2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★裁判官は世間知らず Part3★

1 :無責任な名無しさん:2005/05/27(金) 21:43:18 ID:3IZ2Rn6z
裁判官が判決時におこなう事実認定が
世間の常識から著しく乖離していることが
「裁判官は世間知らず」だと言われる所以とされています。
引き続き議論をお願いします。

前スレ
裁判官は世間知らず
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1085201356/
■裁判官は世間知らず PART2■
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1115862856/


2 :無責任な名無しさん:2005/05/27(金) 21:46:26 ID:bp/e/o6b
2!
2週間でパート2消化おめ

3 :無責任な名無しさん:2005/05/27(金) 22:11:38 ID:bp/e/o6b
age3

4 :無責任な名無しさん:2005/05/27(金) 22:13:23 ID:O5vgHvlv
1000とらせてくれてありがとう♪

5 :無責任な名無しさん:2005/05/27(金) 22:15:25 ID:cXZIt98e
つまり、問題は裁判官と一般庶民の抱いている「価値観」または「常識」が
あまりにもかけ離れている、と感じてしまうことにあるんだね。
かけ離れていると、本気で「政治的陰謀判決」とか、「世論誘導目的判決」とかが
ありそうな気がしてくるよ。

6 :無責任な名無しさん:2005/05/27(金) 22:41:04 ID:tDSCy8OW
さて、司法に対するグチの一つも言わせていただくとしますかね。
http://blog.livedoor.jp/neotesla/

7 :無責任な名無しさん:2005/05/27(金) 23:00:59 ID:j0zL9ABQ
>>5
マンガの読みすぎ

そんなことは無いよ

8 :無責任な名無しさん:2005/05/28(土) 00:12:58 ID:JokOauMP
パート2の医者と法曹が,
判決文の検討を通じて交流を図った場面は
大変面白かったです。

今後も面白い燃料が投下されるのを期待して
ヲチし続けます。

9 :無責任な名無しさん:2005/05/28(土) 00:23:44 ID:hxoSBLv0
交流って感じじゃなかったようにも思いますが・・・

10 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 09:42:03 ID:mejZgdou
16 無責任な名無しさん 2005/05/15(日) 01:42:13 ID:k7uwcKdo
裁判官が世間知らずだと言われるのは
「裁判官は世間知らず」と言われることについて
裁判官が「裁判官も普通に国民生活をしている」だとか
「多くの裁判を通じて世間のことはよくわかっている」などと
的外れな返答をして
なぜ世間知らずと言われるのか、真摯に考えないからでは
ないのでしょうか

11 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 21:09:46 ID:eh2xVTn5
今の判事に昇格するために判事補を10年やらなければならないというシステムを
変えて半分の5年で昇格できるようにしてほしい。確かに経験がものすごく重要なのは言うまでもないが
人間の資質というのは年をとる毎に衰えていくわけだから会社と違い
裁判官の年功序列は公正な司法を維持する上では色々問題があるし
若い裁判官の方がしがらみや過去にとらわれずに思い切った判決が出せる
と思うし学者もまともな研究ができるのは40代後半までだそうなので
個人的には定年を55歳まで引き下げてもいいと感じている。

12 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 21:20:27 ID:XJaN3QoX
>反対。

30歳を出るか出ないかの若造に人生を語られたくない。

13 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 21:36:16 ID:eh2xVTn5
反対か。
ただ最近の少年犯罪の凶悪化の背景とかは親よりも年上の世代の
おっさん判事には中々理解できないもんだと思うけどな。
ある本で見たが画期的な判決を書く裁判官は判事昇格後それほど立ってない
若手か定年間際で後先考える必要のないおじいさん判事のどちらかに
大別されるとあったな。

14 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 21:48:55 ID:mejZgdou
今でも特例判事補で5年で実質的に判事と同等の役割やってるだろ

15 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 21:52:21 ID:eh2xVTn5
完全に年寄りを放逐するためには55に定年を引き下げて5年で
総括判事になれるようにしないとな。

16 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 21:54:03 ID:mejZgdou
画期的判決って・・・
所謂エリート君はそんなもん書かないだろ

17 :無責任な名無しさん:2005/05/29(日) 21:55:58 ID:eh2xVTn5
つーか最高裁判事や高裁長官あたりまで行くような司法修習を優秀な成績で通過した人間は
ほとんど事務方で過ごす場合が最近は多いわけだが

18 :無責任な名無しさん:2005/05/30(月) 00:09:04 ID:CSpSy2lc
>ほとんど事務方で過ごす

どーゆー意味?

19 :無責任な名無しさん:2005/05/30(月) 00:53:16 ID:06dZAcRP
>>7
いや、ある。

むかし亀頭とかいう判事が網走刑務所まで行って個人情報を不法に取得しようとした件がある。
あの時、政治色付き捲りの判事もいるんだと思った。まあ、判事さんにも人権てものがあって
思想、信条、イデオロギーは自由だしね。あまり神格化しない方が安全。

20 :無責任な名無しさん:2005/05/30(月) 00:55:59 ID:v9MlLaYB
>>19
あれは弾劾裁判で首になっただろ。
神格化しない方が安全なのは同意。

21 :無責任な名無しさん:2005/05/31(火) 06:37:50 ID:PxHm1ZWe
またまた、最高裁が世間知らずな半穴出してくれましたねー
http://maruhage.exblog.jp/2840924
庶民勘定魚でする結論は、「やっぱり司法は分立していない」という真実を明確に証明
してくれました。真実を事実認定するか否かは裁判所に委ねられていますがね。
参ったなー。やっぱ、日本は恐怖政治の共産国とほとんど変わらんわ。
民主主義を語る共産国。共産主義を語る資本主義国。面白い対比だ。これからは虫國を
バカにできないぞ。同じ穴の狢だ。

22 :無責任な名無しさん:2005/05/31(火) 22:39:12 ID:CagQoxz1
>>21
典型的な無知市民の論評。
だって理由が書いてないんだもん。
適法かどうかを争っているのにこの人妥当性を書いていて見ていてほほえましい。

23 :硬派のアウトロー野郎。:2005/05/31(火) 22:57:06 ID:h3Ez8VL3
それでいて裁判員制度も何もないもんだ。

裁判官は本当にテレビラジオでも雑誌新聞とか何でもいいからそれ呼んで勉強して濃い。  

24 :無責任な名無しさん:2005/06/01(水) 23:33:20 ID:cIs3tszR
>>21
たんに君の意見と異なる判決が出ただけだろう?
妄想も甚だしいな。

25 :無責任な名無しさん:2005/06/02(木) 00:18:57 ID:F0wh/56u
>>21
判決批判するなら
「法的な」批判をしないとダメだよ。

結論だけ見ているようでは近所のオバサンと同じ。

26 :無責任な名無しさん:2005/06/02(木) 00:46:11 ID:YgEQZ+u5
ああ,判決を詳細に検討した,
前スレの医師カムバック!w

27 :無責任な名無しさん:2005/06/02(木) 02:57:01 ID:e1BRVVDA
>>25
事実認定を批判したらいけないんですか?

28 :無責任な名無しさん:2005/06/02(木) 07:37:21 ID:F0wh/56u
>>27
批判するのは自由だが
経験則違反等の理由をきちんと付けたほうがいいよ。

この結論はおかしいから事実認定は間違っている〜式の批判をしないように気を付けてね。

29 :無責任な名無しさん:2005/06/02(木) 11:42:07 ID:We12Q5gw
>>25
多くの上告はまっとうな経験則違反を理由に上告受理の申立てをするが
それを最高裁が経験則違反と認めたためしがない。
結局裁判所は組織ぐるみでいいかげんな事実認定を黙認しているにすぎない。

30 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 00:30:59 ID:KhF4Mvwf
まっとうな経験則違反だとさwww

31 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 07:44:08 ID:kOTm+ZZZ
>>29
たとえば?

32 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 08:53:10 ID:hd6m0DCR
>>29-30
よく、最高裁の3行判決で、「上告人は事実認定の誤りを述べているに過ぎず・・・」という
やつ?

33 :gre:2005/06/03(金) 17:22:36 ID:3Qh3dbI2
fdgergreg

34 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 19:17:03 ID:hd6m0DCR
>>29-32
何で最高裁は事実認定の誤りは審理してくれないの?

35 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 19:21:22 ID:APbFAOAq
>>34
民事訴訟法(311条以下参照)で決まってるから。

36 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 19:26:46 ID:9OotJ4Y5
『A君とB君、そしてCさんの三人で、クリスマス・ケーキ1個
を切り分けることになった。さてどのようにわけるべきであるか。仲裁裁判官として最も妥当な調停案を提示
しなさい。さまざまな案を提示しながら、理由を付して、最も妥当なものを提示すること』 理由を付けるのが特に大事。あとの条件はこっちで勝手に作っていい。
10個案を作る! みなさんこの問題わかりますか?

37 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 19:29:19 ID:APbFAOAq
此処まで来たか。
とっとと、留年しなさい。

38 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 20:20:18 ID:hd6m0DCR
>>35
民事訴訟法変えなきゃなんないかな?

39 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 20:24:10 ID:bzlG5yjz
>>38
民事訴訟法が変わってそうなったんだよ

40 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 20:24:57 ID:hd6m0DCR
>>35
フザケルナ!上告を棄却することができる、だけであって、上告を棄却しなければ
ならない、とは書かれてないぞ。真面目に審理しろ!

41 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 20:30:57 ID:bzlG5yjz
>>312条で上告理由は限定列挙されてるよ
312条の上告理由以外の上告は、318条で申立てにより決定で上告審として事件を受理することができるだけ。

42 :無責任な名無しさん:2005/06/03(金) 23:04:05 ID:hd6m0DCR
だいたい、この条文が諸悪の根源だなw

第321条 2 第311条第2項の規定による上告があった場合には、上告裁判所は、原判決に
おける事実の確定が法律に違反したことを理由として、その判決を破棄することができない。

43 :無責任な名無しさん:2005/06/04(土) 00:59:20 ID:hjWFbhT5
どうしてこういう変な条文が必要なんだか、おせーて。

44 :無責任な名無しさん:2005/06/04(土) 01:22:21 ID:vABr5eng
>>43
くだらん理由で最高裁の業務を妨害する人が多かったから。

45 :無責任な名無しさん:2005/06/04(土) 03:18:46 ID:hjWFbhT5
>>44
で、大切な事件まで排斥することになったらあつものに懲りてなますを吹くだなコリャ。
まさに創意・工夫というものを知らん、愚民の発想だな。

46 :無責任な名無しさん:2005/06/06(月) 23:27:42 ID:Sg6MDqT+
このスレを見ていると世間知らずのアホを審理することが如何に疲れるかが
よくわかる。3スレ目の頭で燃え尽きてしまったように見えるね。

47 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 12:43:52 ID:qNgC0tyw
>>45
当事者にとって大切じゃない事件などないからね・・・

48 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 13:44:52 ID:dZZUt1vH
前スレで政教分離原則に関する話題で叩かれた者だが


津地鎮祭判決文を百遍嫁
と言われたから数回読んだ

仕事の合間を縫ってゆっくりと読んだ

すると、同判決の多数意見よりも藤林益三裁判官の追加反対意見の方が
より説得力があり、より精緻で、より論理的だと言う事がわかった
にも関わらず、同事件で合憲派が多数を占めたのは、やはり彼らの『社会通念』が最初から偏向していたからとしか思えない

スレ趣旨とはいささか違う話で申し訳ない
が、やはり裁判官は国家に媚びている傾向がみて取れる

49 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 15:12:29 ID:qNgC0tyw
>>48
あなたの「社会通念」が,藤林判事の「社会通念」と合致していたということでは>
社会通念というのは,ひとつではないよ。

50 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 15:17:56 ID:cUQG7mDs
>>49
社会通念は文字通り一つだよ。
個人の解釈する社会通念が一つじゃないだけで
判決で言う「社会通念」なんて所詮一裁判官の個人の価値観にすぎないだけ。

51 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 15:19:45 ID:cUQG7mDs
「社会通念上相当でない」とか
偉そうにいう裁判官見てると滑稽。
「私はそれが間違ってると思う」と
素直に言えばいいのに。

52 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 15:21:31 ID:cUQG7mDs
>>48
>やはり裁判官は国家に媚びている

国家を経営する官僚に媚びているってことだろ

53 :49:2005/06/07(火) 15:48:30 ID:dZZUt1vH
>>49
判決文からは
社会通念で意思を決するまでの過程において様々な分析を試みているように読める

例えば、祈る と言う行為をどう評価するかについても
藤林益三裁判官の追加反対意見は細かく検討した上で
『これを宗教的なものと言わないで、何を宗教的と言うべきであろうか』
と結論付けている


自分の社会通念がニュートラルにあると思う方は多数意見と藤林益三裁判官の追加反対意見を読み比べてみればよい
その上で自分の社会通念がどちらに傾くか、より説得力があるのはどちらの意見かを考えてみて欲しい

たまたま私の社会通念と藤林裁判官の社会通念が一致していたわけではない

藤林裁判官の意見を読めばこちらの論理のほうがより精緻で優れていると納得出来る、そのような社会通念を受け入れられる

54 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 20:37:01 ID:R76JZ00u
社会に出たことも無い裁判官が社会通念をどこから仕入れるのか?
結局マスコミとかからではないのか。あるいは自分の脳内妄想か、ネットからかもね。

論理的とか合理的とかいってもこの言葉を使ったらもうおしまい。自分のわがまま心証
だけさ。

55 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 20:52:07 ID:x1xY/6LV
裁判を批判する側も社会通念を仕入れるのはマスコミか乏しい経験からではないか?
わがままな批判としか受け取れない。

56 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 20:54:41 ID:rFm2A+Qh
世間知らずな奴ほど、
他人のことを世間知らずだと非難するんだよw

57 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 22:27:30 ID:eqJyTMNf
>>48
前に叩いた本人だが,そうやって判例を読んで感じるところを言うのならばおおいに結構だと思う。
ただ,価値観は,そのときの時代世代,国民性,文化等一定の「ゆらぎ」のあるものだ(これについては争うひとはいないだろう)。
その中で,裁判官は自分の全人格の現れとしての価値観を,法の解釈を通じて判断するのだ。

ちなみに
あなたの社会通念が国民の社会通念だとは限らない。

偏向があるというなら,「どこの部分がどのように不自然だからおかしい」という言い方をするといい。

58 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 22:28:02 ID:eqJyTMNf
>>51
これはその通りでしょうね。

59 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 22:52:56 ID:dZZUt1vH
>>57
別に私の社会通念が多数説?だとは言わない


裁判官が 社会通念に と言うセリフを出す前に
様々な社会通念の混交する中で 多様な価値観がある中で私はこの結論が正しいと思う
と言う事を可能な限り論理的に詰めていくはず

論理的な詰めがなければ、この結論が正しいよ、そんなの常識じゃん と言い放つのと大差ないからだ


その社会通念にたどり着く前に論理を積み重ね、多様な価値観の中からこれだと裁判官が思う社会通念を用いることで
その 社会通念 が怪しくなくなる


そう考えるとこの判例では多数意見の論理は雑過ぎて
なぜ、多数の裁判官が支持したのか理解に苦しむ



60 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 23:30:43 ID:rwFNDfbI
>>53
たまたま俺は多数意見と社会通念が合致したよ。

61 :無責任な名無しさん:2005/06/07(火) 23:33:28 ID:rwFNDfbI
>>59
多数意見だから、その論理課程に沿う裁判官全員の見解をまとめて表現することになるから。
補足意見や意見、反対意見が比較的個性的になるのは当然。

62 :54:2005/06/08(水) 14:28:02 ID:JXpdscHk
>>55-56
自分を神と誤解しているバカがこの言葉を使うから世間知らずだというのだ。
おれは間違えても自分の意見を正当化する為に「社会通念」などとは言わない。

63 :無責任な名無しさん:2005/06/08(水) 18:04:25 ID:wtAd5poA
>>53
コイツは唯物論的観点に根ざす欧米の法曹とはまず相容れないだろうな。
いいとこ捏造好きな共産圏の法曹と仲良くなれたら儲けもん。

64 :無責任な名無しさん:2005/06/08(水) 23:12:19 ID:hJC1OIvd
>>53
別に多数意見に酌みするわけじゃないけど,

> たまたま私の社会通念と藤林裁判官の社会通念が一致していたわけではない
> 藤林裁判官の意見を読めばこちらの論理のほうがより精緻で優れていると納得出来る、
> そのような社会通念を受け入れられる

なんで,上のように断言できるのか分からないな。

65 :無責任な名無しさん:2005/06/10(金) 22:45:44 ID:gT1iefK0
>>62
そもそも事実認定と法適用はほぼ裁判官の独壇場だから
「社会通念」なんて言葉つかって正当化するまでもないんだがな

66 :無責任な名無しさん:2005/06/12(日) 01:25:10 ID:eCanVv7i
「判事は独断す」と「判事は弁明せず」が対になっている様な希ガス。



67 :無責任な名無しさん:2005/06/13(月) 09:58:50 ID:5+jKogXt
新スレ  『損保をめぐる政治・司法3者の癒着』


http://www2.2ch.net/2ch.html

68 :無責任な名無しさん:2005/06/13(月) 12:37:59 ID:5+jKogXt
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1117517883/

具体的な議員名・政党名だれかが書き込んで、
スレ主脅しているよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
例えば、民主党 〇〇院議員会長の〇〇〇〇氏は、弁護士だ。
当然、当該選挙区において、関与している企業・法人と関係している保険会社は、強力この上ない。
当然、これらに逆らえば、司法関係者と雖も厳しいことになるだろう。

他にもいるだろう?

ま。死んだ気になれば何でもできるけどね。
家族持ちには勧めないよ。

余命が限られていて、社会正義に燃えていて、この国の司法をこの上なく憎んでいて、
「どうせ死ぬんだし、怨み晴らして死ぬんだからまあいいか」みたいな人が、
金銭的問題を度外視して、徹底的にやるんだろうね。

さあ、期待してる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新スレ 損保をめぐる政治・司法3者の癒着
こちらです
 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1118621789/l50


69 :無責任な名無しさん:2005/06/14(火) 07:33:15 ID:dh04UYtA
親の死亡日前後の日付で、親が言ってないことを言ったとする文書を偽造するような
連中(一部の子供も含む)の人格のなんたるかさえ判断できないのが日本の家庭裁判所の
裁判官、書記官らの人間的レベルなんだろうな。
特に、新党騒ぎの頃の「革新・新党支持者」の法曹関係者。
昭和初期の「国体と純正社会主義」の思想に傾倒した「昭和維新派」のやりかたに似てる。
一方、それが裁判上、重要な偽造文書で弁護士が絡んでいると判断すると、それを
証拠隠滅するような仙台高等裁判所の裁判官、書記官らもいる。もはや日本(特に仙台)の
裁判所は、ファシズム、テロリズムの暗黒裁判所だな。

70 :無責任な名無しさん:2005/06/14(火) 16:07:48 ID:AoQbMN5h
諸君に一つだけ教えてあげよう。権威主義、事大主義、軍国主義のなかで細々と
生き残った水脈も戦後のヤミ市のなかで消えてしまったのさ。

断言する。あの時代に栄養失調で死ななかった奴は全てヤミのおかげさ。

いま偉そうに法服を着ている奴らはすべて出世主義の官僚だね。いや、すべてとは
言いすぎかもしれない。大部分は自らの誇りを捨て去った輩だ。

71 :無責任な名無しさん:2005/06/14(火) 18:46:14 ID:aVaOxItJ
戦後のヤミ市のなかで断固としてヤミ米を拒否した裁判官が
実際餓死した例があったそうだ。
そんな気概のある裁判官はもういなくなったけれど。

72 :70:2005/06/15(水) 01:06:21 ID:FbM3SOXS
いや、つらつら思い致せばこれは都市部のことであった。(想像力が足りなかった。)

草莽から大志を抱き社会の役に立たんと発起した諸君には期待するところ大なり。
日本社会の健全な発展のため、権威におもねらず、出世主義にも陥らず、弱者を
援ける真の法曹家になられるように心から望むものです。




73 :無責任な名無しさん:2005/06/15(水) 16:02:11 ID:Dv7vnIG4
昨日、最高裁で交通事故の損害賠償などの逸失利益計算の5%の割引率計算の妥当性に関する判決がありましたよね。

結論として、いろいろ理屈をつけて不合理ではないとの判断でしたけど、
5%が妥当だというのは常識から考えてやっぱり変だと思う。
被害者にまったく非のない交通事故でも、結局加害者の支払い能力に配慮して
あのような結論になっているのではないのか。
裁判所の判断というのは結論ありきで屁理屈をこねて、どうも不正直だという気がしてならないのですけれど。

74 :無責任な名無しさん:2005/06/15(水) 18:57:39 ID:o/X5Gtf7
被害者の原告の方も言っていましたが、
人を加害したものが、過剰に払わない権利と、
被害を受けたものが、正当に保障される権利、
どちらの権利を重いと見るのか人権意識の問題と考える。
憲法はの人権の規定から言ったら、どちらの権利が尊いのでしょうか?
社会一般の常識では、どちらが重いのでしょうか?
JR西はなぜあれだけ社会から批判されているのでしょう。

司法の判断が、社会一般の条理かな離れている間は、身近な司法・開かれた司法など
実現されることはない。

75 :無責任な名無しさん:2005/06/15(水) 20:15:39 ID:2zJzoizZ
労働裁判なんかでも加害者の保護を重視して
被害者の権利がないがしろにされていることが多い。
使用者が中小企業だと、使用者側の支払い能力などを
考慮して、解雇が簡単に容認されてしまうことが多い。
労働者の権利は大企業でも中小企業でも同じはずなのに。

76 :無責任な名無しさん:2005/06/15(水) 20:35:00 ID:9EcxhoCE
>結局加害者の支払い能力に配慮し
これは違うと思われ。保険会社が支払うんだから。

77 :無責任な名無しさん:2005/06/15(水) 21:56:26 ID:Y90k+Hdy
ここでやり玉に上っている東京地裁の労働部の裁判官はまだ在籍中?
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/3788/

78 :無責任な名無しさん:2005/06/15(水) 22:14:10 ID:1Inn4n4A
>>73
それより子供の給与を親が受け取るという計算の方がおかしいように思う。
5%はバブル期は低すぎるとされたろうし(推測)、
一括支払いのシステムをとる限り仕方ないとは思うけど。

79 :無責任な名無しさん:2005/06/16(木) 09:05:17 ID:8vrShq2r
うんこ

80 :無責任な名無しさん:2005/06/16(木) 13:39:59 ID:NbjzW1Ml
<労働者の権利は大企業でも中小企業でも同じはずなのに。
この命題は間違いです。

民法、労働法をよく勉強して下さいね。

81 :無責任な名無しさん:2005/06/16(木) 21:32:04 ID:wOs6moH/
サイト名 「SEXY GIRL」
HPアドレス http://i-bbs7.net/?200

↑超悪質詐欺ワンクリサイトです。
顔写真をクリックするだけで、強制入会扱いみたいです。w
90日間 49800円 365日間 190000円みたいです。
何故か、3日以内に金を払わないと訴訟を起こすみたいです。
延滞金、その他諸々、もっともらしい名目の金を取るみたいです。
IPアドレス、リモートホスト、個人識別番号なるものを表示し、
善良なる日本国民を陥れ、脅迫まがいのやり方で
金を巻き上げようとしているアホ野郎サイトです。
こんな意地汚い憎きアホをのさばらせて置いてはいけません。

2ch住民の一騎当千の力で徹底的に制裁を加えようでは
ありませんか。
人をビビらせて金を巻き上げるようなクソ野郎を
生かしておくわけには行きません。

「2ch住人の皆様の獅子奮迅たるご活躍をお願い致します。」

※ちなみに単なるアホの脅しサイトなのでタダで思う存分、
見てやって下さいw見まくっても大丈夫です。

82 :無責任な名無しさん:2005/06/20(月) 19:00:50 ID:lsIsdWnh
アホ判事の観察もネタが尽きたのかいな。

動物園を見ているようで面白かったのになあ。





83 :無責任な名無しさん:2005/06/20(月) 20:39:59 ID:0E0a+VWU
高裁と最高裁の裁判官は一つの事件に対し、何名つくのですか?
女性裁判官は何割ですか?

84 :無責任な名無しさん:2005/06/20(月) 22:10:43 ID:a55RhaWE
裁判官は対大衆には寡黙だから誤った印象を持ってる人が多いが
バカさ加減は政治家と五十歩百歩。多くを期待するのが間違ってる。

85 :無責任な名無しさん:2005/06/21(火) 00:27:50 ID:0ZhkKQqf
>>83

裁判所法を読め。

86 :無責任な名無しさん:2005/06/22(水) 21:30:18 ID:4mD+/xKD
>>84
私は相対主義者なのだが
裁判官も政治家も オマイよりは上だべなw
んでないなら オマイが裁判官政治家になればいい。
なれば なった暁には 晩にでも
オレ オマイに多くを期待する さぁ ナレ!

87 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 00:43:46 ID:c4gY6WNn
2ちゃんに書き込んだ一個人と裁判官全体を比べてどーすんだ
裁判官にも良心的で能力の高い人もいるしクソもいるさ。
一般人もまたこれ同じ。


88 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 00:46:43 ID:Bqz2Im/v
>>87
2ちゃんねらよりは、裁判官の方が
まともな人間の割合が多いのは間違いないけどね。

89 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 01:01:13 ID:kdwJ6lBC
宮城県仙台の裁判所では、「責任をとる。」ということは、
裁判官が詐欺師集団の犯罪を隠蔽して、被害者を犯罪者に仕立て
上げることらしい。前にいた山田公一っていうのは特にそう
だったみたいだ。


90 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 01:04:37 ID:kdwJ6lBC
警察の報償費問題でも「詐欺師集団」と「売国集団」が癒着して
馴れ合い裁判をやってる。


91 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 01:11:50 ID:Bqz2Im/v
>>89-90
抽象的過ぎてさっぱりわからん。

敗訴当事者の典型的な逆ギレですなwww

92 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 01:30:29 ID:kdwJ6lBC
>>91
悪タレ法曹犯罪集団の開き直りですなwwwww
そこまで傲慢になってるのが日本の司法ということが明確だ。
それが、いつまでも通用すると思わないほうがいい。


93 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 01:39:44 ID:kdwJ6lBC
>>91
藻前、大丈夫か。
俺は市況板で、ちょっと暇だからここにカキコしたけど、この時間に
司法関係者で起きてるって「警察官」の「公務中」じゃないのか。
公務せずに、開き直って2CHでカキコしてる警察官って、いったい
どこまで傲慢になってるかという問題になるな。


94 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 01:53:04 ID:7jVKUdB8
>>92-93
ゴメン、電波妄想ウザイから消えて。

95 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 02:05:00 ID:kdwJ6lBC
>>94
>電波妄想
それ、藻前のことだ。法曹無謬(を取り繕えると)信じ込む妄想電波厨とは藻前だよ。

法曹犯罪を指弾するカキコは、そうとうに邪魔らしい。この時間に起きてる
司法関係者って何のためだ。それこそ「法曹プロパガンダ」の電波そのものだ。

そういう逆切れ言論妨害カキコこそ、法曹犯罪集団の自己証明だわなwwwwwww。
最近は妨害できなくなって今度は「人権擁護(法)」に名を借りて、言論弾圧まで考え
始まったんじゃないのか。(藁

藻前ら、権力の座に胡座をかいて生活してると、人間は、どこまで、みっともねー脳みそレベル
に落ちるかっていう証明もしてるわけだ。



96 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 02:10:01 ID:kdwJ6lBC
「ものの見えない案内人。あなたたちはブヨ一匹さえ漉して除くが、らくだは飲み込んでいる。」
(イエス・キリスト)

「全ての権力は腐敗する。絶対的権力は絶対に腐敗する。」
(ロード・アクトン)



97 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 02:51:34 ID:EBMcknVE
>この時間に
>司法関係者で起きてるって「警察官」の「公務中」じゃないのか。
この発想自体電波だな。>>94が切れるのも分かるよ。
>>95はそれも分からない馬鹿の模様。

98 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 03:12:17 ID:Htf5sIWE
>>95
バカ判事とは関係ないが「人権擁護法」は現代の「生類憐れみの令」だね。
そのうち「お犬様」が公僕という事もわすれて主人(国民)を噛み付きまわるよ。

99 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 15:33:11 ID:gCJSbt8h
それは妄想じゃないか

100 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 20:06:38 ID:UTeq1RRS
>>97
きみらのように、いきなり他人に向かって「電波妄想」とか「馬鹿」とか罵る野卑、粗暴な倫理観には、
犯罪者と同じような性格を感じる。
きみらが司法関係者なら、やはり司法というのは、いくら繕っても、もはや多くの国民から疑惑の目で
見られていることも当然だと思う。


101 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 20:43:47 ID:pczXdqn/
>>88
裁判官よりも2ちゃんねらーの方がの間違いじゃないの?

102 :無責任な名無しさん:2005/06/23(木) 21:14:06 ID:DoLujWi0
ID:kdwJ6lBCが電波なのは顕著な事実だからいいんじゃない?

103 :無責任な名無しさん:2005/06/24(金) 00:27:03 ID:JAgca1jB
仮にアホだとしてもだ、kdwJ6IBCは自分の頭で考えている。洗脳された羊でないことは
確かだ。

104 :無責任な名無しさん:2005/06/24(金) 01:00:52 ID:8GRoCr90
>>103
どっかの受け売りにしか見えないが>ID:kdwJ6lBC

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)