2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

売春は法律で禁止すべきか

1 :無責任な名無しさん:04/08/01 21:56 ID:ZC2UA+70
売春は法律で禁止する必要があるのでしょうか?
現在は主に商業的な売春が法律で禁止されていますが、果たしてこの規制は必要なのでしょうか?
売春防止法の第一条には次のように書かれています。

 第一条  この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすもので
       あることにかんがみ、売春を助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を
       行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の
       防止を図ることを目的とする。

「人としての尊厳」「性道徳」「社会の善良な風俗」などという曖昧な言葉が使われています。
これらは一見自明なようで実は全く曖昧な言葉です。
国民の権利を制限する以上は、明確な理由が必要ではないでしょうか。

この法律は国民の要請によって作られた法律ではありません。
世論や厳密な理由によって裏付けられていない法によって国民の権利が制限されることがあっても良いのでしょうか?

2 :無責任な名無しさん:04/08/01 22:01 ID:51nfBBOz
2ゲットも禁止しよう

3 :無責任な名無しさん:04/08/01 22:54 ID:+9hiIyWm
売春防止法は日本基督教婦人矯風会が作らせた法律
こいつらは法制定運動を布教活動の一つとして行なっている
http://www.rosf.net/column/jidou/kyou02.htm

4 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:02 ID:VtZoctC3
とりあえず>>1は他スレで議論された内容をまとめてupしたら?
それを叩き台にしてスレを進めようよ
本気で議論したいならそれ位のやる気と誠意を見せてくれ

立ててしまった以上削除依頼か責任持ってスレを育てろ



5 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:51 ID:ZC2UA+70
740 :無責任な名無しさん :04/08/01 01:05 ID:ZC2UA+70
法律相談とは少しずれるかも知れませんが、気になっていることがあります。
売春は何故法律で禁止されているのでしょうか?条文を見ても理解出来ません。

 第一条  この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすもので
       あることにかんがみ、売春を助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を
       行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の
       防止を図ることを目的とする。

「人としての尊厳」と言っても、やりたい人がやっているだけだから尊厳は害されていないはずです。
「性道徳」と言っても、痴漢のように見知らぬ女性に迷惑をかけるわけではありません。
「社会の善良の風俗」と言っても、希望者だけが関わることが出来、希望者でない人が関わらずに済むのですから、
社会の善良の風俗は乱されないはずです。

以上を考えれば、「尊厳」「性道徳」「善良」などという曖昧な言葉を使って国民の権利を不当に
制限していることになり、憲法13条(幸福追求権)に違反すると思われます。
何故未だにこの法律が存在するのでしょうか?何故最高裁で違憲判断が下されないのでしょうか?


741 :無責任な名無しさん :04/08/01 01:09 ID:O7yjA8Uz
女を買う権利が国民の正当な権利なのか?
買われる側の人権は?お金さえもらえればいいのか?
君は違憲判断っていいたいだけなんちゃうんか?
もうちょっとよく考えてみなさい。あと今後は法学質問スレで聞きなさいね。

6 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:51 ID:ZC2UA+70
743 :無責任な名無しさん :04/08/01 01:38 ID:ZC2UA+70
>>741
>女を買う権利が国民の正当な権利なのか?
買春は国民の正当な権利ではないでしょうか。双方の同意の上ですから。
女性が男性を買春する場合も含めての話です。

>買われる側の人権は?お金さえもらえればいいのか?
もちろんです。自ら金銭と引き換えに性行為することに同意している女性に対して
金銭を渡すことによって性行為をしてもらうのですから、何ら人権上の問題はないはずです。
買春によってその女性が経済的に救われるかも知れないことを考えたら、むしろ人権尊重に繋がるはずです。
もちろん、嫌がる女性にお金を渡して強引に性交渉を迫るのは人権侵害です。

>君は違憲判断っていいたいだけなんちゃうんか?
>もうちょっとよく考えてみなさい。あと今後は法学質問スレで聞きなさいね。
よく考えた結果です。あとは法学質問スレに行きます。

ちなみに、当方は売買春は一度もしたことがありませんし、これからもするつもりはありません。
あくまでも現在の法律に疑問を持ったまでです。
スレ違いのご回答ありがとうございました。

7 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:52 ID:ZC2UA+70
744 :無責任な名無しさん :04/08/01 01:38 ID:ffei+pdl
>>740
すれ違いっていうか板違いであっておそらく司法板
あたりが適切だろう。が、せっかく苦労してあれこれ
書き込んだんだからちょこっとオレの見解もかいとく

@幸福追求権(13条)には自己決定権が含まれるとさ
れるのが憲法学の通説。で、この自己決定権をとことん
重視する君のような見解に立てば、買う側と買われる側
が合意しているのだから他者にとやかくいわれる筋合い
などないのであってそれを法で規制するのは不合理な規制
だということになる。

Aしかし、自己決定権を重視する見解に立ったとしてもそれと
は違う意見も成り立ちうる。自己決定権いうのは自由な意思
に基ずく自己決定を前提としている。しかし売春をする女性
というのどうだろう。個人差もあるけど、なかには生活のた
めに身を切るような思いをして売春をしている人もいるかも
しれない。その場合、生活苦が彼女をそのような立場に追い
込んでいるのであって自由な意思に基ずく決定などとは到底
いえないともいえる。そのような売春はそれ自体人間の尊厳
を害するといえるのであって、国家はパターナリスティックな見地から
規制する余地があるといえる。

8 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:53 ID:ZC2UA+70
(続き)
Bまた、幸福追求権といえどもモラルに基づく規制を否定する
ものではないという立場からの反論もありうる。君は双方が
納得しているのだから善良な風俗を害していないというけれ
ど、風俗を害するか否かと当事者が納得しているか否かは
別問題であり、売春自体が善良な風俗を害するという立場から
の反論も成り立ちうる。

最高裁判例の傾向からして@よりかはAとBに近いと言える
から、違憲判決はまずだされないだろう


748 :無責任な名無しさん :04/08/01 01:53 ID:ZC2UA+70
>>744
最高裁判例はAとBに近いんですね。
そのAとBの考え(=最高裁の考え)に反論したいところですが、
スレ(板)違いなので辞めておきます。
でも、本当に参考になりました。
スレ(板)違いのご回答ありがとうございました。
741さんに先に誘導して頂いたこともあるので、法学相談スレに行ってから司法試験板に行ってみます。


663 :無責任な名無しさん :04/08/01 02:10 ID:O7yjA8Uz
>>662
移動お疲れさん。

>そのAとBの考え(=最高裁の考え)に反論したいところですが、
まずは君の反論からどぞ。通説判例をあえて否定する見解に興味がある。

9 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:53 ID:ZC2UA+70
666 :無責任な名無しさん :04/08/01 02:29 ID:ZC2UA+70
ということなのですが、当方は>>661(引用元の744) のAとBについても異論があります。

Aへの反論:
生活のために身を切るような思いをして売春をする人がいるから駄目だというのであれば、
生活のために身を切るような思いをして過酷な労働をする人がいるからという理由で
一切の過酷な労働を禁止しなければいけないことになります。
売春とその他の過酷な労働(建築・工場・発電所・マグロ漁船などの危険作業・重労働)を比較して、
売春のみを特別視する理由は何なのでしょうか?

Bへの反論:
モラルというのは極めて不明瞭な概念です。何故ならば、モラルは人によって解釈が異なるからです。
売買春は何ら問題がないというモラルも存在します。
仮に国民の過半数が「売買春はモラルに反する」と考えているとしても、法律によって
「売買春はモラルに反しない」と考える人たちを弾圧するだけの正当な理由があると言えるのでしょうか。
モラルの定義が不明瞭なのにも関わらず、対立する2つのモラルのうち一方だけを法的に保護するのは
憲法19条(思想及び良心の自由)に反すると思われます。


667 :無責任な名無しさん :04/08/01 03:07 ID:ZC2UA+70
>>663
>>666で反論させて頂きました。反論としてはお粗末なものかも知れませんが、
これに関してはどのようにお考えでしょうか。

10 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:54 ID:ZC2UA+70
668 :無責任な名無しさん :04/08/01 03:12 ID:dt083LHI
>>664
( д )゜ ゜
>>665
頼んだ。

こんなのばっかじゃなんだから
>>657
公共の福祉は?例えば

「自殺」
>「人としての尊厳」と言っても、やりたい人がやっているだけだから尊厳は害されていないはずです。
>「性道徳」と言っても、痴漢のように見知らぬ女性に迷惑をかけるわけではありません。
>「社会の善良の風俗」と言っても、希望者だけが関わることが出来、希望者でない人が関わらずに済むのですから、
>社会の善良の風俗は乱されないはずです。

当てはまるけど?
>666のAはコメントしきれない。見当違い。「きついと周りからよく思われている職業」という観点ではない。
Bも・・・・全てのものを均等に保護できるわけがない。利益の衡量ってわかる?

11 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:54 ID:ZC2UA+70
669 :無責任な名無しさん :04/08/01 03:28 ID:O7yjA8Uz
>>666
その前にまず売春防止法では、売春の勧誘、斡旋、売春を業として行うこと、
売春をさせる契約をすることだけが処罰されることになっている。
個人間の売春を処罰対象としないのは、女性にプレゼントして歓心を買ったり、
食事を奢って性交することまで売春行為として処罰することになりかねないからで、
それこそ君が言うように私人の自由を極度に制限する恐れがあるから。
現実として売春防止法が規制しているのは暴力団の収入源としての売春であることに留意されたい。

さて本題に戻るが
>売春のみを特別視する理由は何なのでしょうか?
売春は君の挙げた他の重労働とは性質の異なるものだよ。
性は人格の根本に根ざすものでそれを切り売りするのは自身の尊厳を汚すものだ。

>「売買春はモラルに反しない」と考える人たちを弾圧するだけの正当な理由があると言えるのでしょうか。
詭弁かもしれないが、刑法199条は「人を殺してもモラルに反しない」と考える人たちを弾圧していることになるのかな?

正直、かなり長い時間考えたけど売春がダメだという合理的理由は考えつかなかった・・・
大麻取締法の問題と同じで健康上無害だし、犯罪との関連性も認められない。
ただ「女房子供が売春しているような社会が健全と言えるか?」ってことだけ。

役に立てないようなので後続に託して寝ます。

12 :無責任な名無しさん:04/08/01 23:55 ID:ZC2UA+70
671 :無責任な名無しさん :04/08/01 03:57 ID:muRc1L1d
>性は人格の根本に根ざすものでそれを切り売りするのは自身の尊厳を汚すものだ。

これはちょっと弱いな


672 :無責任な名無しさん :04/08/01 04:15 ID:ZC2UA+70
>>668
自殺も権利として認められるべきだと思います。

但し、人に迷惑が掛かるような自殺まで認める必要はありません。
例えば、列車による自殺はダイヤを乱すだけでなく運転手・乗客・死体処理の人に
精神的な傷を負わせることになります。
公衆の目に触れる場所であれば必ず誰かに迷惑が掛かります。
公衆の目に触れず、全ての人に一切の迷惑を掛けないような自殺方法があれば、
それは法的に認められても構わないと思います。
例えば、富士の樹海を自殺場所と決めて、遺書を残して樹海に行った場合は
捜索しないことにすれば良いかも知れません。

「利益の均衡」は、ぐぐったら「規制によって失われる損失と規制によって得られる利益の均衡」とありましたが、
これでよろしいでしょうか?
だとすれば、「売春の規制によって失われる売買春希望者の経済的/精神的損失」と
「規制によって得られる売買春反対者の精神的利益」を天秤にかけたとき、
後者が重要であるという根拠はあるのでしょうか?


673 :無責任な名無しさん :04/08/01 04:41 ID:muRc1L1d
>>672
後者の内容がおかしい

13 :無責任な名無しさん:04/08/02 03:18 ID:C5F+SAMt
>>9 (>>666)
> (2)への反論:
> 生活のために身を切るような思いをして売春をする人がいるから駄目だというのであれば、
> 生活のために身を切るような思いをして過酷な労働をする人がいるからという理由で
> 一切の過酷な労働を禁止しなければいけないことになります。
実際、過酷な労働は禁止されているでしょう。
少なくとも、安全基準などが定められ、過酷、危険にならないように配慮する義務がある。

>>12 (>>672)
> 自殺も権利として認められるべきだと思います。
自殺の幇助は罪になりますが、どう考えますか。
(それもおかしいというならそれまでですが。)



14 :無責任な名無しさん:04/08/02 09:28 ID:bhEVwHZj
売る側・買う側それぞれがどういう罪にとられるのか
簡潔に教えてもらえませんか?

15 :無責任な名無しさん:04/08/02 12:12 ID:UM2hXNtW
>>13
>実際、過酷な労働は禁止されているでしょう。
>少なくとも、安全基準などが定められ、過酷、危険にならないように配慮する義務がある。
管理売春も全面禁止ではなくて安全基準を定めれば問題ないのではないでしょうか。

>自殺の幇助は罪になりますが、どう考えますか。
>(それもおかしいというならそれまでですが。)
自殺志願者の意思によって依頼された上で幇助した場合まで罰する必要はないと思います。

走れメロスの最後の方で「俺を殴ってくれ」と言われてお互いに1発ずつ殴った場面がありますが、
あれが現在の日本で行われたらメロスとその友人は暴行罪になっていたのでしょうか。

>>14
ttp://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%94%84%8f%74%96%68%8e%7e%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S31HO118&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1
脅迫・困惑などによる売春以外は無罪です。買春を罰する規定はないです。
但し、未成年者を買春すれば他の法律で罰せられます。

16 :無責任な名無しさん:04/08/02 14:54 ID:pKBa9w2i
>>15
あなたが>>1であることは自明なのだが、とりあえず固定ハン-トリをつけろ
それからどの程度の法律知識をお持ちなのか一応説明して下さい
昨日からの流れを見てる限り、刑法も憲法も大学一般教養レベルな気がします

他スレの議論で学んだ事がほとんどなかったみたいなので正直脱力です



17 :他スレ転載:04/08/02 15:04 ID:pKBa9w2i
売春防止法が規制するのは管理売春
理由は本人の意思を離れて性と言う尊厳を侵されるのを防ぐ為
過去の事例で搾取が顕著かつ非人道的処遇が如実だった背景から特に禁止されてる
性の尊厳というのは、生命身体の尊厳の一つだから保護する必要性も高い

だから個人の完全な自由意志で社会道徳に反せず売春するのは処罰されない
自主的意思で売春をを処罰する事はこの法律の射程外
(個人営業の売春婦が“保護指導”されるのは公序良俗に反してる場合)

法律論は以上まで
体を売ることの是非は倫理学、宗教学、社会学ナドナド

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)