>370
あなたは悪くないよ。身近で感じていることをそのまま書いているだけでしょう。


377 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:04:07 ID:???
>>374
言ってるだけじゃなくて、行動しないと駄目だよ。

378 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:04:43 ID:???
>>377
そういうあなたは何かしてるんですか?

379 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:05:02 ID:???
なんかJR西のトップと現場運転士の関係になってきたな。。

380 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:05:41 ID:???
>>378
共産党支持してるwww

381 :140:2005/06/02(木) 03:06:13 ID:???
特権か?お前本当に部落の人が特権だらけで仕事もせずに遊びながらくらしてるとおもってるの?
身近で感じたこと?君らもそうでないの?

382 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:06:28 ID:???
このスレの一部を読んだ感想。
司法試験受験生じゃない馬鹿がたくさん流れ込んでいることだけは分かる。

383 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:07:13 ID:hbwXL4Di
だからさ、我々は部落の人個人個人を知らないわけ。同和政策が功を奏した結果だと思うけど。とすれば、解放の様な団体=部落と考えるのが自然でしょ?
そーゆー実態を知った上で部落の人々は不正を正すべきだと思うよ。できないとは思うけどね。

384 :140:2005/06/02(木) 03:07:36 ID:???
ああ行動しようと思って司法目指してたんだけどな

385 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:07:37 ID:???
>>382
俺もそうであることを祈ってる
人権意識のないやつには法曹になってほしくない

386 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:08:10 ID:???
>>374
狭山事件は冤罪なの?
精密に検討した?
たんに「石川さんを救出しろ!」とか「石川さんは無罪だ!」とかいう看板に
惑わされたんじゃないの?
普通に考えれば、無罪だとは思えないけど。

387 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:08:42 ID:???
もとはといえば>>128のレスから始まってるわけっしょ。
んで、逆差別の正当性と部落問題の不解消を主張してるわけじゃん。
これって、十分団体として論じるに値する事項でしょ。
140が自分は悪くないっていうのは論点ずれてねぇ?

388 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:08:49 ID:???
>>382
あなたが司法試験受験生らしいハイレベルな書き込みをしてみてください。

389 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:08:51 ID:???
>>140
君の主張する説というのは、いわゆる「近世政治起源説」だね。
江戸時代に身分制維持のため 部落が作られたというもの。
でもこの説は最近見直されてきてるんだ。
とりあえずこの言葉でググってみてくれ。
それを受け入れるかどうかはあなた自身の問題なのだから。。


390 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:08:53 ID:???
その団体を潰せばいいのであって個人を攻撃することはないわな。

391 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:09:22 ID:???
>>385
同和問題を語ったら、「人権意識のないやつ」になるのか?

392 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:10:17 ID:???
>>382
あなたは同和問題を何もしらない同和利権者。

393 :140:2005/06/02(木) 03:10:30 ID:???
あなたは個人個人知らなくて単なる想像でいってたんですか?
そもそも解同が代表者って誰が決めた?利権をむさぼる濫用者がだれが代表者って決めた?


394 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:11:00 ID:???
>>391
あなたがどういう人間なのか分からないが,
382,385の文脈を読み取れない読解力の無さは反省したほうがよい。

395 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:13:04 ID:???
橋下弁護士って部落っぽい苗字だな(w

396 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:13:54 ID:???
>>393
まず、アンカーをつけてくれ。
その上で、あなたは解放同盟系の人間だよね。
解放同盟からお金をもらって教育を受けたんだよね。
で、解放同盟が全解連や自由同和会と全然違うのはわかるよね。
全解連なんか、同和問題を風化させようと努力してるんだから。
でも、解放同盟の人は違うよね。
どうでもいいことを「差別事件」にしていかに差別が横行してるかを騒ぎ立てる
運動方針だよね。
あなたはその所属だよね。

397 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:14:02 ID:???
>>394
ん?あなた同和利権の現実を知ってる?
あと、私は「個人攻撃」はしてないが。

398 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:14:02 ID:hbwXL4Di
部落の人々を差別するのはいけない、それは当然だよ。ただ、現代では逆差別、解放の腐敗が目立つ反面、目に見える差別が存在しないというのが、俺の率直な感想。言いたいこと言わせてもらった。後は論文終了後に参加したい。有益なスレと思うので存続してくれ

399 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:14:19 ID:???
>>393
それは世間が決めてる。仕方のない事実だから受け止めなくてはいけないのでは?

400 :140:2005/06/02(木) 03:15:29 ID:???
>>386
君こそ分析してるの?俺は埼玉県狭山市まで合宿でいったけどな
それからもいろいろ自分なりに文献調べたよ
>>387
そういう流れになってしまったので。とにかく部落民全体が理由の無い
利権で生活しているとおもわれるのはかなりの誤解だと思う

401 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:15:37 ID:???
>>395
ばか

402 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:16:28 ID:???
結局、解放同盟がなくなれば、部落差別はなくなるんだよ。
でも、それでは利権がなくなると思うから、騒ぎ立てる。
全解連や自由同和会だけなら、すでになくなってるんだよ。


403 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:16:32 ID:???
とにかく部落民「全体」が理由の無い利権で生活しているとは思ってないから安心しろ>>400

404 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:18:14 ID:???
>>391
ここにいる人全員がそうといってるわけじゃないよ
発言の内容に人権意識が感じられない人がいるってこと

405 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:18:26 ID:???
>>400
じゃあ、あなたが解放同盟から離脱したらいいんじゃない?
共産党系の全解連が嫌いなら自民党系の自由同和会に入ればいいし。

406 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:19:14 ID:sWY0OV6K
「エタ」と「ヒニン」の違いがよく分からない。
詳細を知っている人、ぜひ教えてください。

407 :140:2005/06/02(木) 03:19:38 ID:???
そうか、少し話し足りない部分もあるし、君も誤解があると思う。
でも有益な話が出来たと思う。
俺も今日はこれでに失礼する。論文がんばれよ>>403

408 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:19:50 ID:???
>>400
全体が利権で生活してるとは思わないよ。
ただ内部からそれを正そうという動きがいまいち感じられないのが残念だ。

409 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:20:06 ID:???
>>406
ヒニンは犯罪者。
歌舞伎役者とか。
ここではあまり関係ない。

410 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:21:10 ID:???
>>407
またな。
ただ、君は解放同盟から脱退しないといけない。
それは考えておいてくれ。


411 :140:2005/06/02(木) 03:21:39 ID:???
離脱というか 所属していない。解放奨学金の貸与は受けたけど
活動はしていない
では本当に失礼します

412 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:21:52 ID:???
>>404
人権意識ってなに?
ちゃんと具体的に言わないと、
ただ難癖つけてるようにしかきこえんよ

413 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:23:39 ID:???
おまいら内情詳しすぎ

414 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:27:27 ID:qEvBw5sG
>>11
> 部落差別でなく逆差別だよ。

そういう面が強くてことの本質をゆがめているのが残念だ

>>13
> そもそも我々はどこが部落なのかなど、知らんだろ?属性を知らない人間なんて差別しようがないでしょ。

現在では場所だけのではない
だが被差別部落出身者の多く居住する地域というものは存在する
神戸や京都ならそのことを知らない人はまずいない

> むしろ部落問題を残存させているのは同和団体なんだ。部落差別という名の自己の権益を護る武器がなくなったら困るからね。

そういう側面は確かに存在する
でもそれはアメリカの黒人差別でも同じこと そもそもは部落を作り、残存させてきたのが悪い
問題のすり替えはイクナイ

>>15
> そうなのか。俺は東京だけど、ここでは部落差別など聞いたこともない。西日本では、どんな差別があるのか?相手が部落出身だと親に結婚反対されるとか、
  隣の村人とかが部落民さして差別用語を吐くとか、事実レベルの話?

まず親からすり込まれた子供が日常で差別をする 汚い等の悪口仲間はずれ
結婚差別についてはこれを知らないとは日本人としてむしろ不見識
結婚前に相手の家柄を調べるのは親ではよくやること
そのために出身地・姓で家柄が検索できる出版物も出てる

>>17
> 確かに、現在最大の同和問題は、同和利権。

そうなんだよね・・
だけど部落差別の絶滅をさぼる口実にそれを使うのは卑怯だよ

415 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:28:37 ID:???
>>412
そもそも具体的にいえるものではありません
興味があるのならご自分で探して見つけてください

416 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:32:02 ID:qEvBw5sG
現在の同和問題の課題は、問題が団体の利権やらとからみついて、
本質的な差別の問題から離れてしまってることだね
非常に残念だ

417 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:40:46 ID:???
>>415
まともに聞いて損したわ。
適当に煽ってるだけかよ・・・

418 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:45:41 ID:???
このスレ読むとなんか関西ってすごいな。
まるで別の国みたいだ。

419 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:49:59 ID:???
同和問題はね、2ちゃんねるぐらいでしか語れないディープな問題なのよ。
2ちゃんねるのまえの「あめぞう」の京都市バス問題とか、いろいろあったのよ。
京都市バス問題は今では語れない問題だけど。


420 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:51:47 ID:???
>>416
意味不明
利権集団が背後にいるから皆同和を忌み嫌うんだよ。
それが現在の同和問題。

421 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 03:56:32 ID:???
>>419
詳しく。
京都市営バスの運転手に同和枠があったってこと?
そして高給もらってたってこと?

422 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 04:06:18 ID:???
>>421
詳しくも何も、「あめぞう」とか「京都市バス」とかでぐぐればいろいろ出て
くるよ。
ある京都の医師が京都市バスに乗ったら、運転手にとんでもない対応をとれれた。
それで、京都市交通局に抗議したら、なんかへんな対応(あの人たちには何も
言えないけど、非適切な対応は私が謝罪します)。
これで、おかしいと思ったこの医師はいろいろ調べて、京都市バスの同和利権を
知って、当時の巨大掲示板「あめぞう」に書き込みをしたというう話だよ。
その話のおかげであめぞうは閉鎖に追い込まれた。

ちなみに、その書き込みの内容によれば、高卒の同和枠の運転手の給与は
京大医学部教授の給与を超えていた、というう現実。

これが同和利権ですよ。


423 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 04:39:59 ID:???
>>420
じゃなぜ利権集団がそもそも発生した?
団結しないと食っていけないからだろ
その原因を作ったのは差別

アホか

424 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 04:48:52 ID:???
>>423
そこに利権があったから、
だろ。

425 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 04:51:56 ID:???
真性基地外だな

426 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 05:12:40 ID:qEvBw5sG
自己防衛のための同和団体が、利権団体に「変質」しているのが現在の最大の問題点
だから同和団体自身が差別をむしろ武器として使っている

>>420
意味不明なのは理解能力がないからでは?

427 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 06:53:57 ID:???
>>411
> 離脱というか 所属していない。解放奨学金の貸与は受けたけど
> 活動はしていない

140さんが、解放奨励金の貸与を受けたことについて、そのような
制度がある以上、とやかく言うつもりはさらさらありません。

ただ、>>310の書き込みからすると、「貸与」だから問題ないとお考え
のようですね。解放奨励金は、被差別部落関係者のみに貸与される
ものですか?もしそうなら、被差別部落とは無関係の者に貸与されな
いのは不合理と思うのですが、いかがでしょうか?

この点、被差別部落とそうでない地域とでは、現在でも、所得水準や
大学進学率等が違うから、被差別部落関係者のみに貸与されるのも
不合理とはいえないと、主張されるかもしれません。

しかし、被差別部落の所得水準や大学進学率等がその他の地域のそれ
に比べ低いのは、そもそも、「祖先が差別で苦しめられてきたのだから、
我々子孫が利益・サービスを享受するのは当然」との意識が強く、自分の
力で生活していこうという意識(自立意識)の低い人が多いからではない
でしょうか?
もしそうなら、被差別部落の所得水準や大学進学率等がその他の地域の
それに比べ低いのも、やむをえないと思いますし、これを理由に、解放奨励
金を、被差別部落関係者のみに貸与しつづけるのはおかしいのではない
かと思います。

部落差別根絶のための啓発活動や自立意識を高めるための啓発活動を
しつつ、被差別部落関係者のみを対象にした経済的支援は段階的に縮小・
廃止していくべきだと考えますが、140さんはどのように思われますか?

428 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:04:08 ID:???
> との意識が強く、自分の
> 力で生活していこうという意識(自立意識)の低い人が多いからではない
> でしょうか?

基地外かお前は
誰が好きこのんで

429 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:23:13 ID:???
>>428
生活保護受給者のなかには自立意識が低い人が多くて問題なってますよ。
新聞に書いてありました。ですので、被差別部落の人も自立意識が低い人
が多いのではないかと推測しました。間違ってたらすみません。

>基地外かお前は
真面目に議論してるのですから、こういう発言はお控えになった方がよろしいか
と存じます。


430 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:23:19 ID:???
自分の中学の学区に同和地区あったけど、
そこの生徒を「部落」といじめてる奴らいたなあ。
関西とある県です。
同和教育もさかんで、中学になってからよく授業もあったけど
それと同時にそういうイジメ、あとイジメまでいかずとも
誰々はそうだ、住所があそこだからそうだ(実際は新興住宅街で指定地区外だったりするんだけど)
と噂が絶えなかった。
そのときは同和教育ってそれこそ寝た子をおこすというか、なんか差別のきっかけになってるんじゃないかとの疑問を抱いた。
ただ、部落を理由に苛めてた奴らは、同和教育がなくても親から聞いてやっぱり同じことをしたかもしれない。
とにかく、部落差別で苦しんでいる人が現在もいるのは確かだね。

431 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:25:23 ID:???
> ですので、被差別部落の人も自立意識が低い人
> が多いのではないかと推測しました。

こういうのをなんて言うか知ってるか?
知らないだろう
なら教えてやる


偏見って言うんだよ

432 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:26:24 ID:???
自立意識を高めるための啓発活動を行うのは、
補助金を出して黙らせるのよりも難しい。
成り手もいないだろうな。
だから行政もついつい楽な選択をしてきたんだろう。

433 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:39:13 ID:???
> 自立意識を高めるための啓発活動
ふざけてんのか?

> 部落差別根絶のための啓発活動                        を
> しつつ、被差別部落関係者のみを対象にした経済的支援は段階的に縮小・
> 廃止していくべきだと考えますが、
これはその通り
根本的な解決をせずに金だけで何とかしようとするから、
差別はなくならないし利権タカリ現象まで起こる


人間は低きに流れるもの
そもそも差別がなければ補助金も優遇措置も必要なかった
根本的な問題解決を放置しておいて、
> 自立意識を高めるための啓発活動
などという言いぐさが通用すると思ってるのか
堕落させた原因は何だ
全て差別がそのおおもとにあるからだろ

ことの順序をすり替えてついでに差別吹聴していくのはいい加減やめろ

434 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:42:39 ID:???
同和団体の利権がらみの話を持ち出して批判するのはもちろん正当なことだが、
それを「だから同和は嫌われて当然」という文脈で語る馬鹿者が多すぎる

435 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:44:45 ID:???
>>433
ん?なんでそこで文章を区切る?
> 部落差別根絶のための啓発活動

> 自立意識を高めるための啓発活動
を同時並行的に進めていくのは良くないのか?

436 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 07:50:18 ID:???
> 自立意識を高めるための啓発活動
というものが必要という認識自体は間違いだとは思わない

だが、そもそもそんなことが必要になったのは差別とそれに対する行政の無策のせい

だから
> 部落差別根絶のための啓発活動
と等置する扱い自体が「差別的」ですらある
正確には差別の本質に対してあまりに無自覚であるというか

どちらが論理的な優先かつ重要項目であるかは自明だろう
それをあえて等置しているところが全く持って問題なんだよ

437 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 08:02:24 ID:???
>>436氏の言いたいことはわかった。

> 部落差別根絶のための啓発活動
を優先的重点的にやりながら、
> 自立意識を高めるための啓発活動
をやるのは、許されるわけね?

ところで、>>436氏は、
> 部落差別根絶のための啓発活動

> 利権タカリ現象を解決するための対策
との関係についてはどう考えてるの?


438 :140:2005/06/02(木) 09:32:25 ID:???
>>427
確かに自立を促す必要はあると思います。しかし行政の援助がないと生活していけない
人たちが現在も存在するのは確かです。そういう状況が作られた原因のもともとの根本
は何だったのでしょうか?もともと同じ人間で機会の平等がはかられていたのなら特定
地域のみ経済格差、教育水準の低下が存在していること自体不思議に思いませんか?
基本的には436さんと同意見です。
利権集団の発生はどの団体にも内在する問題ではないですか?部落問題だけの問題では
無いと思います。国でもそうでしょう?明治維新のころの政治家と太平洋戦争のころの
政治家でも同じことがあてはまるのでは?解放同盟は確かに腐敗しているかもしれない
が、その前身の水平社の段階では本当に差別をなくすことに情熱を燃やした人が多かった
はず。その思想は受け継いでいかねばならないと思います。
重複するけど利権タカリ現象の解決はどの団体にもあてはまる問題であり、それをことさ
ら同和問題の本質ととらえるのは問題があると思います

439 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 09:44:57 ID:???
第七管区に応援メールした!
絶対に引いてくれるなと。一国民として最後まで応援すると。
日本は国際法に則り、毅然とした態度で臨み、事なかれ主義で
土下座外交的解決はしてくれるなと。
怪我には十分注意して、日本のために頑張ってくれることが、
我々のモチベーションになるということも添えた。

海保、この国の海上保安、しっかり頼みます!
60年前から託された絆を、我々もサポートするから頑張れ!

「イチノニホンニエイコウアレ イッテマイリマス」
ttp://www.geocities.jp/wimaciiaccess/sinjituwadokoni.swf


@回天特別攻撃隊
http://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf


440 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 09:57:50 ID:???
被差別者の視点→ □部落差別根絶→□経済的援助の縮小・廃止→□同和利権の解消 ←一般人(差別者)の視点

被差別者と一般人(差別者)、どちらの立場から発想するかによって、何を重視するか違ってくるみたいだね・・・

被差別者の立場からの発想:同和利権の解消よりも、まず部落差別根絶が重要だ
一般人(差別者)の立場からの発想:部落差別根絶も重要だが、同和利権の解消も重要だ

441 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 10:07:51 ID:???
朝から激しい議論が行われてるな。 一言いっとくと、
関東では差別は少なくなってるけど、江戸は当時、世界でも有数の消費都市だったわけで、
そのため多くの賎民身分の人を必要としてた。また、明治以降も全国から下層民が集中した。
だから、東京の人にも出自を遡れば賎民身分の人は少なくない。決して他人事ではない。
また、一昔まえまでは法曹関係には部落や在日の人の占める割合が高かった。
法曹を目指す者は不用意な発言をしないほうがよい。


442 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 10:29:08 ID:???
昔は関東にも部落は多かったけど現在はほとんど差別がなくなっている
関西にだけなぜ差別が残っているかというのはやっぱアホな優遇政策や利権集団が原因

443 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 10:55:50 ID:???
>>440
そのまとめ自体話が分かってない

444 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 11:19:52 ID:???
>>441
明治初年調 府藩県人員表
華族=2,251人
士・卒族=1,925,597人
神職・僧尼=374,398人
平民=27,265,638人
えた=443,093人
非人=77,358人
合計=30,089,401人(死刑囚1,066人を含む)

賎民身分の人は全体の約1.7%。

445 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:11:59 ID:???
Kって何ですか?

446 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:25:35 ID:???
Korean?

447 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:41:54 ID:???
司法板においては
B=べテ
K=高卒

448 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:42:38 ID:???
>>441
君が一番差別主義者にみえる。

>>438
同和団体でも大きく3つの団体があって、その中の最大の団体が市民に
おそれられ、結果的に市民からたかるということになってるだろ。
他の同和団体はまともだよ。
なんで?
同じ被差別部落の人が構成員なのに、なんで特定団体の人たちだけが
「特別に」貧困なの?


449 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:46:54 ID:???
部落の町ってやっぱり部落民が多いんだろうけど
そういったところに一般人が引っ越していくと
逆に部落でない子供なんかが学校でいじめられたりはしないの?

450 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:50:08 ID:???
>>449
昔はそういう場所に引っ越すことは無理だった。
今は知らん。意識が薄まってるとこには引越しできるかもね。

451 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:51:31 ID:???
>>438
それと、糾弾は正当行為だと思う?
六本木の本部ではなく、大阪の支部に呼びつけられて、何日も監禁されて
ぼろぼろにさせられる。
ニュース23の筑紫がぼろぼろにさせられた糾弾会についてどう思う?


452 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:52:06 ID:???
 部落問題を中心に差別撤廃運動に取り組む部落解放同盟大阪府連(松岡徹委
員長)の男性幹部ら2人が昨秋、女性を名指しして性的な侮辱発言を繰り返すなど
、セクハラ行為をしていたことがわかった。女性の訴えに、2人は苦痛を与えた事実
を認めて謝罪。府連も事態を重くみて、セクハラの相談窓口を作るなど再発防止策
の検討を始めた。府連は「人権団体としてあってはならないこと。真摯(しんし)に受
け止め、対応する」としている。

 同府連などによると、問題の発言は昨年10月初め、部落解放同盟の大阪市内の
支部幹部を囲む宴席であった。前支部長が、同席していた別の人権団体の女性職
員を名指しして「○○さんのヌード写真を撮って売り出そう」「(支部の)資金を稼ぐた
めや」などと繰り返した。女性は抗議したが、2次会でも「きょうは○○さんの自尊心
をぼろぼろに傷つけたろうと思っとったんや」と発言したという。

 一緒に参加していた現支部長も、2次会で女性の年齢に触れて「この年では、もう
売り物にならんな」などと嫌がらせ発言をしたという。

 女性は数週間悩んだあと、支部の別の幹部に訴えて問題が発覚。支部の調査に
2人は発言を認め、12月に女性に謝罪。府連も再発防止策を検討している。
(02/27 06:13)
asahi.com:http://www.asahi.com/national/update/0227/001.html

これはどう思う?
なぜ糾弾会をやらないの?

453 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 12:56:42 ID:???
>140
お前、氏名黙秘で書いてんだろ。
同和の起源についてはちゃんと勉強した?


454 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:12:59 ID:???
どうして中華街にはそれほどマイナスイメージがないのに
朝鮮人は差別されてるのですか?

455 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:33:17 ID:???
ごっちゃになりそうだから整理すると同和問題ってのは
@部落差別の解消
A積極的差別是正措置の是非、だよね。で、同和利権の問題はAの問題だけど学説上はその違憲審査基準は緩やかに解してよいってあったと思う。これを現状に当てはめると確かに一部の腐敗とかを見ると適切でない。
でもそれは一連の弱者救済措置からすればやむを得ない現象であり全体としては現状において著しく不合理とは言えない、と思う。

456 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:35:36 ID:???
>>454
日本に来た理由が全然違うだろ


457 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:36:58 ID:???
>>454
歴史的経緯に加えて、
確かに今の中国は問題点だらけだが、
昔の中国が文明国で日本にもよい影響をもたらしたのは事実だから。
この点、朝鮮は(ry

458 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:38:14 ID:???
>>456
来た理由は同じ。
どちらも経済的な理由(稼ぎに)。
ただ、来てからの行動が中国人と朝鮮人とでは全然違った。
中国人は善良な市民として生活。
一方、朝鮮人は・・・
「朝鮮進駐軍」でぐぐればわかるよ。



459 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:40:08 ID:???
>>455
「自尊心をぼろぼろに傷つけたろうと」いう糾弾会が正当行為?
「糾弾会」でぐぐればわかるよ。

460 :455:2005/06/02(木) 13:49:29 ID:???
>>459
俺は積極的差別是正措置について書いたんだが。

461 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 13:59:04 ID:???
>>459

>>455の主張とは論点がずれてるような・・
もっとも、>>455も同和問題を理解できてないんだけどね。
「マイノリティに対する補助金が構造的差別を固定化する」って話が憲法であっただろ。
@とAを峻別して論じることはできないよ。
補助金がなくならない限り差別の構造もなくならないんだから。
というか、そもそも同和(といっても色々あるけど)って
少なくとも今日においては「弱者」ではないから。関東の人かな?
利益衡量の部分間違ってるよ。

462 :455:2005/06/02(木) 14:04:09 ID:???
>>461
いや関西なんだけど、確かに俺も新興住宅街に住んでて不勉です。俺が思ってたのは関西の都会に住む被差別部落出身者は強くなったかも知れないけどもっと郊外に住む人は必ずしもそうじゃないんじゃないかなってことです。

463 :455:2005/06/02(木) 14:13:56 ID:???
あと利益考量については弱者じゃなくなり始めたのは俺らの親の世代以降でしょ。だからこの10年20年前くらいまでに就職しようとしてた人たちは当時においては弱者だったんじゃないかな、と思います。
ただこれが俺らの子供や孫の世代まで続くとなるとそれはやはり不合理だとは思いますが。

464 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 14:14:53 ID:???
同和地区に行くと、妙に道路が綺麗に舗装されていたり、
不自然に頑強で高い塀があったりする。
何だかな〜って思うわけですよ。
行政の補助金ばかりでなく、職業的な既得権益もあるしなぁ。
歴史を捏造して謝罪と賠償を求める構図はお隣の国と同じ。
在日にとっての「強制連行」が、同和にとっての「近世政治起源説」
いくら学会で研究が進んでも、教育現場はなかなか変わらん。

というか、ここまでスレが盛り上がってって何だけど、
この話題は板違いのような気もするんだがw

465 :455:2005/06/02(木) 14:16:51 ID:???
>>464
というか、ここまでスレが盛り上がってって何だけど、
この話題は板違いのような気もするんだがw

まあ私もそう思って455を書き込んだ次第なんですが。

466 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 14:22:20 ID:???
スレ立て人はどういう意図があってこのスレを立てたのだろう。
純粋そうな青年が袋叩きにされてて可哀想だったんだが。

467 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 14:55:31 ID:???
http://up.issaigassai.com/up/upload70/data/gyo.wmv

468 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 15:06:55 ID:???
 予想通りというか、予想以上に怖い目にも遭いました。私が宿泊していたホテルには韓国のサポーターも
多数宿泊していたので、一触即発の場面が何度かありました。彼らは韓国戦に勝って喜ぶ日本人を怒鳴りつ
けてきたり、廊下ですれ違う時に肩をぶつけて挑発してきました。挙句の果てには日本人の女性サポーター
を韓国のサポーターが部屋に連れ去ってしまったのです。これには、さすがに日本のサポーターたちも事態
の重大さに気付き、何人かで拉致された女性を助けに行きました。
彼らは拉致に対する罪悪感がまるでないようで、本当に恐ろしく、そして怒りを感じました。

http://www.nikkansports.com/ns/soccer/wcup/2006/qualify/column/afc_final_column_b.html

469 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 16:23:18 ID:JhuIS9pu
>>464
なんすかぁ?近世政治起源説とは?



470 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 17:09:31 ID:???
近世、身分制維持の目的から、時の為政者(秀吉だの家康だの)が
士農工商のさらに下層階級としてエタヒニンを置いたのが部落の始まりって説=近世政治起源説
近時の学説では完全否定されている。
十把ひとからげには言えんが、昔から精神異常者や病人、罪人は村から隔離されてきたため
そうやって自然発生的に部落が生まれたというのが有力。
ただ学校ではこんなこと教えられんわなw

471 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 17:26:25 ID:???
http://homepage1.nifty.com/hiroshi127/sub5-3.htm

ここの説明分かりやすいね。

472 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 18:10:16 ID:N17EL6zF
最初、このスレ見つけたとき司法試験と部落って何の関係があるの?と思ったよ。
スレ立てた人が何考えているのか全く意味不明だった。でもこのスレかなり盛り上がって
いるよね。やっぱり同和問題って興味がある人が多いんだな。怖いもの見たさという
一面もあるんだろうけど・・・。このスレは人権問題板に比べて書き込みのレベルが
高いね。もっと皆で議論しよう。

473 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 19:16:07 ID:JhuIS9pu
また、卒直に聞きますが、
いわゆる、人権派といわれている弁護士の方たちは、○落出身が多いんですかぁ?

474 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 19:53:05 ID:???
東日本在住なのでいまいちピンとこないが、
部落だから差別されるんじゃなくて、悪さをする人が多いから差別されるんだろ。
また、悪さをしなくても、旧式シャコタンVIPカーに乗って、
ガルフィーやサンタフェのジャージを着ていれば、誰だって避ける。
避けられたくなければ普通の格好をしろ。

475 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 20:32:54 ID:qEvBw5sG
2ちゃんだからしょうがない
が最後に言っておく

被差別部落差別は現在も根深く存在し、そのことで心を痛めてる人が数多く存在する
これは紛れもない事実で、我々の社会の汚点だ

同和団体がやりすぎて問題が完全に歪んでしまってるが、
それは差別がはじめにあってのこと
彼らは虐げられて逆ギレし、さらに増長までしてしまってる

だがそれは部落差別の本質ではない

ことの本質をごまかして部落差別を助長するようなことを言わないでくれ
お前らは法曹を目指す知性があるんだから、
うさんくさい情報にごまかされず自分の頭で考えれば分かるはず

476 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 20:57:13 ID:???
>>475
部落差別なんか放っておけば勝手になくなるもの。
実際、へんな教育をしなければ少なくとも東日本の人は知ることはない。
ところが、それでは同和団体がその存在意義を失ってしまうことになる。
だから、どうでもいいようなことを殊更に差別問題に仕立て上げて大騒ぎをする。
団体の威嚇力・感銘力を維持するために、糾弾会を開催して、一般人を
震え上がらせる。
これは団体幹部の保身と団体構成員の利権維持のためだが、こんなことが
いつまでも許されるものではない。

477 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 21:10:00 ID:???
 部落問題を中心に差別撤廃運動に取り組む部落解放同盟大阪府連(松岡徹委
員長)の男性幹部ら2人が昨秋、女性を名指しして性的な侮辱発言を繰り返すなど
、セクハラ行為をしていたことがわかった。女性の訴えに、2人は苦痛を与えた事実
を認めて謝罪。府連も事態を重くみて、セクハラの相談窓口を作るなど再発防止策
の検討を始めた。府連は「人権団体としてあってはならないこと。真摯(しんし)に受
け止め、対応する」としている。

 同府連などによると、問題の発言は昨年10月初め、部落解放同盟の大阪市内の
支部幹部を囲む宴席であった。前支部長が、同席していた別の人権団体の女性職
員を名指しして「○○さんのヌード写真を撮って売り出そう」「(支部の)資金を稼ぐた
めや」などと繰り返した。女性は抗議したが、2次会でも「きょうは○○さんの自尊心
をぼろぼろに傷つけたろうと思っとったんや」と発言したという。

 一緒に参加していた現支部長も、2次会で女性の年齢に触れて「この年では、もう
売り物にならんな」などと嫌がらせ発言をしたという。

 女性は数週間悩んだあと、支部の別の幹部に訴えて問題が発覚。支部の調査に
2人は発言を認め、12月に女性に謝罪。府連も再発防止策を検討している。
(02/27 06:13)
asahi.com:http://www.asahi.com/national/update/0227/001.html

これはどう思う?
なぜ糾弾会をやらないの?

478 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 21:10:12 ID:qEvBw5sG
糾弾の話はよーく知ってる
完全なリンチなのに警察が動かない(動けない)のは全くもって不条理としか言いようがないし、
反社会的行動として許されるべきではない

正しいことは正しいと言う人間が必要だ
我々がそうなればいい
少なくとも俺は受かったらそうする
間違ってるものは間違ってると言わなければ

そしてその歪みきった怒りを生み出す傷が癒えるように、
我々の社会がもっと成熟しなければ

479 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 21:15:30 ID:???
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   おじちゃんたち
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

480 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 22:14:38 ID:???
個人的には
被差別者の被害意識、差別者の差別意識
これらは、現代においては、実は同和教育の名の下に作られたもの。
もちろん市会議員の票集め・解放同盟幹部の利権のためにね。
つまり、踊らされてるんですよ、被差別者も差別者もね。

481 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 22:15:44 ID:???
部落解放法科大学院作って法曹界に同和弁護士を増やそう。

482 :480:2005/06/02(木) 22:16:17 ID:???
「個人的には」の部分はミス

483 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 22:47:46 ID:???
>>480
お前どうせ嫌韓・嫌中だろ。
思考構造が全く同じだ。

484 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 22:55:16 ID:???
>>481
ロー廃止で十分では?

485 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 22:58:14 ID:???
関東人の俺としては部落問題って徹底放置しとけば消えると思う。マジで。

486 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 22:59:47 ID:???
>>485
100年後の話ではなく、今ある差別をどうするかの答えになってない。

487 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:00:55 ID:???
>>483
いや、480はそれ程おかしな視点だとは思わない。

中国で、実際日本軍の侵略にあった経験も無い
若い世代が激しい反日感情持ってるのと同じで
教育の効果が悪い方へ出ている側面もあると思う。

488 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:02:48 ID:???
>>486
正直、そんな事まではシラネ。俺は差別意識ないし。
それは別に俺が道徳的に立派な人間だからではなく
実生活上そういう問題に全く触れてこなかったからだが。

489 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:03:31 ID:???
同和団体の利権依存体質
中共の反日プロパガンダ

いずれもおかしいよ
でも差別や侵略があったのは事実

490 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:03:43 ID:???
>>485
例えば君が惚れた女が部落出身者とする。それで君がその女と結婚しようと思った時、差別の問題は多分生じる。それは結婚は君だけの問題じゃなく相手の問題でもあるから。
確かに放置すれば消えるかもしれないけどそれにはまだあと何十年の時間が必要と思う。それまで被差別者を泣き寝入りさせるのはどうかと思う。

491 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:05:10 ID:???
>>488
そういうのを社会問題に対して無関心っていうの

492 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:07:56 ID:???
今受験生の立場で差別がどうこうってのはみんな口だけの話だが、
少なくとも同和団体の利権や糾弾の話持ち出して差別の存在自体を彼らの自意識の問題に矮小化することは正しいとは言い難い

493 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:09:54 ID:???
>>486
いまある差別を解決する方法はひとつだけ。
被差別民が自浄すること。
地域の絆が強いなら、それを利用して相互監視し、反社会的行為を止めさせる。

494 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:14:13 ID:???
>>493
そうかな。少なくとも貴方の発言を見る限り腐敗してる部分とそうじゃない人たちとは明確に区別できてると思うが。

495 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:14:33 ID:???
だから差別ってのは主体と客体があるの
いじめもいじめる方といじめられる方双方がいるでしょ
おばかさんね
がっかりだわ

496 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:15:20 ID:???
小学生に同和教育をする必要があるか?
現実には488のように教えられなければ無関心で
差別も解消されるはずだ。
ただそれと今ある差別への対応とは別問題だけど。

497 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:18:48 ID:???
風化しないだろうな、西日本じゃ居住地がはっきり別れている

498 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:19:19 ID:???
確かにクソガキにそんな知識を与える事はメリットないかな。でも中学生高校生くらいになったら正しい知識を与える必要もある・・かな?難しいね。

499 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:21:33 ID:???
長田・宇治・新大阪

この言葉だけでニヤリとする奴がいる
2ちゃんなら即Bとの煽りレスが入る

関西では差別は日常茶飯事

500 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:23:38 ID:???
>>499
まあ俺もそこじゃないけど似たようなの見て関心持ったんだけどな。

501 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:27:59 ID:???
>>499
長田って兵庫の?
長田高校って進学校だよね

502 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:28:39 ID:???
なんで部落を差別するんだと思う?
なんでみんな部落を避けるんだと思う?

彼らが「面倒」な人たちだからでしょ。
すぐ何かあると徒党を組んで押しかけるようなね。
そんなことばかりやってるからいつまでたっても差別は解消されんのよ。
(むしろ差別の構造を永続化させたいと自ら望んでいる人たちばかりじゃないか?)

503 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:29:02 ID:???
それ特有の職業がある実態じゃあな

504 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:31:26 ID:???
ハンナンなんか絶対パクられないと思ってたけどな
時代も変わってるのか

505 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:32:36 ID:???
> なんで部落を差別するんだと思う?
> なんでみんな部落を避けるんだと思う?
>
> 彼らが「面倒」な人たちだからでしょ。
> すぐ何かあると徒党を組んで押しかけるようなね。

論理的な先後関係も分からないとは・・・

506 :140:2005/06/02(木) 23:45:46 ID:???
昨日から書き込んでいるものだけど、部落の起源についてはここ10年から20年の
間にかなり学会で方向転換があったみたいだね
ttp://www.pref.kochi.jp/~jinkyou/gakko/tunagari/hajime/katuyouni-atatte.pdf
ただ中世に発生したとしても時の政治権力者がそれを利用して差別政策を推し進めて
きたという認識のある説もあるよ。今だ固まっていない状態みたいです。
自分が思うのはなぜある地域だけがみなが思うようにガラの悪い人が多かったりする
かです。統計的にみて経済格差や教育水準の格差だっていまだにあります。
好きでガラがわるくなったりする人っていますか?好きで補助金もらいたい人ってい
ますか?
人間だれでも圧力かけたら反発するものではないですか?その圧力が社会に存在する
共通の軽蔑なり憎悪であったらなおさらじゃないですか?
利権団体のやりすぎは誰がみても悪いのはわかってます。でもその問題は部落問題だ
けでなく、どの団体も内在する問題なはず。そればかりを強調しないでほしい。
実際に現在でも就職や結婚で差別はあるんですよ。
俺は今までバイトしながら司法試験つづけてこられたけど法曹目指したのもこの問題
が直接の理由ではないにしろ、一つの動機になっているのは事実です。解放奨学金で
学生生活を送ったのも事実です。しかし普通の経済状態の家庭だったら奨学金は借り
無かったと思います。親も出来るだけ奨学金なしで通学させたかったと思います。
みなさんもなんらかの明らかな不合理のために司法試験うけられなくなったら反発し
ますよね?一部の悪い利権団体のために正当に補助を受けることの出来るものに対す
る措置を無効にするのは法の考え方からしても不当ではないですか?


507 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:51:29 ID:???
俺も今日近世政治起源説っての調べたんだけどこれは補償請求の内容とかで今の同和問題に直結する問題なの?

508 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:54:53 ID:???
> かつて、小・中・高等学校の歴史教科書においては、権力が民衆の分裂支配を目的
> に被差別民衆をつくったかのように記述されていましたが、近世史研究者らにより、
> このような記述は史実と異なっているといわれています。地域差はあるものの、被差
> 別民衆は江戸時代以前から存在しており、民衆の差別意識が底流にあって、権力が民
> 衆の差別意識を利用して制度的に確立したとする方が、現在の考え方の主流になって
> います。

ますますタチが悪いな
民衆の差別意識の制度化ということか


>>506
> 利権団体のやりすぎは誰がみても悪いのはわかってます。でもその問題は部落問題だ
> けでなく、どの団体も内在する問題なはず。そればかりを強調しないでほしい。

その通りだよ
その強調によって差別があたかも同和団体が作り出したフィクションかのような論調さえ目立つ

509 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:56:31 ID:???
>>507
差別が我々民衆の意識の奥底から湧いて出る醜い感情の発露だという確たる証拠となる

同和団体が生意気だから差別されるんだなどという法螺が通用しないことの証拠に

510 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:58:12 ID:???
>>502
私の知る限りでは隠れキリシタン集落出身者も面倒な人が多いよ。
うちも金を騙し取られたり、親戚が恐喝されたりした。
でも隠れキリシタン差別はほぼ風化している。
部落差別が風化しない決定的な理由は別にあると思うよ。

511 :氏名黙秘:2005/06/02(木) 23:59:26 ID:???
>>509
それは国家権力が作り出したものではないから補償を否定すべきという論調に結びつくってことですね?

512 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:01:13 ID:???
>>511
お前も何かの差別で苦しんでるんだな
かわいそうに・・・

513 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:02:09 ID:???
前近代なのに国家権力とか言っちゃってプ

514 :511:2005/06/03(金) 00:05:04 ID:???
>>512
いや差し当たって考えられるのはハゲと択落ちかな。これは自己責任だから受け入れざるを得ない。部落差別については以前からここにいる人達ほどではないけど関心があったもんで。

515 :140:2005/06/03(金) 00:05:49 ID:???
>>513
ヨーロッパでは絶対王政はじまってからですね。
すみませんね、ミスです

516 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:06:26 ID:???
>>501
番町は兵庫ではメッカだからね。兵庫のよその部落もだまるぐらい強いよ。
今ではみた感じそれほどよその地域とは差ないんだけどね。
でもその地名きくと神戸では引くとこある。

こういった感情の治さないだめだとは思うんだけど、小さい頃から刷り込まれた
意識(例えば墓地は怖い)があるから難しい・・・

517 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:10:10 ID:???
だから教育で矯正するんだよ

518 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:13:07 ID:???
>>517
でもなあ、小学生ぐらいじゃ理解できないだろ。俺らでも理解できてないんだから。

519 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:16:01 ID:???
個性や能力の差はあっても人間としての優劣はないことをたたき込めばよい

520 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:17:01 ID:???
関西なら番町は誰でも知ってるけどテレビじゃ絶対出てこないよなぁ
俺が知ってる限り長田のタブーに言及してたのは震災から数年後の教育テレビの福祉番組だけ

521 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:17:14 ID:???
小学生や中学生のころは「あそこの地域とはもめるな」とか「いくらそいつが弱くても
手を出すな」とかそういう感じだった。中学も終わりの頃になってその地域は全て部落
だと知った。

522 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:19:39 ID:???
>>521
事なかれ主義のつまらない親だったんだね

523 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:19:42 ID:???
それは同和教育というのではなくそれを超えた普遍的な個人と個人の付き合いをマスターさせるってことだね?

524 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:19:43 ID:???
>>521
そんなことがまだあるのか?
それはひどいと思う
東京でも同和教育あったがまったく他人事だったからな。

525 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:21:02 ID:???
B差別は無関係な人には全く関係ない。
しかし,何らかの契機でかかわりを持ったときに,
何も知らないと無条件でその差別を当然のものとして受け入れかねない。
だから,いまだにそういう教育をする必要性が残存している。

526 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:21:15 ID:???
>>522
親じゃなくて同級生や先輩からの通達。
>>524
いまから20年ほど前の話だよ。おれ32だから。

527 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:22:51 ID:???
>>523
その通り

個別の差別については歳を追うごとに知っていけばいいこと

>普遍的な個人と個人の付き合い
ってのは社会生活の基本だからな

528 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:23:10 ID:???
実際個人個人ではいいやつ多いと思う。
部落にしても韓国人にしても、なぜか全体だと悪く言ってしまうんだよな。
行政は総論賛成各論反対なのに。

529 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:23:40 ID:???
いや、本当にこんな話が身近にあるなんて知らなかった。
関東では、部落はあるとは聞いても具体的にどこがとか分からない。

530 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:23:57 ID:???
>>526
俺と同いだw でも多分そのレベルの話は先輩から後輩へと今でもあるんじゃない?

531 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:24:26 ID:???
やっぱり俺が合格して世の中変えないと始まらないな
このスレ見て改めて思った

532 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:24:52 ID:???
関東は馬具(皮革製品)を修理させる目的で鎌倉街道沿いに部落が配備されていた
いずれも小さい集落だったので今はほとんど形跡を留めていない

533 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:26:20 ID:???
例えばこの辺りでは飛び地があるよ。
○○町が分断されてて向う側の○○町は部落とか。
なんでこうなったのかは知らないが。

534 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:32:34 ID:???
このスレ読んでからもの凄く他人の苗字が気になるようになった

535 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:36:48 ID:???
ちょっと話戻すけど近世政治起源説が揺らぐことで現代の同和問題に及ぼす影響って511に書いたことで合ってるの?解同とかの具体的請求の内容知らないもんで。

536 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:51:21 ID:???
> 511に書いたことで合ってるの?

なわけないだろアホか

537 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:53:30 ID:???
どうやってそれを証明するだよ?

538 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:57:09 ID:???
>>536
じゃあ何でこの問題が今の同和問題に直結するの?恥ずかしながら私にはわかりません。

539 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 00:58:09 ID:???
なんつーか、おまえら、受かってからにしろ。

540 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:01:12 ID:???
猿回し=eta job

日光猿軍団の人も

541 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:06:30 ID:???
動物を殺したり傷つけたりする職が多いようだが
やっぱ仏教思想と絡んでるのかね。

542 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:07:29 ID:???
検察=B

543 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:24:32 ID:???
芸能は河原乞食といわれてきたからな

544 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:26:12 ID:???
>>140
だからさあ、君は解放同盟の人間なんだよね。
そうじゃないと言うけど、解放同盟から資金を得て生活してきたわけだよね。
当然、構成員なわけだよね。
じゃあ、解放同盟のこの姿勢についてどう思うの?
人権擁護のために「糾弾会」をやってるんだよね。
だったら、この幹部も「糾弾」の対象になるはずだよね。
身内の「人権侵害」は許されて、他人のは許されないの?
それとも、「糾弾会」じたいが人権侵害だという認識があるの?
「自尊心をぼろぼろに傷つけたろう」ということがどういうことかわかる?


 部落問題を中心に差別撤廃運動に取り組む部落解放同盟大阪府連(松岡徹委
員長)の男性幹部ら2人が昨秋、女性を名指しして性的な侮辱発言を繰り返すなど
、セクハラ行為をしていたことがわかった。女性の訴えに、2人は苦痛を与えた事実
を認めて謝罪。府連も事態を重くみて、セクハラの相談窓口を作るなど再発防止策
の検討を始めた。府連は「人権団体としてあってはならないこと。真摯(しんし)に受
け止め、対応する」としている。
 同府連などによると、問題の発言は昨年10月初め、部落解放同盟の大阪市内の
支部幹部を囲む宴席であった。前支部長が、同席していた別の人権団体の女性職
員を名指しして「○○さんのヌード写真を撮って売り出そう」「(支部の)資金を稼ぐた
めや」などと繰り返した。女性は抗議したが、2次会でも「きょうは○○さんの自尊心
をぼろぼろに傷つけたろうと思っとったんや」と発言したという。
 一緒に参加していた現支部長も、2次会で女性の年齢に触れて「この年では、もう
売り物にならんな」などと嫌がらせ発言をしたという。
 女性は数週間悩んだあと、支部の別の幹部に訴えて問題が発覚。支部の調査に
2人は発言を認め、12月に女性に謝罪。府連も再発防止策を検討している。
(02/27 06:13)
asahi.com:http://www.asahi.com/national/update/0227/001.html

545 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:28:55 ID:???
一枚岩ではないけど表立ってはそれを言えないことぐらい察してやれよ

546 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:47:42 ID:???
ここは全体としてはレベルが高いけど、たまに極めて低レベルなレスがあるね。
末端を叩いて憂さを晴らす方法は、ろくに条文も読んでない人権擁護法廃案はでもやらないよ。

547 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:57:26 ID:???
差別の存続を狙ってるのは何も部落の一部の人だけではない。
票をもらってるのは一般人ですよ。
だから支配者層に踊らされてるんだって。

548 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 01:57:32 ID:???
ここでさえそういうレスをつけたくなる人がいること自体が、
差別というものの根深さを物語ってる

549 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:08:58 ID:???
政治起源説っていうのは、主として街道系の人たちが
運動理念として持ち出してきたもの。

政治起源説をとると、今の同和の人たちは、たまたま運悪く
権力者の恣意によって最下層身分に置かれてしまったということになる。
自然的発生説をとると、同和の人たちは、なるべくして
その身分に追いやられていたということになる。

どちらが同和教育に使いやすいだろうか?

550 :140:2005/06/03(金) 02:11:25 ID:???
>>544
奨学金は貸与してもらいました。
組織の悪い部分ばかりをあなたは批判するが、それがこの問題の本質ではないと言いたいんです。
制度の趣旨を悪用する利権団体の腐敗はどこの団体にもあるでしょ?この問題固有の問題ではな
いと何度もレスしていますが、その点はどうお考えですか?制度の趣旨にのってそれを正当に利用
するものも悪用するひとと同じようにひとくくりに論じれるのですか?
自分はあなたの言い分は論点のすり替えにしかおもえない。手間をかけて悪いけど前のレス良く読
んでほしいです。

551 :140 :2005/06/03(金) 02:13:59 ID:???
おまんこぺろり

552 :140:2005/06/03(金) 02:17:58 ID:???
自然発生してもなぜその特定の人たちが差別されるのですかあ?自然発生説の中にも
民衆の差別意識を権力者が利用して制度化したっていう説はありますよ。そうなると
政治起源説と同趣旨ではないですか?
発生起源についての説が変わっても社会に残る陰湿な差別の撤廃の必要はかわらない
のではないですか?ある特定地域だけが他の地域と比べてなぜ格差があるのですか?
それが社会の責任にあるのならその解消を図ろうとするのがなぜいけないのですか?


553 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 02:22:54 ID:???
スレ主ではないし、いつまでここにここにこれるかわかりませんが
トリップつけときます。

554 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 02:23:32 ID:???
140です

555 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:27:33 ID:???
重要なことは、部落の貧困化は差別問題とはまったく別のところからやってきたことにある。
それが、松方デフレ政策にほかならない。1877年(明治10)に勃発した西南戦争で、
明治政府は最強のプロ戦闘集団である薩摩武士を相手に多額の軍費を使い、
不換紙幣を乱発したために、悪性のインフレに見舞われた。その解決のために、
松方正義大蔵卿が急激な紙幣整理というハードランディング方式をとったために、
一挙にデフレになり、部落の製造業が壊滅的打撃を受けたのである。
決して、部落が狙い撃ちされて被害をこうむったわけではなく、また差別されて貧乏になったわけでもない。
解放令は、江戸時代の解放論が抜擢解放(行ないが良かったり、
社会に功績のあった者から順に身分を引き上げる)とい漸進的方式であったのに対して、
明治政府の出した解放令は即時無条件全面解放という画期的なものであり、
明治政府が青臭いまでに革命的であったことを物語っている。
部落の貧困化は、そうした解放令とはまったく時期も原因もことなることにより引き起こされたのである。


556 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:30:01 ID:???
差別意識の問題と貧困の話はわけたほうがいいかもね。

557 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:31:12 ID:???
なんか文章が支離滅裂になってきたな。

たぶんこのスレにいる多くの人は部落差別が解消されることを願っていると思う。
ただそのためには同和利権集団の自浄が不可欠といってるだけでしょ。
あと、君は繰り返し「どこにでもある話」と強調しているが、
同和はそんなにかわいいもんちゃうやろ。
地方行政を完全に食いものにしてるやん。

558 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:38:11 ID:???
東九で暑かったのでアイス食べた。
バイク乗るのでメット被って長袖ジャケット着てたら
小汚いオバチャンが寄ってきて
「まあ暑いやろ〜かわいそうに・・これでも飲み」と
ジュースくれた。
人の情は嬉しい。2ch見て行ってみようと思った自分が
とても恥ずかしく思えた。


559 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:44:11 ID:???
狂大はB、K、S、Tのすくつやないか
何も知らない受験生がかわいそうや

560 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:45:52 ID:???
先天的な精神病者とか犯罪者だとかが自然と村から隔離させられていって部落が形成される。
これが自然的発生説でしょ。最も説得力のある仮説ではある。
ただこれを正面きって認めるのはなかなか困難だよね。
部落民に「犯罪者」とか「精神異常者」(その子孫)というスティグマを
押しつけてしまうことになるから。

でもだからといって、まやかしの政治起源説を唱え続けるのか。
このあたりが同和教育のあり方について考え直す岐路なんだね。

561 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:51:05 ID:???
>>557 そのとおり。

562 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:58:51 ID:???
>>550をまとめるとこんな感じ?
利権団体の腐敗=どこの団体でもある問題
 ↓だから
同和利権の問題にスポットライトをあてるのはおかしい        

563 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 02:59:08 ID:???
>>560
自然発生説だとますます小中学生には教えることができんな。
先に人権の普遍性から教えないと、とんでもないことなりそう。

564 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:02:48 ID:???
>>557
その通り。
さらに同和団体じたいが不要なんだよ。
地域改善対策特別措置法の期限切れと同時にすべての同和団体が解散したら
よかったんだよ。
そして、あらゆるエセ同和団体を徹底的に取り締まる。
そうすれば、同和問題はこの世の中からなくなるんだよ。
それで困るのが同和団体の幹部なんだけどね。


565 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:03:42 ID:???
>>140のどこが一番痛いかというと、
自分のもらっていた奨学金は正当なものと信じて疑っていない点。
そうした特別な制度が設けられていること自体が利権なんだけどなぁ。。

566 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:04:30 ID:???
>>565
確かに。貸与だからOKだと。

567 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:06:37 ID:???
B枠で合格した人は研修所のお荷物。
任官は不可能。

568 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:08:54 ID:???
>>567
そういうのはやめれ

569 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:09:54 ID:???
>>568
たぶん、自作自演だと思うよ。
「差別事件」なるものを作り出すぐらいだから。

570 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:11:23 ID:???
>>568
禿同。>>567のようなカキコは、冷静な議論の妨げになると思う。

571 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:13:42 ID:???

@論文講座<wセミナー>
(解有フル11800円・解有ハーフ95600円・
 解無フル103700円・解無ハーフ89100円)

Aローラー答練<辰巳>
(解有フル105600円・解有ハーフ78900円・
 解無フル92900円・解無ハーフ63100円)

B論文過去問答練<辰巳>
(62300円・解有+講義付き・週1)

C夏の書きまくり答練<辰巳>
(62500円・解無・週2・夏季集中)

D前期A答練<LEC>
(解無フル98000円・解無ハーフ53500円)

   
   ※ 解=解説講義、フル=週2、ハーフ週1(非受講回のレジュメ付き)


572 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:14:36 ID:???
様々な説があるのはわかりました。
しかし、559のような発言だってあるでしょう
同和地区に対する特別措置法は2002年に廃止され、地方行政を食い物にしてる
というのは言いすぎではないですか?ぐぐってある中国地方の都市の財政みてみた
けど同和対策貸与金の特別会計にしめる割合は0,00118パーセント全会計に占める
割合は0,0005317パーセントになっています。

573 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:14:51 ID:???
>>559
Tだけ分からない

574 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:15:46 ID:???
現代だって、重犯罪者は刑務所に収容させられているし、
危険な精神病者は強制入院させられて社会とは隔離させられている。
昔と何ら変わっちゃあいないじゃないか。

575 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:16:34 ID:???
統一

576 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:18:46 ID:???
>>565,567
なぜ正当でない?制度の趣旨にのって使用してるのだが。
その論法だと社会保障制度は全て利権になるの?

577 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:20:15 ID:???
犯罪者の子供や精神病者の子供は隔離されていない。

578 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:20:31 ID:???
だから、難しいのが、差別がなくなれば同和団体の存在意義がなくなるということ。
同和団体の存在意義がなくなることは、同和団体幹部にとっては困ること。
そこで、「差別事件」を作り上げる必要が出てくる。
解放同盟は、いろんな建前を言ってるけど、結局は組織の安定的な存続
=利権の存続のためなんだよね。

実際、どこに差別があるんだよ?
2ちゃんねるですら、韓国人が叩かれることはあっても「部落民」とか言って
叩かれることはまずないだろ。
2ちゃんねるにすら書かれない「差別落書き」がなぜ大学にあったりするんだよ?
で、また都合よく解放研究会の人なんかが見つけるんだよ?
大学中のトイレを巡回してるのか?
どう考えても不自然だろ。



579 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:20:54 ID:???
>>572
議論をごまかすな。
「同和対策貸与金」などという名目のお金があること自体が異常。
どこの区役所にも「同和対策室」っていう部署があるよね。
この事実がそもそも問題なんだよ。

580 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:22:29 ID:???
>>578
人権版見てきてください。このスレにも地域で特定しようとする人いますよね


581 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:23:35 ID:???
重大な人権侵害って落書きだから笑えるよねw

582 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:24:40 ID:???
>>577
昔は自然に対する畏れみたいなものが強かったから、
奇形の子供が生まれたりしたら「血」が呪われているのだと思っていた。
現代はもう少し科学的なだけ。
人間の本質は変わっちゃいないんだよ。

583 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:25:49 ID:???
>>579
ごまかしていない。問題があるから対策するんだろ。
お前らは現実にそういう目にあったことがないから知らないだけだろ
狭山事件では今では考えられない差別的な違法捜査があったんだ。

584 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:26:45 ID:???
>>576
じゃ、経済格差、学力格差を縮小するための解放奨学金制度、いつまで続けたら気が済むのだ?


585 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:27:20 ID:???
Bは図々しい奴が多い

586 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:29:25 ID:???
>>577
あなたの意見がそのまま問題ですね。そういう意見がなくならないかぎり
対策は必要になり、何らかの団体が必要になる。それが姿を変え制度悪用の利権団体
になりさがる。そもそも何でそんな団体が必要になったんだ?

587 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:30:10 ID:???
>>583
刑事訴訟法は勉強した?
狭山事件の訴訟資料を見るかぎり、おかしな点は見えてこないよ。
最初から、「差別事件だ」というスローガンのもとに色眼鏡で見れば
話は別だけど。


588 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:31:01 ID:???
>>586
そんな団体は必要ないよ。
昔も今も。

589 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:31:03 ID:???
>>583
詳しく。
石川青年がどうしたって?

狭山まで街道合宿に行ったんだよね?
君がどんな風な洗脳を受けて帰ってきたのか、純粋に興味がある。

590 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:31:15 ID:???
>>586
自分のカキコに批判して楽しいか?

591 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:33:51 ID:???
>>583
同和対策室がどのような「対策」をしてるのか、
君は本当は知っているんだろう?

592 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:34:43 ID:???
まあ、140は生まれたときから狭山事件は冤罪!という洗脳を受けてきたんだよ。
だから、いまさらまっすぐに見ることはできないよ。
だって、小学校のグラウンドにでかでかと「石川さんは無罪です」とか
いう看板がかかってるんだから。
いったい、何が目的?
ここは部落ですよ、というアピール?
本当に、解放同盟の意図がわからない。

593 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:36:28 ID:???
洗脳された奴って怖い。


594 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:37:37 ID:???
だんだん、140の素性がばれてきたなw
こいつやっぱり真正の部落民だわ。
図図しいな。

595 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:39:02 ID:???
>>594
それはともかくとして、140は全く法律がわからないみたい。
たぶんこの板の住人ではない。
だって、「狭山事件では今では考えられない差別的な違法捜査があったんだ。」
と書いておいて、突っ込まれると逃げたから。



596 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:39:34 ID:???
>>588 590
意味がわかってもらえてないみたいだね。
何の問題もないのにそんな団体が必要かってこと
何らかの問題があるから存在してるんだろ

597 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:41:07 ID:???
逃げてはいないよ。ああ俺は隠しもしない部落民だよ
狭山事件の訴訟資料どこまで読んだ?

598 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:41:37 ID:???
577 ◆RQmd6Oi1ZM 2005/06/03(金) 03:20:15 ID:???
犯罪者の子供や精神病者の子供は隔離されていない。

586 ◆RQmd6Oi1ZM 2005/06/03(金) 03:29:25 ID:???
>>577
あなたの意見がそのまま問題ですね。そういう意見がなくならないかぎり
対策は必要になり、何らかの団体が必要になる。それが姿を変え制度悪用の利権団体
になりさがる。そもそも何でそんな団体が必要になったんだ?

599 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:41:56 ID:???
>>596
違うよ。
団体が存続することが、構成員にとって都合がいいだけだよ。


600 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:43:19 ID:???
解放同盟の存在意義が「今」でもあるのか疑問に感じる人がいるということだ。

601 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:43:48 ID:???
>>597
大学のときに全部読んだよ。
君は当然「学習しにいった」ぐらいなんだから、判決については詳しく
しってるはずだよね。
あの事件では、最高裁判所は「本件基準説」をとった?
「別件基準説」をとった?
3分以内にレスしてくれ。

602 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:46:16 ID:???
狭山事件は別件基準説の判例で引用されることがあるけど証拠収集方法の
部分は読んだか?

603 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:46:20 ID:???
漏れの推理

@140 ◆RQmd6Oi1ZM(おそらくスレ立て人) は司法受験生ではない。解放同盟関係者
A司法受験生の人権意識を高めるため?に2chで工作活動
B狭山事件で墓穴を掘る
C逆ギレ

604 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:47:16 ID:???
君の推論まったくあてにならんな

605 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:48:02 ID:???
>>602
今調べたの?w
まあ、結果的に間違ってはないよ。
おめでとうw
証拠収集方法どころか、全部読んだよ。
あらゆる訴訟資料を読んだから。


606 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:48:07 ID:???
>>584の質問に答えてやれYO!

607 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:48:56 ID:???
外野から見るとむしろ>>603がニュー速から派遣されてきた工作員に見える

608 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:49:39 ID:???
>>603
@同意
Aつまり組織の宣伝だ罠。
Bそうだね。今、少し調べたみたいだけど。
Cそんな感じね。

609 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:50:50 ID:???
あらゆる資料全部読んだんなら知ってると思うけど証拠物件として万年筆あったよな。あれはどこから
出てきた?


610 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:51:17 ID:???
>>584の質問に答えてやれYO!

611 :603:2005/06/03(金) 03:51:19 ID:???
(´・ω・`)

612 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:51:45 ID:???
打ち込むの遅いんで悪いな


613 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:52:30 ID:???
だから、2ちゃんねるですら書かれない「部落民」なんていう「差別落書」
がなぜか大学のトイレや公共施設のトイレで見つかって、それも見つけるのは
解放同盟関係者。
俺はうんこをするときに、トイレの落書きはいつもよく見るけど、そういう
「差別落書」は発見できないんだよね。
なんで解放研究会の人なんかはよく発見するんだろ?
不思議。
自作自演でなければいいのだが。

614 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:53:08 ID:???
さすが事実関係は妙に詳しいな。
石川青年の生い立ちとかも熱く語れるんだろうな、この人。。

615 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:53:38 ID:cbloZpvY
鴨居(?)の上から出てきたとか、そんな話だっけ?

616 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:54:14 ID:???
>>584の質問に答えてやれYO!

617 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:54:16 ID:???
>>614
ん?
事実関係について一切書いてないみたいだけど。
ま、生い立ちは解放同盟がいつも宣伝してるから。

618 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:55:10 ID:???
>>615
そんな感じ。
最初に探したときには出てこなかったのに、あとで出てきたのは不自然だとか。


619 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:55:14 ID:???
>>584
格差が縮小するにつれて制度はかわってきてる。
ある程度の格差がなくなるまでは必要だろ。
お前らもおれの質問に答えてない部分おおいだろ
大体何人の相手してると思ってる

620 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:56:57 ID:???
>>619
格差なんか実際あるの?
ハンナンの経営者一人でどれだけ儲けてた?
精肉利権だけでどれだけある?

621 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:57:17 ID:???
最初に探したときと発見したときの捜査官の数とその時間の差から
合理的に考えて不自然と思うのはおれだけか?
君こそやけに詳しいね

622 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:57:33 ID:???
>ある程度の格差がなくなるまでは

曖昧な基準だなぁ。
こんな基準だと永遠に「制度」は温存されそうw

623 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 03:58:40 ID:???
>>621
色眼鏡で見れば、そう思えるかもね。
世の中、どんなことでも色眼鏡で見ればおかしく見えてくるもの。
だからこそ、起訴状一本主義があるんだよ。
わかる?
洗脳は怖いよ。

624 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 03:59:36 ID:???
>>620
格差あるかも知らんのか?
部落民がその全員精肉経営者と同じ所得があるとでも

625 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:00:12 ID:???
> 140◆RQmd6Oi1ZM

今さらなんだが、あんたそもそも何歳なんだ?
最初は純朴な苦学生のような振りをして書き込んでいたようだが、
段々偉そうなおっさん口調になってきているぞ。
もしもお前が司法受験生のふりをしたプロ工作員なら、
俺はお前の人格を本気で破壊しにいくがよろしいか?

626 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:01:38 ID:???
>>625
そんなことをしたら、糾弾会で「人格をぼろぼろに破壊」されるよ。

627 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 04:01:59 ID:???
起訴状自体に問題があってはだめだから伝聞法則の禁止、自白の補強証拠
の必要性があるんですよね。それに関する資料はお読みになった?

628 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:02:11 ID:???
同和って単語の意味を教えてくれぽ

629 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:02:33 ID:???
>>624
統計でもあるの?
大阪の同和地区に行けばわかるけど、どこの家も車は立派だよ。


630 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:04:14 ID:???
小中高と普通の人と同じように学校行ってんのに、
学力格差が生じるって・・・。
それって、「同和」が原因か?

631 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 04:04:39 ID:???
>>625
君こそどこの関係のものか知らんが、トリップ付けてから大言ほざいてくれ。
俺はここの発言で嘘はないがな。なぜそこまで怒り心頭なのかわからん

632 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:04:49 ID:???
>>627
刑事訴訟法をゼロから勉強しなおしてください。
起訴状って何かわかる?
根本的なことがわかってないみたいだよ。
起訴状の記載と伝聞法則や自白の話は無関係だし、伝聞法則を禁止したら
伝聞証拠はすべてOKになってしまう。
もう滅茶苦茶。

633 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:06:20 ID:PuyBoD1L
コアな話に全然ついていけない…。
おまけにIDの???に仕方が分からない…。

634 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:08:19 ID:???
>>632の言うとおり、◆RQmd6Oi1ZMは、ゼロから勉強した方がいいかも。

伝聞法則の禁止ってwww

>>633
ワラタ
メール欄に適当な言葉を入れてご覧。

635 :632:2005/06/03(金) 04:08:37 ID:???
えっと、逃げたかな?
そろそろ俺は寝るから。
じゃ、少しは勉強して、洗脳から目覚めてください。

636 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:11:10 ID:???
◆RQmd6Oi1ZMは、只今刑事訴訟法の基本書を調査中ですので、しばらくお待ち下さい。

637 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 04:11:47 ID:???
>>632
ケイソの不学は認めるよ。だがさっきの万年筆は補強証拠としてのものだろ?
自白偏重をなくすための。

638 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 04:14:05 ID:???
洗脳とは思っていない。伝聞証拠は原則禁止でなかった?法則はあやまりです。


639 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:19:26 ID:???
漏れ(´・ω・`)の推理を書いておこう。

@◆RQmd6Oi1ZMは結構年齢は高め
A法律の実力は低め。
B法律できない高齢者がこの時期、この時間帯に長時間2hをやっているのは不自然。
 司法受験生とは考えられない。
C◆RQmd6Oi1ZMは他板から流入してきた工作員。

640 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 04:21:40 ID:???
択一落ちだけどな 28歳の
理不尽な書き込みに腹がたってかきこみしてる。
こんなに2ちゃんなるつかったのは初めてだ

641 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 04:51:18 ID:???
>>634

これでいいのですか?おおっ、すげえ!

642 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 05:11:50 ID:???
>>641
>>638の通りです。


643 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 05:20:55 ID:???


>>640,140

昨日ID出してた者だ
君は語る場所を間違えている
ここでいくら叫んでもバカどものいい餌になるだけ
早くここを去りなさい

ここは2ch



 

644 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 05:21:55 ID:???
はい、そのような気もします

645 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 05:28:57 ID:???
ただどうしても自分が語らないと部落民が誤解されていそうで悲しいです。
法曹目指すものとして、腹が立つ発言が多くて
利権悪用団体の幹部は本来の目的実現を難しくしています。
まじめに生活している人たちの気持ちがないがしろにされている気がして
腹が立ちます

646 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 05:30:37 ID:???
>>644
正当な議論の出来ない連中に付き合って自分を苦しめることはない
今すぐここから去りなさい
ここは顔を出しては発言できないことを言う場である2chにすぎん

647 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 05:32:33 ID:???
>>645
まともな人間は2chなどを鵜呑みにしない
世間の人々を見くびってはダメだ

ここは君が頑張るに値する場所ではない
いいからもう見ないこと

648 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 05:34:19 ID:???
ご忠告承りました

649 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 05:40:42 ID:???
『S』hihou『S』hiken『D』isease(S.S.D.)について。

 【司法試験病(S.S.D.)】

 司法試験受験生にみられる鬱病に似た症状。
 独り言、不眠、不安感等の症状がでる。
 受験3年目くらいから発症する場合が多い。
 人とうまく会話ができなくなる。
 重度になると精神が崩壊する危険性がある。
 ロースクース制度に対して激しい憎悪を抱く。
 司法試験受験生の8割に症状がみられる。

「S」hihou
「S」hiken
「D」isease   

650 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 07:51:45 ID:GMM4JXrM
精神病や犯罪者が隔離され云々の「自然発生説」だと、何故部落が西日本に多く、
東日本では少ない、またはほぼ消滅しているかの説明として説得力を欠くように思うが。

これから、若い人間はどんどん海外に出るようになるでしょう。
そうすれば日本で出自がどうだのいう区別は希薄になるよ。


651 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 08:21:35 ID:???
出たい人はでればいいんじゃないのかなあ
ただ、海外で成功しても差別のある場所で差別を
解消しないと意味がないでしょ

652 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 08:54:26 ID:???
>>650
 単に歴史の重みじゃないの? 蝦夷地(北海道)ともなると
更に希薄になるし
 それよりも既に海外からどんどん人間が入って来ている。
これからは日本人であることが何らかの差別(もしくは優遇)
の大きな理由になるね

653 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 08:55:03 ID:???
無理だね、不利益があるなら付き合う相手にもならない

654 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 08:56:53 ID:???
宇宙人と出会うしかないな
地球人が皆兄弟だと分かるためには
エイリアン前にして部落も黒人もねーよ

655 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:00:10 ID:???
>651
外国(特に欧米)ではそれこそ「差別」を直接であれ、間接的にであれ、感じる
瞬間があると思う。
で、同時に、差別する人しない人がいるということも、身をもって体験する
ことになる。
そうこうするうちに人種やら出自やらで人間を判断する事のあほらしさが
わかってくるんじゃないか。海外で成功するしないに関わりなくね。

ちなみに「成功」というのは、本質的には金銭的な意味ではなく、その地域に
しっかり溶け込めるという事じゃないかなあ。例えば金銭的に裕福でも、いつも
日本人同士で固まっているというのでは、海外での生活を真の意味で乗り越えた
、自分のものにしているという事にはならないと思う。

>652
海外から人間が入ってくるというのは、基本的には日本社会にとってプラスだと思う。
勿論犯罪その他マイナス面もあるわけだが。
外国出身でも、日本国籍をとる人がこれから増えてくるだろうから、「差別」をめぐ
る状況も変わらざるを得なくなるのでは。
そういう意味で「部落」差別も、いずれは矮小などうでもいい問題になっていくと予
想しているけど。
いつかはわからないけどな。



656 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:01:23 ID:???
エイリアンいるのかね?Xファイル化しなきゃいんだけどね

657 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:29:51 ID:???
>>645
> 腹が立つ発言が多くて 利権悪用団体の幹部は本来の目的実現を難しくしています。

利権悪用団体の悪行の原因は、団体幹部にあるのではないってか?
>>361のサイトに書いてあるようなことも、団体幹部はやりたくないのにやってるってか?

部落差別がよくないのは当然だし、差別があったからこそ団体ができたのも理解できる。

でも、>>562あたりに書かれてる◆RQmd6Oi1ZMの理屈にはどこか違和感を覚えるんだよね。
なぜ、そこまで利権悪用団体をかばうのか、闇の部分について目をつぶろうとするのか。。。

既得権益を維持したいがために、「日本全国で数多くの差別が現在でも存在するんだ!!!」
と叫んでるようにも思えるんだよね。

たぶんこの議論を続けても、意見は一致しないと思うから、この辺でやめとくわ。

658 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:30:36 ID:???
10年前のNYの地下鉄にひとりで乗れるか?誰だって乗りたくないだろ。

DQN車が放置してあって、半893がゴロゴロしているような地域には近寄りたくない。
誰だって差別なんかしたくないけど、自分の身を守るためには仕方ない。

659 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:33:05 ID:???
無意味なつっこみだが10年前なら既に安全だな
クリントン以前がやばい
>>658


660 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 10:45:21 ID:???
>>657
もう来ないつもりだったが、誤解があるので最後に書いておきます。

ちょっと冷静に文章かけていなかったと思います。

>ただどうしても自分が語らないと部落民が誤解されていそうで悲しいです。
>法曹目指すものとして、腹が立つ発言が多くて。(←ここで文章終わりです。)
>利権悪用団体の幹部は本来の目的実現を難しくしています。(利権悪用団体の幹部たちが、差別撤廃という本来の目的を困難にしているという意味です。

>まじめに生活している人たちの気持ちがないがしろにされている気がして
>腹が立ちます

661 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:48:54 ID:???
このスレのお陰でちょっとは問題が理解できた気がします。感謝。
でもここにいる人の中に明らかに受験生レベルを超えてる人もいますよね?普通の受験生にここまで語られるとさすがにへこむよ。

662 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:52:42 ID:???
>>661
赤旗もとってる家だったら、たぶん普通レベル。
普通のマスコミはほとんど語らないから、「受験生レベルを超えてる」って思うのも仕方ないと思うけど。

663 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 10:54:31 ID:???
>>662
そうなのか・・自分の無知を痛感しました。もっと勉強しなきゃ駄目だね。

664 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 11:09:57 ID:???
それと工作員といっていた人がいたが、もろてをあげて解同を支持する
とは一言もいっていません。ですが団体の腐敗はこの問題の本質とは自分は考えていません。
不合理な利権はむろんおかしいと思います。しかし差別撤廃のための合理的な措置は不当だと考えていません。
奨学金が不当だとは考えていません。ただし、格差がせばまるにつれて段階的に解消すべきと思います。
あと狭山事件については、自分のケイソの不学を明るみに出してしまいましたが、自分は洗脳されているのではなく、
色眼鏡で事件を見ているわけでもないです。客観的な事実に基づいておかしな部分があったことは確かだと思います。
訴訟資料には現れていない事実の部分では上のレスにあるように、有力証拠としての万年筆が多数の数時間にも及ぶ
捜索があったのにも見つからなかったのに、その後日のわずか数分の簡単な捜索で発見されました。場所は一般の男性
の身長で数m離れたところからすぐに見つかる低い鴨居の上です。
事実の宣伝は解同が行っているというが、このほかにも様々な「変な」捜査が行われています。
団体幹部の腐敗に目をつぶりませんが、この事件のこれらの事実も目をつぶってほしくないです。
まさしく当時の社会の色眼鏡が作り出した冤罪事件と自分は解釈しています。
興味のあるかたは狭山事件でぐぐってみてくださるとうれしいです。
自分は書き込み128からですが、それ以前の発言で堪えかねてスレつけていました。
それでは失礼します。長スレごめんなさい

665 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 11:19:14 ID:???
>しかし差別撤廃のための合理的な措置は不当だと考えていません。
>奨学金が不当だとは考えていません。
>ただし、格差がせばまるにつれて段階的に解消すべきと思います。

特に異論はない。
しかし、「差別撤廃の合理的な措置」を解消する期限をきっちり区切るべき。

>それ以前の発言で堪えかねてスレつけていました。
>長スレごめんなさい

「スレ」じゃなくて、「レス」な。
腹が立って興奮してるせいかもしらんが、もっと落ち着いて書き込んだ方がいい。

666 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 11:34:28 ID:???
やっぱ深夜帯は変な奴が多いな。
140の態度にもいろいろと問題があるが
それを口汚く糾弾してる奴らもまともな感性とは思えん。

667 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 11:34:46 ID:???
>>665
細かいね、
>有力証拠としての万年筆が多数の数時間にも及ぶ
>捜索があったのにも見つからなかったのに
「多数の」後に警察官もいれておいてください。




668 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 11:38:28 ID:???
問題ありましたか?
できるだけ感情抑えていたつもりですが、、、

669 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 11:44:00 ID:???
>>668

今年、初受験ならいいが、2,3回受けてるのに、
起訴状一本主義、伝聞法則、自白法則について、
誤解されているのはどうかと思うが。

択一しかしてなかったのかな。
仮に択一受かってても論文はかなりきついでしょ。

670 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 11:47:35 ID:???
そういう問題でしたか
自分は発言態度については特にきを付けていたのでそちらのほうが問題あったのかと思いました。
あの時は一番興奮気味で、、、というのも言い訳にならないですね。
かなり恥ずかしいです

671 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 11:49:23 ID:???
少し言葉が乱れていたときもあったかと思います。
ですが、こちらにも憤りがありましたので、ご容赦ください

672 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:05:58 ID:???
学問的な問題じゃなくて性質的に問題あるよ。
皆様のご好意での部落民としての保障を受けていながら
それを全く有難いとも思っていなく
むしろ部落は差別され来た歴史があるのだから当然だと居直っているところ。
そして自分では全く問題無いと思っているところ。

673 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:11:21 ID:???
皆様のご好意の部落民としての保障という言葉には納得いかないものがあるけど。
部落民は他の地区の人たちに対して感謝して生きていけと言う意味?

674 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:13:44 ID:???
というか差別なんてもうないんじゃないの?

675 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:17:40 ID:???
>>673
感謝して生きていけ とまでは言わない。
けど、「差別受けてるんだから、してもらって“当然”だ」って意識があるのも否定できないでしょ。
この意識に違和感覚える人もいるわけ。

676 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:19:22 ID:???
それは差別の問題をまっすぐに解決せずに
他方は金での解決をしようとしてしまったからで
それをうけいれたのが当然だという意識を持つ部落のひとびと。

677 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:21:06 ID:???
> 「差別受けてるんだから、してもらって“当然”だ」

これ言われると、行政側は反論できなくなって、結局、同和団体の言いなりになってしまう・・・

678 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:25:02 ID:???
社会生活上差別がなくなれば問題ないんだよね

679 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:25:38 ID:???
同和団体のみならず、中立公平な第三者機関も関与した形で、
今現在、どういった差別が存在しているのか
徹底的に検証することから始めないと。

680 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:25:45 ID:???
あなたのいうこともわかるけど、奨学金なんて最初はなかったんです。
それが団体の運動で成立したわけです。
例えば絶対王政の時に国民議会が国王から立法権を勝ち取ったとき、国民は国王に感謝するわけですか?

681 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:26:06 ID:???
意外に合理的な区別に収まる問題かもしれないし。
行政側って法解釈できる人いないのかなあ

682 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:26:57 ID:???
140って何か言われるたびに格差があるから保障して当然だと言い出すけど
その格差が目に見える形で無くなっているにも関わらず
手厚い行政サービスを受けているから
関東にいるときは差別なんて全くしないような奴が
関西に行ってから嫌部落になってた。
人間だって鬼みたいな奴ばかりではないから
目に見えて可哀想だという感じであれば救いの手を差し伸べてやりたくなるものだ。

683 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:27:45 ID:???
>>679
それは一番理想的ですね。でも第三者機関を使うのにまた資金が必要になるのでは?


684 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:29:15 ID:???
目に見えて可哀想

かわいそうだから助けるんじゃないよ
助けが必要なところに助けをあたえるんだよ。

それもこの問題のずれかもしれない。
感情じゃなくて理性なんだよ、ある意味

685 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:29:31 ID:???
その格差が生じたのは社会の責任ではないのですか?

686 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:30:01 ID:???
>>681
行政の職員って、法律のプロじゃないし、法律の訓練をしっかり受けてるわけでもないから、
「法解釈」とかってなかなかできないよ。

687 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:31:10 ID:???
もう格差がなかったらどうする?もう差別にはならないよ

688 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:33:36 ID:???
>>687
あたりまえです。同和対策措置法自体は2002年に廃止されて、段階的に優遇措置は解消されていってるのでは?

689 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:35:31 ID:???
>>685
それはわかった。

◆RQmd6Oi1ZM氏が「今どれだけの格差があるか」についての論証をしないから、
納得できない人がいるような気がする。

つか、◆RQmd6Oi1ZM氏にその論証を求めるのは酷な気もするけど。

690 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:38:51 ID:???
経済的支援なんかは、一般人と同じように、生活保護制度なんかを活用していくことで解決できないのか?

691 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:40:58 ID:???
色々資料はここで議論しながらぐぐったりして調べてる。
財政にしめる割合だとか。あなたはトリップ、ID無いのでわからないが
2日前から議論している方ですか?それなら中国地方のある都市の財政にしめる割合
などはわかったし、かきこしてたよ。
それと何故ことさらに敵対心むき出しになるのかわからない。

692 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:44:42 ID:???
制度の趣旨が違うのでは?
そもそも解放奨学金は義務教育終了後の就学率が他地域と比べ、極端な差
があったので、その解消のためにもうけられたもの。
生活保護法はまた違うよね。

693 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:44:57 ID:???
>>691 レスアンカー>>***をつけないと誰宛かわからない。で、誰が敵対心をむき出してるの?

694 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:49:02 ID:???
>>693
ことさらにこちらが事実を隠しているようにいう人、そうでないのは691の内容でわかるはず。俺は利権濫用を肯定した覚えは
ないんだけど肯定論ととる人。はては解同の工作者呼ばわりだから。これらは悪意としか思えないけどどうですか?

695 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:53:40 ID:???
都市の財政にしめる割合なんて問題にならんよ。
差別するのは感情。
専門家でもない一般人は理性的に考えて
差別しているわけでもないし。
同じような行政サービスを受けに来た人が
片方だけ優遇されているのは庶民感情として普通にいい気持ちはしない。
「差別されてもいいから金をくれ」
というのが部落民の総意ならばそれでもいいけどな。

696 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 12:56:48 ID:???
差別されてもいいから金をくれ

金をよこさないなら差別しないでくれ

になるかなあ。
また実際としてそうなるかな?

697 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 12:59:41 ID:???
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/kiso/doutaisin_tousin.html#Anchor461421
昭和30年代で古いけど統計資料があった。格差がわかるはず。
近況の分は調べ中

698 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:03:47 ID:???
「中国地方のある都市の財政にしめる割合」が
低いから、優遇措置は問題ないということか。。。

>>692
>>690をどう読んだら、経済的支援=解放奨励金のみってなるのですか?
> 極端な差があったので、
「過去形」ということは現在は解消されたってことですか。
なら、解放奨励金の存在意義はもうありませんね。

699 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:04:48 ID:???
>>695,696
差別が社会がうみだしたものであるなら社会全体の負債なのではないのですか?
>差別されてもいいから金をくれ
この問題の本質を明らかに見誤っていると思う。
補助金が必要になったのは差別解消のためで、まず差別があってその解消措置が必要になったのでは?
その差別を作った原因はなんですか?


700 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:07:33 ID:???
>>699
それはわかったんで、格差に関する近況の統計資料ウプお願いしまつ。

701 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:09:02 ID:???
>>698
あなたは過去の措置についてはどのようにかんがえているのか?
それも部落民は他の地区の人たちに感謝してありがたくいただき、
差別されてもいいからお金くれということになるの?

702 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:12:28 ID:???
>>700
それはわかった?人の人格踏みつけるようなこと言って、それですませるとは、、、
何度も同じこときいてるように聞こえるのは複数いるからですか?


703 :698:2005/06/03(金) 13:13:31 ID:???
>>701
過去の措置については、あなたのおっしゃるとおりだと思うし、
「部落民は他の地区の人たちに感謝してありがたくいただき、
差別されてもいいからお金くれ」というのは私の意見じゃない。
問題は、優遇措置をとり続けないといけないほど、今でも格差
が深刻なのか、ということだと思います。

>>702
ここのスレにいるのは私だけじゃないですよ。

704 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:16:05 ID:???
平成14年3月31日、地域改善対策特定事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律
(昭和62年法律第22号)が失効し、昭和44年以降三つの特別措置法に基づき
行われてきた、同和地区・同和関係者を対象とする特別対策は終了しました。
これは、まさに差別がなくなったからでしょ。
事実、共産党系の全解連はこの法律の延長を求めなかったでしょ。
解放同盟はまだまだだ!とか言ってたけど。
そして、今、解放同盟は、「人権擁護法」の成立に奔走してる。
今まで、解放同盟の人間が、企業や役所に来て、「差別だ!」と言えば、
いくらでも金が引き出せた。
こんな解放同盟に「人権擁護法」を与えたらどうなりますか?
また金づるをつかむことになるだけですよね。
ヤクザや総会屋と完全に手を切って、理由のない金は出せないという大企業も
同和団体にだけは金を出してますよね。
もうやめましょうよ。
あなた自身が、解放同盟の解散を求めたらどうですか?


705 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:18:41 ID:???
>>703
確かに完全に地域格差がなくなっているなら、存在意義はないことには同意する。
695,696もあなたの発言か?正直ばかげた発言にはいちいち返答していられない。

706 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:20:27 ID:???
>>699
だから差別した実に覚えの無い人間まで
負担させれているのが問題だと言っているんだ。
差別があったなら個別の訴訟で決着を付けろ。
実際に関東から関西に移住した奴は
どんどんあんたらの敵に回ってるけどな。
歴史にいつまでも拘泥してるから新しい関係に踏み出せないんだよ。

707 :698:2005/06/03(金) 13:20:50 ID:???
>>705
>>695-696は私の発言ではないので、よろしく。

708 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:22:47 ID:GK1o3rXG
ところでおまいら択一受かったの?

709 :704とか:2005/06/03(金) 13:23:51 ID:???
>>708
もちろん。
だから、本当はこんな暇ないんだけど、この解放同盟の人が真実を知らない
ので。

710 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:24:08 ID:???
>>707
どうも俺のことをまだ解放同盟と同一視したいみたいですが、それはどうしてですか?

711 :698:2005/06/03(金) 13:24:30 ID:???
>>705
>「完全に」地域格差がなくなっているなら、
って、それはなかなか困難だと思うけど。。。
>>708
受かったよ。

712 :698:2005/06/03(金) 13:25:43 ID:???
>>710
ん?私はあなたを解放同盟と同一視してないけど?
何を根拠にそうおっしゃるわけ?

713 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:26:12 ID:GK1o3rXG
なら必死で勉強しなはれ。落ちたらシャレならへんで

714 :698:2005/06/03(金) 13:27:14 ID:???
今、昼ごはん食べてるw

715 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:28:09 ID:???
>>712
709はあなたと違うのですね、


716 :698:2005/06/03(金) 13:29:07 ID:???
>>715
名前欄を見てよw

717 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:29:26 ID:???
だから、あえて地域名は出さないけど、京阪神、奈良なんかの古い町には
同和地区がたくさんあるんだよ。
もちろん、最近はそういうところも再開発されて高級マンションがどんどん
立ってるので、どんどん普通になってきてる。
ところが、相変わらず昔ながらの「同和地区」というのがあって、家はぼろぼろ
道は細い、川にかかる橋も細い。
そんな中に、超豪華な解放会館(名前はいろいろ)があって、ぼろぼろの家の
前にはベンツSクラスがあるわけ。
これが典型的な同和地区の光景ですよ。
これを見て、普通の人はどう思う?
あれ?なにかおかしいぞ、と思うのはわかるよね。

718 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:32:03 ID:???
>>717
ああそんなことは否定してないよ。
変だよね、

719 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:32:57 ID:???
>>715
前にもあったけど君はもうここを覗かない方がいいと思う。>>643>>648をもう一度読め。

720 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:34:30 ID:???
>>718
ちょっとムキになってるようだけど、冷静に。冷静に。
誰もあんた自身を批判してるわけじゃないんだから。

721 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:34:53 ID:???
>>719
確かにご忠告いただきました。ですがこれらの発言どう思われますか?

722 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:34:56 ID:???
>>718
それが同和団体に対する偏見、恐怖につながるのはわかる?
同和団体が企業や行政を食い物にしてることが、同和への偏見・差別を助長
してるわけ。
基本的に解放同盟は同和問題を風化させるんじゃなくて、ことさらに
騒ぎ立てて、市民を恐怖におとしいれて・・という政策だよね。
これは誰のためになるの?
差別助長団体としか思えないけど。

723 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:36:22 ID:???
>>722
その論点については昨日さんざんかたりました。もう一度繰り返すんですか?

724 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:37:03 ID:???
>>723
3行程度でまとめて。

725 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:37:06 ID:???
>>719
「これらの発言」って、どれ?全部が全部おかしな発言とも思えないぞ。

726 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:38:07 ID:???
>>722
あなたも法曹目指すほどなら物事の本質は何かぐらい見極めつかないのですか?

727 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:38:58 ID:???
◆RQmd6Oi1ZM は過去の歴史認識を非常に重視してるから、
現在の事実を重視する>>722とは、話は合わないよ。きっと。

728 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:39:04 ID:???
>>726
だから、ごまかさないで説明して。

729 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:39:57 ID:???
>>695-696
は正当な意見ですか?

730 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:44:04 ID:???
>>729
正当な意見かどうかは俺にはわからん。
だけど、[現在]も優遇されてることについては???な気持ちの人もいるんでないかい?

731 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:46:04 ID:???
わかった
まず同和地区発生は社会に存在する民衆の差別意識を利用した制度であり
その解消は社会全体の負債であること。その解消を遅れさせているのが
差別撤廃目的の濫用にあるが、それがこの本質ではない。この問題も団体
に内在する病理現象であるということ。

732 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:46:54 ID:???
731は728に対する返答

733 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:48:16 ID:???
>>731
>それがこの本質ではない。

少なくとも現在において同和差別があるのであれば、それはこの団体の活動に
由来するものであり、本質その物である。
ただちにこの団体を解散すべきである。

734 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:48:23 ID:???
利権の濫用があるから差別しても良いという論法はなりたたないこと

735 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:51:06 ID:???
>>734
あなたが逆の立場だったとして考えてみて。
あなたは大企業の総務担当者になりました。
ヤクザが金をせびりに来ます。
断ります。
総会屋が来ます。
断ります。
同和団体が来ます。
言われたとおり協賛金を払い、よくわからない冊子に莫大な金額を出し、etc.

あなたの同和に対する意識はどうなりますか?
「差別はいけない!」ですか?「同和は怖い」ですか?
少し考えてみればわかると思います。
これが現在の「同和問題」です。

736 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:51:32 ID:???
◆RQmd6Oi1ZMさんの話は、今でも優遇措置を続ける必要があるだけの格差があるのか
について十分な説明をできてない点に、弱点があるな。


737 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:52:13 ID:???
>>736
解放同盟を批判できない(自己批判できない)ところに弱さがあるよ。

738 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:53:00 ID:???
>>735
それは部落差別の問題と同和問題を分けて考えよ、てことだね。

739 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:54:31 ID:???
>>738
今の部落差別(同和問題)というのは、同和団体に対する恐怖としてしか存在
しない。
同和=恐怖=タブー

こうしてしまった団体、今でもますます助長している団体、これが他ならぬ解放同盟。


740 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:55:26 ID:???
>>736
その資料は今探しています。
>>735
その行為が正当だとは言っていない。悪いものは悪いのは共通の認識


741 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:56:30 ID:???
>>739
それでも、今なお著しい格差があるから、解放同盟=必要だと考えてるんでしょ?>>735は。

742 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:56:52 ID:???
>>739
それは理解できるんだけど本当に部落差別ってのは実体的に存在しないの?

743 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 13:57:12 ID:???
差別者よりもそれを悪用するひとが正しいとは一言も言っていない

744 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:57:46 ID:???
組織のことはよく知らんけれども
たしかに◆RQmd6Oi1ZMって全く自己批判しないね。
和解向きの法曹にはなれないな。

745 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:58:11 ID:???
同和団体はすでに数十名の校長を死に追いやっているわけだろ
危険だから特高警察で監視すべきじゃないのか?

746 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:59:00 ID:???
>>741-742
東京の人が大阪の大学に行くことになりました。
アパート(マンション)を借ります。
さて、あなたは同和地区を調査して借りますか?
東京の人が好きになった子にプロポーズしようと思いました。
さて、あなたはその前に興信所を使って同和でないか調べますか?



747 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:59:18 ID:???
数十名の校長を死に追いやっているわけだろ
どういうこと?

和解向きの法曹にはなれないな
なにその食べ物

748 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 13:59:53 ID:???
>>744
>和解向きの法曹にはなれないな。

確かに、自分の主張を繰り返すだけで互譲の精神をあまり感じないな。

749 :742:2005/06/03(金) 14:00:03 ID:???
俺はしないけど相手がするかもしれない。

750 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:00:27 ID:???
>>741
現在の団体の腐敗した状態を正すのはあたりまえだと考える。
ただそのような行為をことさらに強調しまじめに生活している人たちに対する差別を
団体がつくりあげた架空の話とするのは問題があると思う

751 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:00:42 ID:???
>>743
>>745で思い出したけど、広島の同和団体の一連の事件についてどう思う?
誰が人権侵害をしてると思う?
犠牲者は誰だと思う?
これが現在の同和問題=同和団体による人権侵害問題ですよ。

752 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:01:37 ID:???
みなさんへ、

アンカーは正しくつけましょう。
興奮してアンカーが滅茶苦茶になっています。

753 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:03:29 ID:???
>>750
本当の意味の部落差別なんかもう存在しないんだよ。
地域改善対策特別措置法が終わったことでわかるだろ。
残った問題は、解放同盟が作り出す「差別事件」とそれをネタになかされる
企業・行政という深刻な問題だけだよ。


754 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:05:22 ID:???
>>748
あなたたちこそじぶんの意見がまったく正しいと思っているふしはあるでしょ?
俺は利権の濫用がいいとはいっていない。744、748はこの問題と何の関係があるのですか?

755 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:05:31 ID:???
>>753
その意見については、◆RQmd6Oi1ZMは絶対に同意しないだろうね(藁)

756 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:06:05 ID:???
差別は無くなったかもしれないけどそれは最近のことでしょ?それで団体に行き過ぎが出たとしても◆RQmd6Oi1ZM みたいな内部の個人による自浄を求めるのはまだ早いんじゃないか?

757 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:07:37 ID:???
個人による内部の自浄って大変。経験者だからわかる。
団体名はいえないけど

758 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:07:53 ID:???
>>753
解放同盟がつくりだすとあるけど、実際に差別事件で苦しんでいる人は
何人も見たよ。全ての差別事件が捏造というのは偏見でないの?

759 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:08:54 ID:???
>>756
「内部の個人」なんて言ったら、、◆RQmd6Oi1ZMが「俺は団体内部の人間じゃない!」って反論すると思うけど。

760 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:10:05 ID:???
>>756
同和団体って、大きく分けると3つあって、解放同盟は旧社会党(社民党と民主党)系。
これが最大の団体。
他にも全解連や自由同和会なんていう団体もあるんだけど、地域改善対策特別措置法
(利権法)の延長を求めたのは解放同盟なんだよ。
全解連なんかはもう格差はなくなったから不要だといってたわけ。
だから、解放同盟がそう考えて糾弾闘争をやめることも特別なことではないんだよ。
解放同盟の幹部が利権を手放す気があれば。
現実には、人権擁護法という新たな利権を必死に成立させようと画策してるけど。


761 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:10:30 ID:???
>>759
失礼。撤回する。正確には真面目に頑張ってる人達です。

762 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:10:54 ID:???
>>755>>759
その発言は単なる嫌がらせか?

763 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:12:33 ID:???
>>758
今、どういう差別があるっていうの?
最近の「事件」だと、会社を解雇された人が同和団体を連れて会社に乗り込んで
「差別事件だ!」と言って恐喝した事件があったよね。
なぜか大阪地裁は無罪判決を出しちゃったけど。
解雇が不当なんだったら、なんで同和団体を連れて行くの?
労働団体や弁護士ならわかるよ。
なんで同和団体なの?
これがこの問題の本質。


764 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:12:48 ID:???
>>761
陰湿ですね やはり2ch

765 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:12:53 ID:???
>>762
解放同盟と同一視するなって言ってたじゃん。

766 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:14:19 ID:???
アンカーは正しくつけましょう。

767 :761:2005/06/03(金) 14:15:28 ID:???
>>764
俺は別にそんな積りで言ったんじゃない、けど気を悪くしたなら誤る。

768 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:15:50 ID:???
>>763
事案の内容ははっきり知らないけど、差別があったことは問題にならないんですか?
たしかに、恐喝で無罪は問題だと思う

769 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:16:03 ID:ZLmQ0duy
2003年11月26日、田中康夫知事と部落解放同盟長野県連合会等との交渉。
声を荒らげて詰め寄る解同と、冷静に反論する田中康夫とのやり取りが面白い(特に57minあたり)。

「皆様がおっしゃる、権力者 対 被差別者というような言い方の二項対立が、皆様が本来望まれていた人間の生活というものを
もたらすことを、結果として阻害してきたんじゃないでしょうか。皆様が常に声高に『権力者、差別者』などと言ってきたことが、
多くの方々の心を冷たく閉ざすことになってきたんじゃございませんか?」 http://www.pref.nagano.jp/syakai/jindo/happyou/kosy0311.wma

どう見ても田中康夫のほうが一枚上手である。

770 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:17:06 ID:???
>>768
差別なんかないんだよ。
なんでも差別に結びつければ要求が通るのが大阪なんだよ。
企業も行政も、裁判所までもが「差別問題」に恐れている。
これが差別問題の本質。

771 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:17:10 ID:???
とりあえず、今現在の時点で、どれだけの格差や差別があるのか、◆RQmd6Oi1ZM氏の調査をまって、議論を再開した方がよさそう。

772 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:17:49 ID:???
>>767
そうですか、こちらこそ

773 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:21:46 ID:???
>>771
まとめると部落差別自体は不合理であることには皆さん同意なわけですよね
その差別の本質が解放同盟の存在にある。というのが皆さんの意見ですね?

774 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:24:01 ID:???
>>773
その通り。
付け加えると、「部落差別」は自然に存在するものではなく、また行政が
作り出したものでもなく、他ならぬ解放同盟が作っているものであると
いうこと。


775 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:25:29 ID:???
自分の意見は制度の濫用自体は正しいとは思わない。
問題の本質は民衆の意識にねざす差別意識にあって権利濫用は団体内の病理現象であり、
それを理由に差別するのは不当というものです。

776 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:25:35 ID:???
>>773
>部落差別自体は不合理であることには皆さん同意なわけですよね
そうだと思う。
>その差別の本質が解放同盟の存在にある。というのが皆さんの意見ですね?
「本質」って言葉が適切かどうかは何ともいえないけど、
傍若無人な解放同盟の存在が差別を助長してるっていうのは多くの人の意見かも。

777 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:27:19 ID:???
>>774
現在の問題はと言うことですね?解放同盟の前身の水平社については
どのようなお考えか?

778 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:27:54 ID:???
>>775
> 問題の本質は民衆の意識にねざす差別意識にあって

その差別意識を解消するためにも、解放同盟の腐敗は正されるべきだと思うよ。

779 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:28:54 ID:???
>>776
>傍若無人な解放同盟の存在が差別を助長してるっていうのは多くの人の意見かも
それは自分も認めます。いきすぎはあると思います

780 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:29:41 ID:???
>>775
権利濫用というよりも、そもそも現状で差別なんか存在しないんだよ。
今時、結婚するときに相手が同和かどうかを興信所を使って調べますか?
そういう人もいないとは言えないですが、普通はそんなもん調べないし、
気にもしないでしょ。
これが大阪でも現実ですよ。
しかし、そういう何も気にしない人でも、社会では常に解放同盟の存在に
恐れおののいている。
これも現実。
あなたは、択一落ちらしいけど、司法試験をやるぐらいなんだからそれなりの
大学を出てるわけでしょ。
だったら、解放同盟では幹部候補でしょ。
だったら、あなたが変えていくべきでは?
第三者的に言うのではなく。

781 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:29:55 ID:???
>>777
だから、水平社時代の活動については誰も批判してないはず。
現在の団体のあり方を問題にしてる人がほとんどなんじゃないの?

782 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:31:06 ID:???
>>774
つまり解放同盟は部落民の差別を利用して私腹を肥やすために出来上がった団体で
それ以前には部落差別は無かったという認識ですか?

783 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:32:03 ID:???
>>777
昔は差別があったから、ある程度は理由があったと思いますよ。
ただ、水平社以来の活動方針(暴力)は正しかったとは言えないですが。

まあ、昔のことは問題ではないわけです。
現在の「差別問題」の話が重要なのです。

784 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:33:01 ID:???
>>782
昔のことを言ってるのではありません。
あなたは反論ができなくなると、すぐに話をそらしてごまかしますね。

785 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:33:50 ID:???
>>780
悪いけども幹部候補でもなんでもないし、中学出て以来解放会館には
いったことないんだ。部落の人全てが利権をかさにきて生活してるみたいに思ってるのか?

786 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:37:24 ID:???
<このスレの住人の意見(まとめ)>
1、部落差別自体は不合理であり、許されない。
2、昔のこと(水平社の頃)については問題にしていない。
3、現在のこと(解放同盟の腐敗、優遇措置の維持など)について問題にしている。

787 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:38:09 ID:???
>>785
解放同盟の構成員として、間違っていることを直すべきじゃないの?
あなたは第三者ではないでしょ。
「差別事件」だとか「差別」だとか言う前に、まず自己批判したら?

788 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:39:34 ID:???
>>787
本人が否定してるんだから、もうやめれ。話がややこしくなる。

789 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:39:46 ID:???
>>784
別にごまかしていない
>>774
を見ると、解放同盟が差別を生産してきたようにみえますが。自然に存在する、行政が作り出す
というのは起源についての説を並べてるのでしょ?それと同列に論じてあったので。
ことわりますが、幹部ではないですので。
なぜごまかしているとかいう推測がすぐ出てくるのですか?自分はそんなつもりはまったくないんですけど


790 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:40:56 ID:???
>>788
構成員であることは間違いないし、本人も奨学金をもらっていたことを認めている
でしょう。

791 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:43:36 ID:???
では、とりあえず>>786ということでひとまず失礼します。

792 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:44:31 ID:???
俺もひとまず退散するわ。>>786に同意。

793 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:44:53 ID:???
>>790
団体主義にきこえますが。奨学金は濫用になってしまうのでしょうか?
それとも他の地区の皆さん僕たち部落民のためにありがとうございますといって
使うものだったんでしょうか?

794 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:47:31 ID:???
自分の意見は
>>775です

795 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:47:32 ID:???
>>793
既に被差別民向けの奨学金は不要ではないでしょうか。
以前は経済格差から来る学力格差がありましたが、現在は格差といえるほどのものはありません。
そうなれば、通常の生活保護法の枠内で平等に対処できるのではないでしょうか。
どう思われますか?

796 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:49:46 ID:???
>>795
今でも格差があるって◆RQmd6Oi1ZMは主張してる。

797 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:51:21 ID:???
確かに格差がないのならば打ち切るべきだとおもいますが。
自分の知る地域ではまだ解消できていないと思います。


798 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:52:15 ID:???
778 氏名黙秘 2005/06/03(金) 14:27:54 ID:???
>>775
> 問題の本質は民衆の意識にねざす差別意識にあって

その差別意識を解消するためにも、解放同盟の腐敗は正されるべきだと思うよ。


799 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:53:01 ID:???
>>797
どの程度まで行けば格差はなくなったと言うのでしょうか。


800 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:54:05 ID:???
>>797
>自分の知る地域ではまだ解消できていないと思います。
この程度の論証では誰も納得しないと思われ。

801 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 14:55:45 ID:???
>>795
真の理想は差別意識の撤廃により、経済格差、教育水準の格差をなくし補助もなくし、全ての利権団体を消滅させ
る事にあると思っています


802 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:55:53 ID:???
>>799
>>705のところで、「完全に」なくなったらって、◆RQmd6Oi1ZMは言ってる。

803 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 14:56:16 ID:???

部落民の高校進学率は、昭和30年代後半では30%(一般進学率は69%)
でしたが、昭和50年代初頭には90%に上っています(一般進学率は93%)。
これでもまだ格差はあると言えるのでしょうか。
ちなみに、それ以降のデータは解放同盟が持つものしかないはずですね。
(行政の調査は「人権侵害」として中止させられていますし)

804 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:00:30 ID:???
>>799
先程はある程度とあいまいな表現を使いましたが、完全になくすのが
理想とも思います。それは不可能だと思いますのである程度といいました。
ある程度まで回復しその後は自己責任になると思いますが、自分の知ってる
範囲ではそのようにまでまだたっしていないように思います

805 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:02:26 ID:???
>>803
出てんは教えてもらえればありがたいです。

806 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:03:45 ID:???
>>801
>>440のカキコを借用すると、
1、部落差別根絶→2、格差の解消、経済的援助の縮小・廃止→3同和利権団体の解消
を、この順番ですべきだっていう強い信念が君にはあるみたいだね。

807 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:04:54 ID:???
差別や格差があったことは事実でしょう。
しかし、それはもう原理的かつ明確なものではなくなっていると思います。
(各種優遇立法の延長中止がそれを国民の意思として示しています。)

しかしながら、それを認めると「関係団体の飯の種がなくなる」ということになる。
したがって、今では、各種団体の延命のために差別や格差が、「差別される側の利益
のために」無理やりに強調されているというのが実情ではないでしょうか。
一般国民は、それを肌で感じているから、それら各種団体に嫌悪感を持っている。
今あると思われる嫌悪感は、かつての差別とはもう別のものです。
私にはそう思われます。
部落関係団体は、歴史的役割を終えたものとして解散すべきものだと思われます。
ただ、そうすると、その「差別」にすがって生きてきた人々の処遇が大変になるでしょうが。
しかし、どうみても各種団体の圧力により、京○市バスの運転手に部落枠があり、
かつその給与が1500万円などとなっている時勢は異常ではないでしょうか。

808 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:05:59 ID:???
<このスレの住人の意見(まとめ)>
1、部落差別自体は不合理であり、許されない。
2、昔のこと(水平社の頃)については問題にしていない。
3、現在のこと(解放同盟の腐敗、優遇措置の維持など)について問題にしている。

809 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:06:32 ID:???
>>805
これら調査は昭和年代に各種ありますので、ごらんください。
一番手に入りやすいのは、「ルポ現代の被差別部落」朝日文庫刊でしょう。


810 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:06:39 ID:???
>>440
は自分のかきこでないけども
>>806
あなたは同和利権団体の解消を優先するんですね

811 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:10:29 ID:???
>>809
すごく詳しいのですね、一度見てみます。
ところで失礼ですがあなたは司法試験受験生で何故そんなにこの問題に詳しいのですか?
よかったら教えてください

812 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:12:27 ID:???
まとめます。
昔の差別は、
「部落民→部落への差別意識→近寄るな」だったと思われます。
ところが今の嫌悪感は、
「部落民→部落の組織の糾弾は怖い→部落団体への嫌悪感→近寄るな」
になっているのではないでしょうか。
部落団体が解散するだけで、大分違うと思いますよ。

もしくは、かつてIRAが行ったように、過激路線から対話路線への変革が最低限必要だと思います。
その場合の「対話」とは、部落標準の「対話=糾弾」ではなく、一般標準の「対話=対等に平和的に」
というのが必須だと思いますが。

813 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:13:14 ID:???
>>810
>>803のデータが正しいなら、2、3から始めてもいいんじゃないかと思う。
もちろん、1にも力を入れるべきだけど。


814 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:15:40 ID:???
>>811
司法試験受験生は、この手の問題に詳しくないというのがあなたの考えならば、それこそ「偏見」で「差別」です。
単に私が詳しい理由が知りたいだけであれば、私にはその理由を答える必要がありません。
また答えたくもありません(答えたくない理由はあります)。
あしからず。

815 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:15:52 ID:???
>>813
その点については同意


816 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:17:33 ID:???
>>814
そうですか、そういうつもりは無かったのですが。


817 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:17:39 ID:???
「ルポ現代の被差別部落」朝日文庫刊を読んで、理論武装をしないといけないな。

818 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:18:47 ID:???
>>814
解放同盟の不祥事にはかなり詳しいので。自分よりも

819 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:23:17 ID:???
>>814
ただ冷静になってかんがえると自分の意見とあなたの意見との差は
>>806の順序の違いにあると思うのだが、それと現在でも格差があるか

820 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:26:29 ID:???
>>813
正しいデータというのは難しいですよ。
部落問題では。
例えば、某県のある会は2005年こととして、、
「高校進学率においては,全体の進学率との間に依然大きな較差があり,
進学後の中途退学という問題も存在しています。」
と活動方針に書いてます。
(ttp://www13.ocn.ne.jp/~kadoukyo/houshin_2005.html)
ところが、同じocnの(ttp://www13.ocn.ne.jp/~seimi/1621neta.htm)というページには、
>子どもたちの教育では昔は全体の半分にも届かなかった高校進学率が高まり、
>95年度には被差別部落の進学率がが全体を少し上回るようにまでなりました。
と書いてある。

この2つのページの関係は私にはわかりませんが、googleで「被差別部落 進学率」
で検索すると、なぜか階層表示。
どういう意味なんでしょうね。

まず、何が正しいデータなのか、からはじめなければいけないんですよ。
まともに議論しようとすればね。


821 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:29:37 ID:???
>>820
「格差が永遠に存在し続けている」ことにしないといけない人たちが
いるのです。

822 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:31:29 ID:???
>>817
ただ、「ルポ現代の被差別部落」は相当に古くて、今では史料的
価値しかないと見る人もいます。
まず部落問題について何か読んでみようというのなら、今なら
「被差別部落の青春」講談社文庫刊がいいのではないかな。
これは、結構現代的にアップデートされてます。


823 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:38:18 ID:???
ttp://blhrri.org/nyumon/nyumon_jittai_kyoiku_2.htm
このデータはどうですか?グーグルで被差別部落、高校進学率で一番上段にありました

824 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:39:34 ID:???
>>821
だから利権団体の腐敗の浄化が必要というのは自分も何度も言っています

825 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:41:22 ID:???
>>822
宝島の同和利権の真相1-3はどうでしょうか?

826 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:47:52 ID:???
>>823
そのデータは信用おけますか?
調べているのは解放同盟で、確かに検証ができるものでしょうか。
私が調べて引っかかるのは、いつもそこなのです。
これらデータを作るためには、「誰が部落民か」が確定できなければ検証できないのに、
その確定は「人権侵害」となってしまってできないのですよ。
(私が出した昭和年代のデータは、某県教育委員会が調査したものです)
サンプルに信頼のおけないデータは、統計的に意味がありません。
大学進学率は一般的に低いと思われますが(これは私は格差とは思っていません。
逆に部落の人の高卒就職率の高さだと思ってます。自営業で跡を継ぐ人多いですし。
また、早くから自立したい人の比もとても高い。これは進学率とは別の問題として
尊敬すべきことだと思っています)。
ただ、しっかりした第三者的データがあまりない。それ自体出すことを抑えている
のはよいことではないと思います。

827 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:52:34 ID:???
ttp://www.pref.osaka.jp/jinken/measure/dowatousin/genjoutokadai.htm
高校進学率の格差は狭まっていても大学進学率の格差はいまだ広がりがあるみたいです。
政府が受けた答申書についてのデータだから信用置けないですか?

828 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:52:45 ID:???
せっかく論文の勉強のために休みを取ったのに、議論してしまった。
そろそろ抜けますけど、部落問題は奥が深いですから、いろいろ調べるといいと思います。

>>826に追加。
私は別スレで、統計職人として択一結果吟味の簡単な式をあげましたが、
あれは辰巳やLECのサンプル集団が一定の信頼を置けるものだからできたことです。
サンプルへの信頼は重要です。
>>825への私の感想。
一面で合ってますけど、他方で牽強付会で扇情的だと思います。
思い込みは強いですが、各種団体の普通の活動家はあんなに利権まみれではないですねえ。

829 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 15:54:46 ID:???
大学進学率の格差について問題がないというのは今の社会情勢から
いって無理がないですか?

830 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 15:56:14 ID:???
>>827
同和対策審議会のデータの取り方は知っていますか?
朝日新聞に、9条問題の国民世論の調査を委託するようなものです。
どちらも、もっともらしくても、第三者が直接データ内容にアクセスすることはできません。
できたら、野村総研とか、外部シンクタンクがきっちりと調査してくれたらいいんですけどね。
(826でも書いたように、大学進学率が一般より低いと思われることは私も了解しています。)

831 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:00:51 ID:???
>>829
私は、大学教育というのは一般教育の段階をすでに超えているものとして、
それは格差ではなく、意識差であると捉えています。
高校教育は国民一般教育としての普遍性を既に獲得していると思われますから、
格差として捉えて是正すべきものと思いますが。

諸外国の例をみても、大学進学率というのは、一般教育の枠内で捉えられるべき
ものではないと思います。
(例えば、部落民の専門学校進学率は大学進学率以上に格差がありますが、これは
問題とはなりませんね。専門学校が一般教育とみなされていないからです)


832 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:04:21 ID:???
大学進学率の格差が、「差別」が主たる原因なら、奨学金制度はしばらく存続すべきだろうが、
それ以外の原因に基づくなら、奨学金制度を存続させる理由はないな。

つーか、>>831氏はいいこと言うね。

833 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:06:22 ID:???
思った以上に休憩してしまったので、そろそろ勉強に戻ります。
(私には休みは貴重なのです。)

ひとつ。
どんな問題も、議論するには、信頼の置けるデータを自分で調べ、
それがどのような価値があるのかを、他分野にも広く目を向けて比較し、
その上で論を立てていくことが重要です。
論文も同じ。
問題文の事実を抑え、それがどのように問題になっているのかを広く横断的に見て、
その上で論を立てていくことが重要だそうです。
(職場で既に合格して退職した先輩の受け売りですが)
みんな、何事にも一生懸命勉強、しましょうね。



834 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 16:07:52 ID:???
>>826
>>831
2,30年前までならそれで納得できますが、今の大学進学率からするとそうもいえないきもします。
高校中退者が多いとかのデータもあります。これは尊敬に値してもらえるような数値ではないように思います



835 : ◆RQmd6Oi1ZM :2005/06/03(金) 16:11:01 ID:???
試験勉強の邪魔はしたくないので。自分もさすがに疲れました。
試験勉強ほどではないですが用事もあります。それでは択一受かった人は試験のほうがんばってください

836 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:15:39 ID:???
>>834
私も、某国のように9割近くが大学進学するというのなら一般教育と思えますが...
今の日本の進学率では、やはり一般教育というのはどうかな、と。
実は大学教育というのはものすごくプレステージなものなのです。
アフリカの独立したばかりの国では、12名の「大学卒業者委員会」というのが暫く
国の政治を行った例もあるんですよ。
高校中退者が多いのは事実で(で、貸与奨学金の返済を行わない...)しょう。
でもそれは進学率とは別の問題ですね。

>それでは択一受かった人は試験のほうがんばってください

はい、がんばりますよ。あなたもがんばってください。

837 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:19:33 ID:???
大学は義務教育じゃないからねぇ。
「今の社会情勢」も重要だが、それを言い出すと、キリがない。
さまざまな事柄について、今の社会情勢では〜だから、援助しろということになりかねない。
上場企業への就職率の格差とか、自家用車の所有率の格差とかetc

ま、これは俺の個人的意見だから、スルーしてくれ。

838 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:30:40 ID:???
皇族はどうして部落出身者と結婚しないのかな?
平等をうたう現行憲法の元でなら、そういった動きがあっても
いいと思うが。この国はいまだに血統で区別する社会なのかね?

839 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:39:52 ID:???
>>838
婚姻は両性の合意のみで成立する。
外部から、「差別解消のために部落民と結婚しろ」なんて言えるわけないだろ。

もっとも、当人同士がいいと言ったら皇族と部落民との結婚もありうるわけだが。
しかし、いかんせん皇族と部落民の出会いがあるとは思えん。
接点がないだろ。

840 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 16:49:42 ID:???
学習院あたりに行けば皇族の方とお知り合いになれるかもしれないが、
警護がすごいからな・・・。

841 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 17:11:55 ID:???
カネのことが問題になっているようだが、
私は被差別部落へ補助金を支出することや、
公務員に一定枠を設けて就職支援をすることは構わないと思う。

私が許せないのは、反社会的行為を平気で行うことと(糾弾会など)、
犯罪なども揉み消されてしまうこと(京都市の現業公務員など)。
まあ、これらに関しては、行政の怠慢なんだがね。

842 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 17:19:28 ID:???
>>841
そだね。ただ、いつまで経済的支援続けるかは議論の余地があると思うけどね。

843 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 17:51:42 ID:???
>>140
わたし、あんたのこと大好きやわ
がんばってな

844 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 18:08:07 ID:???

ここの議論は、いつでもできるんだから、
刑訴の勉強でもした方がいいんでは。


845 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 23:01:37 ID:???
刑訴とか勉強不足つっこむのは大人げないぞ

846 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 23:05:29 ID:???
ここ数年、関大で受験したときに狭山闘争の看板を見てきたけど
今年はなかったなぁ
見落としたのかなぁ

847 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 23:29:48 ID:???
何よりこのスレで感動的なのは司法板にして唯一「この択落ちが!」て煽りが無い事だ。これはこのスレの住人の意識の高さが現れてるな。択落ちの俺でも安心して見ていられる。

848 :氏名黙秘:2005/06/03(金) 23:40:34 ID:???
おかしなのもいるが反対意見への反論の練習になる

849 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 00:17:14 ID:???
あのさ、スレ趣旨とはズレるけどついでだから俺の原罪を告白する。
俺は今年択一しくじっちゃって2ちゃんとか見るのは敬遠してたんよ。でもこのスレは択落ち云々言う奴いなくて凄く安心してた。
それで終わってたら良かったんだろうけど心のどっかで択一受かった奴全員論文落ちろって思う自分がいることを否定できない。最低だよね、このスレで部落民の援護しつつそれで自分の不安を解消してるようで・・。何か自分が嫌になる時がある。

850 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 00:47:35 ID:???
そういう自分をありのままに受け止めて行くことが大事
自分が正しいと思う方向に修正し,成長していければよし
居直ってはダメ

851 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 01:02:29 ID:???
もっと部落のこと教えて!

852 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 01:03:42 ID:???
ヤダ

853 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 04:43:49 ID:???
>私は別スレで、統計職人として択一結果吟味の簡単な式をあげましたが、

誰もここにつっこまないのか?

854 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 05:03:12 ID:???
好きにさせとけ

855 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 05:16:23 ID:???
やだやだやだやだ

856 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 05:25:47 ID:???
やだやだやだやだやだやだやだ

857 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 05:32:11 ID:???
差別がなくなることを祈りつつ寝る

858 :140#:2005/06/04(土) 05:55:32 ID:???

>>849
論文落ちろなどと考えているような発言は少なくとも
私自身全く考えていない。部落に住む住人がこのスレ
ッドの前半の内容を見て憤慨するのは試験の内容に関係ない。
>>850
1、多数派の意見が正しい、少数派がまちがっている、
居直っている、修正しろというのはいかがなものか?むしろ
自分はトリップをつけて正々堂々と議論してきたるもりだが、
多数派にはそのような態度はない。理性的な意見と露骨な差
別感情が混入した意見とが散見される。(>>625)このような意
見は多数派が批判する手段ではないのか?公平な議論が到底
行われているとはいえない。冷静さを欠いてしまう自分の性
格、知識不足が助長していることは認める(それはこの掲示
板の機能からしていたしかたない、またこのような場にまで
言論統制の不安があるならそれも問題)
2、解同のやりかたをことさら批判し、全てを解同の行きす
ぎで解決しようとするのはむしろ疑問。そのような行き過ぎ
を生じさせた原因は何か?
  現在のように格差が狭まる以前にも同和対策に対する反
対団体(名称はあえていわない)からの悪意ともとれる運動
との対立のなかで部落民の権利が実現していったこと。その
ような闘争なしには権利が勝ち取れなかったこと。当時の当
該団体の不必要ともとれる反対運動が解同を強力な圧力団体
ともとれる姿に変貌させる原因になったこと。つまり全てが
内部から発生した腐敗ではないこと。
3、団体の浄化全てを部落民にゆだねるのは、今まで差別的
措置をとってきた社会の無責任名な責任転嫁。
4、対策の行き過ぎを批判するのは結構だが、勝ち取ってき
た妥当な権利に対する痛烈な批判を、権利濫用と同列に論ず
るのはどうか?


859 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 05:57:07 ID:???
5、(>>583〜)多数派が狭山事件の事実関係の知識がないとは到底思えない。あの問題にこそ部落問題の核心がある。解同の腐敗のみことさら紹介するがこの問題について説得的に論ずべき。
6、解同解散を主張するが、解散後には部落民に対する揺り返しがあると思われる。自業自得というかもしれないが強い圧力なしには差別解消措置を講ずることができない社会に問題があるのではないか?多くの被差別者が泣き寝入りをしてきた事実の存在を忘れてはいけない。
7、差別撤廃、格差の是正の解消、解消後の解散が真の目的。既得権の保持、差別事件に対する強圧的解決自体が目的ではない。
8、格差の存在があるかどうかの統計は入手困難。しかし一部の裕福なものを捉えて全てが裕福であると考えるのは妥当でない。


860 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 06:00:37 ID:+bi7WUlE
様々な意見があると思いますがその意見のみが絶対正しいと
いうのは真実ではないと思います。(>>833がおっしゃるよう
に正しいデータを探すのは非常に大事だと思います。ただ、
解同の資料もさることながら、どの資料にも(反対団体含め)
、この問題に対する偏見が内在する可能性はあります。私自
身もう一度この問題を掘り下げて研究してみたい意欲に駆ら
れます。もし良ければみなさん自身が主体的に見つめ、どう
解決していくべきかを合格後に少しでもかんがえてもらえれ
ば、この日本が抱える恥とも言うべき問題の解決も達成でき
るとつよく信じています。その際には人間は主体的に意思決
定できるが、環境に左右されてしまうということも頭のすみ
においていただければと思います。強い人間を念頭におくの
ではなく一般人の視点から考えるというのは不当ではないと
思います。

861 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 06:01:46 ID:+bi7WUlE
みなさんの差別、偏見にたいする感情はおおがね一致すると
おもいます。多数派の方もそれは同意と思います。誰もが差
別されず、平和に生きて生きたいという思いはみな共通です。
ここで話題にだしませんでしたが、私自身、差別事件にあっ
た経験は過去にありました。それが団体の腐敗のみが唯一の
理由とは到底考えられません。そのときは今話題になってい
た糾弾などは利用しませんでした。しかし奨学金の貸与を受
け、幸運にも大学で学べることができたればこその、自分を
守る主張もできました。
友人の中には不幸にも世間から見ると道を外した人たちもいます。それらが全て差別のせいだとかいう被害者根性も危険です。よけいに卑屈になるだけですから。ですが、何らかの因果関係はあったと思います


862 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 06:02:57 ID:+bi7WUlE
他地域の一般的な家庭ではおこらなかったのではと思います。
これは同情してほしいとかの意味ではないです。ただ事実が
存在することを認識してほしいのです。このような差別事件
は現在でも存在するのは確かです。泣き寝入りしている人も
いるのです。ただ団体のやりすぎでその部分の社会的評価が
変質しているのも確かです。だが不合理な差別は現在でも実
際存在します。それらを平和裏に解決するのが一番理想です
が、部落差別は属性に対する差別で自分自身のみでなく、親
兄弟、親戚、友人全てが不合理な差別で侮辱されるわけです。
感情的になってしまうことはいなめないんじゃないでしょう
か?もちろん限度はあります。相当でない手段がだめなのは
あたりまえですが。不合理な差別の存在は少し意識して周り
を見渡せばその存在は分かるはずです。

863 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 06:04:57 ID:+bi7WUlE
ここで議論できたことは自分には有意義でした。
自分は今年択一不合格で就職スレとか見ている
ときにたまたまこのスレに出会いました。最初
は露骨な差別発言に対する憤りのみでした。
多くの方がおっしゃるように、団体の腐敗は浄
化しなければならないのは自分もかねがね考え
ているところです。
しかし自分はそれのみがこの問題の本質とはや
はり思えないのです。腐敗がこの問題解決をお
くらせている事実存在することはずっと自分も
主張してきたとおりです。しかしそれのみに解
消できるとは思えないのです。この問題が団体
の腐敗のみでかたづくとは現状でもかんがえら
れない。(これが議論の中心であったと思います)


864 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 06:11:42 ID:+bi7WUlE
自分は、社会にはびこる部落差別を中心とす
る差別に対してその解消に微力ながら尽くし
たいと思い法曹を志したしだいです。しかし
これからは自分自身の経済的な事情から別の
道を模索することにします。
長くレスを続けました。ここが主張する場で
ないとのご忠告もうけましたが、差別意識に
対する憤りのレスからはじまり、部落民全て
が、社会を敵視し、補助金で楽をしようなど
と思ってはいないこと、そのように思う人自
体が本当の犠牲者であること、団体の腐敗の
みが本質でないことを少しでもご理解いただ
けたらと思い続けてしまいました。またその
主張が自分の故郷に対する使命のように今思
えば興奮気味に語っていたかもしれません。
択一合格したかた、絶対に合格してください。
自分もがんばります。
最後に日本で最初の人権宣言とよばれる水平者
創立宣言のみ引用させていただき失礼しますttp://www.bll.gr.jp/siryositu/s-ta-suihei.html
それではでしゃばりすぎて、差し出がましかっ
たかもしれないですが、自分はこれで失礼しま
す。むちゃくちゃ長レスすみません。文面も読
みにくかったと思います。
2ch初心者でトリップ変わってしまいましたが
140、◆RQmd6Oi1ZM です。

865 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 06:13:55 ID:RiO1T8Nz
> 多くの方がおっしゃるように、団体の腐敗は浄
> 化しなければならないのは自分もかねがね考え
> ているところです。
> しかし自分はそれのみがこの問題の本質とはや
> はり思えないのです。腐敗がこの問題解決をお
> くらせている事実存在することはずっと自分も
> 主張してきたとおりです。しかしそれのみに解
> 消できるとは思えないのです。この問題が団体
> の腐敗のみでかたづくとは現状でもかんがえら
> れない。(これが議論の中心であったと思います)

当たり前だ
何度も言うように、それは実際のところ話の本質を隠蔽して差別を助長している連中の言いぐさ

> 部落民全て
> が、社会を敵視し、補助金で楽をしようなど
> と思ってはいないこと、そのように思う人自
> 体が本当の犠牲者であること、団体の腐敗の
> みが本質でないこと

そんなことはみんな分かってる



お前もいい加減こんなところで精神すり減らすのはやめろ

さっさと合格して、堂々と社会に対して発言しろ

866 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 06:31:46 ID:+bi7WUlE
>>865
ありがとうございます。今回で本当に最後にいたします。
失礼します

867 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 06:36:14 ID:RiO1T8Nz
俺ももうここから去るが、お互い頑張ろう

868 : ◆iu43tp6uvc :2005/06/04(土) 06:38:08 ID:+bi7WUlE
ありがとうございます。頑張りましょう。

869 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 07:33:20 ID:???
ここの住民で問題を歪曲化してるやつ。異様に詳しいやつ。同盟を仇みたいにしてるてめーら共○党だろ。隠してること恥ずかしくないの?
貴様らこそ真実かたれ!くさい自演多いぞ。もうちょっと工夫しろ!
おまえらの一見理性的な仮面の下の冷徹な態度、国民はあまり関心してないぜ。
言葉のはしばしに人をコ馬鹿にするその態度、どうにかしたら?嫌われるもとだよ

870 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 12:44:26 ID:???
age

871 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 14:24:21 ID:???
]

872 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 15:09:17 ID:???
>>858-864
正直、長すぎて読みにくい。もう少しコンパクトにまとめてくれると有難い。

873 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 15:24:21 ID:???
>>869
批判をする際はレスアンカーをつけていただかないと、
誰が「問題を歪曲化してるやつ」なのか、
誰が「居様に詳しいやつ」なのか、
誰が「同盟を仇みたいにしてるてめーら共○党」なのか・・・、
わかりません。
そして、
批判する際は、具体的に根拠を示して語っていただかないと、
ただの誹謗中傷になりかねません。
司法試験受験生らしく、理路整然と発言しましょう。

874 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 15:24:39 ID:???
>問題を歪曲化してるやつ。異様に詳しいやつ

お前は不勉強で社会問題に無関心なだけなのね。
毎日 新聞読んで、きちんと大学教育を受けているくらいの奴だったら
同和問題に対しても一見識もっていなきゃいけないと思うぞ。
それくらい日本社会全体に深く根ざした大きな問題。
関東には部落問題はないとか言ってるが、国立あたりはひどいぞ。

てか、そもそも俺は右派だから給付行政そのものに反対する立場なんだが。。筋金入りの反共やし。

140も自己満足的な自分語りばかりしてないで、解決策を提示してみろ。
反社会的な(えせ)同和団体をすべて解散させて、うさんくさい補助金や同和教育もやめる。
そうやって差別そのものを風化させていくこと以外に方法はないんじゃないか?
同和差別は社会全体の責任だとご高説をのたまうのはいいが、
じゃあ一体いつまで、どこまで税金を使い続ければいいんだ?

875 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 15:32:00 ID:???
>じゃあ一体いつまで、どこまで税金を使い続ければいいんだ?

「いつまで、どこまで」については、このスレでも何度か指摘されてるけど、
明快な回答は得られてないはず。

例えば「司法試験に受かるまで司法の勉強する」みたいな感じで、
地方レベルではズルズルとこのまま続いていきそうな悪寒。

876 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 16:16:08 ID:???
>>874
新聞やTVはタブー視しているため、普通は見識持てないと思われ。

877 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 17:01:52 ID:???
報道番組等を見る
 ↓
言葉狩りに気付く
 ↓
その背景を探ろうと主体的に色々と調べてみる


878 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 17:36:27 ID:???
>>872
俺が代わりにまとめてやろう。
↓↓↓

【140、◆RQmd6Oi1ZM、◆iu43tp6uvcの主張】

差別、経済格差・学力格差は、今も存在する。

そして、差別や格差の原因は、地域社会全体にある。

それゆえ、差別や格差が100%解消されるまで、地方行政は援助を続けるべきである。
そして、援助を受けることは我々の正当な権利である。

*********************

1、団体の腐敗・堕落はすべての団体で存在するのであり、同和団体特有の問題ではない。
2、同和団体の腐敗・堕落は団体外部からの圧力も大きな原因である。
3、同和団体が壮絶な闘いによって正当な権利を獲得してきた歴史的事実を無視すべきでない。

それゆえ、同和団体の腐敗・堕落のみをクローズアップするのは妥当でないし、
同和団体の腐敗・堕落を理由に、地方行政の援助の打ち切りを主張するのは妥当でない。

*********************

社会は、過去に非常に過酷な差別が行われた事実を真摯に受け止め、
過去の歴史的事実から同和問題のあり方を考えるべきである。

879 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 17:54:16 ID:???
五摂家出身の弁護士もいる一方で、下層階級からもいるんだ。
それが法曹だ。

880 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 18:30:59 ID:???
法曹を志望するものなら、誰でも知っている原則がある。
「クリーンハンズの原則」だ。
腐った団体が何を主張しても信頼は置かれないんだよ。
自らを糺した上での主張なら説得力あるが、それを棚に上げての主張は説得力なし。
南北朝鮮や中国並みの説得力しか持たない。
日本の一部左派にだけ受け入れられるが、世界中から白い目でみられるのは同じ。
他人に何かを主張するなら、「先ず、隗より始めよ」。
この格言を忘るるなかれ。

881 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 18:41:11 ID:???
>>880
団体が腐った原因も地域社会にあるから、「クリーンハンズの原則」は適用されない。

882 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 18:45:23 ID:???
ロムってました。とても有意義な議論がされていたように思います。
140さんの真摯な人柄にはとても好感を抱きました。
便所の落書きといわれる2ちゃんねるで、
このような深いやりとりを目にすることができて、ラッキーでした。

883 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 18:48:09 ID:???
140氏の主張と解放同盟の主張、どこがどう違うのか・・・、
情けないが自分にはよくわからん。orz

884 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 19:32:17 ID:???
>>883
つきつめれば、140氏の主張と解放同盟の主張は同じ。
(140氏が解同の関係者であるかどうかは ひとまずおくとしても)

解放同盟の人だって、「タカリ構造は改めるべきであるが、運動をやっているのは
そんな人ばかりじゃない。我々は真剣に部落差別の解消を願っているんだ。
そもそも部落差別を生み出した社会全体に責任がある。」
と主張するであろうから。

885 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 19:45:07 ID:???
>>882
あなた自身がどういう属性の方かは存じ上げないが、マジレス。

むしろ140氏みたいな純粋クンの方が危ない。
えてして組織の論理に絡め取られて急進化してしまうのはこういうタイプだよ。
自らを「社会から迫害された絶対的な被害者」だと信じて疑っていないし、
部落解放のために行動することは絶対的に正しい(尊い)と考えている(洗脳されている)ふしがある。
こういうタイプの人間が解放同盟のような組織に属すると、
次第に感覚が麻痺してきて 「糾弾」のような反社会的な行為を平気で行えるようになる。
言っておくが、「糾弾」をしている連中というのは、自分たちが悪いことをしてるなんて
実はこれっぽっちも思っていないんだよ。
むしろ、間違った偏見・差別感情を持ってしまっている人たちを正しい方向に導くための
素晴らしい活動だというくらいに感じているんだよ。
(もちろんつるし上げてリンチにかけて感情的なカタルシスをえるという側面もあるが)

俺は140氏みたいなタイプが一番危険だと思うがね。
このスレを読んでみてそう感じました。

886 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 19:53:08 ID:puXNg3tu
>>881
禿同。
最初に差別した奴がダーティハンド。

887 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 20:00:33 ID:???
>>886
部落差別をした人間なら、つるし上げてノイローゼになるまで「糾弾」したり
自殺に追い込んでも違法性はないといいたいのか?

どっちが先かなんて不毛な議論は今さらどうでもいいし、
街道はもはや部落差別を解消するための団体ではなくなってきている。

888 :その1:2005/06/04(土) 20:07:06 ID:???
おまいらに同和教育の実体を書いておくよ。(私が実際に小学校で受けた教育)

その小学校での学童構成比、部落民:在日:その他=2:1:2
その小学校での授業構成比、部落問題:在日問題:道徳教育:一般授業=1:1:1:2
これらを前提として以下実際に行われた教育を示す

・狭山事件について年1回ぐらいの割合で、
 事件の概要を教えることなく、石川氏に有利な証拠のみあげて冤罪を主張する授業がある
 授業後は狭山事件につき作文を書かせ、冤罪であることを反芻させる

・当該小学校の部落地域でブラシを作ってるとこがあるんだが
 そこへの見学ツアーがたびたび催される。
 そこでは部落民がいかに一生懸命働いているかをとき、
 にもかかわらずブラシ1個の単価が低いことを主張し、部落民の生活が大変だという。
 ただ、そこで働いてるのはおばちゃんばっかで、今考えると単なる内職であり普通のことと思われる。

889 :その2:2005/06/04(土) 20:14:11 ID:???
・地元工場への見学ツアーも催される。
 なぜか部落地域の工場しか見に行かず
 部落民が勤労であることが強調される

・こうした結果をもとに、
 部落民がとても勤勉でいい人が多いと結論付けられる。
 ネタではなく部落民の特徴として先生がそう教える。

・狭山事件が冤罪であるとのデモ・ビラ配りの参加を子供に呼びかける
 主催は、あくまで子供が自主的になしているとする。
 それに参加すると、とても人権意識の高い子供として先生に誉められたりする。

とまぁ、こういった教育が実際になされている地域があります。
だから受験生なのに詳しすぎとかいう人もいますが、
部落民でなくとも、そこで育てば、当然にこの問題に詳しくなってしまうのであり、
共産党員とか決め付けるのはよくないと思います。

890 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 20:14:50 ID:???
>>887
正対不正の関係にあるから、多少の行き過ぎは許されるって思ってるんじゃないかな。

891 :補足:2005/06/04(土) 20:17:53 ID:???
ちなみに、便所に差別用語の落書きが見つかった場合、
その日は1日中、学級会となり一切授業は行われませんでした。

同和の力の強いところは
多かれ少なかれこのような教育がなされてると思います。
この環境で育てば、奨学金をもらうことなんて当たり前とおもっても仕方ないのかもしれません。

892 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 20:39:39 ID:???
>>885
ありがとう。

確かにそういう面はあるかもしれない。
しかし、彼のような状況におかれた者が、こういうスレのなかでこの種のかきこをしているにしては、
かなり冷静さを保って、客観的に自分の主張を展開していたように見受けられ、
盲目的になってしまうタイプではないのではないかとも私は思います。
甘いのかな?

ともあれ、この種の問題を掲げながら、おかしな煽りあいになることなく、
まともな議論がなされていたことに驚きました。
そして、双方の主張がそれなりに説得力があり、とても考えさせられました。

893 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 20:55:13 ID:???
>>892
なるほど。でもちょっと気になったのは
>便所に差別用語の落書きが見つかった場合
これは結構頻繁にあったの?

894 :893:2005/06/04(土) 20:58:08 ID:???
アンカー間違えました。
>>891です。

895 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 21:03:46 ID:???
>>893
頻繁にはないよ、洗脳されてるし。
それ以前に一日中学級会というのは結構辛いんだ。
お外で遊べないわ、休憩時間とかほとんどないわ、
作文書かされるわ、意見発表させられるわ、
子供にとってはしゃれにならん。
まじでそれを書いた奴空気嫁っていいたくなるよ。
在学中2回しかなかった。

896 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 21:06:46 ID:???
>>895
そっか。どうもです。ちょっとほっとしました。

897 :氏名黙秘:2005/06/04(土) 22:02:09 ID:???
そこまでの地域もあるんだね。衝撃。
初めて知りました。

自分とこは年に一回ほどビデオ観させられるくらいだったから。

898 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 02:19:49 ID:???

お一つ
ここのスレで論点にあがっていないこと。
今のように街道が腐っていなかったとき、共産党員は部落地域是正措置が全て悪として
明らかに差別事件でも街道の捏造と主張していた。
街道の主張全てをつぶすことが正義であると考えていた。
ほんとはこの人たちが洗脳されてだけど。
もちろん格差是正は図られていないときの話。今はこれまでの街道の運動で格差図られてきたのと
一部幹部の不祥事が大々的に報道されるから彼らにはやりやすい。
その人たちは逆に普通に必要な人権教育、妥当な補助金をもなくすことも要求。
ついでに、差別助長ということも赤旗を通じて堂々と行っていた。このスレでもしているけど。
もちろんこちらは部落以外の地域住民代表のようなひとりよがりの顔をしている。
今もそうだけど昔から部落民と街道の中傷にはことさら長けている。それで街道と共産党は仲がず〜っと昔から悪い。
その事情を知るものからみたら当然、ここの意見には共産党員の主張がふくまれているのは確実。
しかもこの問題の知識のあまりない人たちからみたら、かれらの主張が全く合理的に見えてしまうからたちがわるい。
かれらがしているのは独りよがりの正義ずらをしたいがための弱いものいじめ。
差別の隠蔽工作、問題のすりかえ。
まあ、批判どっとくるだろう。だいたい論文の勉強をおいてなぜそこまで差別の助長を推し進めたいのか知らんけど。
彼らにとったら140みたいに同和地区出身者で、理論的に話進められる椰子はもっぱらの敵になる。どうにかして洗脳された工作員に仕立て上げたい!
だから論文の勉強したくても必死。
>>885、887〜889、891、895
140のどこが危険?漏まえらのように政策ないからといって批判ばかりして大衆に媚をうりたい性格の方が危険。
それと、共産党員であることを何故隠す?赤旗読んでなかったらそこまで詳しくないんでねーか?もっと堂々としたら?
140の方がよっぽど堂々と語ってたように見受けられたけども。彼の性格問題にしたがるけど漏れが見る範囲では共産党員以外は
彼の性格に好感を持ってる人の方が多いんでネ〜カ?
漏れは同和、共産党どちらの属性でもないけど君たち共産党員のやりかたは好きになれない。
これが偏見なら漏まいらの偏見のほうがよっぽどすごいよ。

ここのスレ読んだ感想

899 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 02:47:16 ID:???
>>895
喪前が赤旗に洗脳されている。
冷静に差別助長するのはさすが!

900 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 02:53:38 ID:???
>>895
それと話に尾ひれとか胸びれとか一杯つけていかないでね!
そんなことしたら、教育委員会に文句いわれるでしょ?
教育委員会も街道のいいなりですか?そうですか〜
事実知らないものにはなんとでも言えるもんね。
寝る子を起こすなはいいけど、変な起こし方するのは共産党の手口

901 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 03:08:35 ID:???
正直思うと、差別されるのは実際気の毒だな。人間って他人を卑下して
自分の存在を確かめるところがあるから、どうしようもないと言えば
終わってしまうけど。他人を見下しても自分の価値が絶対的に
高まる訳じゃないからなぁ。欧州の場合は階級というのが社会的に
暗黙にあるらしいが、日本の場合圧倒的少数の人のみが対象で
その差別の程度もある意味徹底しているので、酷く陰湿だ。
ネ暗い国民性に辟易する。




902 :895:2005/06/05(日) 03:13:10 ID:???
>>900
おまえ全然事実を知らないのな。
実際にあるんだよ、同和教育はな。
ちなみに共産も俺は嫌いだぜ。
教育委員会が動かないのは俺も知らん。
君こそ事実を知らないだけで適当な否定しないでほしいな。
ただ、私が通ってた学校は、部落問題だけに力入れてたわけじゃないよ。
スレ違いだから書かなかったが
放課後に韓国語講座なるものが存在して
在日の人だけが受けれた、もちろん無料で希望者のみ。
あと、広島の被爆者呼んで差別の実情とか教える授業もあった。

君がどんな意図をもって否定しようとしてるかわからんが、
共産党とか言われるのは我慢ならんな。
俺がこの異常性に気づいた当初(高校生のころ)は、
共産党の力の強い地区だからこんなことがまかり通ってるんじゃないかと思ってたぐらいだぞ。

903 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 03:22:19 ID:???
>>898
変な人か湧いてきたw

ものすごい印象批判。
論理性のかけらもない。
同和問題勉強するためには赤旗読むしかないわけ?
同和嫌いな奴はみんな共産党員ですか、そうですか。

904 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 03:30:02 ID:???
前向きな話をしましょう。
街道と日協の過去の確執なんて正直興味ない。

これから先同和問題をいかにして解決していくかということを議論すべきだな。
>>895は別に何か新しい問題提起をしたわけではなくて
ただ単に自分の小学校?時代の経験を語っただけ。
気に入らなければスルーしとけばいい。

905 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 05:30:43 ID:WbNUuYdE
部落民多いよ@福岡

だから解同の力が強い強い。民主党の松本氏はかの松本治一郎氏のお孫さん

906 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 08:35:06 ID:???
ああそう、それはすまんかった。
ただ上の方のやり口は共産党が同和対策妨害してきた手口と似ていたもんでな。
全解連支持しているかたもいるがあれのバックは共産党だろ?
俺は共産党が無用に部落民をあおりたて、その逆切れを利用して部落民全て悪の
ように考えているのが許されんのだよ。
あの団体こそ同盟より問題あると思うんだが


907 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 08:39:02 ID:???
共産党員の同和嫌いは有名だけどね

908 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 08:51:13 ID:???
仕事でメルヘンだの共産だのへの対応やってきた漏れとしては、
メルヘン団体はどれもいっしょ、共産も在日もおんなじ。
自分を省みるということは「一切」しないし、金と利権に汚い人間だらけ。
メルヘン団体はみんな解散すべき。街道だの共産系だの関係なくね。
こういうやつらを差別するなら、いっそ差別って正しいんじゃないかとも思えてくるよ。
単なるDQNからは遠ざかりたいという意思としてね。

ちなみに利権に汚いやつらを漏れの印象でいうと、
社民(昔の社会)>在日>メルヘン>共産>>>>>>自民

909 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 08:53:01 ID:???
>>904
まあとにかく同和に都合いい事いう団体(朝田一派?)いることは事実だし
逆に極端に忌み嫌う団体(共産党)いることも確か。
両極端はよくないよ。
140氏もうこないのか 残念
彼の主張は中庸だったと思うよ。それに相対してた人(統計職人?)はちょっと
極端だったような。見るに耐えられない人たちもいたね。まあこれは俺の感想だけどね。
それと前向きな議論したいのなら洗脳よばわりはやめたほうがいいよ。
それと自演くさい部分あるね。そういわれたくなければトリップつけたほうが良いのでは?


910 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 09:00:51 ID:???
>>904
問題解決には原因の究明が大事だよ。
原因直視しないで過去の問題では、説得力持たない気がする。
この問題の原因はどう考えてもこの国の体制的なものという気がするけど。
それをある特定団体の腐敗のみもちあげるのは問題のすり替えとみなされても
しかたがないのではないかな?


911 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 09:06:42 ID:???
>>903
たしかに898は言いすぎ。
でも散々、解同への批判とある部落出身者個人への批判
をいっっしょくたにしていたのではない?それがあなたかどうか
わからないけど。

912 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 09:14:18 ID:???
階級闘争を通じての権利獲得という認識は正しい。
全国水平社の時代は体制を奮い立たせたからね。
上からの改革なんて期待できなかったし。
水平社の思想にはすごく共感を覚える。日本にこんな団体が出来たことを
誇りに思う


913 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 09:20:00 ID:???
利権に溺れてしまうのは団体全てに同じ理論。
共産党もすさまじいし。
解同だけではないわな。

914 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 09:27:30 ID:???
>>903
同和問題に意欲のある地区出身者は全員悪用利権者ですか?
解放同盟の腐敗を招いたのは全て部落民のせいですか、そうですか〜


915 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 09:34:04 ID:???
>>914
たしかにその論法は共産党と似ているな

916 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 09:55:28 ID:???
>>909
そうかなあ。
140のは典型的な部落民被害妄想思考だと思うけど。
何もかも悪いのは社会。同和団体の腐敗がひどくても大目にみろ。というのはやっぱり酷い。
一見正論を言い立てている側が腐敗してたり、恐怖感をもたれたら、支持なんてされないよ。

統計職人(?)さんの意見は、一見極端だけど、一歩引いてみたら、本当に客観的に思える。
実は漏れもちょっと調べてみたけど、本当に部落関係の客観的資料ってないよ。
殆ど部落系の○○団体が出しているものばかり。
ということは、差別を言い立てている側が適当に数字を作り上げることも可能なんだと思った。

西日本で利権漁りが厳しくなってきたから、最近東日本に進出してきてるでしょ、同和とか在日とか。
あれはほんとに彼らの本質示していると思うよ。
被差別被害妄想が団体の利権漁りを正当化して、そのうち利権が団体の目的化している。
同和ってのは、差別問題では絶対権力だよ。
絶対権力は絶対に腐敗するの法則は、ここでも生きているんだな。

917 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:08:43 ID:???
>>916
大目に見ろなんて彼は言っていた?浄化を説いていたのでは?
まあ伝聞だから自分でもう一回スレ見てくる


918 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:11:29 ID:???
地名総監はどこに行けば買えますか?

919 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:18:11 ID:???
Q.じゃあ一体いつまで、どこまで税金を使い続ければいいんだ?(>>874
  ↓
A.差別・格差がこの世から完全になくなるまで。

結論:
この世から差別・格差が完全になくなることは現実問題として不可能だと思うから、
永遠に税金を使い続けることになると思う。

個人的には20**年までという感じで期限を決めるのがベストだと思うけど、
こんなこと書いたら、差別を助長してるって批判されるんだろうな。。。

>>917
140さんと同じ間違いしてる。
スレ(スレッド)より、レス(レスポンス)の方が適切じゃないかな。

>>918
そういう書き込みはやめなよ。迷惑千万。


920 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:40:22 ID:???
>>916
ずっとロムってたけどあんたの人権意識の無さにはいつもながら辟易させられてきたわ。
とにかく916の言うことが正しいかどうかはここの住人各自の自主的な
調査、人権意識に委ねたほうがいいみたい。
ずっとこのスレの議論見てたけど、あんたは同じ土俵に立ってなかったように思うで。
140のこと被害妄想とか言ってるけど、あの人そんな風でなかったで。
人のこと言う前にあんたの人間を上から見るなめた態度、どないかしたら?もてへんよ、嫌われるよ〜
あなた統計職人さんやろ?自演まことに乙でした。いくつかのくさい自演は面白かったわw
議論の途中ではチャチャ入れんかったけど
あまり本質ゆがめた議論、ついでに差別助長はやめてな、ほんまに。かなり迷惑やから!共産党に間違われてもしゃーないよ、ほんま
論文試験でも条文の趣旨、法律の本質曲げて変な答案書かないように注意しーや。

皆さん100レスぐらい以降のスレッドは一見の価値あり!皆さんで極端な意見に盲目的に追従しないで主体的に考えていきませう!




921 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:40:32 ID:???
◆H17. 2.24 京都地方裁判所 平成14年(行ウ)第44号 同和奨学金賠償命令履行請求
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/c1eea0afce437e4949256b510052d736/1b96761b8cd6aea749256fbe000855bf?OpenDocument
「特別施策としての同和対策事業の終結とその後の取組」に対する見解
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/m-ymmt/dowadata.html


922 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:43:54 ID:???
>>919
スレ全体という意味ですが、間違いですか?
まちがっていたらすみません

923 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:49:31 ID:???
>>920
あんたのカキコ、感情剥き出しやな。
>140のこと被害妄想とか言ってるけど、あの人そんな風でなかったで。
これはあくまであんたの感想やろ。>>916があんたと違う感想を持ったらあかんのか?
>人のこと言う前にあんたの人間を上から見るなめた態度、どないかしたら?もてへんよ、嫌われるよ〜
あんたも他人のこと言うんやったら、こんなこと書かんとき。みっともないわ。

924 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:53:54 ID:???
かっかっか

925 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 10:58:29 ID:???
>>920
>>923
まあまあ抑えて抑えて


926 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:01:42 ID:???
>>923
あんたの方がばれたからって剥きになりな〜よw
変な関西弁w


927 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:04:25 ID:???
>>926
お前、一人でageまくってるだろwww

928 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:05:46 ID:???
同和による校長糾弾はひどい人権侵害
同和関係者は人権意識が低すぎる
何が人権擁護法だ
自分たちを取り締まる法律こそ必要だということに気がつけよ

929 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:07:19 ID:???
>>927
醜いね〜
あげるか、さげるかしかないもんね〜

930 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:11:07 ID:???
>>928
>同和関係者は人権意識が低すぎる

この発言のおかしさに気がつかんとは、、、相手できない

931 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:12:19 ID:???
>>930
おかしいのはあんただ。
同和がやればどれほど他人の人権を侵害しても問題ではないといいたいのかな?

932 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:13:48 ID:???
>>929
君は他の人があまり使わない“〜”をよく使うから、君の書いた文章はすぐわかる。

933 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:13:48 ID:???
受かってるんなら論文の勉強しいや〜


934 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:14:57 ID:???
同和って怖いんだろ?
同和とトラブルになったら命ないんでしょ?

935 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:15:35 ID:???
>>932
あっそ

936 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:16:15 ID:???
運動団体支部補助金虚偽報告の徹底解明と同和行政完全終結を求める決議 

2002年12月17日    京都市会 全会一致

 京都市会はこれまでも再三再四、同和行政の終結に向けて、運動団体との関係を含め
抜本的な改革に取り組むことを強く求めてきた。この結果、交渉や運動団体が行う事業
への職免・補助金の廃止、また選考採用、いわゆる「同和雇用」の廃止など、大きく改
革が図られてきたところであるが、いまだ一部事業が継続されており、完全終結には至
っていない。

 今回、運動団体支部に対する補助金について、カラ事業、水増し事業等、多くの虚偽
報告が発覚し、事実と大きく異なる事業に補助金が交付されていたことが明らかになった。

 既に平成13年度末をもって廃止された事業とはいえ、市民や議会の信頼を大きく損な
い、市政全体に及ぼす影響は、計り知れない重大な事態であり、断じて許されるべきこと
ではない。

 よって市民の信頼を取り戻すため、今般設置された「京都市同和対策事業助成要綱に基
づく補助金の交付に係る調査委員会」においてき然とした姿勢で徹底した事実解明を行い、
1日も早い結果の公開と厳正な対処に不退転の決意で取り組むべきである。また同時に継
続されている残事業については完全終結すべきである。

937 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:17:46 ID:???
>>934
あからさまな差別助長がはじまりました。
二重人格は怖いです

938 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:19:01 ID:???
二重人格、、、、というとアレか

939 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 11:28:56 ID:???
いまさらだけど板違い

誘導先↓

人権問題板
http://tmp5.2ch.net/rights/

940 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 12:42:00 ID:???
どうも、解放同盟を批判すると「共産党」と言い返してる、解放同盟関係者
がいるようだね。
言うまでもなく、共産党にも同和団体がある(全解連)。
共産党の、同和嫌いって、なんだよ?w
共産党も同和(全解連)の票を得てるのに。
俺は共産党は嫌いだが、同和問題に関しては、明らかに全解連の立場は正しいと思う。
全解連を含めて、解放同盟以外の団体は、すでに格差がなくなったということで
地域改善対策特別措置法の延長は不要だとしていたのに、解放同盟だけが
利権の存続を要求。
今、問題になっている人権擁護法案も、朝鮮総連と解放同盟が強く求めている。
新たな強力な武器として。


941 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 12:59:51 ID:???
>>940
お前もサヨクによる思想統制賛成派なんだな
北朝鮮に移住しろよ

942 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 13:00:28 ID:???
全解連というのを取り締まればいいわけか。
がんばれ公安警察!!

943 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 13:10:04 ID:???
むしろ同和マンセーの方々が社会党くさい

944 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 13:15:12 ID:???
◆RQmd6Oi1ZMの文章って福島みずぽっぽい。
弱者のため弱者のためと口では言いながら
その弱者団体が既に権力化して一般の人からは恐れられていることに
気付いていない振りをする。

945 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 17:42:27 ID:???
なぜ擦れ違いがここまで伸びたの?

946 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 17:42:53 ID:???
スレ違いではないから。

947 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 17:42:59 ID:???
ぶらくがうようよしているから。

948 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 17:55:24 ID:WDaDOzVR
>>920
漏れ、916だけど統計職人?さんではないのよ。
疑われるといやなので、今回はID出しとくよ。
いや、しかしほんとに自演と決め付けたり、被害妄想ひどすぎるよなw

949 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 17:58:11 ID:???
>>948
決め付け、被害妄想は140の十八番

950 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 18:13:34 ID:???
140や同和団体の人権思想は一般人とは相容れない。
人権とは被差別民を守るもので、一般人の人権は蹂躙してもかまわない。
歴史的にひどいことをしてきたのは一般人だから。
そんな考えだからこそ、今でも差別されるのも当然。

951 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 18:24:48 ID:???
パート2は立てなくていいよね。

952 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 18:27:19 ID:???
>>941-942
??

953 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 18:31:58 ID:???
>>951
いらねーよ。
受験生でもない140みたいな工作員で溢れちまう。

ってか板違いだろ。

954 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 18:48:26 ID:???
>>921の京都地裁の判決、読んだ方がいいか?

955 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 20:06:05 ID:???
差別だって訴えられたとき、その裁判の裁判官が部落民だってわかったら、忌避してもいいの?

956 :氏名黙秘:2005/06/05(日) 20:08:08 ID:???
忌避申し立ては自由です。

957 :氏名黙秘:2005/06/06(月) 02:10:15 ID:???
 同 和 利 権 に 頼 っ て 生 き ろ 
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1038929675/

958 :sage:2005/06/07(火) 04:25:57 ID:WbJFYxyJ
おはようございます

他スレで部落認定された苗字を持つ者です。
ひょっとしたらマジで部落民かもしれませんw
いろいろと思い当たることあるし。

でも幸い関東出身ですんで何ら差別に会ったことがないし
当然、アファーマティブアクションも受けたことがない
正直、部落差別なんて殆ど聞いたこともない
全くの一般市民として生きてきました。

もし私が部落民だったとしたら、私が受けた教育・環境作り
こそ部落差別をなくす最善の方法なのでは?
このスレで色々な方が指摘されていることと同旨ですね
横槍入れてすいませんでした。


959 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 04:46:11 ID:???
差別は風化させてしまうのが一番いい。
というかそれしかない。その差別自体に意味がなくなれば次第に廃れるやろ。
近代以前なんて、住む場所によって(都に近いかどうか)
厳格に階級があっただろ。「外様」って言葉もあるくらいやし。
ところが新幹線が走りモータリゼーションも進んだ今日、
そんなものは薄れてしまった。
そもそも東京なんて地方出身者の集まりだしなw

くだらない。
(そーいえば、「くだらない」って言葉も「京下り」が語源なんだよな。
 京から下ってきた文化のみが雅であるという思想。)
部落地域だって再開発が進んで高層マンションが建設されたりしているし、
河川のそばだとか がけの下だって、昔ほど危険な地域ではなくなってきている。
建築の技術も飛躍的に進歩したんだから。
「リバーサイド」マンションが人気を集める時代ですよ。

960 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 04:59:23 ID:???
140さん自身がこれまで実際にどんな差別を受けてきたのか書いて欲しい。
そして、140さんが行政からどのような補助をもらってきたのかも書いてほしい。

両者はちゃんと均衡がとれたものなのか知りたい。
(過去レス見ると、140さんは「こんな場所では恥をさらせない」と発言されてますが、
 逆に、こんな場所でしか語れないと思いますよ。
 そもそも部落問題なんて、リアルの世界では公然のタブーですよね。)

961 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 05:24:25 ID:???
結局このスレの結論としては、>>153でいいのではないかと思う。

962 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 06:04:56 ID:???
このスレの住民はまだ社会に出てない奴が多いだろうが、
弁護士なんてのはB問題が良く絡んでくる
そういう依頼者と問答するのよ

963 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 06:35:04 ID:???
20050123サンプロ問題発言
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_1569.wmv
20050130サンプロ謝罪
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_1570.wmv

964 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 11:20:39 ID:nsOnmPAw
在日は所詮在日でしかなかった

965 :氏名黙秘:2005/06/07(火) 22:23:49 ID:???
>>963

田原は「浅田が部落民だから神聖不可侵で誰も触れない」
旨の発言をしているのに、あとで謝ってたね。
アノ発言部落のところを解放同盟とかにすれば糾弾されなかったのかな?

966 :氏名黙秘の感想:2005/06/08(水) 01:37:18 ID:???
140氏は、素直に、みなさんの意見に応え、自分の主張をしており大変好感をもてました。
ただ、自分が「中」の人間であるがゆえに、「外」の人たちと同じような客観性あるいは多様な価値観
をもつには至れていないと感じ、ここに差別問題(差別教育)の根強さを感じることができました。

洗脳されている等の内容の批判をする人もいましたが、客観性をもつということは、140氏に
とってはおそらく困難な問題かと思います。その理由は、直接犯罪事件の被害者となったことの
ない人が、被害者たちの感情的な厳罰要求に対して違和感を感じるのと似たような構造を
有していると思ったからです(結局は、当事者にならない、その人の苦しみはと分からない、ということ)。

また、他の人も指摘していましたように、いったいいつまで部落問題のための格差是正をしなければ
いけないのか?と感じました。そして、この構造が、北朝鮮あるいは中国の日本の戦争責任の主張
と似ているかと思いました。個人的には、北朝鮮等の主張は、日本が裕福になったゆえのものであり、
893的行為と感じているのですが、直接的ではない、間接的な被害者に対してでさえも、国は
いつまで責任を負い続けなければならないのでしょうか?

そうじて、140氏のいっていること、それ自体は理解することができるにせよ、やはり、
すべてを差別をした社会および国の責任にいつまで結びつけることができるのか、この点について
「中」からの答えを待つしかないかと思いました。
その答えを出すには、自からが団体を浄化させる必要が生じ、この問題が解消されていくのではないか
と思いました(入会権の解体でないにせよ、「部落」権の解体が求められていると思います)。

967 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 22:45:23 ID:???
>直接犯罪事件の被害者となったことのない人が、
>被害者たちの感情的な厳罰要求に対して違和感を
>感じるのと似たような構造を有していると思ったからです

そういう違和感って感じるものなの?
少なくとも、自分たちだっていつ犯罪被害者になるかわからないのだし、
その意味で、被差別部落民との共通性は感じられないよ。
140とかって、差別されることによる優越感、みたいのがある。
気持ち悪いよ。

968 :氏名黙秘:2005/06/08(水) 23:46:01 ID:???
>>967
気持ち悪いとか言うな。
たしかに140は被害妄想が強かった気はする。でもそれは彼が冷静さを欠いていたせいもあるから一概にそうと決め付けるのはおかしい。
それに自浄って意見をよく見るけど漸く格差が無くなったばかりの人たち、とりわけ団体に属してない人達による自浄を求めるってのはまだ早くないか?直接間接に団体による恩恵は受けただろうし。
にも拘らず自浄を求めるってのは被差別部落民でない人間にとっても困難な事を要求するものではないだろうか?

969 :氏名黙秘の感想:2005/06/09(木) 03:43:54 ID:???
>>967
>>966は、当事者側から、自分たちを客観視することは難しいという
ことをいっているだけでしょ。
どうして、あなたのような理解がでてくるのかが理解できないのだが。
その意味で、といったところで、そんな捉え方して共通性なんかあるわけない。
読解力のなさといい、色眼鏡でみているところといい、ここの住人でない
ことだけは分かるが・・・

970 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 09:31:57 ID:???
>>969
967は例えが悪い、ということを言ってるんでしょ。
読解力ないのは969の方じゃないの?
969は、具体例を挙げて述べよという問題で、頓珍漢な例を出すタイプだねw

971 :氏名黙秘:2005/06/09(木) 20:55:46 ID:???
”氏名黙秘の感想”だってw
自己顕示欲強すぎてキモいな。
>969も部落民ですか?

972 :氏名黙秘の感想:2005/06/09(木) 23:22:50 ID:???
>>970
「当事者側から、自分たちを客観視することは難しい」という
具体例として、>>966の例は間違っていないかと思うが。
文脈の本質でないところで、共通性を求めても意味ないでしょ。
それに、強引だが、>>967の「自分たちだっていつ犯罪被害者に
なるかわからないのだし」というところは、「自分たちだって、
いつ部落民として生まれてくるかわからないのだし」とも出生段階の
話では結びつけも可能でしょ。

973 :氏名黙秘の感想:2005/06/10(金) 01:56:51 ID:???
>>966の部落権ってなんだ?

974 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 06:02:02 ID:???
>「当事者側から、自分たちを客観視することは難しい」という
>具体例として、>>966の例は間違っていないかと思うが。

こじつけすぎです。
先天的に生まれで決まるものと、後発的に誰でもなりうるものを同一視できません。
もっと一般に受け入れられる例をあげてください。
評価:G

975 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 06:14:18 ID:???
>>974
>先天的に生まれで決まるものと、後発的に誰でもなりうるものを同一視できません。
部落民と結婚したら、部落民側にはならないの?
なお、先天的に生まれで決まるもので、当事者側から、自分たちを客観視することが
難しい例を、在日等の差別以外で、教えてください。

976 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 16:02:20 ID:???
>部落民と結婚したら、部落民側にはならないの?

部落問題知らないんなら、口出すんじゃないよw
部落民と結婚しても、部落民にはならない。
逆に部落民が一般人と結婚しても部落民のレッテルははがれない。
部落民とは、それこそ本当に「出自」で決まるものなんだよ。

>先天的に生まれで決まるもので、当事者側から、自分たちを客観視することが
>難しい例を、在日等の差別以外で、教えてください。

モマエは本当に馬鹿なんだな。
何のために憲法14条が「人種」で差別されないって書いてるのか、考えたことあるのか?

977 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 16:31:39 ID:???
追加。
>部落民と結婚しても、部落民にはならない。
これも問題の一つではあるんだな。
この帰結として、離婚したら一般人側の妻(か夫)は、部落問題とは切れてしまう。
ところが、部落民と一般人の子供は部落民なんだ(部落の血が受け継がれるという)。
つまり、子供と一般人側の親との関係が微妙になる。
部落民の家庭生活が破綻しやすいと言われる一因ともなっているんだよ。

>在日等の差別以外で
これも付言しておく。在日朝鮮人は、日本人にも外国人にも、国内でも国外でも差別されている。
日本国内で差別されていること、日本人に差別されていることについては理由が複合的だ。
だが決して理由がない差別ではないことは、結構知られている。
しかし、在日朝鮮人が、外国人に差別されていること、国外でも差別されていることについては、理由は一つだ。
それは、彼らが嘘つきと目されているからだ。
本国の韓国人・朝鮮人のイメージが諸外国ではすさまじく悪い(常にワースト5に入る)のは置いておいても。
在日朝鮮人は、日本に住む朝鮮人とは言わない。自らを「コリアン・ジャパニーズ」と称する。
これは英語圏では文字通り「韓国系日本人、朝鮮系日本人」という意味だ。
けど、在日の国籍は日本じゃない。
つまり、外国人にとっては、「出自を偽る人間たち」と見られているんだよ。
(日本に帰化した人間にとっては、コリアン・ジャパニーズという表現は間違いじゃないが、
しかし、帰化人は自分たちを単に「ジャパニーズ」としか言わないんだなw)




978 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 22:51:02 ID:???
>>977
すまん、俺も物知らない一人だがあんたの言いたい事は結局何なの?976だけなら判るんだけど977が976と同一人の発言なら何か在日の人だけを差別する発言みたいで理解できない。
つーかここん所の議論は要するに誰も他人と全く同じ立場には立てないってことでしょ。

979 :氏名黙秘:2005/06/10(金) 23:57:29 ID:???
>>976>>977
>離婚したら一般人側の妻(か夫)は、部落問題とは切れてしまう
というのはどういう意味?離婚以前に、結婚しても部落問題とは関係ないのでは?
>部落民と結婚したら、部落民側にはならないの?
という答えと矛盾していない?

>先天的に生まれで決まるもので、当事者側から、自分たちを客観視することが
>難しい例を、在日等の差別以外で、教えてください。
これについては、結局、例はあげられない、ということでよいの?

>>975の問いに対して、結局何をいっているのかがわからないのだけど・・・

980 :氏名黙秘:2005/06/11(土) 00:37:03 ID:???
急に議論のレベルが落ちましたね。

981 :氏名黙秘:2005/06/11(土) 07:27:37 ID:???
>離婚以前に、結婚しても部落問題とは関係ないのでは?
部落民と結婚して部落問題と関係しないなんて考えられないんだが。

982 :981だが:2005/06/11(土) 07:29:20 ID:???
部落問題ってなにかという基本的知識ないヤシが急に増えた感じするな。

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)