2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

深夜徘徊について

1 : ◆EFBt/pII5Y :04/09/26 04:00:29 ID:SuNFlXUA
どうも。
私は名古屋市に住む17歳の者ですが、本日01:00過ぎ、友達との外食の帰り道に自転車をこいでいたら警察官に深夜徘徊で捕まりました。
深夜徘徊でまず注意を受けた後、名前や住所、電話番号、学校名を提示させられますよね?
こちらが警察官へ名前や住所を尋ねても答えてくれませんでした。
私の年齢が17歳、そして外食の帰り道が親と同行ではなく一人だった事を踏まえ、
注意行為以上に、強制的に名前から学校名を提示しなければならない、というこの事に対して、
憲法・民法・刑法を使って告訴し、裁判に勝つ事は出来ないでしょうか?
DQNの意見は要りません、プロ又はセミプロ級の御方から逆転の可能性は有か、無かを御聞きしたいと思っております。

2 :無責任な名無しさん:04/09/26 04:06:08 ID:wIa7Qb57
お前以上のDQNはいない。そんなに親泣かせたいか?w

3 :無責任な名無しさん:04/09/26 10:48:52 ID:Je3pc1qm
警察官職務執行法第2条
第二条 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し
、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、
若しくは犯罪が行われようとしていることについて知つていると認められる者を停止させて質問することができる。
2 その場で前項の質問をすることが本人に対して不利であり、又は交通の妨害になると認められる場合においては
、質問するため、その者に付近の警察署、派出所若しくは駐在所に同行することを求めることができる。
3 前二項に規定する者は、刑事訴訟に関する法律の規定によらない限り、身柄を拘束され、又はその意に反して警察署、
派出所もしくは駐在所に連行され、若しくは答弁を強要されることはない。
4 警察官は、刑事訴訟に関する法律により逮捕されている者については、
その身体について凶器を所持しているかどうかを調べることができる。

4 :無責任な名無しさん:04/09/26 22:24:27 ID:smTkkjkF
ついでに少年法も。
これの第3条第3項イロハに該当する少年は慮犯少年として何もしていなくても家裁の審判に付される。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第3条 次に掲げる少年は、これを家庭裁判所の審判に付する。
1.罪を犯した少年
2.14歳に満たないで刑罰法令に触れる行為をした少年
3.次に掲げる事由があつて、その性格又は環境に照して、将来、罪を犯し、又は刑罰法令に触れる行為をする虞のある少年
イ 保護者の正当な監督に服しない性癖のあること。
ロ 正当の理由がなく家屋に寄り附かないこと。
ハ 犯罪性のある人若しくは不道徳な人と交際し、又はいかがわしい場所に出入すること。
ニ 自己又は他人の徳性を害する行為をする性癖のあること。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)